ちょっとアナタ!オタクですよっ!

minatokako.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:カメラ・写真( 41 )


2012年 03月 04日

そうだ写真を撮ろう

d0143135_0364842.jpg

まじで忙しくて写真なんか撮ってる場合じゃないですが、最近更新してないのを美人のおねいさんの写真を貼ってごまかす、コレダ!
自分の写真が凄いだろっていうつもりはまったくないけど、
一眼に興味があってこういう写真を撮ってみたいという人は結構いそうな気がする
暇になったらまた駄文のカメラうんちくを垂れ流すとしましょう

カメラ業界は活気が合って良いですね
ニコンキヤノンのガチンコプロ機対決
D4 vs 1DX
ハイアマチュアフルサイズ対決
D800(E) vs 5DMarkIII

つーかさ
発売延期してんじゃねぇよ糞が!キヤノンてめぇーもか!
こういうプロダクトを扱う業界では延期って言うのはまずなく、発表した発売日は死守かと思いきや「開発の遅れ」とかいうなんともわからない理由で延期である
そのくせさらっと発表した「ほぼ同一の機能」を持つ5DMarkIIIは今月発売と
半年も前から発表した1DXより発売日直前に発表した5DMarkIIIのほうが発売が早いってどういう神経してんだ

私はAFと画素数の関係でどーしてもニコンにいけないのでキヤノンについていくしかないんですが、この仕打ち
※ニコンの1200万画素は私の使い方だと画素数が少なすぎです、D800の3600万画素は高感度が厳しいです
※ペンタはフルサイズがなく645Dはとがりすぎてるので無理です

そしてまさかの5DMarkIIIの性能ですよ
世間では厳しい意見が多いですが、あのどうしよもない、ただイメージャーがフルサイズってだけの5DMarkIIからはすばらしい進化を遂げたと思いますよ
画素数2200万は据え置き感がどうしてもありますが、これ以上増やすと高感度耐性がついてきません
サンプル画像をみるかぎりISO1600までは十分美しく、3200でも実用に耐えうるなと思いました
それに加えて一番大きなポイントは1DXと同じAFを積んできたってことでしょう
あの!だしおしみの!キヤノンが!である
レリーズレスポンスも1D並になり(当然劣りはしている)、ミラーショックも改善
十分じゃないでしょうか?
少なくとも過去の1D系は置き去りにしていると思えるレベルのスペックだ
正直、プロが選ぶ機種としても1DXの優位性はかなり低くなったと言わざるを得ない
実際キヤノン製品で一番の高画素機だし、AFが1DXと同じであるならば敢えて1DXを選ぶプロもいないだろう
プロとして耐久性と連写を求める層が1DXを求めることになるんだろうけど、それ以外の層は5DMarkIIIで事足りるよね
広告系、スタジオ系は1DXを選ぶ理由がない
そもそも5DMarkIIIだって6コマ連写できるんだし、そこまで遅いわけじゃない
あれ・・・1DXいらなくね????
個人的は顔認識RGB測光センサーと測距点連動スポットAEが1DXのみの気になる機能だけど
まぁなくてもどうにかなるしなぁ
画素数400さげてまで欲しい機能かっていわれると微妙である


追伸
なんなのこの忙しさ、死ぬ
本業はそのうち再開・・・・できたらいいな
[PR]

by minatokako | 2012-03-04 01:03 | カメラ・写真 | Comments(0)
2012年 01月 29日

本当に写真が好きならRAW現像をすべき

疲れたので閑話休題ネタとして好きなカメラトーク

私は有志でいろいろな撮影場所に出かえる写真部みたいなのに入ってるんですが(趣味同好会ですね)
メンバーも様々でいろんな人がいます
タイプを分けると以下のような感じ
・ただ写真を撮ることが好きな人→画質とかには拘らない
・いい写真を撮りたい人→そこそこ画質と構図、シチュエーションには拘る
・ガチな人→後編集まで意識して徹底的に拘ってる人
ガチな人がうまいかと言われれば別にそんなことはまったくないですが、世の中不思議なもので
あれだけ購入時、撮れればいいって人はほとんどいなくって、やっぱり綺麗に撮りたい人が大多数なんです
しかし、RAWで撮る人はほっとんどいないっていう事実
ていうか、

RAWって何?それおいしいの?

