2011年 01月 01日

2010年エロゲ総括

いやいや遅くなりました、ほんとすんません
ずるずるいくと書かなくなるんでちゃっちゃとやってしまうま

さてさて、一応このエントリの主旨をコピペで紹介
以下コピペ
私が2010年を振り返って、私が勝手に総括しましょうって超チラシの裏企画
では各賞の紹介
ちなみに受賞したからなんなのって話
メーカーさんに私ができることはそのゲーム後世まで布教していくということだけっ・・・それ・・だけっ

■シナリオ部門
特にシナリオに秀でていたゲーム
■キャラクター部門
キャラクター(ヒロイン)が魅力的だったゲーム
■BGM部門
音楽が特によかったゲーム
■キャスティングボイス部門
声優さんがよかったゲーム
■グラフィック部門
グラフィックが綺麗、よかった原画家さんのゲーム
■ゲーム性部門
シナリオというよりもゲームらしく遊べる作品
■エロ部門
一番エロかったゲーム
■特別賞
筆者(minatokako)の特に印象の残ったゲーム
■愛すべき地雷部門
踏みたくなくてもいつしか踏んでしまうもの、それが地雷
■ベストオブ井村屋ほのか部門
2010年最高の井村屋さんゲー
■ベストオブ佐本二厘部門
2010年最高のふーりんゲー
■2010最優秀賞
2010最高のゲームはコレだ!

というわけで、今年度私がレビュー記事を書いたゲームをざっとあげてみると、、、

かしましコミュニケーション
オレの妹のエロさが有頂天でとどまる事を知らない
借金姉妹2 アフターストリー
WHITE ALBUM2 -introductory chapter-
恋色空模様
暁の護衛~罪深き終末論~
戦女神VERITA
アッチむいて恋
あまつみそらに!
リアル妹がいる大泉くんのばあい
エヴォリミット
DEARDROPS
bitter smile.
WHITE ALBUM -綴られる冬の想い出-
処女はお姉さまに恋してる ~2人のエルダー~
黄昏のシンセミア
PARA-SOL
俺たちに翼はない~AfterStory~
プリズムリズム
シュタインズゲート
Orange Memories
星空へ架かる橋
キサラギ★GOLDSTAR
恋と選挙とチョコレート
失われた未来を求めて
のーぶる☆わーくす

なんと26本

毎年右肩下がりwwもうwwwだめwwww
しかも26本のうち1本はPS3だし、シュタゲはエロゲですらないしな、実質24本だ
どうしようもないwwww

で一応私の評価を集計してみると
S:1本
A:4本
B:10本
C:9本
D以下:2本

寂しいー・・・なんだこれは・・・
私は確かにあまり肯定的なレビューをしませんし、かなり独自の感性でつけているので
一般的な物とは比べられないですけど、これはひどい

こ れ は ひ ど い

ちなみにA以上の5本は
戦女神VERITA
WHITE ALBUM2 -introductory chapter- ※参考評価
処女はお姉さまに恋してる ~2人のエルダー~
シュタインズゲート
のーぶる☆わーくす
駆け込みののーぶるわーくすやらんかったら大変なことになってた
なんなの?2010年?ちょっとしゃれにならないでしょう?これ?こんな業界で大丈夫か?
と思ったけど、、、2009年はA以上4本なので去年よりは・・・ってところなのか
ただその4本もガツンと年を代表できるだけのものだったので、
2010年で、WA2とシュタゲを抜いちゃうとたったの3本っていうのはどうなの?
だめじゃね?
だめだろ?
私のレビュー数と同じくして小規模化していくことに恐れを感じます、いやー・・・まずいだろー・・・これw

さてそんな暗黒時代だった2010年、各章の発表をしていきたいと思います
何度も言うけど個人的なものなんで、これに対する意見は一切スルーさせてください

■シナリオ部門
該当なし

■キャラクター部門
・あまつみそらに!
ラスボスがいます((((゜Д゜;))))
美唯は伝説になりかねないレベル
クロシェットの妹の使い方はおかしい、おかしいよ!
ゲーム自体もシナリオ云々より、いかにキャラを立てをするかに重点が置かれているような気がしているので
CVもそうだけの良質なキャラゲーでした
美唯がいるからこその部門賞ではありますが、他のキャラも非常によくできていました

・処女はお姉さまに恋してる ~2人のエルダー~
千早の千早による千早のためのゲーム
それ以外のコメントがない
このゲームの全ての魅力は千早に凝縮されていて、キャラゲーというより千早ゲー
それ以外のコメントがない

