ちょっとアナタ!オタクですよっ!

minatokako.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 07日

姉小路直子と銀色の死神 レビュー

評価:C+
※フルコンプ

しょっぱなからぶっちゃけると
期待したほど面白くなかった

これにつきる
というかこのゲームのモチベーションの9割が王雀孫さんだったわけで
一応体験版やったけどイマイチ王さんの存在を感じられず、
まぁ本編のルート編ではでてくるのかな?
とおもったら

結局いつものタカヒロ風味だったというオチ

そうこれがすべて
王雀孫というブランドを気にせず、タカヒロテイストのみなとそふとゲーをやりたいっていうならそこそこの期待に答えてくれるとは思う
ミドルプライスなだけに過去作と比べちゃうと小粒感は否めないがそれでもフリスビーってことはないだろうね
ただ繰り返すが、

王雀孫というブランドに期待はするな

minatokakoとの約束だぞ☆

ってことで、いつものタカヒロゲーといってしまえばもう語ることはほぼないんだけど
超久しぶりのゲームレビューなんでちょっとリハビリに語る
例によって一切のネタバレには配慮しないゾ

まず王さんに関しては本当にどこのシナリオ書いたのかほとんどわからなかった
まぁ別に私もそんな王ソムリエでもなんでもないのであれですが、結局テキストで楽しみたいのにそのテキストにパワーがない
いやいやタカヒロさんだってやりますよ?
といいたいけれど、今作はそのパワーがあまり感じられなかった
いわゆるパロディごり押しの力強さはほとんどなくまぁ普通のラブコメでしたよっといった感じ
つまりこのゲームの魅力としてテキストを推すことは出来ないんだよね、自分には

じゃあストーリーはどうだったの?
というところに関しても微妙
ミドルプライスだから2ヒロインのみってのはOK
しかしながら95%くらい共通ルートっすわ、かーきついっすわ
まぁ共通ルートが死んでるわけではないのでそこはいいんですが、
ドラマがあるわけではなく、日常系ほのぼのだけで進んでいくのでそうとうヒロインにいれこんでないとキツイ
スキップしたくなるほどの退屈さはないけど、前述したようにテキストに魅力があるわけではないからなんともいえないね、しょうがないね

あとちょいちょいシナリオの合間に、サブヒロインとのエッチシーンが絡んでくるんだけどさ、

これいらなくね?

いやいらないっていうかシナリオ上なんつーか無理やりすぎる、、、
イベントの唐突な差込感がひどい

別にこれに限らずイベントのつなぎがなんかうまくないんだよね
ライブイベントやるよ!!
とかいって事前はそれなりにもりあがるのにいざ始まったと思ったら暗転して別の日
せめて後日談風にイベントの後処理してもよかったんじゃないかなー・・・温泉とまりイベントにしてもそうだし
結局何をみせたかったのかイマイチつたわってこないんだよね

じゃあもうヒロインに萌えるしかないじゃない
ってことなんだけど、私的に、私的にですよ?まったくヒロインに惹かれなかった
もうさー、ヒロインが強いとかさーそういう設定よくないですかねー(白目
まぁ姉のほうは普通なんだけど、イマイチ立ち絵がきになってきになって萌えるどころの話じゃなかったぞ
なんだよあれ。。。おかしいだろ。。。クソ!
軍人のほうは普通にもうキャラデザからしてきつかった。。。無理っす

まぁそんなこんなで最後までやりとおせないほどじゃないけど
がっついて徹夜しちゃったよ!!ハハッ!みたいな展開には絶対にならないそんなゲームです
[PR]

by minatokako | 2015-05-07 20:26 | エロゲ | Comments(0)


<< プラマイウォーズ レビュー      月に寄りそう乙女の作法2 レビュー >>