ちょっとアナタ!オタクですよっ!

minatokako.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 22日

新生エオルゼアはFF14復活の夢を見るか

ゴミクズだったFF14を、ゴミと認め、なんとか建て直そうと頑張ったけど

どうにもならなかったFF14

誰もがもう一回最初から全部作り直せ、基幹部分がカス過ぎると思ったことでしょう
誰もが思ったことをやっと実践するようですねー
新生エオルゼアとかいって完全に別ゲームにしちゃう模様
その姿勢には好感が持てるし、ユーザーと積極的な対話と方向性の調整だけは最後まで投げ出さなかった吉田氏にはもう一度かけてやってもいいかな
と思わせてくれるだけの何かがあるのは間違いない

しかしなーFF11は先行組みと後発組みで恐ろしいほどの差があったわけで
今更新規を取り込めるかってところが課題だね
PS3オンリー鯖(あるいはPS3発売に新しくサーバーを建てる)を作ればまぁいいんだろうけど、実際問題の人数を考えると厳しそうだ

確かに今の今まで14にしがみついて来た層からすればワイプなんてのは面白くないだろうし
自分がその立場だったらげんなりするが、
新規と後発ってのはどうしたってうまくいかないもんだと思うんだよね

このへんのさじ加減を間違えると新生も死んでしまいそうな気がする
ただそうはいっても紹介だけ見てると期待感だけは煽られるんだよね

うーん
復帰するか!?

復帰するなら前のキャラデータは膨大な時間をかけてはいるものの、アドバンテージは恐らくないのに等しいので、
PS3と同タイミングで新規作成かなぁ

ただし、、、
さすがにリアルが・・・リアルが・・・・
私も3年位前ならまぁなんとかって感じですが、今はリアル環境もかなり違うため
すくなくともネトゲをリアルより優先することが絶対的に出来ないのでイマイチだなーとは思う
ネトゲは所詮、他人と差をつけて、俺TUEEEEEってするか、
仲間と冒険することに醍醐味が会って、仲間との冒険も、全てを極めてからでないと面白くないって言うね
もとFF11俳人は思うわけだ

どうなることやら・・・
[PR]

by minatokako | 2012-08-22 01:27 | Comments(0)


<< 【予告】 あの企画が帰ってきた      中の人などいない!体験版をやってみた >>