2008年 05月 01日

CHAOS;HEAD レビュー

評価:B

面白いか面白くないと、問われれば、「面白い」「かも」という表現が適当になってしまう。
物語の全体像を敢えて掴ませない事で、進めていくことで一つ一つのピースがはまっていき
ぼやけた世界観がくっきりとしてくるのは面白い

んだけど

主人公の妄想シーンが、物語の大事な場面で随所に入るため
(なお、妄想シーンは任意であるためいれないこともできるがそれでクリアできるのかは不明である)
妄想なのか現実(物語上の基軸)なのかわかなくなるのがよくない
妄想なのか現実なのかわからなくなる・・・というのはシナリオからするといい得て妙な感じはするんですけどね

主人公がみていてかなりイラつくヘタレ野郎、軟弱気弱、そして重度のオタク設定
「ふひひ」とかネタでいうことはあっても現実にそんな話し方しねーよ!
というのがあるため、このステレオタイプのオタクの主人公を受け入れられるかどうかで
このゲームを受け入れられるかどうかってのもかなり変わってくるような気がします
口調等が行き過ぎたオタクというのはまぁ・・・おいておくとして
ヘタレ、軟弱気弱、自分さえよければいいDQNとかっていうのは
ある種等身大の人間臭さをだしているのかもしれないけど
それをゲームで突きつけられてもなぁというのがありますネ
ちなみに私はこの主人公ダメでした\(^O^)/

イラついて机を叩き割りそうなったこと幾度

ヘタレっていうか糞野郎ですね、もうだめ、救えない、なんでこんな設定の主人公にしたんでしょう・・・・
かっこ・・よくはなくても、普通の設定でもよかったような気がするし
ユーザーの好みがわかれるだろうから無難にせめてもよかったと思んだけどなぁ
まぁ糞でもさ、後半で覚醒するとかならいいじゃない、うん

でもこいつ最後の最後ギリギリまで糞野郎でむかつくヽ(`Д´)ノ


そんな感じです
さて、シナリオ
冒頭で書いたように、敢えて物語の輪郭をぼかすことで、
輪郭をはっきりさせていく過程を楽しめる作品ではあると思いますが
物語の全貌がつかめたところで、「ほーーなるほどーーー!」的な爽快感は薄いです
細かそうな設定ちらつかせて、もったいつけた割には掘り下げが対してないような感じです
ヒロイン攻略という概念はなく、シナリオは一本道
だからこそ、もう少し重厚なシナリオがあってもよかった
各キャラクター、及びイベントの背景がちょっと薄いんですよね

ニュージェネレーションという奇怪な連続殺人事件に巻き込まれる主人公
巻き込まれていく中でその事件の裏側を知っていくことになる
事件と最重要人物であることを確定し、事件解決って話なんですが
心理サスペンス的な話かと思いきや中盤で超展開にとばされます
体験版で推理サスペンス的なシナリオを期待している方は注意です
ニュージェネ事件というのがメインっぽくかかれていますが、
この事件自体には大した意味もなく、中盤以降扱いが軽いです

恋愛要素というのが薄いうえ、背景もないので登場キャラクターの魅力はあまりありません
一応メインヒロインは・・・梨深なのかな?
梨深と妹の七海だけはシナリオによく絡むのでそこそこに映えてますけど
というかですね

七海の可愛さはガチ

もうだめ、やばいwwwつめたくあたってる主人公は最低すぐる
まぁ攻略とかはないんですけどね・・・

ていうかこのゲーム、エンディングがありえないくらいひどいです
エピローグもないし、結局どうなったの?みたいな
あぁあれだ・・・昔のエヴァの映画のラストみたいな感じです、あぁまさにあれだ
色々最後にむかって気になる要素は一杯あるのに全部ほったらかしで
ライターの自己満足のような終わり方

これはひどい

一応エンディングは2種類
end1、end2とするなら2のほうは1をみないとみれないので真エンディングかな?
とか思って頑張ってみてみましたが、あんまり違いがなく
むしろエンディングだけみるなら1よりひどい終わり方でした

・主人公に癖がありすぎるので必ず体験版をやりましょう
・ルートは固定です。一本道です。ヒロイン攻略とかありません
・エンディング?エピローグ?なにそれおいしいの?
・超展開
以上4点を気にしない人ならやってみてもいいかもしれません
プレイ時間は初回で6時間前後
二週目は既読スキップで大分飛ばせるので2時間程度です
[PR]

by minatokako | 2008-05-01 22:12 | エロゲ | Comments(0)


<< 終末に僕が何をするのか      ありがとうありがとう >>