ちょっとアナタ!オタクですよっ!

minatokako.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 20日

星空のメモリア レビュー

評価:C+
※クリアは、明日歩、こもも、こさめ、夢のみ

恐らく全キャラクリアしないと見えてこない設定、回収されない伏線が存在します。。。が
まぁネタバレをみて私の中で補完してあるのでそれは気にしない方向で
結論からいうと、評価からみてもイマイチ感は拭えないでき
面白くないわけじゃない、むしろ読めるし、プレイを途中できってしまうような穴もない

キャラ萌えは頑張ってる、前作よりも色はだしてきている
テキストも読みやすいし、物語のテンポも悪くないだが・・・
まだ足りない!足ァりないぞ!お前に足りないものは、それは!情熱思想理念頭脳気品 優雅さ勤勉さ!そしてェなによりも-------
萌えが足りない!

そんなゲームでしょんぼり
なんというか、前作のはっぴーマーガレットよりは大分いいんだ
シナリオがつまらなくないし、だれないから
でも全然ヒロインとの萌え要素がないんだよこれ
ストーリー性でひっぱるにはあまりにも苦しいので、ストーリー性をもってもっとヒロインを盛り立てていかないと
はっきりいっちゃうとさー

いちゃらぶ分がまったくねぇんだよ!!!

共通ルートがかなり長いです
個別ルートに入っても、ボーイミーツガールなテンプレートかましてくるのでなかなかくっつきやしない
ヒロインの問題的な何かを打ち壊すのに全力を注ぎすぎてる
打ち壊したらやっと恋人関係になるんですが
もう物語りもおわりを迎えます
まさにえええええええ、これからじゃああああああんといった具合、勘弁してケロ
私がもっとも重視する終わりの後味エピローグ
これもひどいです
エピローグってか単なる蛇足
全然その後の余韻に浸れない、てかエピロじゃない、こんなの・・・

さて、そのへんを踏まえてヒロイン評を少し
・明日歩
ふーりんキャラなのに何故か萌えない
メイドさんとして降臨したときが魅力のピーク
最初から主人公に惚れてる設定だけに、どのヒロインからも当て馬的ポジションにおかれてしまうなんだかなぁさが哀しい
最初から主人公に惚れてるので、ふーりんとのいちゃらぶは期待できる!と思いきや
あまりの身勝手さを理不尽さに怒りを通り越して、危うくスキップしそうになった
ネタバレすると、実は片耳が聞こえない設定があり、主人公はそんなことは二人の関係に全く関係ないと、
そのことを指摘するわけですが
指摘された瞬間に別れを切り出してくる。。。イミフ
なんかマスターが、耳が聞こえないことが別れた原因じゃないよとかフォローしてますが、
いやどうかんがえても。。。そうとしかみえないってか、イミフwww
もうだめwww

・こもも
金髪ツインテールはツンデレの証
いいツンデレだったんですが、ツンデレのデレ期に入ったくらいで、シリアス方面に流れていって
そのまま終了みたいなシナリオはどうなの?
これちゃんとデレ期をふんだんに見せてくれれば評価も変わってきたはず
シナリオは、まぁ予想通り・・・ヘタに伏線とかはらなくていいよ・・・みえみえだから・・・・

・こさめ
こももルートとシナリオは一緒です、ちょっと見せ方をかえている程度
かなりのご都合主義で突っ込みどころ満載
万歳過ぎるからこそ、エピローグでなんらかの未来を示してほしかった・・・

・夢
キャラデザは一番好きだった
でもシナリオは超ありがちで、嫌いなシナリオ
自分はもうすぐしぬからあなたことを受け入れられない、私のことはわすれて!とかよくありますが・・・
これ超きらいです
夢もラストの見せ方がだめすぎです

まとめます
いい素材とシナリオの片鱗はみせてくれるんですが、
どーにも最後の演出と見せ方がいまいちです
最後1時間分くらい幸せな一こまとか描いても全然よかったとおもいますよ・・・、特に夢ね
ラストの後味を気にする片には物足りなさが全てにおいてでちゃうのでそこは注意してくださいまし
[PR]

by minatokako | 2009-05-20 23:27 | エロゲ | Comments(0)


<< ハルヒの新作が想定外にやってき...      このままじゃおわれないんだよ!! >>