ちょっとアナタ!オタクですよっ!

minatokako.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 18日

スマガ レビュー・・・?

評価:無理

いつまでたってもレビューがとどかないので自分で進めてみることに
どーにも引き込まれる何かがたりなくてもどかしかったのですが頑張ってみましたが

こりゃしんどい

面白い面白くない・・・さてどっちなんでしょう
世間様では評判が素晴らしいですが、私の独断的思考からいうなら面白くありません
ということでこれから先は、スマガを面白くないとかいっちゃう人の思考的考察なので、あんまり参考にはならないと思います
評価に無理とかかいちゃったのはほとんどスキップをかましてしまったから
一応お話の大枠とかシナリオ、テキストなんかは把握してますが、スキップしちゃったゲームの評価をするのは無粋でしょう
もしかして、とっつきにくいだけで、実はじっくり読めばもっと違った面白さがあったのかもしれないので
でも私はダメなんだ、最初から引き込んでくれる「何か」がないとじっくりプレイする気がなくなるんだ
かめばかむほど味があるけど、かみまくるまで味がでてこないようなスルメゲー(今、命名)はあんまり自分には向いてないです

さて、このゲーム、ざっくり紹介だけしちゃうと
出生もプロフィールも不明な、よくわからない主人公が、よくわからない魔女だの悪魔だのが普通に存在する世界に突如介入して
何度も何度も死ぬんですが、例え死んでも全ての記録を引き継いだまま再スタートできるというある意味夢であり最強な物語
だからこそのリベンジゲームなんでしょうね
結局リベンジしながら、一度体験した未来の記憶をもって、物語の登場人物たちを幸せにしていこうって話がメインテーマとなっております
ループゲー?と思いきや主人公は前世(?)の記憶をしっかりもっているので、テキストレベルではループしないですし、さすがにうざくなってしまうような繰り返しはゲーム内で自動高速スキップされますw
で、以下ネタバレ
その後、その世界のシステムというか、世界の秘密というか、その真理にせまっていくというお話に収束していきます

こうかくと面白そうじゃんって感じなんですが
ちょっと演出がくどくてしつこいんですよね・・・それが軽快なテンポを殺しているような気がします
とにかく演出がくどくてしつこい割りにとばせないときてるからイライラする
それとお話事態が無理やりなファンタジー設定な上、主人公自体まったく普通の人間なので、せっかくの記憶引継ぎリベンジがあんまり面白くないです
前に話題に出した、久遠の絆のリベンジシナリオは、まさに強くてニューゲームみたいな感じで面白かったんですが
こっちのお話はさほど主人公による影響の度合いがぱっとみわからないので困ったものです
あと、リベンジシナリオとしては注目すればさほど穴のない作りこみなんですが
その分個別キャラルートが平べったい気がします
ありきたりってか、さほど何かを感じることのないような無難なお話
そこに魅力を感じられなかったのも自分的にはつらかった
結局最後は、全てを解決してハッピーエンドなんですが、演出をコミカルにしすぎてるため茶番感が否めません
こういうシュールさは人を選びますね

ということでいいたいことはここまで
しっかりとしたレビューらしいレビューではありませんが
私にはコレが限界です、平にご容赦を
[PR]

by minatokako | 2008-10-18 22:49 | エロゲ | Comments(2)
Commented by 狛犬猫 at 2008-10-19 23:32 x
以下ネタバレが普通に見えますよ。
少し薄くなってるけど。普通に見えるw

>かめばかむほど味があるけど、かみまくるまで味がでてこないようなスルメゲー
笑った。かみまくりかみまくりw

ここの、管理人さん、面白いので更新が楽しみです。
応援してます。頑張って下さい。
Commented by minatokako at 2008-10-20 21:39
>狛犬猫さん
>以下ネタバレが普通に見えますよ
((((゜Д゜;))))
いやはやそこに目を付けていただけるとはさすがです、ありがとうござます
いやですね、最初は白文字で反転効果を狙ったんですがね
白 の フ ォ ン ト が ね ぇ
ってことで無理やり、えぇ無理やりですとも
あれ、そういえばここのレビューってネタバレに気をつかうほど殊勝なブログだっけ?
違うよ違うよ
ならそのままで いいじゃないか!
ということで、数多の葛藤を潜り抜けた結果そうなったのです
ううん、知らないけどきっとそうです

>笑った。かみまくりかみまくりw
>ここの、管理人さん、面白いので更新が楽しみです。
>応援してます。頑張って下さい。
こういうコメントをいただけるとほんと更新してやるぜ!って励みになります
いつもゲームのテキストにいちゃもんつけてる自分が、
糞面白くもない記事を連投するのだけはどうしても我慢できないっ!
ってことでできるだけ面白おかしくを心がけているんですがっ!
なかなかに難しいものです
これからもお茶の間にほんのひと時の笑いを提供できるように頑張ります


<< その域に達していないブログ      震える心、離せぬ瞳、映し出すは... >>