2011年 05月 03日

穢翼のユースティア レビュー

評価:B+
※フルコンプです

実はちょっと辛いかなーと思わなくもない評価というか感想
どんだけ上から目線だよってのは置いておいて、飽きずにぶっとおしで最後まで息をつかせず物語に引き込んだのは過去のオーガスト作品にはなかったことで
そういうゲームは貴重であり、おもしろいからこそであるからAでもいいんじゃないかと
だがしかし、私の中の絶対許せない評価基準を見事に踏んでるので評価Aとすることは憚られる
逆にこの感想記の中でそんなん気にしネーヨって思う人は私のオススメ度としてはAランクレベルなので面白いゲームだと言えるでしょう

てな感じでごちゃごちゃいいましたが買って損したーとかは微塵も思わなかったです
特典の色紙とかどうすんだよ・・・とかは思ったけど(別に絵師さんのファンなわけじゃないので)
プレイ時間は休日の変な時間にやってたこともあって正確じゃないけど20時間~25時間?くらいで
思ったより遙かにボリュームがありました

さてそろそろ中身の話ですが、公式サイトを見てもらうとわかるように今までのオーガストの作品とは一線を画しています
可愛いキャラクターが沢山でてきて、学校であったりお店だったりとのアットホームなキャラ萌えゲー路線じゃなさそうな雰囲気のゲーム
実際中身のそんな感じで基本的には辛く苦しい、ステレオタイプなスラム街での生活を描いているような感じですが、暗いばっかりじゃなく、いい意味で雰囲気がよくでてる
主人公も特定の組織には属していないが、組織のボスには顔が利き、昔は暗殺者なんかやってて悪だったぜ
金で女を買うなんて余裕だぜ、今は用心棒なんかやったりしてて裏世界のちょっとした顔だぜ
とかいう中学2年生が喜びそうな設定(´Д`;)ヾ
あ、私も中二病っぽいのは好きなんで全然おっけーですよ、アウトロー主人公
そんな世界観の中、メインヒロインのユースティアをトリガーにして、「君は今本当の世界の姿を知る!」みたいな物語です
※チョー適当なんでまじで公式熟読するか、体験版やってください

序盤からいい感じに伏線が張られていったり、世界の情報の小出しなんかがされていくので
そうだったのか!とか、ほーなるほどね!とか、どうなるんだ!みたいな、世界の真実を知る=謎解きみたいなスタンスで楽しめるので八月特有のアレがないです、これマジ素敵
八月の他作品ではメインヒロインのトゥルールートだけこのスタイルでやっていて、他ヒロインはそんなの関係ないんだぜ、てな感じで真実も見えない伏線も張られないし回収されないという
ただのキャラゲーとシナリオゲーの混じったようなもんでしたが、今作はキャラゲールートみたいなのはなく、基本いままでトゥルールートだったようなものが主軸です
なんで一本道
てことでメインヒロインユースティアマジ優遇、まじVIP・・・かと思いきやそうでもない(後述)
ただ基本一本道なのはその通りで、他ヒロインへルートは、寄り道式つーかドロップアウト式つーか真実に辿り着かせないためのトラップみたいなもんです
私は主人公が真実の探求を諦めるって意味でドロップアウト式って勝手に命名してますけど
ドロップアウト式wwwwwなんだよwwwそれwwww

おkwww説明するwwwww
シナリオの区切りが大きく分けて4つあるんです、A,B,C,Dとする
んで各シナリオにシナリオを代表するヒロインが存在します
構成は以下のようにすすむ
①シナリオA開始
 →ヒロインAとくっつきますか?
    →はい
       →ヒロインAエピローグへ(ゲーム終了)
    →いいえ
       →シナリオBへ
②シナリオB開始
 →ヒロインBとくっつきますか?
    →はい
       →ヒロインBエピローグへ(ゲーム終了)
    →いいえ
       →シナリオCへ
③シナリオC開始
 →ヒロインCとくっつきますか?
    →はい
       →ヒロインCエピローグへ(ゲーム終了)
    →いいえ
       →シナリオDへ
④シナリオD開始
 →ヒロインDとくっつきますか?
    →はい
       →ヒロインDエピローグへ(ゲーム終了)
    →いいえ
       →おめでとう!あなたは真実を知る!⑤へ進む
⑤本当のエピローグ

