ちょっとアナタ!オタクですよっ!

minatokako.exblog.jp
ブログトップ
2010年 01月 31日

返事がない、ただの屍のようだ

新しいPCに慣れ始め、さぁ今日も元気よく起動だスイッチオン!!
起動している間に顔でも洗ってこようというのが今日の朝

実際は起動が凄く早いので起動待ちはないんですが
洗面所から戻ってきてもまだファンが爆音です(起動時は爆音)
なに、どうした何がおこった?
とよくみるとモニタが「NO Signal」
は?どゆこと?え?え?

この辺で凄まじくあせりだす
落ち着け落ち着け、何か、何かないのか!
とサブモニタに接続するも応答なし

あ、これ
BIOS起動してねぇ・・・

ちょ、ちょ、ちょーーーーまてまてまてーーい
まだ届いて3日目だよ?何マザーこけてんの?おかーさーん

とりあえず電源スイッチをONOFF繰り返す
が、だめ
ファンは回れどBIOSは起きず
くそう、と電源スイッチおしたつもりがリセットスイッチを押してしまった
立ち上がった

おかーさーん
BIOSが、、BIOSがたった、BIOSがたったよーわーい
後は普通に起動
何コレ?

シャットダウンしてみる
電源スイッチON
BIOS立ち上がらず
この状態でリセットオン
BIOSが、、BIOSがたった、BIOSがたったよーわーい

不具合の再現性がとれました
ってことは何か理由があるはず
しかしなぜだー?昨日は普通に立ち上がったのに
オーバークロックのせいかな・・・昨日は大丈夫だったけど・・・でもママの故障以外だとそれしか・・・
というわけで定格に戻してみる
と・・・

普通に動くじゃねーか糞ったれが!!!

うっそん、、、オーバークロックのどこがいけなかった・・・
ストレステストも悪くなかったのに・・・・
配線も問題ないし・・・

助けてドラえもーん
ドラえもん「BLKいくつにしてんの?」
OC失敗した馬鹿「166で3.3Gくらい」
ドラえもん「電圧たりてないとかだったら電話切るよ」
のび太「いやいや余裕をもって1.2Vにしてるし、後はAutoだから平気だろ、後は配線問題もなさそうだ」
ドラえもん「じゃメモリ不具合かなー・・・でも昨日までは普通だったんでしょ?」
のびた「夢をみていなければ」
ドラえもん「夢みてたんじゃない?」
のびた「いますぐうちにこい、殴ってやる」
ドラえもん「たぶんメモリクロックだなーメーカーわかる?1600までいけるタイプ?」
のびた「いやメモリだけはどこぞかわからんCPU-Z読みだと10700ってなってるから1333かなー」
ドラえもん「見えてきた、166ってことは1300ぎりじゃない?」
のびた「BIOS読みだとギリ」
ドラえもん「どこのメーカーかわからなくていくつまで保障できるかわからないからギリはやめたほうがいいよ」
のびた「えーそうなん・・・、まじか、倍率2:6にしたほうがいいかな」
ドラえもん「コア電圧以外Autoならその方が安全だよ、それでも立ち上がり不安定ならもうOC諦めれ、或いはマザーかメモリ交換しなさい」
のびた「もう金ねぇよ・・・OC余裕な構成にしてるのに!くそが!」

という素敵で親切なアドバイスをもらったのでメモリ倍率をさげてみました
166だと997で大分クロックに余裕があるので気持ち1000超えたくて167に設定
それで何度か起動を確認しましたが今度は大丈夫なようです
やっぱりクロック限界のメモリ設定は危ないようです

今回はリセットボタンでBIOSまでたどり着けるとか言う意味不明な抜け道があったので助かりましたが
そうじゃなかった場合ママンのCMOSクリア騒ぎだったので危なかったです
CMOSクリアくらいやれよって話ですがあんまりマザーは触りたくないので、、、この静電気ファンキーの季節は・・・

