2009年 11月 07日

装甲悪鬼村正 レビュー

評価:B+

おしいかどうか不明ですが、Aに届かなかったゲーム
なんか疲れました・・・疲れたのにイマイチ爽快感というか余韻というか・・・そんなんがありません
ただただ疲れた・・・それしかない
ゲームのインターフェースで凄い損しているような・・・あとすげぇ重い、操作がだるいくらい重い
ルート縛りがあり、なんども同じシナリオを読み返させるため、選択肢、スキップとうはさくさくにしてほしいんですが
一瞬でる砂時計がイラっとさせ、そして疲れさせてくれました
もうねー・・・あんまり同じてきすとを何度もよまさせないでほしい
じゃあスキップしろって話ですが・・・スキップが遅いし、全くおなじか?といわれればびみょーに場面が違ったりするもんだからきつい

・・・疲れました

さてさて、ニトロ+お得意の戦闘もの長編ですが読み応えもあり、面白かったとは思いますが
主人公のあり方、物語のバックボーンが非常暗いため、シナリオの進行も陰鬱としてるのが特徴
爽快感がなかったのもこの辺を引きずりすぎているような気がします
場面場面ではコミカルな演出と描写がでてきたり、村正が妖刀とは思えない天然萌えキャラということもあって、常に暗い雰囲気ではないのですが
若干それがういちゃっている気がしないでもない、バランスって難しい
ちょっと色んなところを描写・・・風呂敷を広げすぎちゃって畳み方が雑、畳みきれていないところもあるのが気になりました

ルートは3つ・・・?なのかな。
正確には4つだと思うけど
あと壮絶なネタバレするので注意してくださいな
ではルート別に感想を

・復讐編
ヒロインは大鳥香奈子
シナリオの大筋はメインの銀星号とはあんまり絡まないってか、え、そんな強引な終わらせ方でいいの・・・?ってストーリー
基本的に香奈子が中心に描かれて、主人公サイドの影が薄くなってます
GHQなどの内部のお話が中心で、ラストを主人公に復讐を誓う香奈子の・・・葛藤を・・・あんまり描かず、敢えて狂人として描くことでなんだかよくわからないうやむやな感じで〆られる
メインルートではないためか細かい謎はほとんど解決されずあんま盛り上がらず

・英雄編
ヒロインは一条
このルートは・・・正義ってなんだろうね?みたいのをつきつけてくるルートで
これまた大筋のことは語られません
中盤まではあんまり面白くないのですが、一条に正義の生き方を実に不器用に伝える主人公の姿を描くルートでした

・魔王悪鬼編
ヒロインは・・・村正だよね、これ
このルートはメインルートなだけあって、一番長く、物語の伏線と謎を一応全てすっきり解き明かしてくれます
でもそんなことはどうでもいい

チクショウ!!チクSHOW!村正が可愛い!かわいすぎるぞおおお!

いやね、蜘蛛のロボットなんですよ、でもね、なんかすげぇ萌えるの、これおかしいよ
なんでそんな萌えるんだよwwwwwwwとかは、なんかね、言葉じゃ伝えにくい
なんだろうな・・・前2つのルートでは村正のイメージが、冷たい感じのいかにも機械的っていうか、so!cool!な感じだったんですが
このルートだと、村正よりの選択肢がでるようになるんですが、それを選ぶと
おまえwwwどこのギャルゲーヒロインだよwwwwあのクールさはどこにwwwwwwってくらいの
まさに萌えな反応をするのだからもう、たまりません!!
主人公と制式に契約を結んでからは、・・・やだなにこの恋する乙女・・・・
でも蜘蛛ロボットなんだよなぁ・・・orzとか思ってたら

美少女(?)に変身キタ―――(゜∀゜)―――!!!

やっぱりそうだよね!ただの蜘蛛ロボットじゃ終わらないよね!!
人であった頃の姿ってことで、ご都合主義じゃないよね!!!
いやーーーーなんという可愛さ、やばいね、これ、今年度でも上位に食い込んでくる可愛さ
なんか村正との絡みだけが楽しくて、割りとシナリオはどうでもよくなってしまった
でもそれじゃなんかだめだと思うのでシナリオにも目を向けましょう
銀星号との決着が一応ちゃんとつくんですが。。。えー・・・あれでいいのーーーっていうのが正直なところ
ただ妹を殺して決着って以外の何かの答えが欲しかった
で、この銀星号はやたらと父!父!とファザコンっぷりを全面に押し出してくるんですが
どーにも違和感があったんです
えー会えるじゃん、とりあえずあってみればいいじゃんって思ってましたが
ま、まさか主人公が兄ではなく父親だったとは・・・wwww久しぶりに驚愕したwwwwwww
それは想定外wwwwww
でも、シナリオがかばいきれてないwwwだめwwwwww
光は最後まで主人公が父親だったってしらなかったんだよね・・・・これ?
でも兄を倒す、父親を取り戻すって言動になんか一貫性を感じられなかった
兄を倒して、父親を自覚させる・・・ということだったのか
でも父なら鎌倉にいけばあってくれる!(主人公の父のこと)とか主人公が説得しにかかってるときには、
それは父親ではない!とか反論してなかったので、どっちなんだろうね
でも最後には愛を感じた・・・とかいって幸せそうに逝ってるので・・・うーn
この辺の詳細は最後までぼかされたなぁ
まぁ村正が可愛かったので目を瞑るけど