つまり四天王の誘惑を振り切れた勇者こそが真実に辿り着けるわけです
先述したように物語を進めていくことでその全貌が見えてくるスタイルなのでヒロインAなんかでドロップした日にゃおいおい俺は何をしりたかったんだっけwwてなことになる
個人的には繰り返しのプレイの苦痛がない、共通ルートみたいなもんがないメリットがあるにしても
この形式はすきじゃないです
メインヒロインが嫌がおうにも優遇されるし、ヒロインAなんて全ボリュームの1/5しかないことになるんですよ!
おい!残りの4/5!助けて!
てなわけで、ヒロインを攻略する「ルート」みたいなのはないです
全て1つの共通ルートからのドロップアウトで成り立ってるので
よーし、パパ、フィオネちゃん攻略しちゃうぞ!とか考えてる人は気を付けて!キャラ攻略とかないから!
しかも彼女ヒロインAだから!

そんなゲームです
テキストはいつもの通りです
ただ今回は無理に笑いをとらないといけないような面白いテキストは不要な世界観なので変な寒さはでずグッドです
物語の展開のテンポは終盤以外は◎、終盤はまじありえないくらいイラつくので×
そんな感じでキャラルートはないんだけど、途中でキャラの誘惑に負けちゃった場合の感想を少しだけ書く

・フィオネ
四天王さいzy。。。
個人的にはやってみて一番よかったキャラクターです
なんか人気はでなそうだけど
シナリオは単純で、真面目堅物キャラが恋に目覚めて、人が変わったかのようなギャップ萌えを叩きつけてる
ある意味ツンデレのテンプレートに近しいものがあるよね、そうだよね
四天王最弱なのでボリュームは他と比べると大変なことになるくらい短い
が、完全にヒロイン個別ルートとして割り切れば他キャラとの差はない
でもユースティアという1つのストーリーを楽しむという意味では本当の入り口しか語られないので短い
いいキャラしてるのに四天王最弱
ただ一番癖がないキャラで後腐れないいじり方ができそうなのでこのポジションこそ天職か
とにかくギャップ萌えがやっぱりとてもいいので可愛いし萌えます
某キャラには負けますが、アフターストーリーみてもいちゃらぶっていうか仲睦まじさがよくでてるキャラです
ただし、フィオネトラップを潜り抜けて先に進むと、フィオネとは袂を分かつような関係になるので心苦しい

・エリス
ヒロインB
みなさん体験版をやったり、キャラ紹介を見た感じではヤンデレのような何かを期待したし想像したことだと思いますが
なんかこうライターがヤンデレを勘違いしているのか、それとも私のヤンデレに対する認識が違うのか、、、
ヤンデレってより、こうメンタルヘルスっていうかなんというか・・・
身請けされているって設定もあるし主人公が好き過ぎて、それ以外のものは全部ゴミ、全部敵くらいのキャラだったらよかったんだけど
実際はそうじゃなくて、「別にそうじゃなくて誰でもよかったんじゃね?」っていう、別に主人公のことが好きなわけじゃなかったっていう誰得のオチをつきつけられてイマイチだめでした
主人公がエリスを受け入れられない理由に対する葛藤とエリスの葛藤のずれがありすぎて
主人公がぐだぐだわからずやなだけに映ってしまい、結構イライラさせられました・・・
それなん散々やってくっついてもね・・・

・イレーヌ+α
派生でシナリオ全く同じだけど別キャラとくっつくエンドもあるので+αにしました
シナリオCまでいかないとほっとんどストーリーにでてこないのでイレーヌちゃんに会いたい人は浮気しないでガンバッテ!
主人公が大人で、いろいろチート臭い何かの活躍をするので面白いです
イレーヌ自体も当初の想像とはかなりギャップのあるキャラだったのでよかったです
が、かなり電波を振りまいているので、その電波の回収だけちゃんとしてあげてほしかったな・・・
ここまでくると、物語として見定めたいことが見え初めてきて、プレイヤーもユースティアの世界のことが段々見えてきます
でも全然解明されないっていう

