ちょっとアナタ!オタクですよっ!

minatokako.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 24日

とっぱらとさかあがりとほめらじと青い海

再来週のほめらじにーーーーーーーーーーーー

井村屋ほのかさんがーーーー

くーーーるーーーーぞーーーーーー

ついに・・・ついに・・・悲願が(´Д⊂
我々の悲願が成就なされた・・・(´;ω;`)
うわあああああああああああああああああああああん
ぱれっとぱーぷる両方の作品出演していながら、全く出演の気配がみられなかった井村屋さん
ふーりんが出演しないのと並んで、ほめらじの謎でした・・・
大人の事情らしいですが、そうなのかなぁ・・・事務所的にはNGってことはないと思うんだけど
というか「井村屋ほのか」さんがラジオにでるのって初めてじゃないかな、ぐへへへ
恋姫のラジオにでてたじゃんとかいった奴はだれだああああああああ
その話題はタブーね、タブー、意外とそういう事情無視する私ですけど、それはだめだ
でもやべぇやべぇ!再来週ネットできる環境にいない!シット!
まぁなんとなるだろう・・・


ということでなんとかなったさかあがりハリケーンの体験版
ちょっとしたつてから手に入りましたワーイ(嫌なつてだな・・・、あ、うそです、感謝
まぁぶっちゃけ体験版はどうでもよく声優コメンドが聞きたかったんですけど
ちょwwミンゴsやる気なさすぎwwwwwwwもっとなんかいってくださいよwwwwwww
他のキャストの人はもうちっとなんかいってるのに、アンタまじ一言w6秒ってw
もう一つのコメントもミンゴsコメントじゃなくってキャラになりきってのコメントだったし、、、
あまりのやる気のなさにこっちのテンションも下がったんですが、体験版は
かなりおもしろかった
こういう主人公は好きですね、むちゃくちゃはちゃめちゃ破天荒ってのが素晴らしい
テキスト、テンポも非常に良く、導入としては完璧
ライター・・・以前戯画で作品書いたときは、ぽち、チュドーーーーーーンって感じで吹っ飛ばされましたが
コットンソフトで一回り大きくなられたようです、いや全く持ってこんなワクワクした体験版は久しぶり
導入と共通ルートだけでこんなに面白いなんて
何度も何度もいってますが、やっぱりぐいぐいと世界に引き込んでくれる何かを期待させる主人公と
話と場面展開のテンポって本当に重要だなーって思いました
体験版のキリもまさにきるならここってところで終わってくれたのでパーフェクト
へへっ・・・こいつは期待できそうだぜ(発売日にプレイできないけど(つд・))
とりあえず、購入は決定、予約先は特典次第で
ただ、こういう前半からとばしちゃう主人公とノリだと、ストーリーの緩急とか、息切れとかがでやすいのでそこだけは・・・

次、とっぱらの体験版
濃縮還元 佐本二厘120% 
なんというか、そういう評価が全てかと思います
恐らく製品版のレビューでも同じこというでしょう、きっと、もう、みえみえ
ふーりんは大きくわけて3通りの演技をするんですよね、あぁ少年役をいれれば4通りか
まず、
マリータイプ
柔らかい脳がとろける甘い感じの声質と演技
多分ふーりんのキャラで一番多いのってこれですよね、特にメインヒロインとかだと特に

瑞希、聖華タイプ
荒々しいというか、異様に元気ではりがあるタイプ
マリータイプからのギャップが凄いですね

貴子タイプ
敢えて言おう
このタイプの声と演技が一番好きであると!
それなのにぱっと思いつく限り、このタイプのキャラってほとんどいないんですよねー
他だとセルマとか、あとタイトル忘れたけど温泉が舞台のやつとか
そもそも妙齢の年上キャラをやること自体がレア

そんな中にあってとっぱらでは、この三番目タイプのキャラだったーーーーーーーーーーーーー
それだけでOK!それだけ買える!予約できる!
ただ、シナリオはねぇ・・・ツンデレの主人公がまずあんまり好きじゃないんですよね、申し訳ないけど
あと話しのテンポがかなり悪い、テキストが面白くないし引き込まれないです
場面展開のバリエーションが薄いのが原因ですね、明らかに
正直ふーりんじゃなかったらこれは手を出せないゲームです、多分美影と藤花だけクリアした積みます、アーメン

あぁ九月下旬が楽しみだなぁ!発売日に変えないけどっ(つд・)
[PR]

by minatokako | 2008-08-24 20:01 | エロゲ | Comments(0)


<< ・・・・      さらっとすぎたよさらっと >>