ちょっとアナタ!オタクですよっ!

minatokako.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 30日

あまつみそらに レビュー

評価:B
※芹夏のみ未プレイ

結論!
評価から出しておいて結論もクソもないけど

一切の混じりけもないキャラゲーです

キャラゲーって何?
うん、なんだろう
まぁ定義なんてどうでもいいですけど私の中では
・キャラの魅力がゲーム全体の売りになっているゲーム
としています
まぁぶっちゃけっていっちゃうとキャラだけがいいゲームとかいえなくもない
もっと酷いこと言っちゃいますね、ええ、いいますとも
キャラだけがよくて中身(シナリオ)が薄いゲームと呼ぶことにしましょう
でもキャラの魅力って絵だけじゃないし、それを支えるバックボーン(シナリオと設定)が大切だから、一概にシナリオが薄いといっちゃうのはよくないかもしれない
だが、ストーリーは明らかにキャラゲーとして作られている

ストーリーは、四国?の香川?の島のお話で・・・
ってどうでもいいよね
気になる人は公式サイトをみてください、んでもって体験版をやってください
というと身も蓋もないような気がしてきた
私なりの解釈で紹介しておくと
神様なのに何故か神様じゃなくて人間として生きているメインヒロイン神奈を中心とした超ほのぼの学園田舎ものストーリー
テーマとしては島神である神奈が神様の仕事放棄して人間やってるもんで、だんだん島が穢れてきちゃってさー大変!
というものがありますが、さほど深刻にかかれないですし、千紗ルートではあまり大きく扱われません
共通ルートでまったりと世界観を楽しみ
個別ルートでちょっとだけルートヒロインを贔屓した共通ルートみたいなまったりとした世界観を楽しみ
個別ルートでくっついてからはひたすらイチャラブをして
うまいこと挿入された神奈を神様復帰というイベントを経て、エピローグです
お気づきですね?

一度落とすという手法をとっていません

それでいて、そこそこしっかりイチャラブをやります
素晴らしい!
キャラゲーとは何ぞ、よくわかってらっしゃる
下手にシナリオで勝負してきてないのに不要な落としとかはゲームの方向性を見失わせるだけでいいことなんか1つもない
そういう基本的なことができているっていうのは大事です

ただ・・・ちょっと退屈・・・・ではあるんですよね
つまり魅力的なキャラをうまく立ち回らせないと共通ルートが腐るんですよね
それは結構頑張れていたと思います
でもキャラゲーなだけに興味のないキャラがでてるときは果てしなくスキップしたくなるのです・・・・なんという落とし穴
波のあるシナリオなわけでなく、忠実に起承転結を実行するのでもやっとするかも、しいていえば承が長すぎで転にいたるまでがだるいです
個別ルートに入ってもなかなかイチャラブに持っていかない・・・ルートによって差はあるけど
共通ルートで全体の5割くらいあります
ただこの設定で、これ以上のストーリー展開は苦しいかなぁって思います
だせる引き出しはおおよそ出せていると思う
つまり十分及第点、ただキャラに興味を見出せなさそうだったらやめときなさいって話
あぁそうだ
天神乱漫に近いです、イメージ
あっちがB+でこっちがBなのは・・・わかるよね
うん、個人的なCVの好み差だ!!!!文句なんていわせない
もちろんこのあまみそもCVは悪くない、むしろ有名どころしかいない、美唯の中の人なんてトータルで見ればふーりんより知名度は上だろう
ふーりんの知名度=紳士の数だから一概に比べるのは難しいか

そんなこんなでそろそろ個別ルート評
・葉月 深景√
理不尽すぎるじゃない、悔しすぎるじゃない。
じゃなかった、神奈を祭るために本州からやってきた巫女さん
神様に憑かれているという設定もち、つまり一粒で二度おいしい
ごめん自分で何いってるのかよくわからない
シナリオの印象は薄い・・・・プレイしたばっかりなのによく覚えていない
個別ルートでは影が微妙に薄く、神奈との和解という1つのステップがあったわけだが、
もともと神奈が避けていた理由に深影に憑いていた神の存在があったから、そこまで深影本人にこだわりはなかったということ
神の銀王がどちらかというとキーマンになっちゃって魅力がちょっと殺されちゃってます
あと恋愛描写もちょっと惹かれあう過程が強引といえなくもない

