2010年 06月 07日

業界における声優さんのブーム

抱えていたちょい大き目の仕事のかたがついたので月曜日なのに飲んでしまった・・・何やってんだ・・・・
色々ありましたが、やっと落ち着ける、今日から 俺 は 自 由 だ 

私はソフト屋さんなので、ゲームで言うマスターアップ前というのは結構経験しているのですが
やっぱり超きついです、ありえない、頭がおかしくなる
ポジション的には中流工程のまとめを担当しているので、検討から設計まで行ってそれ以降は協力会社さんに割り降らせていただくのですが
私自身も実装レベルまで落とし込んで手を入れることも多々あるのでかなりしんどい
昔はゲーム業界のそういう泥臭さみたいなのに憧れていたこともありましたが、あのときの私はなんという世間知らずだったことか
みなさん必死なんです
だからね、私は言いたい
fengさん、もうちょっとちゃんとできないの?
マイルストーンの見積もりと工数管理をどうしているのか本気で知りたい
別にfengだけじゃなくてエロゲ業界のマイルストーンの不透明さは凄まじいよね

次の仕事は上流ともうちょっとその上の企画レベルの仕事することになりそうだったりどうだったりで
すぐに忙しくなりそうですが、スケジュールは守りたいものです
どの業界でもスピードが大事ですよね、流行の移り変わりはほんとに激しいですから


ということで前置きはここまでで、
2010年前期を振り返る、とかはまだ月末に私が暇だったらやるとして
ここ最近エロゲ業界のキャスティングについて思うことが今回のテーマ
アニメ業界の声優さんの人気というかブーム的なものはかなり移り変わりが激しいと思います
というのも声優さんの立ち位置が昔と比べアイドルよりにかなり近くなってきていて、露出の仕方もそれにならってきています
みなさん積極的に顔出しされますし、ルックスも人気に一役かってそうです
そんな流れは10年くらいまえからあって、ここ最近は特にそんな感じかなーと
それでも普通のアイドルとかよりも年齢的な意味ではかなりハードルが低いので、人気のある方はずっと人気があります
ステータスとして若さがあまり必要とされないのはいいことですね、その分もちろん演技力という技もきちんと見られていると思うので難しい世界だと思いますけんども
ただ昔と比べ若い人がどんどんでてくる業界になってきていて、
なんかのアニメの人気に引きづられて、一時的にブレイクして、きっかけとなった人気アニメが終わっても人気を保てる人は一部という状況ぽいですが

さて、そんなアニメ業界とある種異なるのがエロゲ業界
もろもろの大人の事情によるところも大きいのでなんともいえないですが、基本露出が全くないうえ、人の移り変わりもあまりないので
かなりの長い期間ずうううううううううううううっと同じ人たちでゲームの登場人物を仕切ります
アニメで考えるとかなり異常です
同じ声の人が年間でいろんなキャラに声をあてるわけです、これってちょっとおかしい
あのゲームやってもこのゲームやってもまた同じ人か!というのはざらです
それがいいことか悪いことかは私の口からはなんとも言いがたいですが、正直げんなりとすることもあるのは事実
というのも極端なんだよ!!
ちょっと前は北都南さん無双でした、どのゲームでも大概はこの方がCVに名前がありました
その後は一色ヒカルさん無双でした、どのゲーム・・・(略
そしてここ3年は風音さん無双です
何故。。。何故こんなに極端なのか・・・・ちょっと多いってレベルじゃネーデス
発売されたほとんどのゲームに名を連ねてるんじゃねってくらい特出して多い
それだけユーザーからもメーカーからも人気が集まりやすい業界といってしまえばそうですが・・・
ちなみに現在は風音さん無双ですが、他のお二人も非常に多いです
というか全体的に見ていつも出演作上位にいる方は同じです
なんかこう、もうちょっと分散してもいいんじゃないかなーと思うのがいちユーザーの感想ですが、どうなんでしょう、、、そうもいかないのかな
私は体験版も含めるとかなりの年間プレイ数になってしまうので余計そう感じているのだとは思いますが

で、今年はついに風音さんの天下が崩されそう。。。いや年間本数とかならわかりませんが、私の所感だと
遠野そよぎさんがやばいです
あと去年くらいからの勢いをひっぱって青葉りんごさん
なして。。。なして。。。。本当に極端なんだ。。。急にがつーんとシェアがおかしいくらい塗り換わる
別にいいんですが、なんかこうあんまり知らない人がこうだいとうしてきてくれても面白いよね。。。
一人の人に集中せず、いろいろな人がでてくれるとうれしい、そんなことを思う今日この頃でした

ちなみにふーりんと井村屋さんは今のペースで全然満足です
あ、うそです、もうちょっとでてくれるとうれしいです、すんません

最後に体験版情報
deardropsやりました
面白かったです、凄く
雰囲気とキャラはキラキラより好きです
青葉りんごさんでてました、うん
みるさんも多い方ですね、うんうん
民安さんも多い方ですね、うんうんうん
で、後はわからなかった、メーカーいつもCV非公開だしね・・・・まぁでもわからんくらいのほうが楽しいのかもしれないね
しかしメインヒロイン?のキャラはかわしまりのさんに似てるよね・・・ごめんなさい、ファンの人すんません、耳がおかしくてすみません
最近ダメ絶対音感からかけ離れてるんですけど、ちょっと似てるかなって思っちゃいました
よくよく聞くと風音さんと一色ヒカルさんくらい違うのにね
どうしようかな・・・続き気なるな・・・・
[PR]

by minatokako | 2010-06-07 23:40 | エロゲ | Comments(2)
Commented by tksuzuka at 2010-06-08 07:22 x
fengに限らずですが、どうもガントチャートすら引っ張っているか怪しい。
とりあえずゲーム業界は、思い付きで仕様変更をするのを止めましょう。
「品質コストの85%はトップマネジメントの直接責任」byデミング

アニメの声優さんは競争が激しいので、エロゲに流れてきていると思います。
ゲームの声優ってお金がいいって本当なんですかね?
取り敢えず、名義を使い分けて別人と言い張るスタンスは良く分かりません。
情報化社会と呼ばれて随分経つのに、何がしたいんだか……と思う今日この頃。
Commented by minatokako at 2010-06-09 19:51
fengはもうBBSも荒れてるのに放置だし厳しいですね・・・

アニメがメインなはずの声優さんのエロゲ出演は理由は様々ですが、
一般的にはお金と言われていますね
アニメのギャラは事務所規定のランク制度ですが、エロゲというかゲーム業界自体が別のギャラの算出方法をとるので割がいいとされています
ギャラの算出は一般的には文字数セリフ数です
次の理由にキャリアアップの側面が強いそうです
エロゲのキャリアというよりは仕事をこなすことでの経験により演技の上達ということらしいです

名義の使い分けは有名無実かしちゃってるのであれですが、別人だと言い張るケースはなくなってきてるように思います
良くも悪くも慣習的なところが大きいようですが、それでも建前は「イメージの保護」というところだそうです、意味ないけどw

あとはゲーム業界がメインの方だと風音さんと未来羽さんの使い分けのようなケースがありますが
メーカーの作風によるところが大きいそうです、線引きは微妙ですけど

と、昔声優見習いだった人がいっていました


<< 久しぶりに体調を崩しました      無駄遣いはいけませんよ! >>