ちょっとアナタ!オタクですよっ!

minatokako.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2009年 03月 31日

BALDR SKY Dive1 ”Lost Memory” レビュー

評価:A
※レインのみ攻略。てか今後もレイン以外興味ない!しらない!

俺達の井村屋さんが帰ってきた!
いやっほおおおおおおおお

レインの可愛さと素晴らしさは世界を救う
井村屋さんの演技はね、妙に癖の強い縁起だったり、ちょっと雑なキャラだったり、最近多いロリキャラだったり、無口系キャラだったり
そんなんじゃねぇんだよ!!!#
このレインというヒロインの演技、これこそ井村屋さんの真骨頂
物腰が丁寧で気品溢れるキャラ、やばい、死ぬ
井村屋さんのキャラではかにしのの栖香こそ至高と思っているので、それに並びかねないキャラがきたなと
演技だけじゃないんだ、声だけじゃないんだ
レインやべぇ!
とにかく何がやばいっていろいろやばい、死ぬ、死ぬの?こんなところで死ぬの?分割商法の後編やらないで死ぬの?
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお



・・・・・すみません、取り乱しました
ちょっと冷静になります、うん
久しぶりに仕事中でもゲームのこと考えちゃうような作品に出会えました
日曜から始めましたが月曜日は仕事が手につかない、レインのことばかり考えてしまう
これは末期
ゲームはバルドチームが7年だか6年だか振りに新作をだしてきたってことらしいです
そういやでてたのリメイクばっかだったね
アドベンチャーゲーム+アクションゲームといった感じで、前作のバルドフォースともども、作りこまれたシナリオ
激しくあついロボットアクションが魅力のゲーム

ストーリーはとある組織をおっているフリーの傭兵の主人公が、その任務中に敵の襲撃によって記憶を失ってしまうところからスタート
失った過去の記憶(主に学園生時代のころ)を取り戻しつつ、忠実な部下であり相棒であるレインとの絆を深めながら組織を追い続けるお話
※レインルートしかしらないし、やる気ないのでこれがすべてかはしりません

色々ありますが、注目すべきはストーリーのよさだと思います
先が知りたくてたまらない、惹きこまれていくストーリー、そのストーリーの合間に盛り立てるようにロボットアクション
レインがつかまって貞操の危機な場面があるんですが、そのときのもう完全に主人公とシンクロ
俺のレインにてをだすんじゃねえええええええ!
いやはや、ここまで熱くなるなんてね

なんか・・・あんまりレビューっぽいレビューじゃないなこれ・・・やだ・・・ナニコレ
少しまじめに解析しよう
攻略キャラとかは真面目によくわかりません
さっそうと個別ルートに入るようで、多分最初はレインルートにしばりでもあるんじゃないでしょうか
ある意味しばられっぱなしになりますが
攻略時間は7時間ほど、うち戦闘が1時間くらいかな・・・2時間あるかな
私は最後までフィンファンネルを信じてポイントためまくってしまったので初期装備でした
ハンドガンの魔術師です、これで一度もゲームオーバーにならなかったんでアクションとしてはクリアするだけなら相当ぬるいです
キャラもストーリーもいいとはいいましたが、残念なというかもったいないところも多々あります
基本的に学生時代の過去の回想を軸にしているために、現代でのシナリオが薄めになっている感が否めません
後編があるからでしょうが、細かい設定は投げっぱなしになります(攻略ヒロインサイドで明らかになるかもしれませんが)
ヒロインの絡みですと、主人公には好きだった彼女がいて、レインはそれをしっていて・・・とかいう学園時代ってのはまぁいいんですが
レインとの恋人までの消化の様は無理矢理感がありすぎです
もともとレイン自体には主人公好感度MAXだから気にならない人はならんでしょうが
学園をでてからのレインとの二人三脚の描写が全くないので、イマイチ、なんで今更・・・感があります
結局主人公の傭兵時代の記憶は戻らぬままなので、実際傭兵時代主人公がレインをどう思っていたが気になるわけで
上官と部下として何度も体を重ねていたらしい・・・とかいう設定はいらんかった気がするなぁ
レインが純粋でかなりピュアに描いているだけに、その辺でフリーなところみせられても・・・
いやかりにそこに主人公のなんらかの愛があったならいいんだが、単純にはけ口とかだったんなら俺は主人公に牙をむかざるを得ない
レインにかなりスポットがあたるので個別ルート感はたっぷりですが、軸なっている学園生時代にはレインの存在感が薄いので、
そこを盛り返す意味でも傭兵時代のエピソードも盛り込んでほしかったと残念すぎる
ここが納得のいくものだったらA+にはしました