て人がほとんどでしょう、、、
まぁ綺麗に撮りたいけど、難しいことはわかんないからカメラ任せにとにかく綺麗にって人が多いんだろうからしょうがないんでしょうけど
RAWって何かを知ってる人も、あー俺レタッチとかやんねーしー、難しいことわからんしぃーとか思ってる人が多い
なんという情弱

高画素=高画質と思ってる人間とおなじくらい間違った認識

本当に高画素=高画質って思ってる人はどうかしてると思う
業界の刷り込みだからしょうがないとは思うけど、、、
まぁ何をもって高画質というかにもよるけど、高画素が絶対的でないことは覚えて欲しいね

話がそれた
RAWは別に画像を加工する人のためのものではないんす
一般的にカメラに記録されるjpeg画像は、カメラ内でRAWをJpegに変換してるんですね
RAWからjpeg(or Tiff)に変換することをRAW現像といいますが、カメラで勝手にやるんじゃなくて自分でjpegに変換したい人がRAWで保存しておくわけです
で、後でPCで自分で変換する
カメラで勝手にやるのと自分でやるのでどんなメリットが得られるかですが、一番はレタッチ処理になりますやっぱり
じゃあレタッチしない人は関係ないじゃん
はい、それが間違い

自分でRAW現像したほうが圧倒的に高画質なんですよ

レタッチなんかいらない、ただjpegに(最高画質設定で)変換するだけでかなりの画質向上が見込めます
これはカメラ内現像だと、圧縮率を強めにするために画質を犠牲するからです
これを自分で最高設定でjpegにすればほとんど元の画質を維持することが出来るんですねー
まぁその分ファイルサイズがでかくなるんですけど、それで画質がアップするなら幸せでしょう
画質にこだわってレンズやら、機材に投資するくらいならまずはこのフローをすべきだと思うんですよね

だって無料だし

中途半端にレンズかえるよりもよっぽど効果あるわ!
あとは失敗写真を救えたりします
またまたオートサロンの作例
d0143135_172438.jpg

※転載禁止

綺麗なおねーさんだわーとはそういうのはおいておいて
この写真本当は他の人のフラッシュにシンクロしちゃったせいで真っ白だったんですよね
(※自分のフラッシュ光+他人のフラッシュ光なるから明るくなりすぎる)
jpegだともう救えないですがRAWだとこのように救済できます

上記の画像処理このように
露出:-2.0EV
ホワイトバランス:色温度微調整
コントラスト:低コントラスト寄りに調整
シャープネス:アンシャープマスク処理
色の濃さ:気持ち濃い目に調整
ノイズリダクション:OFF
露出は完全に白とびしちゃってたので限界まで落とします
ホワイトバランスはなるべく健康的な肌の色になるように調整します
強いフラッシュ光で露出オーバーしてる場合は露出を落としても物凄い高コントラストになってしまうのでコントラストを落とします
同様に白成分が強くなりすぎて色が落ちてるのでちょっとだけ色を濃くします
残念なことにかなりの前ピンだったのでアンシャープマスクで被写界深度ぎりぎりの輪郭を強調しました
露出オーバーの場合はノイズリダクションなんていらないのでOFFにします、これによりぐっと解像感がまします
もとから自然に撮れる絵よりは多少不自然さはでちゃいますけど、
せっかくのいいカットを捨てるなんて悔しいじゃないですか・・・

そんなわけでいい写真を撮りたい!って思ってる方は是非RAW現像に挑戦してみてください
私なんてGoogle先生にすら頼ってない独学なので簡単です
現像ソフトは何を使えばいいの?って質問には
つ LightRoom
をオススメしておきます
使い勝手が非常によく、ノイズ消しは一級品です!ていうか私コレしか使ったことないからわかんねwwごめんwww
キヤノンユーザーは付属のDPPでいいと思いますよ
私もキヤノン機の現像は全てDPPでやってます
ほんとDPPが「無料」で使えるキヤノンは凄い・・・DPPのためにキヤノンにしたっていうのもありですね
だってLightRoomって結構いいお値段しますもの・・・
[PR]

by minatokako | 2012-01-29 01:25 | カメラ・写真 | Comments(2)
2012年 01月 25日

東京オートサロンの写真

いつもうん蓄だけで全然写真を貼らない私
確かに写真を見せていかないと説得力には欠けますよね。。。
てことで今後はちょっとだけ貼っていこうかと思います

せっかくこのまえオートサロンの話をしたのでその中から1枚チョイス

巫女さん(*´Д`*)
d0143135_23352032.jpg

※転載禁止

この写真見て普通じゃんと思われる方が多いかと思います
いつもあれだけ偉そうに語っててこの程度wwぷwwwって方もいると思います
ちなみに若干ピンボケしてます(´Д`)

あんまり写真とか撮らない人とか、カメラを触ったことないような人だとイマイチ伝わりづらいんですが
この写真普通に撮れてる様に見えますが結構難しいんですよ!
(いかにもフラッシュで撮りました!って雰囲気を抑えつつ、直射によるテカリを抑えて、変な影を作らない、女性ポートレートの場合は適正よりも気持ち多めに明るくetc)
私がとろいのもあるんですがこの写真現像に15分かかってます
※現像:データからjpeg画像を作り出す作業

