カテゴリ:カメラ・写真( 41 )


2011年 09月 22日

\(^q^)/

d0143135_0134091.jpg


・・・
[PR]

by minatokako | 2011-09-22 00:09 | カメラ・写真 | Comments(5)
2011年 09月 17日

TGS2011にいってきたぞおおお

他に書くことあんだろって話ですが、東京ゲームショウ2011にいってきました
レポートも何もありません
だってレポートするほどのこともできなかったんだぜ!
※コンパニオンのおねーさんの写真はいくつか撮らせていただいたので後日このエントリにリクエストがあれば掲載します

まるで人がg
ゲームショウ別に初参戦ってわけじゃなくで学生時代はいってたんですがFF11関連で。
いつのまにこんなにおかしくなったのwwwひwwどwwwすwwwぎwwww
私もね、ジャンルは違うけどさ、それなりにコミケとか鍛えられたと思っていたわけですよ、えぇ
でも違うのね、まじでね

TGS>>>夏コミ>冬コミ

くらいのレベルの差がある
まず何よりメッセの会場の広さと来場者数のバランスおかしいよ!
夏コミの初日の企業ブースの午前中くらいの破壊力が閉館時間まで続いてんのもう勘弁して!!
まともに歩けないですー
くっそ暑いですー
何も見えないです、見れないですー

┐(´∀`)┌<何しに来たんだ?

とりあえず、twitter駆使して現地の状況をうかがいつつ昼前に到着
到着したはいいけど、物凄い入場規制をまだしてやがる
30分くらいで入れたが、炎天下のコンクリの上に30分はかなりグロッキーになるぜ
こっちは荷物が重量級だしな!
チケット確認から入り口までは涼しかったけど、中は全然涼しくねぇwww
しかもめっちゃくらい
ドキドキ感を煽るためなんだろうねーこれはカwwwメwwwコwww殺し
まぁいいや今回写真はおまけだし、とりあえずちゃちゃっと見て回るかと歩き出す・・・歩き・・・だす?

おいおい歩くとこなんかねーぞ!

すげー人ごみ
まじで何がなんだかわからない
いろいろな意味で頭がどうにかなりそうだった
とりあえずはじっこから見ていくって作戦はやめよう
興味のあるところを先に見て後はふらふらする作戦に切り替え
で、向かったのがSCEブース

VITAだよ!!!

並べすらしねぇ(笑)

この(笑)に込められた感情を汲み取って欲しい
まずSCEブースに行くまでが地獄でついても地獄
ゴミゴミしてて何がどうなっているのか列がなんなのかとか一切不明
とりあえずプラカードでvitaは列規制をしてて、多分今日無理ってことはわかった
ちなみに開場と同時に並んでないと無理だった見たい
おいww
まぁ覚悟してたけど
いいや、しょうがない、裏にある若干寂しいXperia Playを見るから良いよ
こっちはあんま並ばずだったけど
うーん、、、なんか落ちついて触れないからよくわからんww
まぁでもVitaがある以上これを買う意味は最近acroを買った私にはないわけで、、、
とりあえずゲームショウに来たって雰囲気は味わえたのでOK!
おねいさんも記念に撮影させてもらってOK!

近くにGREEがあったんだけど。。。
噂に聞くほど閑古鳥ではなかったけど、一般入場でこの人数だと、ビジネスデイはさぞかし。。。
スクエニブースは人で溢れかえっていて近寄れず
ムービーだけじっと遠めに見てたけどやっぱ人いすぎ、辛い
零式だけはすいてた、そりゃそうだよね、体験版でてるし

後は小規模ブースをちょろちょろ見ながらSEGAブースに行って、カプコン、バンナム・・・を遠めに素通り(´Д⊂
おいおいおいおいおいおいおい
これどういうことだよwwwww
本気で何もみれねええええええええええw

もう帰ろうかな・・・なんか・・・雰囲気は味わえたし
あぁそうだ・・・カメラ持ってきたんだ
でも出したくねぇwww絶対ぶつかって破壊されるwwww
くそおおおおおおお、一体どうなってしまうのか←どうにもならない

ここからは撮影編
[PR]

by minatokako | 2011-09-17 22:24 | カメラ・写真 | Comments(0)
2011年 09月 07日

げーむしょうのじゅんびはばんぜんだ

まだいくかわからないんですがゲームショウにいくとしたら・・・
コンパニオンのおねいさんを撮影するカメコになるならコミケでの反省を活かして結構ガチ装備になりそうです

しかしその重さが・・・やべぇ
カメラバッグ:350g
カメラ本体:905g(バッテリー込み)
レンズ:EF24-70mm F2.8L 950g
    EF135mm F2L 750g
    EF70-200mm F4L 760g
外部フラッシュ:約400g

おいおい
機材だけで4kg超えてんぞ!!