・リシア
体験版の最後(プロローグの最後)でチラッとあんにゅいな感じで登場して以来
ここまでがんばって辿り着かないと一切でてこないという鬼畜っぷり
その裏返しなのかやたら濃いです
ずーっとリシア無双です
主人公も頼りがいのあるかっちょいいやつで、リシアからも貴族からも認められて、なんだよこれw状態
ひたすらリシアと主人公もからみだけを演出するので、こう父親的な父性にかられてリシアが可愛く見えるから困る
アフターストーリーもなんだか数があってしかもただのHシーンの補完的な何かじゃなく、シナリオとしてのアフターだったりで大した優遇ッぷり
細かい伏線は完全放置で、主人公も当初はその伏線回収ために動いてはずなのにいつのまにかリシアといちゃついててどうなの?
とか凄い思うけど、ここまできたらもうあとは答え合わせだけなので気になる人はそっちやればいいじゃない
私はそんなん興味ないわ!って人はここでやめておけばいい
ちなみに私はここでやめておいたほうがいいと思う
最後の親子の演出は思わず泣いちゃったよ、だからやめて、そういうの弱い

・ユースティア
一部を除く全ての謎が明かされる、物語の全貌がつかめるルート
ユースティアがヒロインなわけだけど、どちらかというと答え合わせの方に注力されちゃっているせいでイチャラブとかそんなんはまじでない
あと何故かこのルートだけ主人公が激しくヘタレてクズでカス
何をするものいじいじうじうじ言い訳ばかり
そのくせ納得できないことを受け入れてぐちぐち不満ばかり
オィィィ?今までの余裕で大人でスマートだった主人公はどこへいったwwwwwwwwwwwwwwww
また、物語も黒幕っぽいやつもかなりイライラさせる人として腐ってるやつなんですが、それを倒さないといけない主人公も腐ってるのでもう腐臭しかしない
ど う し て こ う な っ た
フィオネだけがこのルートの良心だったんだぜ
いろいろ不条理なうえ、すかっとさせる何かが全くなく、なんだかくすんだ精神状態のままラストを向かえ
そのラストも、完全にライターのオナニーで泣いた
全俺が泣いた
一応物語の全貌は見えますが、結局なんなの?って部分が残ってたりして大して面白くなかったねって感想になっちゃう


はい、長くなったのでまとめ
私は四天王の弱い順から進めました(たぶんそのほうが効率的だしプレイし安いので)が
分岐でセーブしておいて四天王を振り切って最初は一気にユースティアまでやったほうがいいと思います、精神的な何かを考えると
キャラはフィオネ、お話はリシアがよかったかな
ほんとまじでラストのヘタレのゴミ主人公がなければA+くらいの作品でした
他ルートの主人公がなまじできるやつだけにそのギャップで辛いことになりました・・・
エンディングもなー・・・あれでいいのか?って感じが凄いんですけど
FF7のエピローグみたいな終わり方が一番嫌いなんだよ・・・
[PR]

by minatokako | 2011-05-03 00:52 | エロゲ | Comments(12)
Commented by にんにく at 2011-05-04 23:11 x
おお。minatokakoさんもクリアしましたか(^∀^)
ぼくもついさっきクリアしましたよw

確かに、最後の主人公のヘタレ具合はホントに見物でしたねw

思わず「ちょwwおまwいつまで葛藤してるのwww馬鹿なの?w死ぬの?www」ってな感じになりました。
最後も、ずっとそばにいるからENDはBADかもなんて思ってやり直したくらいですよ。

ただ、ティアの声はよかったですね。苦しむ声は・・・やめて泣いちゃう。


次は何をプレイ予定ですか?教えてくださいなww
Commented by とおりすがり at 2011-05-05 02:24 x
おい俺のメルトかえして・・・
Commented by 名無し at 2011-05-05 11:00 x
冷静に思い返してみると、主人公って、最終章に限らず各章の一番盛り上がるところで、別のキャラクターに出番とられてるような気がしませんか?フィオナもエリスもイレーヌもリシアも・・・

