2012年 08月 13日

夏コミ C82 参加編

夏コミ行くって決めたのはなんてことはない、友人がいくというので一緒に行ってきただけ
どーにもこーにも、某所の某まとめBLOGに気がふれたのかカメラを買ったというので面白そうだったんで

私の周りにもカメラ趣味の人間が多いですが動機とかきっかけがどうでアレ仲間が増えるのは嬉しい
そんな彼が買ったのはニコンのアレなわけで、勝ち負けの世界でも話でもないけどこう気合入っちゃうよね!
カメラの性能差は互角・・・っ!もう言い訳はできない・・・っ!

そんなわけで有給を使って有明に降り立ったサボリーメン二人

一体どうなってしまうのか!?

友人「いや俺、ほら、お盆一斉休暇だよ、当たり前じゃね?」
とか意味不明な供述をしてたけど

毎年のごとく、例によって早く言ってもいいことなんかこれっぽっちもないので
入場規制が解けるお昼くらいに向かうことに
家から出るとしかし暑い、あっづいぃぃぃぃぃ・・・うへぇ・・・と数歩歩いてテンションだだ下がり

あぁ空はこんなに青いのに
風はこんなにも熱風なのに
太陽が激しく照り付けているのに
どうしてコミケにむかうの

さぁそんなわけで着きました@国際展示場前 12:30
こんな時間なのに人人人人ぉぉぉぉぉぉぉ
帰る人ー向う人ーーーもうごった返してます
ここで友人と合流

私「さてどーするよ、中入ったら多分電波きついし、、、つか暑いし」
友「よし!じゃあ、ここで解散だな、また会おう!4ヵ月後のここで!」
私「え?」
友「え?」
私「あ、あぁ・・・そっすか、えーと・・じゃあお疲れっした」
友「おう!じゃあまたな!頑張れよ!」

シュタ!なんて効果音がでそうな足取りで人ごみに紛れていく彼を見て私は

⇒ 放っておくことにした
 慌てて追いかけた

しかし暑い、首に冷却効果を高めたタオルを巻きつつ、進む
凍らせたポカリは入場前になくなっちまうんじゃないかといった具合だ

さて、入場口まで来ると、第一コスプレ広場(通称:庭園)への入り口が左手に、右手に企業ブースと第二コスプレ広場(通称:駐車場)が展開されている
で、入り口の広場のモニター前も今年は広場として開放されているようで、まぶしいコスプレイヤーさんと
ピカピカとフラッシュがたかれているのが見えた

-----------------------

奥の方で歓声があがった、汗だくの男たちが降りてくる、疲れきった先行者の食い散らかしが風に飛ばされ足にかかる、俺はその中のスナック菓子を思い切り踏み潰し、右に進んだ----

踏みしめる階段の上で、俺は祭りの会場に来た高揚感よりも、なんでこんなところきちまったんだろうなぁ~とか、一人で突っ走ったあいつは大丈夫かなぁとか、今日のサッカーは深夜だなぁとか色々な思いを巡らせつつも企業ブースがある屋上に着いたのである

去年もこんなに太陽が照り付けていたであろうか
屋上には溢れんばかりの人の列。故に進む場所も制限される。
最後尾ではありません、よく見るとそんなプラカードが目立つ。
ああ、だからどうした----それがなんだというのだ
最後尾ではない、なるほど、実に合理的でシンプルな情報だ。
それ以外の一切の情報はあり得ない。
ならば必要な情報はどこから補えばいい。
----そうか、ないならば聞けばいい。
待っていろ、今すぐに聞きに言ってやる。
今、もっとも重要で、大切なことを。
アイツアツイアツイアツイアツイアツイアツイ---
体が悲鳴をあげる。
そんなことは気にも留めない。求めたものは、すぐそこあるのだから----!

