ちょっとアナタ!オタクですよっ!

minatokako.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 07日

グリザイアの迷宮 LE LABYRINTHE DE LA GRISAIA レビュー

評価:B

面白かったよ?いやまじで。

でもこの内容でこの値段はねーよ

あんまりパッケージ価格とか気にしないんだけど
ただでさえ普通の価格8800円よりずっとたかい1万円オーバーな価格設定でコレ
ないわ!普通にないわ!
個人的には面白かったが6000円くらいが妥当だろう
それだったらB+~A-くらいの評価になった

つかね
そらねーよ

内容は中身のないショートストーリー集、ただのエロシーン集、各ヒロインとのアフターストーリー主人公の過去
となっており、FDなんでそりゃーヒロインとのアフターシナリオがメインだろうと思いきや
実は主人公の過去編が一番面白く、読み応えもありでメインコンテンツになってると思います
若干ネタバレになりますが、主人公の過去を描きつつ、ところどころで過去回想から現在に戻って「死んだはずの姉」の存在をチラつかせて、
回想が終わった後、壮大な伏線を引いて「次回へつづく!!」みたいな終了
ちょ、おい、まじかよwwwww
って感じで非常に気分がむにょっとする
ぶっちゃけ一姫ルートを誰もが切望している(攻略っていうか真相を知りたいという意味で)感があるのでこんな分割商法望んでない
ただ、それはこの一姫ルートが面白そうだという期待の裏返しの感情だと思うので楽しいと思います

そんな感じで各ルート評
・主人公過去ルート
あの終わり方の引っ張り方以外は、過去いろんな作品と比べてみてもかなり面白い
もともと主人公自体味のある面白い奴であったのに、一切そのバックボーンをユーザーにみせてなかったので
それが明らかになるだけで楽しい
別に最強主人公ってわけじゃないけど、軍とか戦闘技能に優れているとか、そういう厨二的な何かが好きな人は文句なく楽しめると思う
あの終わりで納得させられるだけの続編をきっちり〆られれば、近作含めて「グリザイアの楽園」にはS評価をあげることを約束する
これだけひっぱりまくりをやってるんだから、それなりきちんとした一姫のオチを用意してくれないと困る
繰り返すけど本当に久しぶりに世界観に没頭するほど面白いシナリオを読んだ
個人的はモッサリ金髪との絡みがもうちょっとあっても良かったと思うけど、一姫ルートの伏線ならいたしかたなしか
ちなみに天音ルートからの続きっぽいところがあるので(というか天音ルートは天音ルートじゃなくて一姫ルート序章だからね・・・)、そっちをしっかりやってないとつまらんと思います

・天音ルート
前作では完全に一姫ルートの踏み台にされてしまって、天音ルートと呼ぶにはあまりに不憫だったんだけど、
恐らく前作でやりたかった本当天音ルートがこれなんだと思う

・幸ルート
オイ、こら、車の人に何言わせてんだwwww
他ルートでもそうだけど、いろいろとすげぇだろww
車の人の出演作品すべてと比較してもぶっちぎりでひどい下ネタいわせまくってるぞw
シナリオはまぁ・・先が知れるっていうか普通
これが車の人じゃなかったら大した感想もなかったと思う

・由美子ルート
FDらしいFDで、、、
いいや、はっきり言おう
面白くない
前作がピークで限界だったと思う
アフターシナリオって実際シナリオ書くのって難しいよなぁってのを実感させる

・マキナルート
前作のマキナエンドはもう本当にお前それで良いのかって終わり方だっただけにこのルートはかなりテンションが高く軽くなってます
面白いです
マキナが工作員として主人公のたどった道をたどるお話ですが、もうちょっとマキナ最強っぷりを見せてもよかったんじゃないかと
あとあの母親は撃ってよったんじゃないだろうか

・ミチルルート
や っ て な い 


複数ライターですが、主人公は前作よりは全然ブレてなく、各ヒロインのブレも少ないのはよくすり合わせられていると思いますが
それでも天音、マキナ、主人公の過去ルートをやってるライターが3つくらい頭が抜けてます
この3ルートはスキップしたくなる場面がないくらい面白いです
次の「グリザイアの楽園」で〆ですが、まさか過去ルートの続編やって終わりじゃないよね・・・?
個人的にはジュリアルートを入れて欲しいんだけど・・・
[PR]

by minatokako | 2012-03-07 22:10 | エロゲ | Comments(0)


<< 返して!私の時間をかえしてよぅ!      はつゆきさくら レビュー >>