・星空へ架かる橋
まぁここですよね、ここに入れるしかないですよね、無視はできません
ただしゲームとしてのノミネートってよりも、円佳一人の功績によりここにあるような気がしてなりません
その円佳も原画とCVに騙されてるんじゃないか?
あぁもう何がなんだかわからない・・・
とりあえず無視はできないのでここに置かせてください・・・

■BGM部門
・WHITE ALBUM2 -introductory chapter-
DEARDROPS涙目なんですが、個人的にはこっちを押したい
スタッフが違うのに1の音楽をたくさんもってくるってなけるじゃない
微妙な歌声の憂ちゃんに同情票

■キャスティングボイス部門
これびみょー・・・・wどうしよ。
正直な話意外性でいえばWA2なんですよね
だって米澤円さんこっちの業界デビューじゃん、かなり意外
ただそういう方向性でいいのかと
好きなキャストで固められているってゲームが何一つなかった気がしないでもない
どうしよもないね・・

該当なし


■グラフィック部門
・星空へ架かる橋
文句なし
ただ涼香さんと比べると他二人があまりに微妙なので
つばすさんクラスを持ってこれないのであれば、ヒロイン数削ってでも涼香さんオンリーでやってくれないかな・・・
まじで本当それだけが心残り
涼香さんは個人的に現状業界NO1

■ゲーム性部門
・戦女神VERITA
文句なしでしょう
エロゲとはいえ全てのRPGと比べても全然遜色ないレベルですよ
やりこみ要素もあるし
かゆいところに手が届いているゲームシステム
インターフェースもいいし
RPGとしてのストーリーも完璧
RPGするほど若くないな、が口癖の私もこれには脱帽
本気で面白いです
エクリアの声優の交代だけはちょっと残念だったなー・・・

■エロ部門
毎年のことですが、あまりそっち特化のゲームはやらないので難しいですけど
・あまつみそらに!
CVでかなり加点
10年前だとまさかこんなことになるとは。。。状態
CV?美唯の人にきまってるじゃない!メディオ万歳!担当!よくやった!もっとやれ!

■特別賞
ここは2つ贈らせてください
本来、扱いに困った作品に捧げる部門だったけど、いやあるので
・WHITE ALBUM2 -introductory chapter-
分割商法でさえなければ、ストーリーが選択肢なしの一本道でさえなければ
とたくさんのたらればがつくけど
やっぱり丸戸さんです
ゆるぎなき丸戸節
一本道だからしょうがないけど主人公にはかなりイラツキ
それでも、それでも丸戸さんならなんとかしてくれる!・・・のは続編なのでこれ単体だと評価できない
ただやっぱり面白い、それが丸戸ワールド

・暁の護衛~罪深き終末論~
このブログ最大の話題作
もう少しちゃんとすれば一気に今年のMVPをねらえたかもしれない
ただ・・・まるで成長していなかったので、惜しいだけの作品に

■愛すべき地雷部門
・オレの妹のエロさが有頂天でとどまる事を知らない 
クソゲー

■ベストオブ井村屋ほのか部門
該当なし(涙)

■ベストオブ佐本二厘部門
該当なし(´;ω;`)

■2010最優秀賞
シナリオ部門が空席なので、、、必然的に唯一Sをつけました

戦女神VERITA

に決定です
ワーオメデトー
あ、いや不満はないですよ・・・ないですが・・・・
戦女神は確かに面白かったよ、うん
ただゲームとして面白かったので、なんというか、読み物としての2010年の代表作とは違う気がするんだよなー
ただまぁしょうがないです
他に有力なゲームもありませんし

そんなわけで、部門に該当なしが3部門もでてしまった非常に寂しい年2010年総括
いかがだったでしょうか?
個人的にはシナリオ部門が空白って・・・おい
ここにはWA2が座るもんだとばかり思ってましたがまさかの分割でしかも後編でなかったっていうLeafの糞さ
井村屋さんは、まぁ諸事情あったのでしょうがないです、来年に期待です
ふーりんは引退説も流れてしまったこともあり暗黒時代の訪れかと思いましたが、そんなこともなくよかったよかった
部門賞はなくとも現役でやっていただけるだけで幸せです
声オタ的観点でいうと、上記二人がそんな感じだっただけに五行なずなさんに期待集中でしたが
新部門設立、というまでも至らず
三咲里奈さんにいたっては遭遇0という悲しさ
その分自動車の人が多いにがんばり私のテンションを盛り上げてくれたくれたことには感謝感激でありました
来年もこのペースであるならば新部門設立を考えなければなりませんね!
■自動車部門
とでもすればいいですか?だめですか?