ふつーに純粋にゲームショウも見て回りたいのでこんなん持って歩いてたら死ぬ
この前この装備+三脚1.2kgで撮影してたら頭じゃなくて肩がどうにかなりそうだった
リュックだったらまだいいんだけどショルダー派なので肩がぶっこわれるかと思った
※移動はバイクなので実際はそこまで負担じゃないですが

かけるしかないか、選手生命を・・・

といいつつ現実問題はやっぱりきついのでレンズは一本だけにしたほうがよさそうです(つд・)
あのくらさだとストロボは外せないし・・・
つかブース内は撮影禁止なんだろうな、じゃあ望遠はいらないか・・・

年末はモーターショーにも突撃してみようと思いますが(こっちは完全にカメコで)
私を凌駕する重装備機材を持ち歩いてる人多数だろうからまじすげー・・・す
[PR]

by minatokako | 2011-09-07 22:45 | カメラ・写真 | Comments(2)
2011年 09月 03日

綺麗なお姉さん撮ってきたよー

趣味なら本気で
ニコンのキャッチフレーズも好きですが、いやいやどうして、このキヤノンのキャッチフレーズもなかなか考えさせるものがあります

そんなこんなで真面目に趣味の一端を披露す・・・る・・・よ・・・
ごめん、ポートレートは難しいね(´Д⊂
でもまぁ夏らしく水着の美女を撮らせていただきましたので
d0143135_21582787.jpg

モデル:三咲舞花さん
※一応念のため!撮影した写真の肖像権はモデルご本人または所属事務所様にありますので転載借用はやめてください


最近夜景ばっかり撮ってたのでポートレートはかなり面白いし勉強になります
また基本開放付近で撮るのでレンズの癖っていうか性能が顕著にでるのが面白い

んで写真が下手糞なのは認めるけどちょっと言い訳させて!w
何故かエキサイトに画像アップすると元画像よりわずかに画質が劣化しやがるの(つд・)
ただでさえjpeg変換で画質落として、リサイズで画質が落ちてしまっているのにこの仕打ち・・・
ちなみに元データは10MBもあるんですよね・・・
一応等倍でジャスピンはしてるんです、でもなんか微妙に解像感が失われてるよね

え?もっとみたい?
すまない、エキサイト無料会員なんであんまり画像をアップできないんだ


追伸:
明日から本気出す
[PR]

by minatokako | 2011-09-03 22:19 | カメラ・写真 | Comments(0)
2011年 08月 26日

カメラの世界とFF11の世界は似ている

FF11では装備のパラメータにちょっとだけボーナスがつくものがある
たとえばブロンズソードとブロンズソード+1があるわけだ
性能はほとんど同じだが、ブロンズソード+1にはパラメータボーナスとしてSTR+1がつきます
STR+1なんかあってもなくても変わりません
が、FF11の世界ではその+1に普通のブロンズソードの100倍、時には1000倍の値段を払って購入するんです

さて、実はコレ、カメラの世界にも言えるんじゃないかなと
一眼の世界ではとにかく高画質を求められます
ノイズはなく、シャープで、コントラストがいい、抽象的な表現でキレがいいとかヌケがいいとか言われます
写真の画質は、レンズ性能で決まると一般的に言われています
つまり、高いボディを買うより、そのお金で高いレンズを買ったほうが画質があがるというのだ
個人的には半分賛成、半分反対
最近のセンサー技術は凄まじいので、センサーの力も画質にかなり影響を与えます
もちろんセンサーサイズも重要で、フルサイズとその半分の大きさのAPS-Cサイズではレンズ云々よりセンサー差による影響が大きくでてきます
なので単純に画質のいい写真を求めるのであればセンサーサイズを大きくすればいいのです

では本当にレンズをいいものにすれば画質があがるのでしょうか?
ここで二本のレンズを紹介します
d0143135_2239675.jpg

EF24-70mm F2.8L USM
キヤノン大三元レンズの代表格といわれるレンズ
2002年の発売で光学設計は古いですが今なお現役で中心に置かれているレンズ
最近のデジタル高画素化についてこれてない、開放付近で描写が甘いなどと中傷されてたりもしますが個人的には好きです
確かにEF70-200mm F4L IS USMと比べると甘いし、スッキリさもないような気がしますがこのレンズじゃないと描写できない何か、があるのは確かでしょう
ちなみにお値段希望小売価格220,000円
(゚д゚)!タケェ