ポートレート(まぁこの写真はコンパニオンさん撮らせてもらっただけですが)やりだすと思うのが、
一眼各社で肌の色の出し方が結構違うんですよね
趣味以外ではニコンを使う機会が結構あったりするんですが、ニコン場合は最初がもうちょっと濃い色っていうか透明感がキヤノンほどない印象(D300、現像LR)です
WBとかピクチャースタイル(コントロール)のせいもあるし、RAWでいかようにも路線は合わせられるんですが
WBのカラーをいじるのは結構めんどくさくて狙い通りの色を作るのは骨が折れます
その点キヤノンはピクチャースタイルにスナップショットポートレートがあって大変便利
※デフォルトで入ってるポートレートは日本人向けじゃないのでだめです、あれはいかん
正直ポートレートの場合、肌の色さえちゃんとだせれば後はまぁどうせ記憶色化されちゃってるのでいいんでしょうけど
服がメインだったらめんどくさいな・・・w
個人的にはキヤノンの色が好きですが、サンプル写真とかはニコン方が好きです

私のメインの撮影対象は風景とかネイチャーなので、あんまりポートレートにこだわりはないんですけどね。。。
そのくせブラケットつけたり、ポートレート用レンズ買ったり無駄なことはしてるんですが、、、
[PR]

by minatokako | 2012-01-25 23:58 | カメラ・写真 | Comments(0)
2012年 01月 15日

東京オートサロンにいってきたよ

はい、オートサロンにいってきました
レポートではなくほとんど愚痴なので気分を害す前にそっと戻るボタンを押してください
オートサロンの写真狙いでたどり着いてしまった方は回れ右です
写真載せません、エキサイトって画像容量少なすぎ!なんだよ1GBって!

オートサロンって何?
ググッてくれればわかりますが、モーターショーみたいなもんです
モーターショーは車を見に行きましたが今回は純粋にカメラ小僧になってきました
コミケはスルーしたのでイベント撮影はモーターショー以来になります
疲れるのであんまり好きじゃないんですが(コミケもそれでやめました)
何故か今回はモチベーションが高く、気合入れて入場時間前から幕張にいってました

モーターショーはよくいってましたが、オートサロンは実は初めて、どんな混み具合かなっとどきどき
入場10分前くらいにつきましたが列も短く、「お、こりゃゲームショーとかモーターショーに比べるとだいぶゆるいなwww」

そんな風に思っていた時期が私にもありました

確かに入場は楽だったし、事実すいてたんだ
10時前までな!※9時開場
10時過ぎるととんだカオス
午後になるとゲームショークラス(コミケ初日の企業ブースクラス)
まともに歩くことすらままならない
ディフューザー持っていったんだけど人ごみにまぎれてどっかいっちまったよヽ(`Д´)ノ

オートサロンは、イベントコンパニオンを撮っていい、場所によっては撮影タイムなどを設けて「撮らせるイベント」だったりします
つまりは超絶カメコほいほい
まぁ私もホイホイされたわけなんですけどね
ゲームショーはそりゃカメコも多くいますけど、来場者のほとんどがゲーム目当てです
コミケの場合は物販目当て、一部コスプレ広場で凄いことになりますが、あれもどちらかというとコスプレ「する」ほうがメインで撮影はおまけでしょう
モーターショーは車をみる、撮るのがメインで別にイベコンメインでって人は少数派に属すると思います
まぁ実際モーターショーは昔と違って派手さはないしね
でもオートサロンは違う、いや改造車、レーシングモデルの展示がメインなんだけどめちゃくちゃイベントコンパニオンに力を入れてる
いっちゃえば派手さがある
しかも「ほぼ」撮影自由
衣装も派手だし、撮影会なんかもあるからもう他のイベントと比べて圧倒的にはなからそちらがメインの来場者が多いわけです

もうね・・・凄いよ・・・
基本的にどこのブースでもコンパニオンがでてるブースは人の囲いが3~4重くらいになってる
そのブースに何があるのかなんて見えないwww
一般参加者には激しく迷惑なはずだが、主催者側がどう考えているかは別としてそういう趣旨のイベントなんだと思う
ブースによっては撮影専用ブースがあって並んだりしてた
私はいまだかつてそげな激戦区でシャッター戦争したことないです、恐ろしいことです
しばらくは遠めに状況を見ていました
そうすると
・ほぼ常時コンパニオンがいるブース(撮られるためにいる方じゃなくて広告配布などの仕事している)
・ゲリラ的におねーさんがでてくるブース
・決まった撮影タイムを設けているブース
の3パターンがあることがわかりました

