2013年 03月 29日

暫定復帰

前触れもなくプリコレのレビューで更新復帰しましたが、
レビュー活動ってところだと例年並に続けるのは難しそうです。。。
今年の目標が4月になるまえで既に挫折とか悲しい話ではありますが(´Д⊂

一応身に起こった一ヶ月の激動を自分用のメモとしても書いておくと

二月中旬
3種類の仕事を掛け持ちすることになって、何がなんだかわからない日々が始まる

二月下旬
突然の辞令が下る
新しいステージに移ることになる
minatokako<な、ナンダッテー!
といいつつも、まぁチャンスっちゃチャンスだし、いつまでもちんたら惰性で仕事してても成長できないので
1つ自分を成長させるためにも前向きに受け止めるが、今抱え込んでる仕事をどうすればと思い悩む

三月初旬
とはいっても何が何だかと不安に苛まれて段々と精神的に追い詰められていく
職場でキチっと仕事はしているがプライベートがどんよりし始めて、何も手がつかなくなる
働いてないと不安に潰されるので、どんどん消耗し始める
どうでもいいけどここで初めてNG恋の丸戸主人公の気持ちが理解できた
その裏で新しい仕事の勉強を少し始める
そんなことしてると英語の勉強がまったくできないので焦りが不安につながって常に体調悪いMAX上体に突入
夜はほとんど眠れない日々を過ごす

三月中旬
あーそうだ、引越しもしないとと慌てて不動産屋めぐりを繰り返し始めるもなかなかいい物件にめぐり合えない
半泣き状態
何かを妥協しないとだめかなぁと諦めかけてたとき、そこそこいい物件を見つけたので勢いで契約
引越し業者の見積もりやら何やらであわただしい毎日を過ごしつつ、仕事も休めないわ、これもう死ぬんじゃないかなと思い始める

三月下旬
引越しも完了し、職場にちょっとだけ近くなったが
どーにも新しい街、物件に馴染めない←いまここ
幹線道路に面してるのでかなりうるさいし、駅からも若干遠いのであーヤッチマッタって感じが少し
前の物件よりも設備や広さはだいぶ上なんですが、家賃も大分上なのでそりゃ当然
家賃10万くらいなんですが、、、、いやどうなんだろうw生活していけないことはないけど、
家賃なんて何1つ自分に還元されないので絞れるなら一番絞るべきとこだろうと猛反省
都会の家賃高くてイヤねぇ
そんなわけでしばらく住んでみて、仕事もプライベートも落ち着いてきたらもう少し不満のない物件を探してみるつもりです
別に田舎に住めない病気とかではないんですが、休日のことを考えるとやっぱりねぇ・・・

そんな感じでいろいろありましたが、
時間をみつけて更新はしていきます
ただゲームをやる時間はあまりとれないのでレビューは苦しいです
ノスタルジーカも限界です、、、ぶっちゃけアレあんま面白くない・・・っす。。。
[PR]

by minatokako | 2013-03-29 22:18 | Comments(5)
Commented by 青い人 at 2013-03-30 00:21 x
あ〜、イッチ、マッタナ。。。

ソナンダ、面白イロクナインダ。。。
ここのレビュー次第にと検討してましてw
Commented by 青い人 at 2013-03-30 00:42 x
連発ですいません
隊長は今度のお嬢様はご機嫌ナナメは特攻予定ですか?
今回はライターも変わってそんなにひどいことには....
Commented by minatokako at 2013-03-31 10:10
ノスタルジーカは、、、こうなんというのか特に盛り上がりもなく低空飛行のままつっきってしまって、、、
個別ルートに入ってもリズムがかわらなかったのでしんどいです。
レビューは書きたいんですが、あれフルコンプしないとレビューかいちゃいけないような作りになっているのでちょと辛いです。。。

お嬢様はご機嫌ナナメかるく調べてみました
相変わらず設定だけはキャッチーでよさそうなんですが、会社がひどすぎるのでちょっと手は出せないです、、、
もしかしたら(体験版が面白くて)中古のワゴンセールではやってみるかもしれないですが、、、
もうあそこ、ライター云々じゃなくて会社がダメだと思うっす
Commented by 青い人 at 2013-04-01 08:07 x
あ~、確かにあの会社はもっと根底の部分で
裏切ってくれそうな感じではあります。楽園とかぶるので
現在検討中です。今は、ゴアとショコラやってますので
諦めですかねー(・・;)5月に自分も色々バタバタありますので
時間は今が一番いいんですけどねー
Commented by minatokako at 2013-04-01 21:53
体験版をかなりざっくり飛ばし飛ばしでやってみましたが、
危険な香りがしますね・・・・w


<< カメラマンとカメコとフォトグラファー      プリズム◇リコレクション! レビュー >>