次に紹介するのはコレ
d0143135_22464533.jpg

EF50mm F1.8 Ⅱ
キヤノン撒き餌レンズといわれる標準画角といわれる50mm単焦点レンズ
※単焦点
焦点距離が1点しかないのでズームができない、不便さがある分その焦点距離に特化したレンズ
撒き餌といわれるだけあって恐ろしい魅力をもったレンズ
一眼かったらみんなやりたいのが背景をぼかして被写体を浮かび上がらせる写真を撮ること
初めて一眼を買った人はすぐそれができると思ってしまうのですが、ボディと一緒についてくるレンズでは意外とできなくてがっかりする
でもこれを買って夢が叶う!凄い!
お値段なんど希望小売価格12,000円
やすい!1万円でこれだけ撮れるなら2万だしたら?3万だしたら?
うはwwwキヤノンレンズSUGEEEEEEEEEEEE!!!
といってレンズ沼にはまっていく
ちなみに本当に写りはいいと思います

この二つのレンズ、その値段差は約20倍もあるわけですが、果たして値段差だけの写りの違いはあるのでしょうか?
撮り比べてみました
なお、最短撮影距離が違うことを失念していたので、片方はトリミングして画角を合わせました・・・
ですので本当に同一の撮影条件ってわけじゃないのですが、まぁそこまで厳密にやらないでもってことで
撮影パラメータは同じで
焦点距離:50mm
シャッタースピード:1/200
絞り値:F5.6
ISO感度:400
ホワイトバランス:太陽光←大嘘
露出補正は2つの画像が同じくらいに位になるようにそれぞれ揃えました
d0143135_231117.jpg

d0143135_2312398.jpg

さて、どちらの写真をどっちのレンズで撮影したかお分かりでしょうか?
400×600サイズにかなり縮小しているので細かいディティール、質感、解像感などは失われてしまってますし、等倍でみないと本当の意味で差をみることはできないでしょう
しかし、実使用でどれだけの人が等倍プリント、モニタで等倍鑑賞するのでしょうか?
5D MarkⅡの画サイズは約3700×5600pix
世の中のフルHDのモニタで1080×1920pix
映画館で高画質プロジェクターといわれて今後普及するかもしれない4Kといわれるものだって2000×4000なんです
つまりリサイズでの比較は意味ないっていっちゃうとちょっと違うような
もちろんリサイズした画像とリサイズしていない画像を無理やり凝縮して小さいサイズのモニタで出力した場合は後者のほうがきれいに見えるけど(見えるような気がする)

まぁそんなん抜きにしても見る人がみればすぐわかる特徴的な違いがあるんですが・・・
その違いを置いておけば、どうでしょう?
どっちのほうがいいかなんかもう好みのレベルっていっていいくらいの差しかないように思いませんかっっ!
しかし、等倍にすれば!などのエクスキューズがつけば確かに差は存在するんです
レンズの性能というのは何もくっくり写るシャープ差だけではないです
ボケのスムーズさ滑らかさ
色ノリのよさ
レンズ本体のメカ的な作り
一見するとわからない、実感できない、それだけの差だったとしても私は高いレンズを買ってしまうのですね
DEEPな世界です
ちなみにどっちの写真をどっちのレンズで撮ったかの正解はいいません
答えはアナタの心の中ニィィィィィ


PS:
この手の話題は議論を呼びかねないのでちょっと補足
あくまで私の場合です
人によってはちょっとの差?私にとってはとてつもない差だ、という人もいるかもしれないし
私はブロンズソードでいい、+1なんていらん、一緒にするなって人もいると思います
また今回比較に使用したEF50mm F1.8 Ⅱはちょっとずるいレンズで、本当に値段と写りが見合ってない驚愕レンズです
ですので、値段=写りではない!という結論に持っていくのはちょっとずるい重箱の角をつついたようなひどく曖昧で危険なことです
それをいいたかったわけじゃないので、あしからず
[PR]

by minatokako | 2011-08-26 23:30 | カメラ・写真 | Comments(2)
2011年 08月 19日

カメラテスト

d0143135_1871481.jpg
d0143135_1872360.jpg
d0143135_1873046.jpg
d0143135_1873720.jpg

画質を結構落として、リサイズしているので全体像はイマイチ
とりあえず問題はなさそう(本当はゴミチェックに白い壁ばっかり撮影してました・・・)

セイバーリリィの画像を以前載せたときはコンデジで撮ったものだったので念願のリベンジ

追記
[PR]

by minatokako | 2011-08-19 18:10 | カメラ・写真 | Comments(2)
2011年 08月 18日

ゲームショウに行ってみようかなー

コミケでの撮影が結構面白くいい経験になったのでゲームショウにもいってみようかなーと思い始めました

だがしかし

コミケ以上にゲームショウきつい!おかしい!なにあれ!こわい!
とにかく入場までがちょおおおおお並びます
まぁ午後くらいからいけばコミケ同様そんなでもないんですが、すげー人がいるんですよね、中
私が最後に行ったのはもう6年だか7年前くらいなので今はどうだか知らないけどニュース見る限りじゃやばそうです

そんなとこいきたくねぇ!

