ちょっとアナタ!オタクですよっ!

minatokako.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 19日

いってきたよ 【北海道編】 その4

~前回までのあらすじ~
降りしきる雨にも負けず北へ北へと向ったminatokako
途中で天気も快晴に変わり、最高のオロロンラインを堪能し、
最北端のノシャップ岬までたどり着いたのである
前回のお話

○月☆日
きたーぜーノシャップ岬!!!

も う 体 力 は 限 界 だ

ここから見える夕日は凄まじく綺麗とのことだったけど、
時間を見るとまだ15時くらい
さすがにまてんしなー疲れたしなーと、ここまでほとんど眠らず朝4時から運転しっぱなし、いつ倒れてもおかしくない

とりあえず飯だ
よく考えたらほっとんど何も食ってねーよ
アドレナリンでまくりだからって無茶しすぎた
まぁというのもね、
ここにはちょっと有名な食堂があるんすよ、フヘヘヘ
そこでガッツリ行くために耐え忍んできたんさー

時間も押してきたのでノシャップ岬を滞在時間10分程度で後にする
バイクに座ってエンジンぶるん、、、、あれ、、、、?かかんない
うーん、、、、えい!えい!
ブロッロロロボオオオオオオ
おぉかかったぜびびらせんなよ
はい、そうです、、、これが伏線だったのです、、、、

俺、ノシャップ岬まできたらうに丼食うんだ!!!
いらねー!そんなフラグいらねー!

バイクを走らせること数分
やってきました樺太食堂
d0143135_2322062.jpg

メニューの張り紙をみておわかりの通りいかにもな感じです
ライダー歓迎とあるように中に入ると夏に北海道にやってきたライダーたちの多くのメッセージが残されています
おぉ、ここが、、、とちょっと感動

んでメニュー
d0143135_233599.jpg

時価(゚д゚)!

へっへへへへ、貧乏学生だったらびびっちまうだろうが、こちとら給料もらってる社会人様よ!
時価だろうが何だろうがこいってんだYO!かかってよいYO!

minatokako<すんませーん、、、時価っていくらっすか。。。。?

たしか3800円くらいだった
ほっとする私
で注文
d0143135_2355084.jpg

うおおおお
うにだあああああうに山盛りだアアアアアアアア←うにが大好物である私

ぱ、ぱく・・・

う、うめぇ。。。。うーまーいーぞーーーー

なんたるうまさ
さすがうに丼
しかも関東で食うウニとはやっぱり違うぜ
あっという間に完食
まだ時間はあるなぁ、、、と、ここで明日向う予定だった宗谷岬に行ってみることにした
宗谷岬は稚内から30分ほどのところにある
いってかえってきて丁度いい時間だろう
d0143135_23272612.jpg

こんな感じの道を走ること30分
いやーぽいよね!ぽいよね!北海道ポイよね!

で、着きました宗谷岬
d0143135_23275272.jpg

それなりに人がいて、やっぱりみんな記念撮影してたんだけど
私がごついカメラ構えてたらすすっとどいてくれた、ありがとうありがとう

で、せっかくなので日本最北端のガソリンスタンドで給油したら
記念グッズを手に入れた!※写真はありません
さて、ここから牛とかがいっぱいいる丘の道が気持ちいいらしいんだけど
へっとへとだし、暗くなる前にホテルにチェックインしたかったので、明日の楽しみとして戻ることに

エンジンぶ・・・・
え?
あれ?
おかしい^^^^^^^^な^^^^^^

ちょwwおまwww

ここでエンジンの調子がおかしいことに気がつく
気のせいじゃなかったーーーーギャアアアアアア
走りがけしてとりあえずエンジンがかかったものの、乗り心地が安定しない
つーか一回でも停車したら試合終了の予感がぷんぷんだ・・・
急いでホテルに戻ってチェックイン
ホテルは新しくめっちゃ綺麗
屋上には露天風呂つきで稚内の街を一望できる、素晴らしいねぇ

露天風呂も入って、ふぅっと一息
ささっとホテルのロビーにいって、
必 死 に バ イ ク 屋 検 索

私はレッドバロンの会員なので、とりあえず最寄のレッドバロンに連絡
ちなみに
最寄の赤男爵=旭川店という鬼の立地だ

minatokako<へるぷみー!
旭川店<とりあえずうちに来なさい
minatokako<え・・・・まじすか・・・・あっし明日から宗谷岬抜けてサロマ湖方面目指さないといけないんですが
店<いいからこい
minatokako<Σ(゜д゜lll)
※実際は物凄く親身に相談に乗ってくれてアドバイスしてくれました

走ることも出来るけど、これで道東までいっちゃうともう釧路まで行かないと最悪の事態に備えられないので、今後のことも考えて旭川に戻ることにした
なんてこった、今日来た道を引き返すのかYO!

防波堤ドームの前でガラナを飲みながら失意の中夕日を見つめるminatokakoでした
d0143135_23285910.jpg


○月○日
ホテルの部屋が異様に広くて、街自体もひっそりとしてるもんだから、なんか妙に不気味で落ち着かず全く眠れなかった、、、
はぁ、、、今日旭川かよ。。。と朝からルートを練り直す
旭川→バイク点検→サロマ湖とかいう超展開はできないかな?と朝から気合をいれて出発
ちなみにやっぱり調子がおかしいバイク
ちんたら走ってるとまずいことになりそうだったので、北海道に来てまさかの有料道路も使います
途中の山道なんかもかなり綺麗で気持ちのよい道だったんだけど

精神的余裕は全くない

ので一心不乱に旭川を目指して走る走る走る
途中で、寒さと、ここ3日まともに寝てないことがたたってついに体調に変調が(つд・)
ロキソニンを噛み砕きながら強引に走ること6時間くらい
物凄い大都会で、ナビ頼りでもお店を見つけることに相当苦労しながらやっとこさ見つける

様子を見るから1時間くらいまってほしいと言われ
店内でまじグロッキー状態の私
こんな感じで待ってました
d0143135_2339720.jpg


完全にグロッキーで何言われたのか定かじゃないけど
とにかく、働かない頭で要約すると、部品がないので修理できない、完全に直らないが今よりは安定した状態にはできる
お金は3万だ、今日1日は預からせてくれ
もう3万たっけーとか考える余裕もなく、あぁ俺の旅は終わった、、、と、タクシーを呼んでホテルまで連れて行ってもらう
(グロッキーだったのでこりゃやべーなと、実はホテルに電話して部屋はとっていた)

ここから先は良く覚えてないけど、とにかく寝て、気がついたら夜という不思議なことが起こったんだ
北海道まで来て何してんだ・・・と、さらにテンションが落ちるも
旭川といえば旭川らーめんっしょwwwwwとか、ドキをムネムネさせてホテルのロビーのネットで検索
足がないので近くでいけるところが蜂屋という有名店
到着した頃にはラストオーダーだった模様、あぶねぇあぶねぇ
待たずにラーメンがでてくると、、、、

うぉぉ、なんだこのにおいはwww

と上がるテンション
なんかねー強烈に何か焦がしたような臭いがするんす
味は正直まぁまぁって感じだったけど、とりあえず旭川を満喫!
本日はここまで!

つづく
[PR]

by minatokako | 2012-10-19 23:48 | ツーリング紀行 | Comments(0)


<< Oh。。。      今後の活動”予定” >>