最後に、分割商法ですが、一応このDive1で区切りの言い終わり方はしてくれます
細かい設定の収束先が知りたければDive2をやればいいという感じで
Dive1だけでも1つの作品として十分に楽しめると思います
エンディングが凄い幸せそうでよかっただけに(しつこいようですがレインルートね)、
逆次回作でヒロイン総入れ替え(レインさえいればそれでいいわけだが)だったりしたらプレイしないでしょう
Dive1で結ばれたヒロインありきで、最初から個別ルートで始まってくれるくらいのことしないとだめだと思う
或いは主人公を変えちゃうかだね・・・
うーん、どうなるんだろう
[PR]

by minatokako | 2009-03-31 23:26 | エロゲ | Comments(0)
2009年 03月 29日

気がついたら月曜日が攻めてきていた

異様なハイテンションも過ぎ去り、気がついたらもう日曜日が終わりそう
色々なことや不可解なこともあったりして、振り返ってみると全然ゲームやれてない、最悪orz
カテゴリはエロゲにしてるけど、一応ガンダムネタに触れておきたい
後半のグダグダどうするんだろうと、正直見放していたところがあったのですが、最後はよくわからないままに無理矢理でしたね
登場だけさせておいて投げっぱなしにされて、死という形で退場させちゃって・・・
で、続編は映画ですがそうですか、もう知りません(´д`)

さて、本題の話ですが
Areasをちょっと始めました
何故かちょっと楽しみだったこれ
金髪ツインテのふーりんですよ、もうキャラさえよければよかったんですが・・・・
だめだこれ、シナリオ自体がつまんねぇっす
時間が多くあってゆとりがあるならいざ知らず、そうでないときにちんたらやってたくもないゲームですねこれなんで過度な期待しちゃってたんだろ・・・
一応ふーりんでてるのでレビューはしますが、下手するとリィズだけやって終わりそうです、なんか・・・ごめんなさい
そうなるともう手持ちはバルドスカイだけのような気がしますが・・・これって分割商法だったのねーーーーー((((゜Д゜;))))
クショウ!チクショウ!

あ?フェアリース?なにそれ?おいしいの?
やだなぁそんなのぼきゅが買うはずないじゃないですか、ほんとにもう

追記3/29 23時
Areasは投げました・・・時間が取れたらね・・・またやるよ
でもってBALDR SKY
これやばいっす、めっちゃ楽しい
時間忘れそうです。。。
[PR]

by minatokako | 2009-03-29 19:50 | エロゲ | Comments(2)
2009年 03月 29日

W.L.O. 世界恋愛機構 レビュー

評価:B-
※例によってフルコンプせず。クリアは愛奈、アリサのみ

ううううううううん、ふむむむぅぅぅん
そんなゲームでした
評価がBラインなのはふーりん分の癒しをこめて
作りはCラインレベル
でも十分に及第点なところもある
そう、例えるなら
ていうかー、あたしー痩せればぁーチョー美人なんだけどー、とかいってそうな、
ちょっとぽっちゃりした女の子みたいなゲーム
あぁいいや、
ピザだけど、痩せればイケメン「かもしれない」そんなゲーム、この言い方でいいだろう