一昔前なら純粋にゲームファンだったのでよかったですがゲームイベント+撮影となると荷が重そうです
そもそもゲームショウはモーターショーとかと違ってコンパニオンのおねーさんの撮影規制がすげぇ厳しい
その背景に発売前のゲームなどの撮影禁止のブースに引っ張られている部分があるんだけど(コンパニオン写すとき下手するとブースも写っちゃうからね)
にしたってほぼNGって聞く(3割OKならよさそうってレベルらしい)
実際ネットのニュースでばんばん写真掲載してるけど、ビジネスデイなどのプレス開放日は規制がゆるい
一般入場日だとそうじゃないので、なかなかに歯がゆい
まぁいくだけ行ってみるってのもありかなって思ってますが、最悪ゲームも見れないとかになると泣ける

なんで、行く前に心折れていかないかもしれませんが何事も経験なので今のところは行く気7:いかない3くらいです

撮影といえば先日のコミケ
300枚くらい撮りまして、現像を250枚くらいしたんですが等倍ジャスピンが100枚もなく
おーキター!という納得のいく解像している写真は3枚でした
お、おい・・・3枚って・・・orz
その3枚もただフォーカス位置にジャスピンしてるってだけで全体を見るとイマイチ
写りとしてはタムロンA09らしいっちゃらしい写りなんですが、50mm以上のテレ端側の開放って結構きついなー
もともとピントが狂ってて調整だしまくった過去がありますが、あんときはワイ端重視してしまったんだ
よくよく考えたら広角=風景=絞るなので、テレ端を重要視してしてもらえばよかった
普段ワイ端~40mmまでしかつかってなく、しかも基本絞るのでポートレートでこんな写りをするのは想定外
想定外っていうか等倍でみなければ、良く言えば「柔らかく」写っているんだけど好みじゃない移り方でショック
ただこういう移り方をするレンズらしいので腕とか抜きにすれば特性がわかってよかったじゃないって話なんだけど・・・

あぁくそ!EF24-70L持って行けばよかったよチクショウ!

タムロンA09の柔らかい描写はポートレート向きっていう噂と、あのありえないほどごみごみした会場で馬鹿でかく糞思い24-70を持っていくのはちょっとなーぶつかるのもやだしなーとかびびった自分を殴ってやりたいZE!
何のために買ったんだよ・・・マジで
重いのもでかいのも覚悟の上だったわけなのに・・・
もう!絶対!防湿庫の!肥やしに!しない!
ちなみに15万円もするんです、このレンズ・・・すげー勿体無いことしてるような気がするので今度はちゃんと持っていく・・・

でもタムロン28-75A09(約3万)とEF24-70L(約15万)比べてみると
値段:EF>>>買うのを躊躇するレベル>>>A09
くらいな差があるわけです
じゃあさぞかしLレンズは良く写るんだろうって話ですが、L信者の方には申し訳ないですが、ぶっちゃけ?です
少なくともフラッグシップともいえるキヤノンのLレンズ!15万もするんだ、最高の写りをするはずだ、というプラシーボ効果は得られると思います
つかもうここまで金出したんだ、引くに引けねぇ的な強迫観念も混じるような。。。
タムロンA09が凄いのか(いやたぶん凄いんでしょう)、正直どっちのレンズも差はないように思います
もちろんトータルではEF24-70が上、値段補正とかなしに上だと思います
開放描写でのシャープさ:EF>A09
色ノリ:EF>>A09
F4での描写:EF>>>A09
色ノリとかは好みのレベルだし開放の甘さも好みがあると思います
ただF4だけは本気でEFのが私は好きです

ただ値段差が・・・・その差5倍、12万円も違う
ほんのちょっとの好みの差と画質の差を追求するだけでこの額を投資できるかっていわれると難しいですね
私の場合はもちろん重さをのぞけばEF24-70は所有欲を満たしてくれる値段相応の満足があるからいいんですが
何よりこいつでだめならしょうがないというのが大きいです
構図などは別にして、誰がとってもちゃんと写るっていうのは素晴らしいですね!


次回の更新はそろそろ真面目にゲームについて語ります・・・
[PR]

by minatokako | 2011-08-18 23:46 | カメラ・写真 | Comments(0)
2011年 08月 13日

【C80】夏コミにいってきた 撮影編【もういかないっていったのに】

夏コミ(C80)にいってきましたよ
去年もいすずあすかさんのためだけにいったけど現地滞在時間30分もないようなチラ見参加だったのでただの買い物にすぎない
今回は買い物ではなく、割とマジでカメコになってきた

とはいっても今までは物を買うことがメインだったので写真撮影での参加は今回が初めてだ
現場の雰囲気だけは知っているのでガチの潜入ではなく、軽い感じでパシャパシャやってこようという趣旨でいってまいりました

