2013年 07月 18日

minatokako 7月の予定

こんばんは、英語の勉強を丸投げしてからはそれなりに時間を取れるようになりましたが
いろいろアレがコレだったりしてうまくいかない毎日です、助けて!

レビュー活動もってしていきたいんですけどねぇ、、、
なんかねぇ、、、指が動かないんですよね、、、あぁー・・・

6月は結局、俺と彼女と彼女の恋。のレビューは予告通りやりましたが
フレラバはプレイ時期がちょっとスライドしちゃったせいもあってもレビューできず
書けっていわれたら書きますけど、、、気分じゃないときの私のレビュー記事のクオリティの低さは皆さんお察しの通りです

フレラバについて、ここで少しだけ書きますと、ラブラブルより進化して面白かったけど、
会話システムの存在意味不明でうざかったのと、なにより花穂がいないってのが致命的
花穂がいないぶん全ヒロインの平均値はあがっていたと思いますがね、あのキャラデザの服装だけはちょっとあまりにいただけないっていうかひどすぎやしませんかね。。。w
別に私、自信を持ってオシャレさんとか言うつもりはございませんが、
自分の彼女が作中の服装で現れたら若干引くと思います

しかしSMEEはいい意味で確固たる立ち位置っていうかスタンスをちゃんと掴んでますね
とにかくイチャラブだけ詰め込めるだけ詰め込む、シナリオ?ストーリー?そんなんしらねぇよ
イ チ ャ ラ ブ を や り た い ん だ
って姿勢はぶれないのでゲームの質を底上げできていますね
HOOKも目指す方向は同じなんだけど、なーぜかあっちは履き違えてるんだよ・・・
姉妹ブランドなのにどうしてこうなった

ちなみにSMEEが次回作で
学校の先生:井村屋ほのか
学園のアイドル:佐本二厘
主人公の妹(※):車の人
※ただしリアリティでね、リアルな感じなのは駄目だ
のキャストで作ってきたら定価5万でも買うわ
んでもって3本買うわ

どっすかね?SMEEさん
井村屋さんも、車の人もHOOKのほうで実績あるから無茶なキャスティングでもないでしょ


そんなこといいつつ7月の予定です

乙女理論とその周辺~Ecole de Paris~
鉄板ですよねぇ
前作が去年のMVPなんですから続編の今作もそりゃー候補ですよ
続編に当たりなし、なんていいますが、少なくともルナルート書いた人にりそなルートを、ユーシェルーと書いた人に車の人ルートを書かせておけば安泰でしょう
前作がまぐれでないことを切に望みますが、つり乙のアフターストーリーもついてくるっていうFD的要素の保険もあるんではずれってことないですよね、えぇ間違いない
怖いのはアフターがんばりすぎて本編疎かってことですが、、、

天色*アイルノーツ
メーカー買いです
ゆずそふとはメーカー買いできるレベルに完全に安定した感があるので安心です
突き抜けなくていいので、しっかりとしたキャラゲーであってほしいです
毎度毎度キャスティングも素晴らしい
車の人を3回起用してくれるとかもう、もう、もう!
特に今回の車の人は雛乃を唯一差せる可能性を秘めてますからね
私の中でNo1キャラゲーメーカーはクロシェットでゆずソフトは次点なんですが、クロシェットがプリコレでこけたぶん、
今回でゆずが抜き去る可能性も出てきて非常に楽しみです
奇しくもカーオブザーイヤーも雛乃:夕音という構図でできていますからね
つーかさ・・・よくよく考えるとプリコレとベクトル同じすぎないか?
ヒロインCVも4キャラ中3キャラ同じだぞ・・・w
五行さんがいる分、今回はゆずの方に軍配が上がりますが。。。
シャーリィ(CV五行さん)がいる分、メーカーとしてはゆずそふと有利ですが
私個人の評価としては夕音次第なので、メーカー勝負というよりはカーオブザイヤー候補勝負ですね
あ、体験版はやりました
シャーリィと夕音、特に夕音はかなりつぼだったので楽しみです


そんなわけで7月もいっぱいでますがたぶんこの2本だけになりますー
どっちからやろうかなーということもなく乙女理論は店頭受け取りで、アイルノーツが宅配なのでアイルノーツからになりそうです
どっちも期待作なのでちゃんとレビューすると思いまっす
[PR]

by minatokako | 2013-07-18 01:12 | エロゲ | Comments(0)


<< レビュー予定      君と彼女と彼女の恋。 レビュー >>