ちょっとアナタ!オタクですよっ!

minatokako.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 29日

俺たちに翼はない ~Prelude~ レビュー

評価:-

いや、ほら、だって、そうでしょう?
僕もね、今まで多くの体験版のレビューをしてきましたが、さすがに偉そうに評価までは下したことはありませんよ
このゲームどういう感じだろうー面白かったら買おうかなーといってサイトからダウンロードしたexeに大して偉そうに批評なんかできないでしょう?
んでもってさ、その製品版の発売日が半年後(予定)とか笑えないでしょう?
ということで評価は保留。とういうかできるわけがないじゃない?
中身に何も入っていないお菓子箱にあーだーこーだいえないっすよ、滑稽じゃないですか

はいということでやってきましたよ
俺たちに翼はないの有料体験版
世間様では無料で配布しちゃう体験版をうやむやしくも7000近いお金を要求して送り出しちゃう精神は素敵
しかも、6ヶ月も前に発表した発売日に、本来予定していた内容を捻じ曲げててでも間に合わないからといって
とりあえずなんか体裁保つためにださないとっててんで出したのが体験版
ははっいやースゴーイスゴーイ
そしてそれを痛烈に皮肉りながらもイヤッホーとわざわざ別の発売日の二度手間で秋葉原まで買いに行っちゃう私
飼いならされた犬とでもいいましょうか、スゴーイスゴーイ

正直いくら布物特典があるからってあまりになめた内容だったら、今後ずっとアンチに回る心積もりだったわけですよ
でもね、やってみたら・・・やっぱり体験版だったけど・・・生産性のせいの時間だったかもしれないけど(だって体験版だし)

こ、これは・・・

まごう事なき王雀孫テイスト

へへっ、なんだよおめぇやるじゃねぇかとか、人差し指で鼻をすすりたくなる感情
失われたサンクチュアリはそこまで・・・っとか真顔で思ってしまう自分は軽くトリップ気味

~純粋に内容に対してのレビューを知りたい方はここから読んでください~
圧倒的なテキスト・・・とでもいいましょうかね、私が重要視する世界観だの設定だのはとりあえず後回し
それのプライオリティがどうでもよくなってしまうテンションとキャラクタをー描いてくれる人は王さんしかいませんねふざけすぎてるくらい遅筆だけどさ
それ散るからのブランクを感じさせない・・・いやむしろいい意味でも悪い意味でも進化してるところを感じました
具体的にいうならばはっちゃけすぎ、がーーーーといってごーーーーーのまま戻ってこない
いつ一息つけばいいの?って感じの洪水のようなテキストには、いやはや恐れいった
王さんに望んでいたことを余すことなくこたえてくれているような気がしますね
このゲームに望むものは豊かなBGMでも、西又氏の描く可愛らしい原画でもなく、圧倒的なシナリオでもないのですよ
ただ純粋に王雀孫の書く文章が読みたいのだ私は
シナリオを書いてるのも王さんなわけで、痛烈なアンチテーゼなんですけどね
シンガーソングライターに歌唱力は求めない歌詞だけ素晴らしければいいといってるようなもの
或いはその逆ですか?
でもそれは私の贈れる最大限の賛辞であると理解して欲しいものです
私には贔屓にしているライターさんが幾人かいますが、その人たちに求めるのはまずシナリオの出来です
もちろんテキストも素晴らしいわけだからファンになるわけですが、シナリオという土台あってこその物なのです
でも王さんにはそんなの気にしない、テキストさえよければそれでいい
全くこんなライターほかにしらないよ、ほんと困っちゃう
ということで俺つばのテキストは完璧、異論は認めますが、私は聞きません
登場人物全てに味がありすぎてたまらないです
というかこんなヒロインあっていいのか?と心配になります、私は惚れますが
明日香のキャラクターはもう本当に現実にいて欲しいですね
私の友人にもおかしいやつはいますが、ここまでの人物と知り合ってみたかった、ほんとに
日和子もイイキャラしてました・・・ぱっとみクールキャラなのかな?と思ったら見事に打ち砕かれて感涙
面白すぎるキャラだわ、どうしよもない、Hさんの話のくだりでは呼吸困難になるかと思いました
それ散るの舞人が私のバイブルだったので、果たしてこれほどのキャラがでるのかと思ってましたが
まさかヒロインからして舞人クラスだったとは頭が下がります
さすがにそこまでは想定外
主人公サイドもかなりいい味をだしてますね、なんつーかすげぇよこのゲーム
ていうか、王さんがすげーよ、伊達に遅筆じゃないよ

ということでそろそろまとめます
・それ散るファンはやるべき
といっても有料体験版なのでこれをやれとはいいませんし、いえませんが
私Navelの回し者じゃないので
ただ、王さんのテキストに飢えていた難民にはきっと心に残るものができるでしょう、知らないけど
・圧倒的なテキストではあるが注意が必要
それ散るをやったことがあるひとには不要な注意ですが、客観的に見ると
「普通のテキスト」ではないです。存在感がありすぎるというか・・・・難しいな
人によってはその洪水のようなテキストがうざいかもしれないし、
もっと真面目なテキストがいいーとか思っちゃうかもしれませんね
いちいちふざけるというか無駄の多いテキストですもん、冷静に見れば
あまり文章を読むのが好きじゃない人とか言葉遊びが好きじゃない人にはもしかしたら合わないかもしれません
ただ、縁あってこのサイトを覗いて頂けたならば、一度は体験して欲しいですね

それ散るは古いゲームですが、今にしても唯一無二の作品だと思っています未完だけど
ただ、それを超えるゲームがやっときたなという印象こっちもまだ未完だけど
王雀孫を超えられるのは王雀孫だけだったということですか、納得

追記
やべぇ、王テキストに惑われすぎて肝心なこと忘れてた
井村屋ほのかさんがでてるじゃねーか
なんで攻略ヒロインじゃないんだよ(ノ ゜Д゜)ノ ==== ┻━━┻
この期待感にヒロインが井村屋さんだったら光に闇のパワーが備わり最強になったのに
とはいいつつも、現状のキャストの方々も十分にキャラにまっちしていてよかったですけどね

追記2
ってちげーよ、そうじゃねーよ
米田優(CV井村屋ほのか)を攻略ヒロインにしてくれよ!頼むよエライ人!

追記3
見返してみたらとんでもないくそエントリですね、よもやレビューどころか感想ですらない
感想は、凄まじく面白く、つぼに入れるテキストの連続にお腹が苦しかったですまる
いくつかテキストを切り抜いて紹介したいくらいだけど、めんどいのでやめますね
著作権とかもありそうですし
[PR]

by minatokako | 2008-06-29 21:51 | エロゲ | Comments(0)


<< 届けこの思い      借金姉妹2 レビュー >>