2008年 10月 26日

行ってきたよ 【箱根編】

どうにも新作レビューをしたときに異様に訪問者数が伸びますね
世論はやはりレビューを求めているのでしょうか・・・あ、いやなんかすみません、うんこレビューで
はてさて、以前ちょろっと書いたことがありますが、私趣味の1つにぶらり一人旅なんてものがあります
バイクの免許とって新車買っておいてその後音沙汰がなかったのですが実は色々いってます
・・・・といっても最近までは糞忙しくて実家に帰るためだけのツールに成り下がっていたのは事実ですが
それはさておき、旅の記録をブログに残すなんてのは色々な方がやってらっしゃいますが
ついに機は熟したとしてこのブログでもやっていこうかと思います
カテゴリは「ツーリング紀行」でつけてますので今後ともどうぞよろしくお願いします
興味ねぇからそんなのやめろ!という声もありましょうが・・・うん・・・・まぁ・・・うん

さて、そろそろ本題に
治りきってない風邪を抱えてちょっと遠出して箱根の山までいってきました
横須賀~久里浜~三浦半島のコースと悩んだんですが、あんまり天気がよくなかったので箱根で
天気が悪いと箱根なんかとか突っ込みどころはありますが、まぁ山の天気は変わりやすいってことで
というか小田原城目指して西湘バイパスを疾走してみたかっただけなんですが
自宅から距離にして100kmないくらいなんですが、藤沢付近の国道1号の混み方は半端ないので早めにでることに
風邪引いてるので防寒対策をしっかりしていきました
しかし思わぬ落とし穴が・・・

横浜付近まさかの迷子に(´Д⊂

あれー国道1号走ってきたよなーなんで迷子になるんだ・・・・
気がついたら中華街にでていました

確かに腹は減ってきたが中華な気分じゃないんだ

ていうかさ・・・国道1号ってめんどくせぇんだよ!なんで途中で国道が枝分かれするんだよ!枝分かれするならどっちかの名前変えろよ!
環状1号とかよくわからないとこに迷い込んでグルグルと30分も無駄にしちゃったぜ
さすがにツーリングマップルで確認することに・・・・ここがどこだかわからないけどな!
とりあえず、浜松町まで戻れば国道に復帰できるらしいので、なんとなく左上を目指す、左上ってなんだよ・・・

そんなこんなでやっとこさ湘南の方まで辿り着いて目的の1つの西湘バイパスに
うっひょーーーー海だーーーーーー
曇っていたのが残念ですが、すぐ海の横をずっと走れるのは最高に気持ちがいい
しかもストレート、たまりません
バイパスの終わりで箱根ターンバイクターンパイクと箱根方面の分岐がありまして
ターンバイクターンパイクの方にいってみました
500円の有料道路だったんですが、バイパスのお金はとられなかったんですがいいんでしょうか、相変わらず有料道路の仕組みはよくわかりません
んでもってターンバイクターンパイクスタート
ていうかすげーバイクいるんですけど、何ここ?頭文字みたいなメッカなの?
制限時速50くらいのところでみんな余裕で100だしてるんですが・・・
ちなみに私は・・・

き、キツイ!なんてきついんだ、上り坂!!!

と、涙目
フルスロットルで回転数が4000くらい、というかフルで開けたことなんて初めてだぜwwwww
※途中でギアを落とせばいいことに気がつきました、テヘッ☆
でもやっぱ大型は強いですねー欲しくなっちゃう、下りでブレーキがへたりそうですが
そんなこんなで景色を堪能しつつ頂上のPAまで
うはーばいくばいくばいくばいくだらけ!
しかもみんな大型だぁ・・・250なんて自分と、僅か数人くらいでした、400もいなかったかな
d0143135_1940349.jpg
上から芦ノ湖が見下ろせたんですがこれがやばいくらい眺めがよくて、いやーこれだけできてよかったーと
曇っていたのは残念ですが、それでも周りの箱根の山も見渡せていい気分
ていうかもうちょっといけば伊豆なんですね・・・今度いってみよう
d0143135_19423463.jpg

そしてここで
小田原城によることをすっかり忘れていたことに気がつく
まぁいいか・・・今度で
実は箱根は小学生だかの修学旅行先だったりするので、当時の記憶を思い出せれば思い出してノスタルジックな気分に浸るのも1つの目的でした
ということで芦ノ湖まで降りてみることに
d0143135_19465538.jpg

うーん・・・全く覚えていない
かろうじてこの遊覧船の乗り場だけはなんとなーく覚えていたような・・・・
遊覧船に乗ろうかとも思いましたが、大涌谷に行く予定もあり
さすがに一人で船乗ってエンジョイできるほど寂しい奴でもないのでやめました
お昼はガイドブックにものっていたほん陣の「芦ノ湖丼」値段1550円
た、高けぇ・・・いやまぁでも観光地価格を考えれば仕方ないのか・・・
ここまできてケチってもしょうがないので食べました
味は・・・・普通の天丼でした(写真取り忘れた
ブラックバスを初めて食べましたが、割りと淡白で柔らかく普通においしい白身魚でした
となりに箱根の関所なんかもあって立ち寄ったんですが
d0143135_19554051.jpg

見学料が500円も・・・!
別に興味ないのでスルーしちゃいましたが、別にチケットチェックなどもなく、入り口が広いためか
見学料が必要なことに気がつかず、普通にまぎれて入ってしまってる人もチラホラ
いやもしかしたら料金は心添えなのかもしれないけど・・・

この後大涌谷に向かったんですが
道がわかりづらく迷うこと迷うこと・・・
しかもすげぇきついヘアピンの連続、連続で常に集中しないといけないのですげー疲れてきちゃいまして
しかも、迷ってるうちにいい時間になってしまい、道はわかったんですが山道大渋滞
山道のすり抜けは神経磨り減るので、帰りのことも考えてリタイアしちゃいました(つд・)
大涌谷はメインだと思っていただけに、未練タラタラでしたが、それは宿題ということにしましょう
というか道で一杯一杯だったせいで温泉とかもスルーしちゃってもったいない
今度はもっと入念な下調べをしていかないとだめだなぁ・・・

総走行距離200km
ツーリング時間8:00~15:30
満足度 C+
オススメ度 B
迷いまくったのと、山道渋滞、温泉にも入れず、大涌谷にもいけなかったので満足度はこんくらい
逆に時間をうまくつかえるならオススメ度は高め
ただ、景色に飽きちゃうと後はただの温泉街になっちゃうかも
ピーキーな下り坂に挑戦したい走り屋の皆さんには面白い道かもしれないですね
私曲がりきれずに対向車でて事故りそうになりましたが・・・・

※一部記事を修正しました
 え、どこかって?そ、そんな恥ずかしいこと、い、言えるわけないじゃないっ!
[PR]

by minatokako | 2008-10-26 20:13 | ツーリング紀行 | Comments(2)
Commented at 2008-10-27 00:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by minatokako at 2008-10-27 22:22
うっほwなんと恥ずかしいミスを
非公開コメントなので気がつかず・・・・w

ありがとうございます
早急に修正をっ!ヽ(`Д´)ノ


<< 体験版・・・それは1つの指標      WIZARD GIRL AMB... >>