てことで作戦
・コスプレは広場死ぬ、夏は死ぬので企業ブースメインとする
・企業ブースは初日がピークなので初日を避ける←初日平日だからどうせいけん
・時間は15時~16時くらいからが閑散としてくるのでブースのコンパニオンのおねいさんに声をかけやすい「はず」

次機材
・コンデジと携帯はさすがにありえないので一眼を持っていく
・50Dと5Dでは50Dを出す意味がわからないので5Dmark2(電池込み約0.9kg)
・レンズはメインは24-70F2.8(約1kg)か28-75F2.8(約0.5kg)で悩んで28-75に決定
※24-70おもすぐる
・念のため50mmF1.8(0.2kg)と70-300A005(約0.9kg)を持っていく
・外部ストロボスピードライト430(約0.3kg)←必須というかキモ
機材総重量2.9kg、撮影時標準1.7kg

結論から言うとレンズは28-75しか使いませんでした
単焦点はかなり使いづらいです
マナーとしてお一人につき撮影枚数は2~5枚程度、時間にして30秒くらいで済ませないといけないのでいちいちカメラの設定をいじりながら撮れません
また構図を変えたいときに単焦点だと足ズームになりますが人が多すぎて足をつかった構図の変化は無理でした
最初だけ使って速攻で外しました
70-300はまぁーつかわねーだろーと思いつつももしかしたらイベントなどで長いのがほしくなったら使うかもって思案してましたが出番なし
正直135くらいで撮りたいケースがかなりありましたが、基本的にはポートレートレンズじゃない上暗いので室内では無用の長物に・・・

で、本題
本題だけど今回写真掲載は一切しません
実はコスプレ広場にもいってそれなりに撮影してきましたが、web掲載の話はしてないっていうか了承してもらってないので載せられません
※ちなみに嫌われる便乗ではなくちゃんと声をかけて承諾してもらって撮影させていただきました
企業ブースの方のコンパニオンさんは載せていいのかなぁ・・・ちょっとわからないので、やめておきます
一説によると一応そういうの込みの仕事なので大丈夫らしいのですが(だめな場合はそもそも一般人の撮影拒否られます)
大丈夫です!という力強いコメントをいただければ考えますが・・・

ということなので、なんだよー写真ないのかよーじゃあなんの記事だよーって思うこと間違いないのであまり期待せず今のうちに引き返してください
どちらかというとそういうカメラをもって撮影とかしてみたいけど勝手がわからなくて怖い!とかいう人のためが趣旨かもです
つか私、カメラ人口増やしたいんですよね、そのきっかけがフィギュア撮影でも、カメコでもどっちでもいいので
そんな活動の一環

で、当日
予定通り現地に14時過ぎくらいに着くように出発
めっちゃ暑いです
今回機材が多いので方に食い込みます、死ぬ、帰りたくなってくる
大井町は時間帯もあってそんなに混んでないけど、国際展示場はこんな時間なのにマッハ
まぁ駅も手馴れたものなので混乱はありませんが
こんな時間なのに向かう人も結構いるんですねー驚きです
あと向かう人も帰る人も女子率たけぇwww
二日目は例のfengリベンジ以来の参加ですが、やっぱり多いね
三日目なんかほんと男しかいない
所感だけど初日の男女比は7:3、二日目で5:5、三日目で9:1くらいのような気がする
いやぜんぜん知らないけど
とにかく暑い中テクテクと歩いていく
どうでもいいけど入場規制がないってすげー素晴らしい
びっくさいとの門みたいなところまで来て上を見上げる
この瞬間だけは何故かテンションがあがるよね!
すぐに熱くてどうでもよくなるんだけどさ!ちなみに熱いって誤字じゃないよ!もう暑いなんて言葉じゃ片付けられない!!!
で、いつもどおりの西館への道を進む、つーか私東館の入り口しらねーや
で、企業ブースの吹き抜けの広場にでたらああああ
いるねえええええええええええええええええ
人人人ひとおおおおおおおお
マジ並んでる、こんな時間なのに並んでる、たぶん死人がでてもおかしくない
下コンクリだから体感気温は40℃近いはず、湿度はたぶん80%くらいかもしれない、サウナにいるような感じだ
さっさと建物の中に入るが思った以上に人がいる
さすがに物販はほとんど売り切れで、列などもないのだが普通に徘徊してる人がわんさかいる
よそ見してると間違いなくぶつかるレベルだ
はじっこにいってカメラを取り出しセッティングをする
Canon機の場合露出モードがAvだとスローシャッターになるのでMモードを使ったほうが失敗しないのだが
Mでハイスピードシンクロをすると露出を強引にストロボ光で調節することになるので上記のように確認しながら撮影ができないうえスピードが重視される場では向かない
向かないっていうか私に一瞬の判断ができるだけの技量がない
しょうがないのでスローシャッター気味になること覚悟でAvモードにした
ISOも同様の理由でいちいち変更してる時間がないのでAUTO
絞りはすべて開放にした
本当は一段くらい絞りたかった(F4.0ってことです)が想像以上にシャッタースピードが落ちる
あと私が開放馬鹿なところもあるので2.8で突き進むことにした
ある程度の露出ずれはRAWで救えるので撮影はすべてRAW+JPEGで行うことにする
つかCanon機の場合はjpeg撮って出しよりRAWからの変換のほうがよく解像する様な気がする(※気がするだけですが。。。絶対違いがある)

