ちょっとアナタ!オタクですよっ!

minatokako.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 29日

最後に一掃を果たしたガンダム00

後半急に物語が動き出し、ちょっとこっちがついていけないくらいぐんぐん進んでいく展開は燃えました
1期、2期という分割商法は正直言ってかなりむかつきますが、2期への期待は高まるばかりです
しかし、これでもかってくらい登場人物を殺しましたねー・・・・
1期と2期の登場キャラクターの一新というのをまさか、こういう形で成そうとするとはw
今度の舞台は4年後だそうですが、1期から引き続き舞台へ残る人物には目が離せないです
1期2期と分ける展開はおいておくにしても、こういうシナリオを取ったガンダムというのは過去にはなかったはず
2期で、ようやくガンダムらしいガンダムになってくれるのであれば
1期というステージは壮大なプロローグと取れるわけで、非常に意味のあるものにかわりますね
いやー結局は面白かったーと思えるんだから凄い
しかし、話の見せ方からするとマリナが・・・ヒロインなんだよね?OPとかみても
ただでさえ24歳だったのに4年後じゃ・・・・ガンダム史上最年長のヒロインになるのか・・・・

さて来週からはコードギアス2期ですね
あれだけ一期でひどい終わり方をしたのです、視聴者の2期への鬱憤はとんでもないものでしょう
どこまで期待に答えてくれるのか・・・





ようやく卒業検定に合格し、教習所を卒業しました
記事的にもこれで最後になるでしょう、きっと、多分
練習では検定では落ちるはずも無い運転ができているものの、やっぱり緊張はしました
それでも前回よりはかたくならず、運転できたと思います
前回で特に不安の無かったS字、クランク、スラロームですが、今回もなんとかできた感じです
そして一本橋・・・・・・
成功してどんどんこなしていた練習では意識してなかった一本橋のクリアの仕方
前回はそれが実際よくわかってなかったために、緊張のため真っ白になってしまったのが敗因ですが
今回は事前の補修で、説明書にかくためのように一本橋の攻略法を検討しました
これで大分落ち着けたんですが、前々ダメ
(後になって省みると)目線は下がるわ、ニーグリップは甘いわ・・・
よく通過できたもんだと思います、もう一杯一杯で余裕0でした
逆を言えばそれだけ攻略法が完璧だったということでしょうか
急制動は最初から最後まで苦手にしたことがなかったため、特に問題はなくクリア
結果、減点はスラロームでちょっとタイムオーバーしたところだけだったようです

教習が始まって丁度一ヶ月、楽しかったけど・・・それよりなにより
あーーーーーーーしんどかった
というのが一番w
思いつきで行動したわけじゃないけど、やっぱり途中で後悔したこともありましたので
以前のエントリでも愚痴愚痴いってる部分が多いですが、本当に免許とれんのか?って気持ちが常にありましたw
合宿並みに毎日2時間きっちり乗れれば、精神的にも時間的にも楽なんでしょうけど
なんとくなく必要かなと取った4輪と違い、全く必要性のない個人的な趣味でとった2輪免許
やるもやらぬも自分次第というところがいい経験になったと思いますね
いずれは大型二輪も欲しいですが、これは絶対合宿でとるつもりです
普通二輪所持だと最短5日らしいのでGWは無理でもお盆休暇でなんとかなりそうです

教習ネタ最後ということもあり、私的な課題別攻略法をご紹介したいと思います
ググッて迷い込まれてしまった方のために少しでもお役に立てれば・・・w

・半クラッチがうまくできない(エンストしちゃう、スムーズな発進が出来ない)
人にもよりますが慣れるまでは、中々難しいものです
でも慣れればクラッチを意識することなく運転できるようになるはずです
まずはアクセルをいれずにクラッチをゆっくり離して進む練習をしましょう
エンストしちゃう方はスピードが乗ってくるまでずっと半クラッチのままにしちゃいましょう

・坂道発進
リアブレーキをしっかり踏みつけて、絶対後退しないように、これだけは気をつけること
発進するときは当然リアブレを緩めますが、アクセルの回転数が3,4000回転までは緩めないように
エンストしちゃう人はアクセルの回転数を気にしてみてください

・S字
うまく曲がりきれずに、パイロンにぶち当たる人はまず間違いなく腕に力が入ってます
自分がコレでした・・・・
自転車を運転するような感覚で、あまり力をいれずにハンドルをしっかりきるのがコツ
あまりバイクを傾ける必要はありません、てか傾けない方が多分楽です

・クランク
これは苦労しました・・・まず思うのが圧倒的な道の狭さ
教習本はうそばっかりすぎて笑えるwwwあんな広くねーよwwww
目線も重要ですが、ここで一番のポイントはクランクと思わずにS字だと思うこと
ライン取りが全てであるといっても過言ではないです
S字をこなすような感覚で望むとやりやすかったです
後スピードを出しすぎて曲がりきれなくなることを恐れがちですが、逆に遅すぎても曲がりきれないです
ある程度のスピードを出すようにして、ハンドルをきる瞬間だけリアブレーキでスピードを落としましょう

・スラローム
これは苦労はしなかったんですが、タイムが中々縮まらなかったw
検定を合格する上でタイムはさほど気にしなくてもいいんじゃないかなーと思います
確実にパイロンを通過することだけ考えればいいし、バイクを傾けるのが怖い人は
リーンアウトでやるとかなり簡単にできるようになるはずです

・一本橋
練習で感覚を掴んでからは一番楽な課題だったんですが
頭が真っ白になって感覚を忘れると一気に鬼の関門になりますwww
一番重要なのは初速です。目線とかニーグリップとかそんなんじゃないです
とにかく一気に渡りきるくらいの気持ちでぐーんと発進しないと難しい
一度橋に乗り切っちゃえば後はどうとでもなります
じゃどうやって初速をだすかですが、まずゆーーーくりクラッチをつなぎます
そうするとバイクがくくっと数センチ動き出しますよね
そうしたら半クラッチのまま一気にアクセルをいれます、おちるんじゃね?ってくらいいれます
所詮はローギアなので、平気なんですね
これで中盤くらいまでどんどん進んじゃって、そこからはもうひたすらリアブレーキ踏みつけて粘りますw

しかしよくもまぁここまでできるようになったもんだとw
合格後、免許も発行されてないのにバイクを買ったのは内緒だ!
それはまた後日にでも・・・
[PR]

by minatokako | 2008-03-29 19:25 | アニメ・ライトノベル | Comments(0)


<< こなゆき ふるり ~柚子原町カ...      迷い込んだ方ごめんなさい >>