2008年 01月 22日

ルゥリィが好きなのか井村屋ほのかさんが好きなのか

さくらシュトラッセの発売日が近づきそろそろ我慢の限界に
だめだ、待ちきれない!
もう一度体験版をやってやる
こんなに発売日前を楽しみにしてたゲームって久しぶりだな~
早くやりたい補正が働いてるせいか、もう一度やってみると
アレ?前やったときよりも面白くね?
面白いっていうかなんていうか

ルゥリィ可愛いよルゥリィ

この破壊力は・・・・ぱれっとのネコ型使い魔は化け物か・・・!
注意:別に自分はロ○コンではない
何が可愛いってが可愛い
もちろんイベントからくるキャラも可愛いんだけどさ
でも多分この声がマリーだったとしたらマリーが一番好きになっていたかもしれない

なんという井村屋ほのか補正

ふーりんも好きなので、配役としては演技の質をみてベストだと思うけどね
もうイメージが植えつけられてるせいもあるけどこれ以上ない配役だ
ルゥリィという超ど真ん中のキャラクターに井村屋さんが加わると
萌えすぎて頭がおかしくなって死ぬ、もうなんというか

ぱれっとさんGJ!!!

連続声優ネタで明らかな声オタを顕著に出してますね、はい
井村屋さんの声と演技は素敵過ぎる、もう溶ける、メルト、死ぬ、やばい
ただ演技に癖というか特徴があるので好みはわかれるかもしれない、どんなキャラでもトーンの差はあれ演技はほぼ一緒ぽいところがあるので

でもそんなの関係ねぇ!でもそんなの関係ねぇ!

ネタ的にギリギリかな・・・小島よしお
このテンションでどんだけ好きだよって話ですね
遠回りになるのにわざわざ津田沼で降りて新京成線に声を聞きに行くくらい好きなわけだが
こっちの業界に初めて足を踏み入れたときからずっと好きなのは鳥居花音様なわけですが
次に名前を覚えたのは井村屋さんだったわけですよ、当時は名前違ったけど
というか初めてやったゲームのメインヒロインでした、当時1○歳だったけど
elfの臭作の絵里役で出会い、間をあけて鬼作で出会い(この頃は何故かelf好きだったな・・・)
今でも好きな飴箱のデビュー作BLUEで出会い
そしてなんていってもLeafの天使のいない12月の須磨寺雪緒
この辺りからお金に余裕ができてきてプレイする本数も増えてきたので井村屋さんの存在が
神がかってきたわけであります
どれもキャラクターがよかったというのも大きいのですが
その後何故かめっきり出会わなくなり、花音様の引退説>引退も相まって暗黒時代に
神がかってきたわりに絶頂のところで引退しちゃったアイドルに持つ心境のような感じを抱いてたわけですが
(1つか2つ遭遇したゲームがあったけどヒロインとかじゃなかった)
2006年の最高傑作といっても過言ではない、また井村屋さん最高の代表作ともいってもいいくらいの
遥かに仰ぎ、麗しので奇跡の復活
それはもう、第35回有馬記念のオグリキャップを思いこさせる心境
トウカイテイオーよりオグリです、「オグリだ!オグリだ!」の実況は超いい思い出、お前いくつだよ
花音様の不在もあり井村屋さんの自分の中での存在が不動のものに
そしてさらにksk
業界の方でもこのゲームのおかげかどうか知りませんが2007年度の出演作品は凄く増えましたね
かにしので名前を知った方も多いのではないでしょうか
残念ながら2007年度ではゲームの方に足を引っ張られ印象に薄いですが
ルゥリィの登場によって状況は一変
「(栖香を超えるかもしれないキャラが)もうでるのか!」「はやい!」「きた!ルゥリィきた!」「メイン井村屋ほのかきた!」「これで勝つる!」
ノストラダムスに聞いてみろの方でも同じ名前の穂ノ香に期待大なんですが、果たして名作になりうるだけのシナリオかどうか・・・
キャラだけの魅力はルゥリィに負けてないと思うんだけど
そしてこっそり25日にご主人様だ~いすきにもでるんですね
去年では考えられないダブルブッキング!
ノストラの延期さえなければトリプルブッキングだった
ですぎてもこの方の場合飽きるとか有得ないので今年は更なる飛躍の年になってもらいたいものです

よくよく考えてみるとファン歴今年で10年じゃないか
てなわけで帰宅したらご主人様だ~いすきの体験版をやってみよう
25日の帰りの荷物が増えたら死ぬ・・・今ですらゲーム3本シーツ3枚の状況なのに
[PR]

by minatokako | 2008-01-22 18:14 | Comments(0)


<< 狼と香辛料が意外にも面白い件について      ダメ絶対音感ってよく考えると病気 >>