てことでイザ!
当たり前ですが、勝手に遠目から撮影はだめなような気がしますし、目線くれないのでポートレートとしてかなり意味がない気がします
(モーターショーとかは囲み撮影になるのでちょっと事情が異なりますが)
撮影NGな方か企業方針かの場合もありますので、必ず断って了承してもらってから撮影しましょう
ごくたまーにですが、私の断りに便乗して横からさっと現れてさっとさっていく人がいました
目線はこっちにもらってるのでそれで満足なのか微妙ですが、褒められた行為ではないような気もします
なお、一般人には撮影NGの方もかなりいます(取材の人は腕章をつけてるのでわかる)
一通り声をかけされていただきましたが、全体の2~3割くらいの方はNGでした
私の場合は断れたらそれはそれでいいのでガンガンアグレッシブにお願いして回ってましたが
内気な方はちょっと遠巻きに様子を見てるといいかもですね
・周りにそこまで人もなく、誰も撮影のお願いをしていないのにビラ配りや、案内として立っている
・売り子さん(ブース前にでない方)
は高確率でNGです
また誰かが撮らせてもらっている現場をみれば大丈夫かどうかはわかりますね、その際はちょっと間を空けたいところですが
やり取りなんかは別に普通です
「写真撮らせていただいてよろしいでしょうか?」みたいな感じで断り、数枚撮ったら軽くお辞儀してお礼を言うだけです
声が通りにくいのでお辞儀も軽くするといいかもですね
当たり前だけどポーズの注文とかはつけないように
あちらもお仕事なのでその企業の宣伝しつつ撮影を受けるスタンスなので

で、しばらく撮った後端っこによってピントチェックや露出チェックなどをしているとどうにもぶれてる写真が多い
等倍でみないと気がつかないレベルですが気になります・・・
どーにもシャッタースピードが1/60より遅くなるときはぶれてるみたい
一般に焦点距離の逆数秒より遅いとぶれるので、1/75よりは遅いわけだから道理ではある
ここで、ストロボの同期を1/60~1/200に変更
少なくともこれで1/60より遅くなることはない
てな感じでいろいろ回っていくわけですが、意外と時間がかかる
というのもコンパニオンさんも暇なわけでは当然ないので(基本お客の相手でおしゃべりしてるケースが多いです)、人がいない瞬間を見計らわないといけないのです
そして会場内ほんっと暑くて湿度が高いです
汗だらだらでむさいかんじに近寄るのははばかられたので、こまめにトイレにいってハンカチとタオルで汗を拭いてました
そんなことやってたら、突然体調が悪くなってきて、やべえええこれ脱水症状になるうううううううと一時離脱
自販機で「水」を買う
が、ぬるい!
その辺の水道水レベル
すぐに売り切れになって、業者が冷えてないのを補充するのでしょうがないんだけど
500ml一気飲みです
普通運動もしてないのに水だけを500ml一気飲みとか出来ない、怖い
そんなことを繰り返して一通り回ったら時間が15:30
うーん、帰ろうかなーって思ったけど、せっかくきたのでコスプレ広場にもいってみました
で、ここで最大のミスを犯すwww
カメラの設定が屋内の設定だったので、シャッタースピードが1/200までしか出せず、全部www白wwww飛びwwwwwww
まじでその場では確認している暇はないので後の祭りwwww
途中で気がついて直したけど
コスプレ広場はやばいです
撮影の手順は企業ブースを同じではあるんですが、すげーカオス
人がまじで多くてもうどうしよもない
狭い一定区間を柵で覆って、そのエリア内だけがコスプレ会場になってるわけ
で、カメコの数が半端ない
基本競合他社のない企業ブースでやってきた私には衝撃的www
あーモーターショーのコンパニオン撮りのアレに近いな・・・
一応ものすごい囲みでも一度散るのを待ってから声をかけて次のターンで撮ったりするんだけど
人が多いから目線なんか貰えないよね
うーん、深い
30分もいたらなんかいろいろと暑くてきつかったので退散しました・・・
まぁでも感じはつかめたので今度行くときは積極的にいってみてもいいかなってちょっと思いました