ってよくみたらマザーにリセットボタンついてたwwww
なんというOCモデルのマザー
さすがASUS、すばらしい



あまり同じネタを引きずって更新したくないので追記
上記設定でも半々くらいでBIOSが起動しませんでした(電源は入る)
起動しないときはなぜかPCケースのリセットボタンを押すと100%起動するのです

あまり考えたくはないですがマザーを疑うことにしました
CMOSクリアは最終手段にして(とりあえずBIOSを立ち上げることができる以上クリアは無意味と判断)定格に戻して起動実験
単純に電源ON→BIOS→Windowsを10回繰り返します
正直このテストを行うならばWINDOWSまで起動させる意味はほぼないのですが、問題の切り分けで、本当にオーバークロックが悪いのかを知りたかったので条件を揃えたかった
結果7回くらい繰り返して飽きました・・w
でも半々で起動してなかったBIOSがこけることなく起動していたので、どうやらパーツの不備があるわけではなさそう
となると確実なのはオーバークロック設定でしょう

今度はメモリ倍率以外全部フルオートの3.3Gで試してみます
3回目で失敗・・・ちなみにこのとき電圧も1.3V近く盛られ、負荷時に70度超えてたのでとても実用に耐えられません(※夏場でこれなら温度はOKですが、消費電力的にはNGか)
というかAutoでだめならもう何やってもだめじゃね?
泣きたくなってきた
解せないのは一度BIOSさえ起動してくれれば超安定して動作するのにってこと
いろいろネットで調べてもこんなわずかなOCでこけているという話はなかった
負荷時にフリーズとかはよく聞くけど、BIOSでこけるってあんた・・・しかもAuto

まぁ普通に使ってる分には定格でいいかなーって自分を納得させたかったけど
せっかくOC用途に向いたマザー、そこそこ効果のある空冷設備を導入してるんだし、もうちょっとがんばってほしい
ていうか1技術者として何の糸口も掴めぬまま引くのは気持ち悪いぜい

ってことで再度実験
メモリ倍率2:6は変わらず、電圧関係すべてAuto、BCLKを150の3.0G
結果・・・7回やって飽きましてwただ、一度もBIOSがこけることはなかった・・・はぁーよかった
電圧関係がすべてAutoなのが気になりますが温度はアイドル時、負荷時まったく変わりません
むしろAutoなので負荷がかかるような作業をしないときは電圧が1.0Vきるくらい下がるので、消費電力的には優しいのかもしれない
一応の常用OCの成功をみたわけだが、結果としてOCができないというこはなさそうだが明らかにその耐性がしょぼいということが浮き彫りになる結果に

ドラえもんに電話して聞いてみたが基本電圧Autoでは過剰に電圧設定されることはあっても足りなくて落ちることはないそうだ
しかも、PCとして異常を発する順番は多くの場合、高負荷時にこける、次にWindows起動時に、最後にBIOSがウンスンになると
私の場合はいきなり最初からBIOSうんすんですよこれ?

もーこれはどうしよもないねー・・・
電圧Autoで、温度もなんもかんもとりあえず無視でもいいから安定して立ち上がってくれればまだ調整のしようがあるけど、負荷度外視でもだめなんじゃ救いようがないねぇ・・・
マザーの問題だと思うけど、P6Tはそこまで悪いマザーじゃない
外れの外れをひいちゃったか、メモリ2G×6の問題なような気がしてきた
2×3でやったらとりあえず3.3Gで5回の起動実験をやったけど問題なし
クロックあげるためにメモリ減らすのもアホくさいので常用3Gで使うことにしますorz
まぁ+3万の950と同じだと思えば・・・いいかな・・・

こうすればいけるはずとかがあれば教えていただけると幸いです
[PR]

by minatokako | 2010-01-31 15:20 | Comments(0)


<< 忘れた頃にやってきた      パソコンが届いたぞの巻 >>