2008年 03月 26日

安西先生・・・免許が・・・欲しいです・・・orz

こんな時間にこんにちは
実はお休みをとってあれを受けてきました
そう、

 卒 業 検 定

実はいつのまにかここまできてたんですね、はい
土曜日に見極め貰ってました
色々課題に不安を残しながら進んでいたんですが、見極め含め最後の2時間の教習は完璧な仕上がりでした
スラローム?余裕で8秒切れるようになりました、てか5,6秒台余裕です(5秒くらいのときはたまにパイロン擦りますがw)
一本橋?落ちるどころか10秒以上粘れるようになりました
特に何もしてないのにいつの間にか覚醒してる自分が怖い
恐らく、筆舌し難いコツというのを体感でつかめたんだじゃないかなと思いますが
そんなわけで、空いてそうな平日の検定を受検することに
さすがに緊張して眠れないとかはなかったんですが、当日明らかに体が硬いのがわかりますw
緊張具合で言えば人生では大学受験が一番、次に現在の会社の最終面接が飛びぬけて高かったので
それから比べれば!と自分を落ち着けているのですが、体が動かない・・・w
さすがパワプロでいうところのチャンス×を持つ男
普通二輪は自分だけで待ち時間もさほどなく早速のスタート
普段なら緊張しててもバイクに跨れば、自然体になれるのですが何かがおかしい・・・
発進でもたつきます(減点レベルではなく、あくまで自分の中で)
最初の踏み切りが若干坂になっているのですが、ここでも発進がもたつきます、嫌な予感がw
次は坂道発進です、ここはもうもたつくどころではなく、発進できませんwwwwww
軽くパニックになりかけます、ちなみに教習のとき坂道で注意されたことも無ければ、できなかったこともないです
アクセルはぶんぶん吹かしてるのに全くクラッチが繋がらない・・・
ためしにリアブレーキを離してみると後ろに下がりそうになりました
ここで嫌な予感が、確信に変わりました
このバイク、明らかにクラッチの繋がる場所が深いんです(半クラじゃなくてほぼクラッチを切らないと繋がらない)
ここでごちゃごちゃ考えても仕方ないので、エンストしちゃうぎりぎりまでクラッチきってなんとか発進に成功
交差点でもやっぱり発進がちょっともたつくものの、S字、クランク、スラロームは危なげなくクリア
スラロームは若干タイムオーバーしました、パイロン擦って検定中止より減点の方が100倍いいからです
そして来ました一本橋
散々苦しめられた一本橋ですが、ここ数十回中一回も落ちてません
でも渡りきれるイメージも定着してませんwww
心の中で、目線、重心、ニーグリップ、そして初速!!と唱えてスタート

あ、まっすぐ進まねぇwww

qあwせdrftgyふじこlp


落ちた\(^o^)/

落ちたというか、前輪が乗った瞬間右側にストンと・・・・orz
発進がスムーズに行かずに最初の勢いが明らかに足りなかったのが原因です
もうアクセルいれて最初に動き出した瞬間にこりゃいかんと思いました
よりにもよってこの検定で、昔の自分に戻るとは・・・・
うーむ、言い訳になるけど、明らかにバイクが悪いよなぁ・・・クラッチのつながりが悪いと当然初速に影響するし
もうこのバイクで検定受ける限りは合格できないような気がしてきましたよ(´;ω;`)
くそう・・・俺はもう・・・免許を取れないのか・・・・・もうだめだ・・・

安西先生<諦めたらそこd

安西先生!安西先生!どこ!どこにいるんですか!ヘルプミー
安西先生・・・・免許が欲しいです・・・・

正直なところ、あーあ、やっぱりだめだったか、と思うところもあります(嫌になるくらい本番に弱いので)
次回の検定の予約も取れたので今度こそはとは思いますが
ちなみに検定前に一回補修を受けるんですが、これを検定用車両でやらせてください・・マジデ
あのクラッチは慣れないと死ねるよ、ほんとさ

まぁせっかくとった休み、うじうじして過ごすのも持ったい無いので
暁の護衛をフラゲしてきました
木曜発売だからかな?何故か置いてあったですよ、こなゆきふるりはなかった(´Д⊂
これを書いてる今はツキと麗華をクリアしてる段階です
レビューは明日にでもあがると思いますが・・・・
予約購入ではない方は少し様子を見た方がいいかもしれません・・・・
自分も来週までこのソフトを手元に置いておく自信は無いです・・・
[PR]

by minatokako | 2008-03-26 17:16 | Comments(0)


<< 暁の護衛 レビュー      つよきす 二学期 体験版 レビュー >>