ちょっとアナタ!オタクですよっ!

minatokako.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 06日

マテリアルブレイブイグニッション レビュー

評価B-
※フルコンプ
※青い人さんよりレビューを寄稿していただきました

前回、散々な酷評を受けてしまったチームバルドのFDです。
普通は前作をレビューし、今作を評価してこそのレビューだと思いますが.....

まあ...その....なんというか....

あまりにもクソつまんねー

ので、省略させていただきたい。
ん?どういうこと?と、おっしゃる方は是非プレイしてみて下さい。私は止めます。

じゃあなんで買ったんだよ!って言われると、前作があまりにも投げっぱなしだった為に
緊急入院が必要なくらいの消化不良が起きそうな自分への救済&菊池先生へのお布施ですw
それが、やってみると中々の確変が起きてるじゃないですか!?いいよ~♪流石チームバルド?
やれば出来るじゃないですか!ジャスティスの後継を望んでいたファンにも(俺)納得のACは確かに進化しておりました。

アクションパートをざっくり説明すると↓
・キャラクターは勿論、使用する武器、衣装、アクセサリー、協力する仲間との連携全てに
レベルが存在(装備品と技スキルLvは敵撃破時の相手レベルに合わせて入手)
・各装備、技スキルも豊富で収集へのやり込み依存度が格段にUP
・コンボに関する自由度が飛躍的に向上(あくまでも前作に比べて)
・技や装備を初期装備値よりさらに強化させるシステム採用(リビドーボーナス)
・AC好きの為の超無理ゲーなゲームバランス(洞窟探索100階以降+veryhardは鬼畜)

と、努力の見える改善で非常に楽しませてもらいました(現在進行形)
AC好きな方ならやってみても損はない出来かと思います。
では(o・・o)/

.....え?シナリオですか?

.......(´∀`;)

...........(^∀^ ;)言っていいの?

d0143135_134344100.jpg


先に申し上げておくと、
あくまでもこの作品は前作の各ヒロイン消化不良の救済?
しか感じることの出来ない薄いシナリオで、内容を求めている方には円盤投げ日本記録に達するユーザーもいるかもしれませんので。
でわ、あっさりいきます。超ネタばれでw

・叶√
主人公と結ばれる前に活動していたチームメイトが敵に取り込まれ発狂。
身代わりに傷付いた主人公の姿にショックで力が出せなくなるが愛の力で解決。ヨカッタネ

・エーリカ√
倒したはずの学生会会長が敵の意思により復活。自身の生き方を否定され、貴族の
誇りを守るため敵と自爆を選択するも、主人公の説得で解決。ヨカッタネ

・真白√
死んだはずの妹が敵により復活。平和の為に自らの手で妹を倒すことに躊躇するも
主人公と共に撃破。氷漬けにして見守っていくことに。ヨカッタネ

・光√
前作で倒した師匠の敵が敵により復活。主人公と付き合うことで弱くなったと指摘され悩むが
自身の力の有効性とやっぱ愛って大事だよね、で解決。ヨカッタネ

・つぼみ√
前回で倒された学園長が敵の力で復活。自分が利用されたせいで仲間を苦しめていること
に悩み挫折しかけるが、主人公+仲間の説得により解決。ヨカッタネ

・絵奈√(今作のメイン)
1ヒロインクリアで√開放
前作ではボスキャラにされ、なんの救済もされなかったヒロイン。
あえて内容は書きませんが、シナリオ的には一番まともだったのでは?
ちゃんとHシーンが描かれ主人公と結ばれてヨカッタネ......


はっきり言おう

シナリオに期待してはいけない!

薄い.....薄すぎるよ......チームバルド.....

ACと絵だけを求めての購入ならB+でもいいかと思いますが微妙です。
ストレスがマッハな時に敵を凹る為のゲームです。真白には少々萌えたw

最後にこのゲームを一言で

「フリーズしすぎだろ!!!だからマインって言われるんだよ!!!!」

d0143135_13453220.jpg

[PR]

by minatokako | 2013-05-06 13:45 | エロゲ | Comments(0)


<< 百花繚乱エリクシル レビュー      ドリパ2013春にいってきた ... >>