主人公自身に問題があると言うよりもそれを動かすライターに問題があったような。

ラストの主人公のヘタレはヒロインらや相棒キャラから叱咤激励を受ける演出の前振りだとずっと耐えてきたら、普通に自己完結したのは笑いました。
Commented by minatokako at 2011-05-05 22:18
>にんにくさん
あのEDはまったくもうまったくもう、主人公もまったくもうまったくもう
今は興味半分でもろびとこぞりてとかいうのやってますが、限界なので何事もなかったかのように休眠に入ることでしょうw
次回プレイ作品はは5月末のゲームになると思います

>とおりすがりさん
やっべ、メルトのこと書くの忘れた・・・あの展開まじで意味あったのか私には理解できません・・・
あの展開が何かをもたらしたことは確かでしょうか、とりたてて使われもしてないのに
つまり何がいいたかというとメルトを返して・・・

>名無しさん
盛り上がるところで、ヒロイン視点になるし、あくまでヒロインピックアップの演出をとってるのでヒロイン差し置いて主人公おしだせないんでしょうね
あくまでサポート役どまり
この変は個人的には嫌いじゃない演出なのでいいんですが、ラストだけは・・・
私も仲間の後押しをうけて、なんか盛り上がるBGMでも引っさげて、青臭くうりゃーとかなるのかと思ったらあれです
あの戦争とか後味わるいだけだったんです・・・
Commented by 話重視の人 at 2011-05-06 15:58 x
ある程度の一線は超えずにカッコイイ主人公だったのが、最終付近では見事のヘタレっぷり。本当に有難う御座いました。
某人の存在を立たせるには、主人公をヘタれにする必要あると思うのですが、あそこまでしなくたっていいじゃない!
寧ろジーク側に戻って某人と対決!でもよかったのではと思いました・・・
Commented by minatokako at 2011-05-08 19:18
ですね、ですね。
でも私は一寸でもヘタレは嫌いなので、あそこはうまく立ち回ってリシア囲って第三勢力になって仲裁するくらい展開がよかったんですヽ(;´Д`)ノ
あそこまでの材料があってあの体たらく・・・
まぁあれ以外はそこそこに楽しめたので良かったですが
Commented by 小次郎 at 2011-05-11 11:40 x
やり終えて賛否両論有りそうなED正直死ななくてもいい人が死にすぎると思った感じでした。クリア後○○ルートとかあると思ったのに、FDでもだしてメルトとティアのハッピーエンドが見たい所です。
Commented by minatokako at 2011-05-12 23:15
>小次郎さん
め、メルトはしななくてもよかった気がものすごく・・・
たしかに無駄に人がしんでますし、あの終わり方をするならいつもあるトゥルールートは是非ほしかったですねーまったくもう
Commented by shinta at 2011-05-24 01:29 x
今クリアしました(・ω・`)

なんだか最終章が残念でしたねヽ(´ー`)ノ
世界観は良かったですが…。

まぁ聖女ぺろぺろしながら納得します^^
Commented by 通りすがりのTDN at 2012-09-18 23:40 x
最後までテンションを維持したレビューを初めて見たので、ゲームじゃなくてこっちに感動しました
Commented by minatokako at 2012-09-19 22:51
ありがとうございます。
テンションとその場の勢いだけが唯一の売りです
Commented by ぺろぺろ at 2013-07-16 15:25 x
ずいぶん前に一気呵成にプレイして、サブルートに突撃したあたりから飽きて、ためつすがめつして放逐した作品ですね。
いま再プレイしてます。
なんとなくシナリオ覚えてますけど、シナリオの初めはかなりいい感じなんですよね。
雰囲気でてるし、主人公もアウトロー全開でいい感じだし。
でも、牢獄からでて下層、上層に展開しだしてからは、んー?ってな感じになり始めたような気がします。
一気呵成といった通り、もうサクッとティアルートを突っ切ったんですけど、そのメインルートであるティアのED展開がそもそも気に入らないって思っちゃったんで、たしか放逐したんですよねぇ。
この最後の部分、本当にもうちょっとどーにかならなかったのかと思う・・・。
ありがちだ・・・、すごいありがちでなんだかなぁって思っちゃったんですよねぇ。
あーあ。
がんばって再プレイは楽しんでみようかね。


<< 誰も興味のない近況      リハビリだ アニメを見よう >>