てことでしょうがないのでゲリラに遭遇すればラッキー程度に車を見ながら最初はテクテクあるいてたわけですね
オートサロンが凄いのはそんなことやってても簡単に遭遇できるってこと
たまたま開始に遭遇すると最前列をキープできるわけですが。。。
一人がシャッターをきり始めた瞬間

物凄い勢いで人が群がってきます

ただでさえ暑い会場でおしくら饅頭です、死にます
押さないでください!ってスタッフが言うのですが無視です、ガンガン押してくるか、人の頭の横か脇から強引にレンズ差し込んできます
囲みをやったことのない情弱なのか、単純にマナーのないカスなのかは知らないけど、たまに囲みの暗黙のラインを一人だけ超えてノウノウと撮影するやつもでてくる始末
速攻で他のカメコからどつかれるか、怒号がとんできますが。。。w
とにかく押してくるのが本気で最悪です

もちろんマナーの悪い連中なんて一握り?で、基本は紳士的な人も一杯います
だがビデコ(ビデオ小僧)、てめーはだめだ
こつらは本気でだめだ、総じて悪

ちまたの撮影会みたく動画撮影は禁止にしろよ

本気でビデコ滅びねーかな

なんなんだよあいつら
ずーーーっとコンパニオンのビデオとってどうすんだよ
何が楽しいんだよ、とってどうすんだよ
エロ目的ならAVでも買ってみてろよ

ビデコがむかつく理由
・最前列からどかない動かない
全てじゃないですが、良識のあるカメコはある程度のカットを取れたら(目安として目線1,2周したら)どいて場所を譲ります
でもビデコはどかない、ずっと撮ってます
そりゃそうだ、写真はその1コマを切り取れば作業完了だけどビデオは点じゃなくて線じゃないと成り立たないからね
うぜぇ
あとライブビューだからてめーらが何狙ってとってるかなんて後ろから丸見えなんだよ!くそが!
・手を伸ばしたり一脚つかったりして、撮影の進路の邪魔をする
これは実はコンデジ、ミラーレス、携帯連中でもそうなんですが手を伸ばすんですよね
最前列で手を伸ばされると絶対撮影のフレーミングにその手が入ります
コンデジの人は伸ばしたい気持ちはわかるけど、脇をしめて顔の前で撮ってください・・・
そんな撮り方したらブレブレになるでしょうに・・・

あーほんとにビデオ撮影は禁止して欲しいです
ローアンの注意を凄いしてたけど、そんなんやってるのほとんどビデコだけじゃん
ビデオ禁止にすれば安心じゃん・・・
ほんと勘弁して・・・
んでもってほんと何が楽しいの?後で見るの?動画を?ずーっと同じ動きのない動画を?
理解できない・・・
写真の場合は、撮ることが楽しいのと、後で見返すにしても点でみれるからいいんだけど


そんなわけで初のオートサロンは妙なストレスと異様な空気に呑まれて終わってしまいました
それでもシャッター押してると楽しくなってきて時間忘れちゃうんだけどね
あと普通に車の展示も面白かった




最後に、来年行って見ようかなーって人に撮影環境とかアドバイスとか

・撮影機材
コンデジじゃ相当厳しいはずです、携帯なんかろくに撮れないはず
ただなんとなく写ればいいってレベルで撮りたいなら止めませんが、しっかり構図を撮ってきっちり撮りたい場合は一眼じゃないと無理です
一眼じゃないとだめな理由は、大きなイメージャーと外付けストロボの存在です
なんで、別に一眼じゃなくても大きなイメージャー積んでて外付けストロボがつくならコンデジでもいいです
まずノーフラッシュは絶対止めたほうがいいです、いいですっていうか撮れませんまず
薄暗い中で、ブースの照明が逆光になるケースが多いので、露出が背景の明かりに引っ張られて
肝心のおねーさんの顔が真っ黒にしか撮れません
最近の顔検出で顔でAEするコンデジだったとしても難しいと思います
逆光を打ち消すためにフラッシュ光は必要だし、そもそも暗いのでフラッシュ焚かないとブレブレの写真になるか
無理に感度を上げてザラッザラの画像になっちゃいます
ここで大きなイメージャーがいいのがISO感度を上げてもザラザラになってしまう許容値が大きいです
よく良いレンズを使えばざらざらにならないと勘違いしてる人がいますが、ノイズの性能はセンサーの性能に依存しますのでレンズはほぼ関係ないです

