2008年 10月 14日

残されるより・・・残していく方がつらい時だってあるんだッ!

ということで、こんばんは
P4クリアしました
いやー面白かったですね
CSゲームをほとんどやらなくなった今でも安心して楽しめる出来
CSレビューをガチでやるつもりはないのでさらっと書く程度に留めますが評価でいうならAってところでしょうか
RPGを思わせないセンスを感じるBGMとか、決してくどくないストーリーとか素敵ですね
RPGというと壮大で重厚で濃密なストーリーじゃないとダメみたいなところがありますが
ペルソナ4は、どちらかと言えばこじんまりとした箱庭のような世界の中でちょっとした1つの出来事を描いている感じですね
それが逆に肩肘張らずにプレイできるっていうか、よりのめりこみやすいっていうか
舞台もこういうゲームでは珍しく、ファンタジー要素を主におかず、リアルな現代社会に置いているのがいいですね
それだけに登場キャラクターは等身大で好感が持てます
なんつーかRPGっていうよりはアドベンチャーゲームのような感じがしますね
RPGの部分はおまけっていうか
あ、もちろんRPGの部分もしっかりとはしていますが

純粋に事件はどうなるんだろうーとか、人間関係はどうなるんだろうーとかで楽しめました
キャラクターで言えば最初は雪子一筋で他のコミュニティは無視ってくらいのレベルだったんですが
まさかの

りせちーに撃沈

こういうキャラ好きじゃないし、こういう声をだしてる釘宮理恵さんもあまり好みではないんですが
アイドルの時の顔が作りで、現実ではテンションの低い感じの姿に惚れた、なんてこった
段々崩れてきて、所謂釘宮理恵っぽい演技になったときはうーむとなりましたが
まぁそれでもりせちーは自分の中で最高ってことで
もちろん雪子とも恋人になりましたが(*´Д`*)

そういった人間関係まで緻密に演出するくせに、メインのシナリオではここのコミュニティの影響が全く反映されないのでそこは残念
でもそこまでするとシナリオの量が膨大になっちゃうのかな
でもなーアドベンチャーパートをちょっといじるだけでいいんだから。そんなのエロゲでは当たり前の量なんだからなんとかして欲しいですね
エンディングもマルチエンディングにしてくれるとかさ
そういった残念さと、パートボイスなことが目に付きました
メインシナリオではフルボイスなんですけどね

ふぅー久々にコンシューマソフト二連発でなんか疲れました(´д`)
今週は新作を買う予定がありませんので積み上げてしまったタワーをちょっとずつ崩していこうかなと思ってます
でもなんかあれっすね 24に発売されるソフトなんかそそられるのが一杯ありますね
個人的には涼香さんの布物特典が欲しいのですが、どうすっかなーゲームには全く惹かれないや・・・
24日購入リストはそのうちに

ていうか私のそのうちっていつだよって話ですよねorz
[PR]

by minatokako | 2008-10-14 22:00 | Comments(0)


<< 震える心、離せぬ瞳、映し出すは...      そんな馬鹿な!!! >>