ちょっとアナタ!オタクですよっ!

minatokako.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 03日

賀正新年

あけましておめでとうございます

今年も沙汰があるまではなんとかブログを続けていこうと思っている所存です
見てくださっている方、もうしばらくお付き合いいただけると幸いです

さて何をかこうかしら、あんまり真面目にするのも面白くないのですが
新年の最初くらいは真面目に書こうと思いますので、まずは今年の抱負なんぞから
まずプライベートでは

初心

初心にかえるという意味で1から出直すつもりで頑張っていきたいなと
もっとも、覆水盆に返らずというのは承知の上で、その上で初心に戻るつもりでと
恐らく今年は勝負の年になるでしょう、このブログも【仮運営】とれるとれないがかかっています

このブログ的な抱負としては

積まない、踏まない、踏ませない

一応社会人としてゲームばっかりやってるわけにもいかず、ましては私の行動基準がゲームのみなわけでもないので
積みゲができちゃのは仕方ないんですが、積みすぎると、段々とそのゲームのやる気が失せ
ましてや他のところでつまらんとか言われちゃうとパッションが消えちゃいますね、それが積みゲの悪循環
なんとかしないと・・・
ヤッチャッター!というゲームを購入することが私生活においても、精神衛生においても凄く悪いです
入念な下調べと、先を読む目をもってしっかりと選別していきたい
それでも踏んでしまったならば、せめてこのブログを見てくれた方に警笛としてお知らせしたいものです

・・・・・新年らしいエントリはこんなもんでいいかな
さてさて、実は秋葉原にいってまいりました
実家から戻ってまいりましたので、アキバへGO、ちなみにバイクで戻ってきました、死ぬかと思った
秋葉原・・・・いやー新年はどこのお店もこんでますが特にやばいっすね
何しにいったのよ、というのは対して面白いこともなく、新年初売りの記録メディアとかPCパーツとかを買いにです
やっすいんですよーいやまじでびっくりするくらいに
もう現在使用のPCも今年で5年ですからね、色々ガタがきちゃって
CPUとマザボはどうにもなりませんがせめて他のところはと、電気街へ
ていうかね、本来秋葉原そういう街であって、オタク文化の浸透する二次元と三次元が混沌としてる場所じゃないはずなんだ
すくなくても15年前は違った、はず
いつからだろうなー街中がおかしくなったのは・・・・
話がそれましたが、ちょろちょろっとそこで買い物をして、せっかく来たのでじゃんがらラーメンを食べて
カメラの交換レンズを見て

それで終わらせられるわけがないじゃないか

せっかく来たんで何かネタを仕込まないととまず向かったのがソフマップの隣にあったメロンブックス
カメラはもっていきましたが、店内撮影は恐らくNGなのと、そんな余裕が全くなかったので意味はなかったでしょう
メロンブックスの中は
ビックサイト再び!コミケの二次会!
やばいって一言で片せないです・・・なんじゃこれ
とにかく興味半分で階段を下りたのが間違いだった、もどれねぇ
売り場はもう人人人、これきっつい揉みくちゃ、なんなんだこれは
すごいです、ある意味三日目のコミケのほうが平和です、あんな押し合いないし
しかもね、すげー暑いんですよ、本気で、もうね時間にして10分店内にいませんでしたが汗だらだら
結局何もみれず、何もかわず、緊急避難しました
何しにいったんだ
ネタを拾えたからいいのか
後はそのまま道沿いをあるいてメッセのエロゲコーナーで予約特典を冷やかして
道を渡ってソフマップのエロゲコーナーを冷やかし
こっちはどうなんだろうと入ったとらのあな
メロンブックス再び!コミケの三次会!
やべぇ!やべぇよ!こいつはガチムチにハードだぜ!無理!
入り口で引き返しました・・・ゴメンナサイ
はぁはぁと2Fで息を切らしていたら何やらきき覚えのある声がする
はて・・・?なんだろう?音の発信源を辿るとレジをしてる店員♂さん
むむっとしばし店員さんを凝視・・・※私怪しい人ですね
なんだこの・・・なんだこの・・・違和感・・・・
そう、例えば駅員さんの喋り口が独特で過ぎて、なんで普通に発声しないんだと思うような・・・・

あ・・・

若本!若本規夫!若本さん!

テラ若本wwwwwwwwwwwwwwwww若本がいるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
「はいぃ、1000円、お預かりしますぅー」
「どうもぉ、ありがうございましたぁ」
「また、お越しくださいませぇー」
と、どうにも文字だと伝わり難いんですが、あの独特のイントネーションの若本ヴォイスwww
しかも心ではどう思ってるかしらないけど客も誰も反応しないし、突っ込んですらいない
ちなみに店員さんはずっとその口調で、にこりともせず超真面目
わざとやってんのかマジなのかわかりませんが・・・いやマジであれはないだろうwww
それに気がついてからは妙にツボにはいってしまってやばかったです
別に凄い似てるとかではないんですが、特徴をうまくつかんだ口調なので雰囲気は伝わるレベル
秋葉原・・・とらのあな・・・・すげぇぜ、店員からしてあのレベル
みなさんも秋葉原にお越しの際は、足を運んでみてはいかがでしょうか
[PR]

by minatokako | 2009-01-03 23:29 | Comments(0)


<< 一月発売のゲームの体験版をやってみた      2008年エロゲ総括 >>