ちょっとアナタ!オタクですよっ!

minatokako.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 12日

お客様は神様です

お客様は神様です
この言葉はなんでできたんでしょうね?私は好きじゃない
かといってアメリカほど、消費者と販売者がイーブンなのもどうかと思いますけど
たしかに物を買ってくれる人は売る側からしたらありがたいことですが
最近、客だから偉いんだぞって態度の人も多いと思いますヨネー
お客様=神という立場に乗っかって、さも下僕のごとき労働態度を強要する姿勢は何か違いますよね
もちろんもの凄く親切丁寧な売り手の方のほうが、買い手も気持ちいいです
ただそれが当たり前だろ?的な目線は、同じ人間というくくりからすればちょっと気持ち悪い
私はサービス業の人間じゃないのでなんともいえませんが・・・今日そんな話題がでたのでちょっと思いました
大本のネタはコンビニの店員の態度って話題だったんですがね
みなさんはどこまで許せるんでしょうか?という聞き方がそもそも嫌で
みなさんはどんな店員の態度がだめでしょうか?という聞き方が正しいですよね、私的には
私は、そこそこにハキハキしていて投げやりじゃなければなんでもいいです

というわけで、ここ二日連続で忘年会で厳しかった・・・
でも一応年内は頑張って更新しようと思っていたので書きました
ボーナスが支給されたのでみんな浮かれ気味です
私は一切そんな気分になれないんですけど
額としては、想定どおり
でも一瞬で全部なくなってしまったよ・・・はぁ(´Д`;)ヾ
ちょっと借金が残ってたのでそれを返して、
ちょっと色々あってトラぶったことの修繕費に使って、
あと色々な諸経費に使っていたらなくなってしまった
あと今月と来月のクレカの請求がやんばいです
お金お金お金って嫌ですねー何をするにもお金ですよ

最近付いてないことばかりなのでそろそろ運勢が上昇気流に乗らないかな?
是非のせてください

はぁ・・・早く年末に入ってゆっくりしたひ・・・
[PR]

by minatokako | 2008-12-12 01:06 | Comments(5)
Commented by 通りすがったよ、ママン at 2008-12-12 19:24 x
お客様は神様です<もともとは歌手・南春雄がコンサートにて言った言葉。意味的には「私のコンサートに来てくださって、お客様は神様のようです」って事。あくまで南春雄のお客が神様であって、お客様=神様ではないのですよ。
Commented by 名無し at 2008-12-12 20:47 x
名前間違えてる。三波春夫だね
Commented by minatokako at 2008-12-13 01:04
なるほどなるほど
ありがとうございます、勉強になりました
じゃああれですね、今お客様=神様と勘違いしてる横柄な人はコンチクショウですね
Commented by たかし at 2008-12-13 11:19 x
お客様は神様と自分で思ってる人は成長しないですよね
自分が店員の立場なら気持ちよく買い物をしてもらう為に誠意をこめて接客しようと思うし(ただ感情で上下するので自分はまだまだ未熟です)、逆にお客で行くときはサービスを提供してくれてありがとうと言う気持ちで接するべきだと思うのです

なので、お店に行ってしてもらうのが当たり前と思うんじゃなくて、自分が常にどちらの側に立ったとしても誠意をこめて人と接する努力が必要だと思うんで、はなから自分はお客だから神なんだと言ってる時点で成長する気がないんだなと思ってしまいます

だから、テレビとかで『どこまで許せますか?』的な質問は的を得ていないんだと思うわけです

どこまで許せるかではなくて、自分がどこまで相手に誠意を持って接することが出来るかが大切で、その時点で店員とかお客と言う立場は関係ないんだと思います

それにお金を払うんだから偉いんだと言う発想があったとしたらお金にいやらしい人だなと思います
Commented by minatokako at 2008-12-13 22:19
>>たかしさん
いや全くその通りですね、同感も同感
昔、家電量販店でバイトしてたときカタログを丸めて背後からこづかれたことがあります
「おい、これとこれどっちがいいんだ」
「(しらねぇよ!KU☆SO☆GA、痛てぇよヽ(`Д´)ノ)・・・・はい、なんでしょう^^」
一ヶ月が限界でした(´д`)

「すみません、これとこれ、どっちがいいですかね?」
なんて態度だったらこっちも気持ちよかったんですが・・はぁ


<< 壊れるほど、飲み明かしても      2008年エロゲ総括 プレリュード >>