2010年 05月 08日

イヤホンを変えると世界が変わるのか?

5月考察をするとか、あち恋のレビューを書くとか、ほかにも書くべきだろうということが沢山あるだろう中で今回のテーマは

イヤホン

私は結構形から入るところがあり、さしてはまっていないものであってもとりあえず、環境だけは良いものを揃えようとします
この辺に私の浪費の原点がありそうな気がしますが、今回のフォーカスではないのでパス

別に書いてきませんでしたが結構音楽を聴くのが好きだったりします
ジャンルは問いませんが、好きなアーティストはMrChildren、(昔の)ラルクアンシエル、古いところだと尾崎豊が好きです
当然ながら水樹奈々さんも好きです
水樹奈々さんは結構前から好きで昔はCDも買ってました
声優=キャラソンってイメージしかなくて、あんまり興味がなかったのですが、TRANSMIGRATIONって曲をラジオで聞いたとき
なんじゃこりゃあああああああっとなったのはいい思い出
いまや紅白歌手、凄いものです

話が逸れました
音楽をMP3にして聞いている時点で音質も糞もねーよwwwwとかたまーに言ってる人がいますが、極論はそうかもしれませんが
ちゃんとしたエンコーダの320kでエンコードしたものをWAVの違いは正直わかりません
ただ128kと320kの差はわかるので少しでもいい音で聞きたいので320kでいつもエンコードしています
最近はめんどくさいのでsonicstageに任せ切りですがLAMEエンコーダを使うともっとよくなります
エンコードエンジンが良くないituneはありえないのでやめた方がいいです
私は管理ソフトとしてituneの良さが全くわからないのですが(ダウンロードもしない)・・・

さぁここでイヤホンです
先日友人に、細かいところはこだわりを見せるくせにイヤホンは微妙だよなと指摘を受けました

( ゚д゚ )

私が使っているのはウォークマンXについてきた付属イヤホン(これじゃないとノイズキャンセルできない)とMDR-ex85SL
mp3プレイヤーで初めて買ったのがipodで
MDプレイヤー比べてうんこみたいな音にびっくりした当時
イヤホンがだめなんだよと教えてもらって購入したのが85SLなわけです
するとあら不思議
イヤホンで本当に世界が変わるんだ
と衝撃を受けた経験があります
ipodについてくるイヤホンが100円ショップのものよりひどいのあったんでしょうが、素人でもはっきりとわかる違いにイヤホンの重要性を悟りました
悟った割りに5000円程度の85SLをずーーーーっと使い続け、ウォークマンX購入後は付属イヤホンのままでした
そこで・・・ちょっといい買い物をしてみようと、また変わる世界を体験するために買ってみました
d0143135_15231610.jpg

85SLが5000円クラスのミドルモデルだとすると、この500SLは1万円クラスのハイエンドモデルになります
ヘッドフォンならともかくイヤホンに一万って・・・・まぁ実売は6000~8000円なのですが

で、感想
※個人差がでる感想ですので、話半分にお願いします
よく言われるぱっとわかるドンシャリ調です、ぱっとわかるなんてもんじゃないかも知れないです
すげードンシャリって言い直す、すまない
よく言えば低音と高音に見栄えが良くなるような味付けされています
悪く言えばうそ臭い鳴り方がします
ドンシャリのくせに一番いいのが中音、中領域の音の伸び方、広がり方、解像感は凄いです
これだけで買ってよかったと思わせるだけの素晴らしさがあります
85SLや付属イヤホンではぼーっとした感じの音だったのですがハッキリしています
ドンシャリ=中領域スカスカって思われがちですが全然そんなことがなく、むしろその領域こそに真価があるのは驚き
で、ドンシャリのくせに意外にも低音が弱いです
ずんずん響くような迫力があまり感じられない・・・・というより付属イヤホンがあまりに低音が響くのでもしかしたらこっちのが方が自然なのかもしれないけど
低音の迫力が好きな自分はイマイチな感じ
で、問題なのが高音
これやばい
悪いほうにやばい
正直耳障りなレベル、かって損したレベル、中音が素晴らしいので欠点が相殺されますがなんでこんなに音が硬いの?
特に何がやばいって高音の女性ボーカルが辛いです
楽器系の高音はドンシャリ感もあって、綺麗に音が強調されるので音の硬さも逆に利点なっているようないないようなな感じですが
ボーカルだけはやばい、特にサ行の「シ」、次に「ス」、あと全般的に母音が「i」の音は耳に突き刺さります
意外にも歌詞の中でシとスって多いのね・・・とか別のことで感心しちゃうくらい目立つ
男性ボーカル曲とかではさほど気になりませんが、今話題のGO!GO!MANIAC!とかはひでぇ
そしてかなしいことにウォークマンXはドンシャリってほどドンシャリじゃないけど、低音高音を綺麗にならそうとするので、この高音部が目立って目だってしょうがない
イコライザいじって高音部を落とそうとするとシャリシャリ感は薄れますが、当然音の輪郭も潰れます、なんてこった

そして気がついたのがiphoneとの組み合わせ
iphoneは音自体に味付けがほとんどがなく、のっぺりとしたフラットな鳴らし方をするのでこのイヤホンとの組み合わせは・・・・
ハマル
えー・・・・うそーんと思われるかもしれませんが、iphoneの淡々とした音の鳴らし方にメリハリがでるのでかなり良くなります
問題の高音のささりですが、ウォークマンほどはひどくないです
でも相変わらず低音はなんか微妙、ウォークマンですら微妙だったんだから当たり前といえば当たりまえ
中音はウォークマンのがいいです、解像感が結構違います
ただ高音にいたっては断然iphoneのがマイルドでいいです
くそうくそう、なんだこの帯に短したすきに長しみたいな特徴は・・・いいものだからこそってことかもしれないけどピーキーすぐる

私はエージング信者じゃない(むしろその効果をほとんど信じていない)のですが、このピシっとくる高音がちょっとでもよくなることを願ってやってみようと思います
といっても爆音で鳴らし続けるのではなく、シャッフルでずーっと鳴らすだけですが

ちなみに表題にもあるように世界が変わるかについては
世界は変わる、良いほうにも悪いほうにもだ
ということで回答とします

でもトータルでみると85SLはもちろん付属イヤホンよりはかなり上のレベルです
高音の煩ささえなくなれば最強のイヤホンかもしれない、だってこれamazonで5600円だよ・・・
[PR]

by minatokako | 2010-05-08 16:03 | Comments(2)
Commented by tksuzuka at 2010-05-08 21:07 x
ああどうも、最近イタ電しているtksuzukaです。嘘です。

イヤホンは音質を捨ててBluetoothにしているのですが、
有線イヤホンならゼンハイザーがお勧めです。
店頭でモニターがあったら聞いてみてください。

追伸:紫の夏らが酷かったです。
Commented by minatokako at 2010-05-09 12:18
イタ電怖いです(´Д`)
まだ頻繁にかかってきます、毎回違うところから・・・
ソフトバンクにいって番号変えてもらえるかしら
先ほどなんて無視してたら留守電をいれられてました・・・なんという恐怖

ゼンハイザーはなんとなくヘッドフォンのイメージでしたがイヤホンも結構いいものなのですね
今度試してみます

紫・・・・CVでスルーして良かった(´∀`;;)


<< アッチむいて恋 レビュー      湊FDとか出たら10個は買うん... >>