・撮影設定
ニコン機とキヤノン機で異なるのですが、ニコンの方が簡単です
何も考えずAモードにしてF4.0くらいで撮ればOK(ただし外付けストロボ必須)
できれば逆光のシチュエーション対策にモデルさんの顔でFVロックをすると成功率が跳ね上がります
よく調光補正をいじって露出コントロールするとかいうアドバイスをみかけますが、、、
確かにそれでもできなくはないですが、無駄に大変なだけです
FVロックを顔でかければ勝手に顔が適正露出になるように調光してくれます
F値を小さくするのは止めたほうがいいです
画質も悪くなるし、被写界深度が浅くなるのでボケ写真が量産されます
ISOはできれば200推奨です
200にすると背景が真っ黒になると思いますが、400だと画質がかなり悪くなります
フルサイズ機であれば、特にニコンであれば800くらいまでは上げて大丈夫だと思います

キヤノンの場合はかなりめんどくせーです
まずモードはM推奨です
Avでもできなくはないですが、普通にやると強制的にスローシンクロしやがるので、ストロボの同調速度設定する必要があり、あつかいづらいです
MにしたらSSを1/80(使用レンズの35mm換算の焦点距離の逆数でもいいですが1/80より遅くすると被写体ぶれします)
F値を4にします
FEロックもモデルさんの顔で忘れず行いましょう
後はニコンと一緒です

イベントでの撮影は腕じゃなくて機材と知識となりより経験だと思います
知識があっても経験がないので体がついていかないことが多々あります・・・
私も日々勉強です(;´Д`)

作例
d0143135_2382516.jpg

※転載禁止

萌えよ!にっぽん!
なかなかこのブログらしいテーマで大変よろしい
ちなみに後ろにはP4の痛車がありました
[PR]

by minatokako | 2012-01-15 02:42 | カメラ・写真 | Comments(0)
2011年 12月 16日

どうやらWA2ccは本当に出そうだがコミケにいけない

延期報告がないのでWHITE ALBUM2 CCはどうやらちゃんとでそうな感じはする
何がプレゼントだ、ふざくんな!ちゃんとマスターアップ報告しろよ!!
どきどきしちゃうじゃねーか!
別にLeafファンじゃない、丸戸ファンなだけなんだからねっ!

で、ちゃんとWA2がでるとドラマCDがコミケで100円?で買えるんだってさ
これすげーほしいんだけど、だから仕事でいけないっての・・・
どうせ初日の始発組で瞬殺だろー
CDなんだから大量に焼いといてくれよ・・・引換券もってる層には応えてくれよ・・・

二日目以降にカメコしにいくかはまったくの不明ですが、夏よりはましな環境だと思うのでどうしましょう

とりあえず今週以降の予定
12/22 しぬきで帰宅 徹夜で雪菜ルートクリア
12/23 WA2レビュー初版発行 2011年総括着手 かずさルートクリア←更新予定
12/24 クーーーりーーーーすーーーまーーーすーーーイィィィブ
12/25 メリクリー 久しぶりに仕事がないイブとクリスマス
12/26~ 仕事しつつWA2残りルート
12/30 コミケ?←たぶん更新する
12/31 久遠の絆をやりつつ初日の出ルート
1/1 あけおめ!
1/3 2011年総括発表
そんな感じ



あんまり写真載せたりしてないので夏コミの写真でも。
d0143135_23154683.jpg

ちなみにする人なんていないと思うけど、肖像権はモデルさん及び所属事務所にあり、著作権は私にあるので転載とかはしないでくださいね!

ちょっとピント甘いですが許してください!
開放で撮ってるため、タムロンA09でよく言われるやわらかい描写ってやつなんでしょうが、
私はポートレートでもカリカリではなくキリっと「肌以外」シャープに写るほうが好きです
特に髪の毛の一本一本が見事に解像しているほうが好みです
ただあまりシャープだとザラザラとしちゃうので難しいところですが。。。
ぼけ感も欲しいので開きたいところですが、実際1段絞ったF4くらいがもっとも納得できるかなーと最近思うように
ただ135mmF2Lの開放は、バストアップよりちょいとひきめ(全身が入らないくらい)で撮ると開放でも丁度被写界深度に人物がが絶妙に収まって
背景が完全に溶けるので開放馬鹿といわれようとも開放で撮りたい
やっぱりレンズの味なんでしょうねぇ~
ただこういったスナップ撮りでは135mmは無謀なので使えません、残念
[PR]

by minatokako | 2011-12-16 23:29 | カメラ・写真 | Comments(0)
2011年 12月 09日

東京モーターショーにいってみた

2年に1回というちっぴりレアなモーターショー
今年はメッセじゃなくてビックサイトなので非常に行きやすい
体調不良をおしていってみた



こみすぎ(;´д⊂)

なんだこれ馬鹿にしてんのか

会場内も恐ろしい人
なんでこんなにいるのってくらいにいる
モーターショーに規模は縮小されても来場者数はかわってなさそうだから変な話、人のほうが目立つ
ゲームショーと同じレベル