最後に、いろんな人のカメラチェック!!!
ガチ(プロ機材、スタジオ撮影ユース)の人は2,3人見かけたくらいでした
マジ(ハイアマ機材)の人が1割もいない感じ←私はたぶんこの層
NikonだったらD700、D7000、D300(s?)を持っていてレンズはナノクリ24-70か85ナノクリが多かったです
ちなみにそのレンズ15万以上するから!!!んでクソ重いから・・・・私があきらめたレベル
でもキヤノンだと何故か7Dが多かったような・・・後は二桁Dかな?5DmarkⅡはあんまりいなかったかな
取材の人が5DmarkⅡぽかた
この層はキヤノンがやたら多かったです、レンズはほぼ赤鉢巻のL!24-70、85がやっぱり多め
どっちもレンズクソ重いのにすげーなーとか思ってみてました
あと私も85mLほしい!だれか買って!
本格層(各社一眼モデルのエントリー機)の人が全体の5割くらいいましたねーニコン、キヤノン、ペンタックスが多い、キヤノンが特に多いかな
たまーにソニーもいました
取材腕章の人がソニーのα55(33かも)を使ってたのには驚いたwwしかも購入時のシール貼りっぱなしwww
ああいう取材系の人はプロユース機材と思いきや違うんですね
この層の特徴としてレンズはおそらくキットレンズ、何よりストロボをつけてないどころか内蔵ストロボも使ってない点
カメラにお金はかけたくないけどイベントだしコンデジ以上の写真は撮りたい!って気持ちはよくわかるし、その用途なら各社エントリー機+キットレンズは正しい選択です
今5~7万以下で買えますもんね
ただ外付けストロボは買ったほうがいいです
特にこういうポートレート撮影では必須です、少なくとも内蔵フラッシュは使うべきです
最近のカメラは非常に優秀で、フラッシュなんぞ焚かなくとも高感度でノイズなく鮮明に撮影が出来ますが仕上がりの絵がぜんぜん違います
この編は「ポートレート フラッシュ」とかでぐぐると腐るほどでるので割愛しますが
ストロボなしだとなんだか暗い感じの肌になり、ストロボありだと生き生きとした肌の色になります
あと目にキャッチライトが入るのでいいですね
屋外ではいうほど必須ではないですが、逆光時にはハイスピードシンクロさせないと全面影で真っ黒になります
AELでごまかせますが、フラッシュを焚いたほどの透明感はでません
あとキャッチライトがあったほうが顔は素敵になると思います
残りの4割強の方々はコンデジでした
1割くらいの方が携帯でした

てことで、なんかこの記事見て参加したくなったぞ!やってみたくなったぞ!って方はぜひ!
オススメのカメラは
■Canon
・50D
・KissX5
型落ちのためかなり安く買える上、新型の60Dが動画機能以外では機能が50Dより落ちてるのでイマイチ
Kissは軽いしお値段手ごろで、写りも上位機種というほど差がないのでオススメです
X50は写りが一歩下がるので、どうせ買うならX5ですね
7Dは高いし重いのでこの手の撮影ではオススメしません
■Nikon
・D7000
・D5100
買えるならD7000を勧めますが、とりあえずであればD5100がいいです
写りにさほど差がなくもっと安いD3100もありますが、液晶の解像度が違うのでピントチェックやライブビューがやりづらいのでD5100がオススメ
■SONY
・α55
α55の基本スペックは高く、液晶は高精細
カメラ初心者でもわかりやすい設定ができるのでオススメ、何より今すごい安いです
液晶を見ながら撮影でき、絞り以外は液晶に写ってる映像がそのまま写真になるのでコンデジ感覚で使えるのが一押し
ストロボが微妙であることを覚悟すればNEXという手もあります
ほぼコンデジ感覚の一眼カメラですが、拡張性とストロボを考えるとα55のがいいですね

■コンデジに関して
最近のコンデジは本気で性能がよく、ぶっちゃけ風景なんかと撮らせたら縮小サイズでは一眼よりいいんじゃねって思うレベルもたまにあります
が、一眼ならではの被写体だけを浮かび上がらせて背景をぼかすみたいなことは難しいですし
ストロボが貧弱なので今回のケースだと若干つらいです


まとめ
なんか長くなった!
[PR]

by minatokako | 2011-08-13 19:26 | カメラ・写真 | Comments(0)
2011年 08月 04日

フィギュアはライティングが命!

たまーに衝動買いしたフィギュアの紹介画像ですが
何も考えずにただ撮ってるだけなので
綺麗に撮ろうとか考えてませんよ、ほんとだよ?
ちなみに私があんまりストロボ使わないのと好きじゃないっていうのもあるんですが・・・

で、ちょっとご指摘いただいたのでちょっと真面目に撮って見る
ちなみに半年くらい前から温めていたネタなんだけど機を逃していたので今回書きます
え?ゲームレビューしろ?