で、このあとその後の世界ってことで村正とキャッキャウフフな展開がみれて満足なんですが、、、、
えー結局そういう〆かたをするのー?って感じで恋愛描写が最後までしめきれなかったのが残念
まぁニトロなんでその辺はしょうがないのかな・・・
ただ、村正の戦いをやめて幸せに静かに暮らしたいって気持ちがあるのに戦いに身を投じるって決断でラストはいただけない
せめて村正も納得で、二人で歩んでこの運命を進もう!とかやってくれれば多少すっきりするんだけど


さて、まとめ
村正の可愛さがちょっとおかしい・・・・
以外にもいっておくと
ニトロ作品なんで、萌えの恋愛描写とかそんなんには期待しないで下さい、皆無ではないですが・・・
かといって燃えっていう意味でも作品の世界観からしてベクトルが違うので
デモンベインみたいな燃えを期待はしないでください
それでも。。。。村正のためだけにプレイする価値はあると思っております
[PR]

by minatokako | 2009-11-07 21:37 | エロゲ | Comments(13)
Commented by 通りすがり at 2010-05-17 03:09 x
>光は最後まで主人公が父親だったってしらなかったんだよね・・・・これ?

もっかいやり直せ。
Commented by minatokako at 2010-05-17 22:22 x
お断りします^^
Commented by 同じく通りすがり at 2010-10-11 00:58 x
光は本当の本当に最初から主人公が父親だと気付いてましたよ。
取り返すってのは光の母親の呪縛からです。
母親から「父であることを許さない」と言われた主人公はその通りにしてしまって、光を苦しめた。
光は主人公に兄弟ではなく父として愛してほしかったってわけです。
だから主人公が自分を悪だと殺し、善で光を殺した時、光は自分が主人公にきちんと愛されていたんだと分かり良かった、、、というわけでね。
Commented by 名無し at 2011-05-17 19:08 x
こんな評価低いのかと思ったが文章読んで納得。
もっと読解力鍛えてからゲームやった方がいいんじゃないですか?
上の二人も書いてますが、この設定に気づかずにエンディングまでいくなんてすごいですね。
この程度の読解力じゃレビューサイトなんてやらない方がいいんじゃないですか?
Commented by みなとかこ at 2011-05-18 22:18 x
そうですねww
Commented by 煌神 at 2011-05-19 13:03 x
ひとつ。完璧なレヴューとかは必要ない。
それに対してやめたほうがいいということ事態がおかしいと思う
Commented by minatokako at 2011-05-21 09:34
フォローありがとうございます。
私の書いたことがどうであれ、自分の好きなゲームを理解できてないことが許せないとかなんでしょうね。
Commented by とっとこ at 2011-07-23 14:30 x
人のレビューみて読解力うんぬん言うのはどうかと思う。
レビュー、面白かったですよ!
Commented by minatokako(外部) at 2011-07-23 20:18 x
フォローありがとうございます!
Commented by せとろ at 2011-10-15 20:48 x
 エロゲ求めてた人には間違いなく合わない作品ですねこれ。
 個人的にはむしろ、最後に恋愛描写で終わらせていたら、作品そのものの雰囲気と趣旨と真逆へ行ってしまうので、この終わりはベターだと思いました。
Commented by minatokako at 2011-10-17 20:15
うーん、納得の意見です。
そうかもしれませんね。
Commented by hage at 2015-06-30 01:01 x
未プレイの他のレビュー参考にしていて、なんか評価に違和感あると思って既プレイ済みゲームのレビューを見たら、あっ・・・(察し)ってなった

レビュー書くのなら、まずは読解力・思考力をつけて語彙力を養ってからにして下さい。検索上位にあるとほんと邪魔です
Commented by minatokako at 2015-07-19 11:13
>あっ・・・(察し)
wwww


<< 11月を考える      ありえない、こんなことはありえない >>