とりあえず86だけはちゃんとみたけどあれみたっていうのかな・・・
歩かせながらみさせるの
とまって写真も悠長に撮ってられないカオス

あとスゲー暑いよ会場内
ばかなの?しぬの?
外は死ぬほど寒いけど、中は正直シャツ一枚でも全然平気なレベルで暑い
噂には聞いてたので外では結構寒いくらいのかっこう、コートの中にロングTシャツって服装にしたけどそれでも中では人ごみの中では汗をかくレベル
はんぱねぇ

写真なんかもパシャパシャとったけど
EF24-70mmの性能って実はかなり悪いんじゃね・・・って家に戻ってPCチェックしたら思った
ピント精度は他のレンズに比べて悪い気がする
ただ合うときには合うので単に条件と位相差センサーのくずさが原因だと思いたいけど
開放での描写がめちゃくちゃ甘いのも感じた
車とかの無機物とるときはあまり感じないけどポートレートとしてコンパニオンさんとか撮ると如実に出る
被写界深度が薄いってだけじゃ説明できない解像力のなさがある
一番わかるのが髪の毛
目とかにピントがあってる場合そのピントの面はキリットしてるんですが髪の毛は解像しきれず潰れちゃう
なんてこったい
絞っても劇的に改善するわけでもないので調整行きかなー・・・

最後に
車の写真貼ってもうれしい人いないと思うので。。。
d0143135_22464542.jpg

リサイズしてるし、結構画像いじってるので目立ちませんが写りかなりひどいですね、ショック


おまけ
d0143135_293270.jpg

d0143135_294874.jpg

このブログレイアウトだとww端がwwwきれるwwww
クリックすれば全体が見れますので・・・
[PR]

by minatokako | 2011-12-09 22:49 | カメラ・写真 | Comments(4)
2011年 11月 20日

コンデジの方がいいじゃんって発言にイラっときた

私は一眼レフユーザーというか愛好者なので、写真を撮ることと同じレベルで機材が好きです
つまりカメラ本体が好きなわけですね
この世界って色々なタイプの人が、常にマーケティングを悩ませてると思うんですが
画質云々を無視するのであればユーザー層は大きく分けると

・純粋に写真を撮ることが好きな人
・写真を撮ることより寧ろメカとしてカメラ機材そのものが好きな人
・写真を撮ることはもちろんすきだが、カメラ機材そのものにも強い愛着がある人

の3パターンに分類できると思う
私は3つ目のパターンに該当するので、写真を撮るときはよほどのことがない限り一眼レフを使います
コンデジや携帯カメラを使うこともありますが記録として残す目的でしか使いません

で、私はこのBlogでさかんにカメラの良さを布教しているわけですが!

一眼にしたら劇的に綺麗な写真をとれると思ったのに差がわからない

むしろコンデジの方が綺麗に撮れる

という意見を度々聞きます
前者は突っ込みどころがありつつもいいんですが
後者だけは一眼愛好者からすると顔真っ赤になっちゃう挑発文句です
結論から言えばコンデジの方が綺麗に撮れるなんてことは断じてないです、くそう!

ただしある条件が重なるとそんなことを言い出す人がでることも理解は出来る

・物凄く明るい(晴天の屋外)場所
・パンフォーカスの写真が好きな人

この条件が揃うとぱっとみでは一般的な一眼レフにはぶが悪い
コンデジはセンサーサイズの小ささとレンズ焦点距離の短さから、恐ろしいほどに被写界深度が深いです
このためピントずれもなく画面全域でパキッとしたくっきり写るように見えるのです

APS-C以上の一眼ではレンズにもよりますが、被写界深度が浅く、ピントの山以外はぼけた様な描写になるうえ
そもそもちゃんと撮らないとピンボケのリスクがあります
ただ決してコンデジのようなパンフォーカス写真が撮れない訳ではなく(撮り難いけど)、きちっとレンズを絞ってあげれば撮れるはずです

暗いところで撮影することがあまりなく、オートでしか撮らない人はコンデジで十分だと思います・・・
ぶっちゃけ、手軽にどんなシチュエーションでも超高画質で綺麗に撮れる!なんて虫が良すぎです
それなりにカメラの仕組みを理解し、撮影テクニックを学んで、それぞれのシチュエーションにあった自分の撮りたい演出を出せるようにしないと・・・
もちろんオートを全否定はしません
オートはどのシチュエーションでも無難に仕上げてくれます
ただオートで撮っていてパンフォーカスにならないことに文句言うのだけはやめてくれ・・・
一眼レフの魅力は「ボケ」だけだと思われがちですが、ボケだけならコンデジでも頑張ればだせます
一番の魅力はその立体感だと思うんですよね

下記リンクのような写真は、やっぱりレンズ交換式カメラじゃないと撮れないと思います
立体感のある写真
ほとんど写真がボケをうまく利用して立体感をだしていますが、鳥肌が立つほどすばらしいのが電車の写真と道路の写真
これはコンデジでは撮れない写真だと思います
[PR]

by minatokako | 2011-11-20 01:13 | カメラ・写真 | Comments(2)
2011年 10月 18日

うおおおおおおおいキヤノン!!!!