・帳 千紗√
幼馴染ポジションキャラ
あんまり島神だのなんだのって設定があまり表に出てこないシナリオ
主人公に対してそっけない感じからべた惚れするようになるギャップ萌えはそこそこよかったですが
何故かシナリオが若干シリアス調です
イチャラブだけやってればいいものを・・・何故かこの√、妹の死に苦しみ葛藤し、自虐に走るとかいうそんな必要あったのっていう軽い落としを入れてきます
まぁ・・・妹が死んで、苦しんでいるのに私だけが幸せになれないわっ!
あなたことは好きだけど、、、別れましょう、、、、
なーんていう誰得だよっていう使い古された陳腐すぎる展開には持っていかず、割とさらっと解決させるのでよかったですが
イチャラブに水をさされた感は否めない

・一ツ橋 神奈√
久しぶりに「さくらがわさん」のはまり役だなって思ったキャラでした
あまつみそらにのメインヒロインですが、メインヒロインに恥じないとてもいいキャラです
私的には美唯を抑えてのMVPをあげたい
誰にも媚びず、誰のいうことも聞かず自由気ままにっぷりを出しているのに主人公の言うことだけは聞くというのも面白く
シナリオ自体も神奈のキャラクター性を押し出すような感じで、そこにうまく主人公を絡めていました
主人公だけは特別!という枠の中で神様というもののあり方を見つめなおし、主人公とともに成長していこうというお話
このルートはどの「神奈を中心に扱いつつも」どのキャラも満遍なく絡んでくるので、主軸となるお話です
主人公だけに依存を見せる神奈はやっぱり可愛いキャラだと思いました
ただ複線がはっきりとした形で回収されていなかったり、書き込みが浅かったりで脳内補完にたよるとことが必要だったりしたのは残念

・観崎 美唯√
ラスボス入りました
アイドルをするくらい容姿端麗、家事万能、頭脳明晰、性格もよくしっかりもので超絶ブラコン、そして中の人が・・・とそれはいいか
どこにつけいる隙があるんでしょうね
とりあえず私にあまみその購入を決意させたキャラでありました
それだけにシナリオに殺されかねないか心配でしたが、あまりにエロ過ぎたこと以外、こちらの期待したとおりの出来だったので満足
シナリオは神奈との相互補完がメインで、あまり語られない観崎家の過去が語られます
シナリオの運び方は神奈と近いしものがあり、早々に個別√でくっつきます、あとはひたすらイチャラブ、そんだけ
ただ少し不可解なんですよね・・・・
なんでそこまで実の兄に惚れているの?とか、両親があっさり死んでるとか、周りの人を負の感情で傷つけてしまう力とか・・・
ステータスにぶら下げるだけぶら下げておいてとってつけたような感じがあるのがどうにも違和感として残ります
あ、いうまでのなく実の兄妹ということに対するタブー的な描写は一切ないです
というか最初から最後まで美唯の態度はあからさま杉
そして主人公もためらいもなく飛びつきすぎ
まぁその辺が魅力といえなくてもないですが・・・・
ちなみに美唯√以外だと、絶対に美唯が落ち込む描写が1つ挟まります、ちょwwぱられるの再来wwww


はい、そんな感じですが、破綻もなく良質なキャラゲーということで1つまとめます
はっとしてぐっとなる濃厚なシナリオを求める人は完全に向きません
公式の紹介でキャラが気になればオススメできるかと思います
かみぱにでもそうでしたがエピローグがもうちょっと未来を示すようなものだと余韻がでてよかったんだけどなぁ
[PR]

by minatokako | 2010-05-30 01:31 | エロゲ | Comments(1)
Commented by D's at 2010-06-15 00:59 x
深景√、折角神様がとり憑いてるんだから深景と銀王で主人公を奪い合ってみてもいいじゃないかー。銀王も満更でもないんだしー。
終盤そんな展開を銀王の「主人公は予のものと知れ」みたいな台詞で期待したんですが…残念w

神奈「やどぅー」←なんかツボったw


<< 山田君ちのエロゲ事情      パパのいうことを聞きなさい!3... >>