-----------------------

太陽から逃げるように西館に飛び込んだわけだ
ここでカメラのセッティングをしないといけない
いつものならその辺の端っこに荷物を下ろして、てきぱきと接続するんだけど
全てのエリアの壁際で、ここに立ち止まるな警告がだされているばかりか、コミケスタッフがまじで巡回してやがる
カメラにブラケットとりつけてるだけで、さっさとそこから動け!なんて言われちゃう
勘弁してwwどうしろとwwwすぐどくよwwwちょっとまってよwww
涙目である

さてカメラのセッティングもすんだ
企業コンパニオンさんからカメコ活動開始だ!かい・・・し・・・だ?

なんだこれwwww無理ゲー過ぎるwwwwww
知ってたけどww知ってたけどさwwwwww
何が無理って、全くスペースがない
そうなんつーのかな?
朝の通勤ラッシュよりはスペースはあるけど、身動きはとれないみたいな?
そんな会場内
よくよく見ると、カメコなんて一人もいやしねぇwwww
意を決して突っ込んだ
コンパニオンさんに声をかける
撮影OK!

よし!いけ・・・ない

なんだこれwww無理www無理ゲーwwwww
構えられないwwwwひどいwwwひどい人ごみwwwww
うはwwwしかもww俺wwwスゲー邪魔wwwwこれはwwwアウツwwww

ファインダーを覗く
超絶バストアップのみwww(※せっかくのコスプレ衣装を構図に入れたいのに顔しか入らない)
やばい!引かないと!

あwwww俺wwww単焦点wwwウボハァwwwwww

いかん
さが、、、さが。。。。。れない!
コンパニオンさん笑顔でポーズ
私ひきつった笑顔を返す

視線が----交差する

くそwwwくそがwww
えぇいいいいままよ!!!(パシャパシャ)
お礼を言わないと
「どうもありがとうg・・・・うっぉアバババババ」←人ごみに流される
ちょwwカメラがwwこわwwwれwwwるwwww

あかん・・・これは、あかん・・・
満員電車でスナップ撮影ができるか?できねーよなぁあああああああ!

あまりに危険で、あまりに邪魔で、あまりに迷惑だったので、速攻で西館から離脱
ふぅ・・・

ふぅ・・・・・


どうすっかなー第二いくかぁーいやーでもなぁー
※第二は完全にふきさらしの駐車場なので、日陰もなく太陽から逃げられません
トイレもあるし、日陰も水場もある庭園にいくか・・・
とぼとぼと第一に向うminatokakoでした

第一会場も偉い人の数、凄まじい、これがカオスだ
レイヤーさんの数の2倍くらいのカメコがいる、そして見学の人、もうね、何が何だかわからない
私、完全に気遅れている
ぽつーんて感じです、あれ、どう馴染んでいけばいいのこれ?

よーし、パパ、声をかけて撮らせてもらっちゃうぞ!
で、お願いして撮り始めると一気に囲み出来上がる、コミケマジック、すげぇ
自分がファーストコンタクトじゃない場合は一応できる限りレイヤーさんに聞こえるように声をかけてます
そうしないと目線貰えないしね
ただ有名な方とかだともうあれは無理だろとw
囲みも度が過ぎてくるとスタッフによるカウントが始まって、カウント終了で一度散らないといけないんですが
基本的普通は数枚とってお礼を言ってはけますが、なかなかはけないせいで、カメコ弾幕が2重3重とできちゃう
これはさすがに一声も何もあったもんじゃないですね

てことで最後に可愛くもお美しいコスプレイヤー様方の写真を
こんなBlogからする人はいないでしょうが、ご本人様以外は絶対に転載はおやめください




d0143135_19391139.jpg


d0143135_19471863.jpg


d0143135_19474569.jpg


d0143135_1948212.jpg

※掲載写真に問題がある場合はご連絡ください
[PR]

by minatokako | 2012-08-13 19:49 | カメラ・写真 | Comments(0)


<< 学☆王 It's He...      夏コミ C82 機材選び編 >>