ちょっとアナタ!オタクですよっ!

minatokako.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 27日

もう限界だ!の2ステップくらい先が本当の限界

というわけで、新作ラッシュの月末の土日のレビューの一本も書かないことに対するご不満などあるかもしれませんね
というか不満を感じてくれる方がいることが、それだけ期待してくれていることでもあり喜ばしいのですが

とりあえず、先週はキャサリンなどやって土日を過ごしましたが、わりともう限界です
くちで限界だー辛いわー二時間しかねてないわー二時間しかねてないもんなーとかいってるうちはまだまだいけそうですが

レビュー書くのも体力と精神力がいるのでなんともかんとも
来月のお給料はこれボーナスなんじゃね?ってくらい振り込まれそうですが、本当に大事なものはお金ではないということは明らかでしょう
仕事が忙しいのは、ある意味喜ばしいことですが、私自身仕事ができるほうでもないうえ、
タスクをつまれまくると並列に処理できず、1つ1つの精度が落ち、結果としてタスクを自分で積んでしまう甘さはなんとか打開したいところではありますが・・・

こういうときによく、社員のキャパシティを超えたプロジェクトのマネージメント云々かんぬんとかいう人もいますが
もちろんそれを否定するわけではないことを前提で言わせて貰うと、やっぱりそれでも仕事をこなせない人間が悪いと思います
企業は安くない対価を払ってできる人を選抜して雇用してるのですからね
全ての雇用者がジョバンニが一晩でやってくれました、となるほどの期待をしてはいけませんが
言われたことをできるくらいにはならないとですね
それができて二流なわけですが、、、、
私はいつになったら言われる前にできる一流になるんでしょうね、全く

私は昔からそうですが、てんぱったとき、やらなくちゃいけないことが多くあるときは
以下のイメージで対処してきました
・自分の周りが壊滅的に散らかっているとする
・その状況をブロックわけする、A、B、C、Dなど
・区分けしたブロックにプライオリティをつけ、確実に1つづつ潰していく
・結果としてA100、B100、C50、D0という状況に陥っても割り切る
このやり方はマルチタスクを求められた場合ひどくもろいんですよね・・・
まずA50、B50、C50、D50という状況を作ってから、各ブロックを可能な限り100に近づけるというスキームを求められることが圧倒的に多いからです
頭ではわかっていても、私の性格と処理能力を考えると、一点集中じゃないと難しい
要はシングルコアの5Ghz、クアッドコアだけど1Ghz以下
扱いにくいですねー・・・・似たようなことを上司からも言われました、私もそうだと思います
その特性を活かせる業務につかせたいが、そうも言ってられないともあるので、今は耐えてこなしていくしか・・・
結局くあっどこあで動くのか、シングルコアで動くのか。どっちつかずなので、それもだめなところだなーと

で、なんの話だっけ
どうにもまじでいっぱいいっぱいでよくないな・・・体調にもでてきてる

とりあえず現状は
・ラブラブル 花穂ルートクリア 他ルート検討中
・グリザイアの果実 天音ルート中 他ルート幸確定 その他検討中
・他のゲーム 検討中
といった感じです

つまり

全部レビューかけないことのいいわけなんだけどな!
[PR]

by minatokako | 2011-02-27 22:04 | Comments(0)


<< グリザイアの果実 レビュー      早く帰ってこれたのでキャサリン... >>