2011年 06月 11日

カミカゼ☆エクスプローラー! レビュー

評価:B-
※沙織のみ未プレイ

初めてのしんたろー原画じゃないクロシェット作品プレイ
別にしんたろー原画に何か執着していたわけじゃなくクロシェットには散々CVにつられた・・・つーかメディオにつられたっていうか
前作のあまつみそらには体験版もよかったので別に車の人だけに釣られたわけじゃないことは声を大にして言っておきたい
本作は体験版未プレイでしかも発売日から時期を大幅にずれてと、ブログの中の人が暇なので気まぐれに手を出したにすぎない背景ありありなんですが
やってみるとまぁこれがなんつーかなぁー

やるじゃん!クロシェット
とかなり上から目線

いや実にいいキャラゲーを作るメーカーです
お抱えのライターも社員ライターもいるわけではなかろうに、しかも複数ライター
※一部の方は重複して参加されてますが
私がプレイした「かみぱに」「あまつみそらに」そしてこの「カミカゼ」と3作全てがキャラゲーとして高レベルな域で安定しているのにはかなり驚きとともに賞賛に値すると思います

まぁだから結局なんだって話ですが
カミカゼ☆エクスプローラー!はキャラゲーです
それ以外の感想もコメントもねぇよ
つまるところ、キャラと舞台が違うだけで、クロシェットのキャラゲーは「何故か」ぶれないベクトルをもった作品
前からいってるけどキャラゲーって、単純にシナリオすっからかんで可愛いキャラクター勝負できてるゲームを指してここでいってるわけじゃない
メインはキャラの魅力なんだけど、それを引き立たせるだけの演出と構成となりよりシナリオがやっぱり勝負なんですよね
純粋に物語のストーリー性をメインで押し出すシナリオではない、キャラをキャラとして立たせるために徹底したシナリオってことでその純度はかなり高い
なのでぱっとみに公式サイトのキャラ紹介で惹かれなかったりしても、いざプレイしてみるとだんだん萌えてくる不思議
で、褒めてる割に評価が微妙?
私の中では全しんたろー原画2作には及ばないのでこの評価にorz<こんなことなら全2作もちっと高めにつけとくべきだったぜ

さてそろそろ中身
複数ライターですが、あまりテキストのブレやキャラ設定のブレを感じることもなく良好
主人公もなかなかできる、頭もキレ、行動力、決断力もありかっこいいやつです
意味不明へたれることも、ありえねえええってくらいの鈍感って設定もないのでなかなかに清々しい
※作中恋心に鈍感とありますが、恋することよりもほかの事に興味があるって設定なのでいいかなと思います
どのヒロインもシナリオは違いますが流れは一緒
・共通ルート4割
・いちゃらぶ2割
・事件3割
・エピローグ
という流れ
共通ルート終了で即座に誰かとくっつくのでキャラゲーなのに宙ぶらりんみたいなのがなくてグッドです
クロシェット全作品(ごめんwwススノネはしらん)に言える事ですが重要なのは事件のシナリオ
さすがに単純にいちゃらぶやってるだけだと飽きるしだれるので、それなりの山場を挿入してきます
ただ、未だにわかってないアホなそんじょそこらのキャラゲーとは違って
いちゃらぶしながら事件!!!
シリアスしながらイチャラブ!!!
すげーすげーよ
別れさせたり、意味不明に重い展開にもっていくことでしか山場を作れないダメライターは見習って欲しい
結構シリアスな展開でもつねにどこかでいちゃついてるせいで、テーマは何であれ、ヒロインと一緒に頑張るってスタンスのため肩肘張る必要がないのは素晴らしいですね

ただ・・・事件→ピンチ→ヒロイン覚醒(スーパーサイヤ人化)→主人公もこっそり覚醒→解決!!
ってのは王道だけど、全ヒロインでこれやられるとさすがに後半は食傷気味になる・・w

まぁそんな感じでキャラルート
今回は特にこのキャラ!っていうのはないのでさっぱりやります

・風花
メインヒロイン・・・だと思う
同じような構成のカミカゼでも風花だけ事件のところが少し盛り沢山
個人的にこういうありがちなメインヒロイン像のキャラは好きじゃないんだけど実際プレイしてみると結構どころかかなり可愛かった
特に主人公の実家に挨拶にくるエピローグなんかはよかったと思うしあそこはもうちょっと見せて欲しかった
基本的にどのヒロインルートでもあほみたいにバカっぷるをやってるけど、風花が特にやばかった気がする

・琴羽
すんません、最近何故だか・・・・CVにそこまで取り立てて興奮することもなくなりました
もちろんファンはファンなんですけど・・・
幼馴染キャラとしては、ポジションがちょっと珍しいキャラ
主人公のことは誰よりも理解していて、とても好きなのに、他に主人公が好きな人がいれば道を譲る
まぁいざくっついちゃうとアバババババババなんだけど
いいと思います

・まなみ
クロシェット十八番の実妹
属性がない私には結構うへぇーなシナリオ・・・
かみぱにもあまみそも、この属性に惹かれたのではなくCVに惹かれてるわけでね
あぁもちろんまなみの声優さんがどうとかそういうのではないんですが
つかね、瑞希も美唯も実妹って「設定」なだけで、完全に虚像の妹ですからね、あんまりピントこないんですけど
まなみは結構生臭いっていうか、文章では伝えにくい伝わりにくい!
あぁそうか、妹系キャラなんですよね、普通に
妹系キャラで実際に妹だからかなり抵抗がある・・・
先の二人は、設定だけ妹で主人公をお兄ちゃんって呼ぶだけで、別に妹キャラじゃねーしな
まぁ私はそっちのほうが好きなんだけど、まなみはガチなんで結構つらす
ただ、それを温い目で見届ける両親とか結構よかったですwwありえwwんwww

・美汐
ゆかり教育と反ゆかり教育をうまくキャラ設定にもちこむとか面白すぎるからやめてくれw
お嬢様キャラとやさしい感じのキャラとを使い分けている設定があるけど、そこは素のキャラであるべき場面なんじゃないの?とか若干私にとってブレがあるような違和感を感じてしまうことが度々あったのは残念


てことでまとめ
「かみぱに」「あまつみそらに」が好きならまずやってみて外れってことはないと思います
主人公もかっこいいですし、プレイしていてのストレスはほぼないです
ボリュームもそれなりにありますし、キャラ間で相互補完のようなシナリオじゃないので、好きなキャラだけやるってスタンスでも楽しめるかと思います
あ、
思うニャー
[PR]

by minatokako | 2011-06-11 22:24 | エロゲ | Comments(3)
Commented by at 2011-06-12 08:39 x
レビューおつです。カミカゼは美汐ルートだけやりましたが、苦手だった絵が好きになってくる不思議w。まあ十分楽しめたんでちょいちょい進めていきます(´∀`)9 ビシッ!
てかこのサイトの背景すごく良くなりましたね。めっちゃ好みです。
Commented by こっぱ役人 at 2011-06-12 12:16 x
ブログが夜になってる!
Commented by minatokako at 2011-06-12 20:40
実際プレイすると色々なものがどんどんよくなっていくような、そんなゲームでした
素晴らしい!クロシェットに乾杯
これからも頑張って欲しいです
原画違いの2ラインなら、年間2本いけそうなんですけどね・・・難しいのかな

ブログ背景はなんとなく今までの飽きたのと、個人的になんかいろいろとだれてきてるので装いも新たにしてみました
もしかしたらまた変えるかもしれませんが、しばらくはこれで!


<< 北海道ツーリング 準備をしよう      まじふざけんなよ? >>