2008年 01月 21日

ダメ絶対音感ってよく考えると病気

ダメ絶対音感とは
アニメや日本語吹き替えの洋画を観ている時に「これは××の声だ」と、その声優さんの他の作品の役がすぐに脳裏に浮かび上がる能力の事。たとえば、ジャッキー・チェンの映画を観ている時に『マジンガーZ』の兜甲児を思い出してしまう能力のことを指す。
引用:はてなダイアリー


超昂閃忍ハルカのサンプルボイスが公開された
もちろんこのゲームはサンプルボイス云々で声優に関係なくカカット予約済
だってソフマップの予約特典が抱き枕カ(ry
いいんです、布物特典には魔物が住んでるんです、さくらっせカウントダウンボイスでマリーもいってました
いやまぁ使わないんだけどね
さてさて話が逸れましたがアリスソフトは毎回CVは非公開・・・EDクレジットには載せてたっけかな
少なくともWEBのソフト情報のところでは非公開にしてることが多いんですが、このハルカも例によって非公開
早速聞いてみると
ハルカ=風音さん
ナリカ =青葉りんごさん
スバル=かわしまりのさん
アキラ=?????
と脳内PCがはじき出しました
風音さんはデモムービーで喋ってたのでやっぱりかって感じだったけども
エ作板も覗いた感じどうやら合ってる模様(アキラの情報はなかったので新人さんなのかしら)
大体サンプルボイスを聞いただけでどの声優さんなのかわかるのだけど
結構わからない人がいるみたいなのには驚いた
ていうかわからないのが普通でわかる人の方がどちらかというとおかしいみたいですね
でもなぁ歌手なんかもすぐわかるし、それと同じようなもんじゃないのかねと思わないでもない
いわゆる18禁ゲームの声優さんだけでなく表舞台の声優さんも一度聞けば大体わかります
たとえそのときしらなくても一度出会えば脳内にインプットされる・・・
あぁ確かにダメ絶対音感だなこれ
しかも結構ゲームとかやってると常に公式サイト開いてどの声優さんがやってるかを把握しておかないと座りがわるくなる
アニメ、映画の吹き替えでもEDクレジットが気になってしょうがない
ここまでくると多分病気じゃね?
以前声買いはしないといったけど、「声」っていうのはかなり重要視している気がするなぁ振り返ると
キャラクターのイメージに直結しちゃうところがあるせいかもしれないな
だからうまい人は素直に大好きです、声オタといえばそうかもしれないけど
いわゆるアイドル声優とかにはあんまり興味はなく、エロゲと枠をきらなければ男性声優の方がずっと好き
ありがちだけど山寺宏一さんはやっぱ自分の中では
まぁそんなこんなでプレイするゲームはやっぱり自分の好きな声優さんで固めてくれるといいですな
これからもこのダメ絶対音感を磨いていく所存です(´Д`;)ヾ



さてもう1つだけ話題を
ここ土日を使ってブラックラグーンというアニメをみてましたよ
裏社会の悪を描いたガンアクション系のアニメでグロシーン満載!
まさに大好物!あ、別にグロシーンは好きじゃないです、むしろ嫌い
でもこういった設定のアニメでそういうのがないって逆に白けちゃうからね
街の顔見知りの連中も平気で撃ち殺すという世界観がすごい素敵で
いちいちセリフが悪くてかっこいい、いい意味で中学生にはまねできない中二病すれすれ感がね
アウトローの塊みたいなキャラクターばっかなんだけど、そのやり取りがなんかみてて心地いいんだよね
久しぶりにいいアニメをみました
ただあの主人公がどーにもむかつくんだよなー真っ黒の中に一人だけ白なのはいいんだけど
いちいち青臭くて偽善者っぽいところがどうにもやだ
力なき正義の味方ってシチュエーションが大嫌いな人間としてはこの辺が残念だったなー
あと真正面でうってるにあたらない銃
銃弾を日本刀で斬るとかいくらなんでも、ちょwwwwひどいwwwwwwとしか思えないw
アニメリアリティ求めるつもりはないけどこれはないわwwww
ま、でもそういうのを差し引いても面白いアニメでした
いちいち声優陣が豪華すぎるのも素晴らしい
うまい人ばっかりで魅入るちゅーねんwww
[PR]

by minatokako | 2008-01-21 21:45 | Comments(0)


<< ルゥリィが好きなのか井村屋ほの...      かにぱみじゃないんですかみぱに... >>