2016年 08月 28日

銀色、遥か レビュー

評価:A
minatokakoのオススメ
※ベスリー、瑞羽ルートのみ

フルコンプしてないのにレビュー書くのはご愛嬌。
Aつけてるように文句なしに面白くオススメしたい作品ではあるのですが、、、。
言葉として正解かどうかわからないけど面白いと思えるかどうかは正直人を選ぶかと思います。
まず、一番大切なことは

この作品のコンセプトをちゃんと理解すること

それを理解せずに、ただ長いだけのシナリオ、単調でストーリーがない
とかいう糞ったれな感想はノーサンキューです
理解できない、共感できないというのであればそれはもう感性なので何もいえませんが
すくなくともドキドキハラハラ、この先の展開が気になって仕方がない!!!
とかそういう方向性を求める人には激しく向かないと思うので避けたほうがいいです

はい、そんなわけで銀色、遥かですが
そのコンセプトというのが、大げさに言ってしまえば「穏やかな人生」
人を好きになり、恋を育み、結婚して、子供が生まれる
そこには大きな事件、ドラマティックな展開もありません
辛いこともありませんし、ちょっと非現実的なまでに優しさだけで彩られた世界
それを中学、高校、大学、そして社会にでて、という時間軸でじっくり描いていく
そんなゲームです

刺激を求める人は単調で退屈です
現実的な部分を求める人にはありえないほどまでのご都合主義が目に付きます
でもね、
いいじゃないですか、ゲームなんだから
そういう穏やかなで幸せな人生を追体験させてくれるってすばらしいと思いますよ
中学~社会人まで丁寧にやってくれるのでボリュームは満点です
個人的にはもっとあってもよかったけどそこまでやってしまうと子供が結婚するまでとかになるから
難しいかね
でも子育てまで描いてくれるゲームってないのでそこまでやってくれたらSだっていいですわ

さてボリュームがあることは間違いないですが、コンセプトに共感できた人なら
中だるみすることなく多分一気に進められると思います
いくら丁寧にやるっても中学からバカ正直に日常描写してたらかなりきついですが
このゲーム、割とその辺のテンポと演出がよく壮大な人生ゲーにしてはさくさくできるのはほんとすごい
主要なイベントだけにフォーカスしてシナリオを展開させるので
所謂話の核にならないような日常シーンみたいなところが控えめになってます
その分そういう、息抜き的な日常描写は大学社会人編で多く出てきます
このゲームプレイする層ってのはまさにそこなんだから、はっきりいってそっちのほうがいいです
こういうバランス感覚も実にいいですね

さてプレイ時間ですが共通ルートが4時間くらい
高校編からが個別ルートでそこからが7時間くらいでしょうか
参考までに一般的なゲームだと私のプレイ時間は共通1~2時間、個別1~2時間って感じです
十分満足できる長さですね

シナリオストーリーですが
もう穏やかな人生というのをプレイヤーに見せるのがシナリオなので、
別にこうだ!とかいうストーリーはないです
いやまぁ細かい話はあるんだけど、別に主軸じゃないっていうかテーマじゃないっていうか
現実世界の恋愛物のゲームって基本、、、というか8割9割学園物で
くっついて終わるし、高校時代で終わりがほとんど
結婚してからのその後みたいなのをびっしりと書いていくゲームって他にほとんどないので
このブランドのこのジャンルってすごく貴重
なので見所はやっぱり社会人編なわけですよね
なにか変なことで落とされたりもしないのでひたすら穏やかに安心してみていられる
いやぁすばらしい
よくわからないその穏やかさに当てられて涙が出てきちゃうわ、、、
ほんといつまでもこの路線で毎年リリースして欲しい
ゲームが気軽に出来なくなったとしても、まじでtone work'sのゲームだけは買うわ

ただそうはいっても一応シナリオに関して2点ほど注文をつけたい
前作にはあった同性の友人キャラがでてきません(ベスリールートの大学編では出るけど
やっぱり男の友情っていうのもなくてはならないエッセンスじゃないでしょうかね。。。
百歩譲って攻略対象外のキャラとの友情の設定はあってほしかった
別ルートではヒロインのキャラの友情ってなんかつらいんですよねー
そもそも男女の友情に関して否定はしませんが、うーんなんていうのかな
やっぱりここまで男友達が排他されているのはここまでよくできているゲームにして唯一の違和感です
そういうキャラがいてこそ、社会人編で思い出を語るときに厚みが出るんじゃないかなぁ
あともう1つは、
主人公が意味不明に結婚に対して及び腰っていうか、この先の将来も君だけだ
みたいな発言と態度繰り返すくせに、具体的な話になるときょどりだしたりちょっと否定的になるのが解せんなぁ
そりゃーまぁー高校生くらいに結婚という話をしてもプレッシャーになる
というのはわからんでもないけど、大学生で踏み込んでいかないのが気になる
何故にそんなに腰が引けてるのか最後までわからなかった
しかもそれを、「そろそろちゃんとしないといけない」みたいないい話で進めてプロポーズする展開が、、、
別にそれはそれでいいんだけど、少なくとも結婚の話題を振られたときはそのつもりです!くらいのかっこたる態度をみせてほしかった


一応最後にヒロインルート評
・瑞羽√
実は一番期待していたルートで
期待通りだった、、、というか、その斜め上をいってた(主にイチャラブ的な要素で
すさまじくベッタベタで、やきもち焼きでって、悶絶する要素を完璧に備えてました
こんな甘ったるい√他にしらねぇわ!くらいの出来です

スケートの話はちょっと中途半端だったかなぁ
あそこまでやったんであればもっと踏み込んでしっかりやってほしかった
社会人編がちょっとドタバタしちゃったというかざっくりしすぎてたこともあり
そっちの面では物足りなさも

