2012年 03月 04日

そうだ写真を撮ろう

d0143135_0364842.jpg

まじで忙しくて写真なんか撮ってる場合じゃないですが、最近更新してないのを美人のおねいさんの写真を貼ってごまかす、コレダ!
自分の写真が凄いだろっていうつもりはまったくないけど、
一眼に興味があってこういう写真を撮ってみたいという人は結構いそうな気がする
暇になったらまた駄文のカメラうんちくを垂れ流すとしましょう

カメラ業界は活気が合って良いですね
ニコンキヤノンのガチンコプロ機対決
D4 vs 1DX
ハイアマチュアフルサイズ対決
D800(E) vs 5DMarkIII

つーかさ
発売延期してんじゃねぇよ糞が!キヤノンてめぇーもか!
こういうプロダクトを扱う業界では延期って言うのはまずなく、発表した発売日は死守かと思いきや「開発の遅れ」とかいうなんともわからない理由で延期である
そのくせさらっと発表した「ほぼ同一の機能」を持つ5DMarkIIIは今月発売と
半年も前から発表した1DXより発売日直前に発表した5DMarkIIIのほうが発売が早いってどういう神経してんだ

私はAFと画素数の関係でどーしてもニコンにいけないのでキヤノンについていくしかないんですが、この仕打ち
※ニコンの1200万画素は私の使い方だと画素数が少なすぎです、D800の3600万画素は高感度が厳しいです
※ペンタはフルサイズがなく645Dはとがりすぎてるので無理です

そしてまさかの5DMarkIIIの性能ですよ
世間では厳しい意見が多いですが、あのどうしよもない、ただイメージャーがフルサイズってだけの5DMarkIIからはすばらしい進化を遂げたと思いますよ
画素数2200万は据え置き感がどうしてもありますが、これ以上増やすと高感度耐性がついてきません
サンプル画像をみるかぎりISO1600までは十分美しく、3200でも実用に耐えうるなと思いました
それに加えて一番大きなポイントは1DXと同じAFを積んできたってことでしょう
あの!だしおしみの!キヤノンが!である
レリーズレスポンスも1D並になり(当然劣りはしている)、ミラーショックも改善
十分じゃないでしょうか?
少なくとも過去の1D系は置き去りにしていると思えるレベルのスペックだ
正直、プロが選ぶ機種としても1DXの優位性はかなり低くなったと言わざるを得ない
実際キヤノン製品で一番の高画素機だし、AFが1DXと同じであるならば敢えて1DXを選ぶプロもいないだろう
プロとして耐久性と連写を求める層が1DXを求めることになるんだろうけど、それ以外の層は5DMarkIIIで事足りるよね
広告系、スタジオ系は1DXを選ぶ理由がない
そもそも5DMarkIIIだって6コマ連写できるんだし、そこまで遅いわけじゃない
あれ・・・1DXいらなくね????
個人的は顔認識RGB測光センサーと測距点連動スポットAEが1DXのみの気になる機能だけど
まぁなくてもどうにかなるしなぁ
画素数400さげてまで欲しい機能かっていわれると微妙である


追伸
なんなのこの忙しさ、死ぬ
本業はそのうち再開・・・・できたらいいな
[PR]

by minatokako | 2012-03-04 01:03 | カメラ・写真 | Comments(0)


<< はつゆきさくら レビュー      ゲーム買ってきた >>