まって!週末までまって!お願いしms

あー・・・週末でかけるんだけどね
最悪携帯から書きます
妹恋はともかく、プリエヴァはフルコンしたいのでまだちょっと書けない


本題
久しぶりに題材はハルヒを使ってみます
まずいつもどおり何も考えないでピントだけ気をつかって撮影
ちなみにjpeg撮って出し、ホワイトバランスはめんどくさいんでAUTOです
本格的にステージ構築とかまでやるガッツは当時なかったので背景は手抜きです
(雑誌とかの紹介だと一面パステルカラーとかだったりしてますよね)
d0143135_23481927.jpg

まぁ悪くないと個人的には思いますが、蛍光灯の光からなのでどうしても顔が暗めに影になってしまってます
また服も白けりゃ背景も白いので測光がシビアになり、影がより濃くなりがちです
スポット測光などにすれば解決しますが、今回は敢えて平均評価測光でやります

顔の影を消して明るくしたい?
フラッシュたけばいいんだろwww余裕だぜwww
はい、直射ピカドン
d0143135_23543024.jpg

はい、かなり明るくなりました
明るくなりすぎて周辺減光(4隅の暗くなってる部分)がちょっと目立ちますね
何よりおわかりでしょうか?
顔が別人です!いやっほーう
こういう写真も生身の人間なら演出の一つでいいんでしょうが、私はあまり好きではありません
一応スローシンクロで撮ってますので背景への影の映り込みは防いでいます
ただ手振れ限界があるので際どいですけど

じゃあどうしよう
レフ版つくって下と上から光があるようにしようか
ディフューザをつかって光を和らげようか
そんなん持ってないしめんどくさいです
で、お手軽にシャッタースピードを抑え目にバウンスさせてみました
d0143135_014417.jpg

ここでホワバラが少しこけたような気がしてしまいますが、肉眼だとこれが近いです
どうでしょう?かなりよくなったんじゃないでしょうか?
もうちょっと顔を明るくさせてたかったですが、これ以上やると手の指がハイライトで完全にとんじゃいます(;゜д゜)

で、あんまりやりませんが最後に仕上げてで最近流行のハイライト強めでとばしちゃうスタジオ撮影A○B風のエッセンスをいれてみます
d0143135_075784.jpg

周辺減光あわせて綺麗に背景も飛んでくれて、輪郭をギリギリで残せたんじゃないでしょうか


ということで、4枚の写真を見てわかるようにライティングでかなり印象が変わります
趣味の世界なのでどれがいいとかは好みですが、割かし手間なく簡単に出来るので、気合をいれればいれるだけ映える写真がとれますね!

カメラ、オススメです

※興味ない人にはまじでどうでもいい記事ですね
私も書いててかなりどうかなって思ってきました・・・
まぁでもこんなんでも興味を持ってくれてカメラ人口が増えてくれたら嬉しいです(´з`)
[PR]

by minatokako | 2011-08-04 00:13 | カメラ・写真 | Comments(0)
2010年 09月 08日

新しいカメラをかったぞおおお!

IIIIIIYAHOOOOOOOO!!!!


ついにねんがんのふるさいずかめらをてにいれたぞ

d0143135_2194699.jpg


というわけでうだうだいってたけどついに購入です、5D MarkⅡ
欲しいなーとは思いつつ初めてのデジ一ってことで当時の値段からビビッて50Dにした私
当時30万だったんですが、今は下がりに下がって18万です
二年経ってるとはいえ恐ろしい下がり方です、18万も安くはないんだけど

50Dには相当お世話になりました、望遠が必要なときにはまたよろしくお願いします

やっぱりフルサイズが欲しいなーって思ったのは50Dで撮影しているときの広角の画
18-200のキットレンズでしか広角を持ってなかったので広角レンズを買おうと思ってたんですが
意外と高いんですよね
で、どうせなら35mm換算しなくていいフルサイズにしちゃえばいいじゃない!ってこと購入決意
もうびびるような要素もないので、やっとこさです
もうデジタル一眼レフは買いません
コンデジやミラーレスは買うかもだけど

来年にはmarkⅢがでるでしょう
でもmarkⅡより進化できる点といえば高感度撮影、連写、画素数、AF、動画機能だと思うので
高感度撮影をそこまで重視しない
連写しない
画素数は2100万あれば十分
動画とらない
AF性能は動き物とらないし今のままでOK
ということで私には多分必要ないです

あーでもーデジタル製品好きだからなー
まぁそれはいいとして、ピントチェックとか簡単な動作チェックしたいんだけど生憎の雨、無念
週末ちょいと色々いじるぜーーー楽しみだーーーー

我慢できずに検証
[PR]

by minatokako | 2010-09-08 21:19 | カメラ・写真 | Comments(4)