・ベスリー√
なんていうのかなぁ、、、
理想の穏やかな人生を絵に描いたような
なんていうのかなぁ
本当に理想の、夢のようなそんな人生を見せてくれるルート
国際結婚を適当に処理しないでちゃんとその辺の課題もしっかりかいてくれてたし
結婚後の新婚生活とかも綺麗にみせてくれるルートでした
日本語の上達っていうのも見せ方として面白いな、と思ったけど
英語でしゃべってんのか日本語でしゃべってんのかイマイチわからない部分もあってちょっと気になった
社会人編だとほぼネイティブレベルになってるのかな?
キャラとしてもかわいかったしよかったです


はいまとめ
前作と比べてどうか?ということに関してはきちんと前作のコンセプトを引き継いでしかも進化していると思います
前作だと律佳ルートが飛びぬけてましたけど少なくとも上記2ルートの出来はよかった
ただ前作でよかった家族愛に関しては今回薄いので、より人生の追体験的なところにシフトさせすぎちゃったかなというのはある
まぁ両立してくれると嬉しかったけど、前作今作でそん色ないレベルの面白さです
前作が好きなら間違いないでしょう
[PR]

# by minatokako | 2016-08-28 21:41 | エロゲ | Comments(3)
2016年 08月 24日

もうちっとだけ続くんじゃ

COMING SOON
[PR]

# by minatokako | 2016-08-24 00:09 | Comments(0)
2016年 07月 04日

俺たちの戦いは始まったばかりだ!

応援ありがとうございました。
minatokakoの次回作にご期待ください!

[PR]

# by minatokako | 2016-07-04 23:24 | Comments(2)
2016年 05月 30日

乙女理論とその後の周辺とかサクラノモリとか 雑感

私はいいたい

最初からこれやっておけよ!!!!(激怒

つかなんだよ!!!
これ完全に

バグ修正パッチじゃねーか

しかもフルプライス有料のな、、、

レビューするかは謎ですが
大体完璧でした
相変わらず本当に最後だけは若干雑ですが、それももうこの作品の味だと思います
そこにいたるまでは綺麗で丁寧で面白いです
今回に限っていえば即アフターができるので物足りなさも大分緩和ですね

ただエッテルートの分岐点まで超高速スキップさせられるのはもう一周回って酷い
もちろんわかっててやってるんだろうけど悪趣味すぎる
前作プレイしてるの前提だけど、前作持ってないと共通ルートすっ飛ばされるからなんだこれ状態だぞ
これなー
このクオリティをちゃんと本編でやってくれてれば乙りろはつり乙を超える可能性を秘めてたと思うんだが、、
まぁメリルルートも大概だったし、りそなやって力尽きてたんだろうし無理だったろうけど
そういう意味じゃ出し切ってない時点で本編は詐欺だよな
本編はりそな一本ルートにすべきだったと思うわ、、、

しかしこれでフルプライスにしちゃいますかとか思うクソゲーだけど
面白かったわ
ルナ√からのアフアフまでがこの舞台での最高の出来かと思ってたけど
エッテルートも全然悪くなかった、個人的にはそれに迫るレベル
ただこれに諭吉つっこめるかどうかは知らんな
まじで本編でやっておけよって話しだし


サクラノモリドリーマーズは期待してたほどではなかった
キャラがドストライクの車の人ヒロインってところが最大の魅力だったのはいうまでもないけど
こういうミステリーホラーっぽい話って最近だと珍しいからストーリーにも期待してたんだけど
ストーリーはなんつーか微妙だった
張りぼてとはいわないけど、重厚さありそうでぺらい、なんだかそんなかんじ
ただ暮羽は可愛かったね、いい車の人をありがとう


あ、エッテも暮羽も車の人じゃん
車の人デーでしたね


しんたろーセンセイ原画のクロシェットは車の人起用してくれるかしら。。。。
してくれるよね。。。
だめかな。。。。
いや。。。
でも。。。
前2作は車の人やるならこのキャラかなーって思ってたのがずばりだったけど
今回はなんかピントこないなぁ
妹キャラいるけどうーん、、、
まぁやるならメインヒロインが一番あってるかな
あ、いえ、起用していただけるならなんでもいいです、ほんとおねがいします
[PR]

# by minatokako | 2016-05-30 19:16 | エロゲ | Comments(4)
2016年 05月 07日

多分完全復活?

まだわかりませんが少なくとも仕事以外では体調が悪化することはなくなりました
PC作業しまくりでも問題ありません

仕事となるとどうなるかはまだ未知数ではありますが少なくともゲームは問題なく出来ますので
時間さえあればといった感じです

あーよかった、、、
まじで不安でした、、、なんせ一ヶ月間原因不明の体調不良でしたからね
GWはまさに怪我の功名でした
仕事はしばらく時短のままにしておきますが
とりあえずこのまま何もなければ復帰します

歳なんですかねぇ。。。
そういえばこのBlogはじめてからもう8年?たってるんですよね。。。
そりゃ老いますよ、若さがない

収入は増えましたが、活力というかこう心がなくなって来ました
お金は潤いですが、それ以上に大切なことってありますよね
まぁお金はあるけど枯れている人生か
お金はないけど充実している人生っていうとどっちがいいのかはわかりませんがね

話が逸れた
とりあえず今回はまじで休職考えるレベルだったので本当に良くなってよかった
結局原因はなんだったんだろう
疲れてたのかな、、、そんな感じはないんだけど
GWはほぼ寝て過ごしてました
幸い?ゲームもなかったし、何もせずただぼーっとしてましたね
これがよかったのかもしれない
[PR]

# by minatokako | 2016-05-07 23:09 | Comments(0)