EOS-1D X YABEEEEEE!!!!

ナニコレ超欲しい、やばい
5DMarkⅡで一眼はもういいとか言ってた自分を殴っていいレベル
パネェ!
[PR]

by minatokako | 2011-10-18 22:29 | カメラ・写真 | Comments(0)
2011年 10月 07日

D・P・G

d0143135_1821149.jpg
d0143135_1822481.jpg
d0143135_1823581.jpg

d0143135_18101068.jpg

前回よりちょっとだけよく撮れました
1枚目はクリックすると少し大きい画像で確認できます

ちなみに・・・
撮影中・・・
足場が不安定な所で立たせてたら。。。。
スタンドごと落下!!!

また顔に傷があああああああああああああああ

もう・・・やめて・・・まじで精神衛生上よくない・・・
こすり傷のような傷で、蛍光灯とかで照らすとはっきりわかるような・・・そこだけテカってる感じの傷
つや消しスプレーで消せるらしいけど、あれ吹きつけるの死ぬほど怖いんだけど・・・
あれかな、コットンとかに染み込ませて該当部分だけトントンって叩けばいいのかな?
照らさないとわからないような傷は気にするなって話もありますが、、、、イヤ気にするって・・・w
[PR]

by minatokako | 2011-10-07 18:08 | カメラ・写真 | Comments(0)
2011年 10月 01日

ドールの写真をちょっと真面目に撮ってみたよ

前回思わせぶりに適当に写真撮って掲載してお茶を濁してましたが、ようやくそれなりに時間がとれたのでドールの撮影をしてみたよ
ぶっちゃけ写真撮りたかったのがほとんどなので、今回は!わりと!まじに!気合入れて!撮影してみた

少しでも興味がある人にその撮影術をわかりやすく記載するので参考にしていただきたい
とはいいつつも、私よりもっと上手い人もいるし、私も撮影環境は適当なので、
ここに書いたこと通りにやればこのくらいは撮れるのであとはもっとうまくやってよりより写真を目指して欲しい
程度に見て欲しい

全身
d0143135_17174078.jpg

アップ
d0143135_17221313.jpg


手前味噌であれだがリサイズしている上に容量の関係で画質を結構下げてますがそれなりによく撮れているような気がしないでもない
下手糞wwwwとか思う人もいると思うので、そういった方はお引き返しくださいませませ
今回真面目に気合入れて撮ったと言ってしまっている以上私もあまりに引くに引けない\(^o^)/
まぁこの程度でも撮ってみたいと思っていただける方に私の撮り方を解説します

用意するもの
・デジタル一眼カメラ本体
・比較的明るいレンズ(35mm換算で50mm、80mm程度の単焦点レンズが好ましい)
・背景布(グラデーションペーパーなどでも可)
・レフ板
・バウンス可能なそこそこ光量のある外部ストロボ
・RAW現像ソフト

コンデジでもいけないことはないですが、その場合は以下の機材も必要になります
・三脚
・照明器具

デジタル一眼カメラがいい理由は撮像素子が大きいためコンデジよりも遥かに色階調性に優れ、撮影ISO高感度に強いためです
また使用するレンズのコンデジのそれよりも解像力が高いため立体感と空気感を出すことが可能です
イマイチピンとこないと思いますので次回はコンデジで頑張ってみた画像を掲載して比較してみます
今回はコンデジ充電中で撮るの忘れました・・・
立体感や俗にうヌケの良さ、画質のキレなんかは正直リサイズしてしまうと差ができにくいですが、絵作りがかなり違うのでなかなかデジ一のように撮れないと思います
またコンデジはマニュアル撮影ができないものがほとんどなのでシチュエーションによる影響が大きいです
まぁ用意できれば一眼を使ってくださいってことです

室内でうまく撮影できない、なんかぼやーとした写真になるって人のほとんどが手ブレです
最近のカメラは手ブレ補正なんかをすごく売りにしてますし、実際効果は高いと思いますが
手ブレ補正=撮影した写真からブレを取り除くって意味じゃないのでご注意を
ですので室内では以下に手ブレを防ぐかが綺麗に取るコツです
なお、私の今回の撮影機材には手ブレ補正はありません