という感じでなんとも寂しい2010年ではありましたがさすがに2011年はV字回復の年になりそうです
・なんといっても久遠の絆←MVP最有力候補
・ぱれっと最新作、NYAON×くすくすの最強たっぐ、だすゲームにハズレなし晴れときどきお天気雨
・さすがにでるだろ?WA2完結編
・でないだろうなー太陽の子
・ネタじゃなかったちゃんとでるRewrite
そんな感じで非常に楽しみな年にはなりそうです

レビュー数ですが、できる限り増やしたい増やしたいとはいっていますが
よく考えたら26本も結構凄くね?月2本ですよ、平均
そんだけやれば十分でしょう・・・

ということで今年も頑張ります
さしあたっての注目は
ラストストーリー!
Wiiも買わないといけないのがあまたの痛いところです・・・
[PR]

by minatokako | 2011-01-01 22:28 | エロゲ | Comments(6)
Commented by D's at 2011-01-02 09:00 x
あけましておめでとうございます!
去年何プレイしたかな~・・・ってぱっと思いつくのは、おとぼく2と暁の護衛くらいですかね~。
それだけ印象が残るほど良かったということでしょうか。
のーぶるはプレイ中(かなりいい感じ)  あ、星空へ架かる橋もありましたね(延期のせいであまりいい印象が・・・)
一番はおとぼく2ですね。千早かわいいよ千早

去年のふーりん分は何とかるい智で補給できました
Commented by minatokako at 2011-01-03 00:38
>D'sさん
あけましておめでとうございます~!
実は私も何プレイしたっけなー?って思い返してこの記事を書いているんですが
WA2とオトボク2くらいしか記憶になく、、、寂しい感じでした
のーぶるわーくすは直近でやってるので印象深いですけどw
暁の護衛はシリーズ乱立しすぎなので、印象には薄かったのですが
私のブログでも相当興味をひかせてもらったようなので、
面白いかどうかは別として「惹き付けるゲーム」だったんでしょうね

戦女神をMVP(Sにしちゃってる関係で。。)にしてますが、個人的にはおとぼく2でいいかなって思ってました
千早おかしい、かわいすぎ、頭がおかしくなる

るい智のふーりんは、いや千早とはるくらいには可愛いデザインしてますが、
できれば可愛いヒロインで堪能したかった(⊃д⊂)
今年こそは・・・
Commented by ユウ at 2011-01-03 06:16 x
明けましておめでとうございます。
2010年はやっぱりおとぼく2が1番良かったですね。
千早お姉さまマジ聖母。
さすがAmazonの美少女キャラクター2位は納得です。
個人的には1位になって欲しかったですがw

瑞穂お姉さまと出会った時から、既に
2次元のジェンダー・ アイデンティティが
崩壊の危機に瀕してるので、
千早お姉さまにも一撃で惚れてしまいましたw
俺がヒロインだ!的な発想や視点でプレイできる斬新なゲーム
ってあんまりないですし(´・ω・`)
未だに時々プレイしてるからなぁ。

最初は変な目で見てた友達も、時代が追いついたのか
友達からは全てを悟ったような目で、
(女の子より)男の娘が好きな友人とか紹介されました(汗)
Commented by D's at 2011-01-03 07:57 x
>できれば可愛いヒロインで堪能したかった
そーいえばおとこのこでしたね・・・ちはやも・・・。
あっれー?大丈夫かおれーw
Commented by Kyoukaraotaku at 2011-01-03 19:26
あけましておめでとうございます
私としても今年は印象に残るソフトが少なかったような気がします VERITA1位はその中でも素晴らしかったので納得です
私は余りキャラゲーはしないので いつもminatokakoさんのレビューを非常に参考にさせてもらってます 今後も素晴らしいレビューをお願いします!
Commented by minatokako at 2011-01-07 02:18
>ユウさん
あけましておめでとうございます
おとぼくよかったですね~
あのゲームの唯一無二の欠点は千早と並べるヒロインがいなかったことでしょう、私の中で
最後の部分に関してはノーコメントでw

> D'sさん
大丈夫だ、問題ない
ない・・・ない・・・・?
あれですね、中の人がふーりんで、キャラも可愛ければもうなんでもいいですよね
ただ攻略だけはさせてくださいw

> Kyoukaraotakuさん
あけましておめでとうございます
大変私にはもったいないコメントありがとうございます
去年は私的には本当に氷河期でした(つд・)
今年は意欲的にレビューしたくなるゲームが沢山出てくれることを期待してやみません
これからもできる範囲で頑張ります~!


<< 1月発売のゲームを語る      のーぶる☆わーくす レビュー >>