2009年 06月 08日

花と乙女に祝福を レビュー

評価:C

結論から言うと・・・
もっとがんばれ!ちょうがんばれ!

主人公が双子の病気の妹の代わりに女子高に通うっていうただそれだけの話
そこで各ヒロインボーイミーツガールな展開が待ち受けているわけなんですが
インパクトとして難しいですね
そこで以下に主人公が女装して妹の代わりを務めるかの設定にこのゲームの面白さが関わってくるわけですが
ぶっちゃけていうとパワーもなければ緻密さもないシナリオ
設定をいかしてないわけではないけど、中途半端さってか粗が多い
シナリオの緻密さが欠けるのは、ご都合主義云々を差し引いてもそっちが気になってむやっとしちゃう

物語の核心として・・・
正直主人公が女装して妹に化けてるのはかなり無理があると思う
普通もっと女の子として振舞うことに色々な苦労とかがあってしかるべきなのに、そういうのは全くない
また、いくらかおがそっくりだからってばれないってものすごい
男が女装して、女子高に通うという奇抜さがうまくでてないですねーなんか勿体無い
妹になりきるとかいってるわりには妹の行動を模倣すような真似をそうそうに放棄するさまもなんだかなぁと
そもそもお前、学校はどうした
とか色々ね、つっこみたくなるわけですよ

そんなかんなでやや長めな共通ルートがおわってみると
都以外のキャラとは何故か♀だと思われたままくっついてしまう
別にそんな百合展開はみたくないんだが・・・
一応しずるのみすぐに自分で正体をばらしますが、他はなんとも微妙な感じに

あと個別ルートのみせかたもあまりよくありません
くっついた瞬間に問題がおこって一度落とされます
微妙な感じですぐその問題が解決した瞬間にゲームも終わります
エピローグもあるだけましって程度でしょっぼいです
もう少し、本当は男だとばれいるけど、学園では♀としてすごしながらの恋人付き合いの描写なんがあるとぐっとちがったかと思いますが
ともかく、物語の収束があっけなさすぎるのです
いちゃらぶ系統はほとんどないといっていいでしょう
オススメポイントがどこにあるかわからない。。。なんとも評価Cが妥当なゲームでした、ちゃんちゃん
[PR]

by minatokako | 2009-06-08 11:41 | エロゲ | Comments(0)


<< マリオの無限ボーナスって凄くね?      タユタマ -It's ... >>