その1 手ブレを防ぐには
大きく分けて3つしかありません
・三脚(もしくはそれに準ずるもの)を用意しカメラを固定する
・シャッタースピードを上げる
・三脚並の保持力を特訓によって手にいれる
三脚が理想ですが、取り回しが悪いため今回はスルー
特訓による手ぶれしない撮影術は今回のフォーカスではないためスルーします
ということでシャッタースピードを上げて手ブレしてても表面化しにくい策を採用します

その2 シャッタースピードを上げるには
本質的には1つしかないんですが噛み砕くと
・ISO値を上げる
・部屋をめちゃくちゃ明るくする
・Tv(他社ではS)、Mモードを使用し強引にシャッタースピードを早くする
ISO値を上げるのはお手軽ですが、指摘にはそれによる画質劣化が嫌なのでNGです
※今回の写真はすべてISO200で撮影しています
またカメラによって画質が明らかに劣化しはじめる最大ISO値が違うので、ISOを上げる場合は事前に自分が許せる最大ISO値を確認しておきましょう
ちなみに私の「もの撮り」での許せる最大ISO値(画質RAWで撮影時)は
■ハイミドルクラスカメラ
Canon 5DMarkII:1600
Nikon D700:3200
SONY α900:800未満
■エントリークラスカメラ
Canon KISSX5:800未満
Nikon D5100:800
SONY α55:800
■ミラーレス一眼
OLYMPUS E-P3:400
Panasonic GF2:400
SONY NEX-5N:1600未満
てな感じなのでカメラによって差が激しいです
コンデジでは200超えるともう嫌です

次に部屋を明るくするですが、これはかなり効果的です
言ってしまえが明るいスタジオを作ってしまうってことです
部屋の室内灯とは別に電気スタンド用意することで、部分的に明るいスペースを作るってことです
しかし本格的にドール、フィギュア、モノ撮りが趣味でないと場所も取りますし、お金もかかるしで敷居が高い
ということで一工夫
今回私は背景布としてポリエステルサテンの白布を使用しました
背景を統一する目的もありますが、それ以上に蛍光灯の光の反射を全体的に施すレフ板の効果を期待しました
これでそのスペースが若干明るくなるはず!。。。。まぁ効果はあんまりないんですが。。。w
てことで、この背景布+シャッタースピードを無理やり上げてしまうことで対策

まず露出モードをMに合わせます
グリグリっとダイヤルを操作してシャッタースピードを大体1/100くらいにします←私の気軽に撮影できるブレない限界
絞りは適当ですが、開放では画質がいまいちなのでできればF5.6くらいまで絞りたいところ
F1.8とかで撮ってしまうとピントが一部しか合ってないボケボケとした写真になってしまいます
今回の撮影では少なくともドール自体は全体にピントを合わせたいのでちょっとだけ絞ります
このあたりは被写界深度の仕組みを理解していないとかなりきついので省きますが、、
例えば2枚目の写真はF5.6まで絞ってますが、前で組んでいる手は若干ボケてます
これはピントの合う範囲からはみ出てしまった結果です
F8.0くらいまで絞ればしゃっきり手にもピントが合いますが、絞るとシャッタースピードを落とさないといけないし私はこういう写真がすきなので。

で話を戻しまして、SS1/100 F4.0くらいでパシャっと撮ってみると・・・
真っ黒じゃねーかボケ!!ってことになります
明るく写すための光が足りない、圧倒的に・・・たり・・・ない!!
これを補うためにストロボを使います、ピカ!!!
d0143135_1818547.jpg

明るく撮れましたが、背景に影がくっきり写ってしまい、表面の白んでしまっているために立体感が失われてしまっていますね
でも目にキャッチライトが入ってキラキラして綺麗です

1枚目の写真を撮るためにはストロボ光を直接ぶつけず、天井に向かって発光させ、天井からの反射光によって補助光とするバウンス撮影というテクニックがあるのでそれを使います
これのよりフラッシュ炊いたかどうかわからない自然な感じに仕上がります
しかし目にキャッチライトが入りません。。。やっぱり目をキラキラ撮りたいものです
そこでレフ板を使います
レフ板は真っ白い紙、ダンボールに巻いたアルミホイルなんかでもいいです
これをちょうど顔に光が行くように配置します、すると
d0143135_18265582.jpg

このように影を作らず顔が明るく、キャッチライトが入りました
もしくはストロボのさきっちょに白い板くっつけてバウンス光と、直接光に光を分断させる方法もありかもしれません

これであなたもちょっとだけうまく撮影できるはずだ!
・・・・多分

しかし私はもとからカメラ趣味だからいいけど、ドール趣味が高じてデジタル一眼カメラ購入!とかの人は出費がとんでもないな。。。。

おまけ
[PR]

by minatokako | 2011-10-01 18:47 | カメラ・写真 | Comments(4)