物語は、ちょっとした近未来が舞台、未来では少子化が問題視され、それを補助する。。ひいては恋愛の部分から
組織レベルで介入していこうって話
で、何故だか研究レベル子供を作りやすいスペシャルな体質だった主人公がそのサポートを受けることに
主人公の推奨相手に選ばれたのは幼馴染なあのコだったのですーーー
みたいなそんなストーリー
ざっくりでもなんでもなく本当にこれだけなんですね
なのに無題に引き伸ばす引き伸ばす
核心以外の無駄シナリオがかなり多い
まじでスキップしたくなる、無駄でも面白ければいいがつまらないんだなこれが、なんとかして
ストーリー軸が大したことないので、無理に色々シナリオ組み込んでも、フリーザと見詰め合うゴクウみたいな感じでテンポ殺しすぎだよ

実際プロローグから前半から中盤に掛けてはヒロインはほっとんど絡んできません
じゃあ何を見せられるんだって話で、これが主人公のどうでもいいヘタレな一面ばかり
ストレスがマッハでもうだめです、なんとかしろ

1.恋愛サポート組織?なんだそれほっといてくれ!
⇒とりあえず拒絶するテンプレート的な主人公。普通逃げ出したり、頭ごなしに拒絶とかないだろ・・・
  どうせ受け入れることになるのは確定的に明らかなので、どうでもいいツンデレのツンをみせるんじゃねぇ

2.俺・・・恋愛に奥手だった!変わりたいからよろしく頼むよ!
⇒1が茶番に(゜Д゜)頼むよとかいってるくせに全然言うとおりに動かないヘタレな主人公
別にいいけど、心の声(モノローグ)うざすぎ、少し黙れ、ヘタレならヘタレらしくしろ
言うんだ・・・俺・・・言うんだ・・・
だめだぁーーーー
うぜぇヽ(`Д´)ノ

3.くそーーーなんてヘタレなんだ・・・だめだめじゃんかーー俺はヘタレをやめるぞおおおジョジョーーー
⇒主人公覚醒、積極的にヒロインに絡みだす、精神年齢がいっきに高まる、クラスでの存在感と注目度がアップ
やだ・・・何この超無理矢理な覚醒・・・・

4.彼女ゲットだぜ!
⇒なんなくヒロインと結ばれます

5.いちゃらぶするぜ!
⇒落としどころもなく、ひたすらバカップルやってます

6.エピローグ
⇒世界恋愛機構っていい組織だったよね

見所は3の途中くらいから
それまでは本気で主人公がうざいし、ヒロインはでてこない、無駄どうでもいいサブキャラとの中身のないやり取りばかり
こういう攻略ヒロインがいるようなゲームでは、あまり主人公主人公ってスポットあてないほうがいいです
それがヘタレでグズな主人公ならなおさら
不快にしかならない
ヘタレからの成長をシーケンスに組み入れたいなら、さっさとヒロインと絡ませてスッテプ刻んでいかないと面白みがないですよっと
痩せたらイケメンかもってのは4~6の流れがそこそこに面白かったし読めたからですが
それでも随所に無駄があります
お前のいう無駄ってなによ・・・って話ですが、言葉にはしずらい・・・
ゲーム、小説とかでも、なっかなか本筋が見えなかったり、本筋中に逸れたりすると飛ばしたくなるでしょ?あの感覚
ただいい無駄もあるんですよね・・・ほんとどうでもいいような一こまだけど、痒いところに手が届いてる無駄
それはもう無駄じゃないんじゃね?

さて個別ルート評ですが、個別ルートは大体上記で言う3の途中から分岐します
ただ、ぶっちゃけ4までスキップかましてもいいと思います
世界観と人物の相関さえとれてればどうでもいい
今回は愛奈、アリサのみのクリアでしたが、サラサくらいはやりたかったなーと思ってました
でもアリサをクリアしちゃうともうお腹一杯です、許して、てか赦して
・愛奈ルート
これはいいふーりん、ごちそうさま
キャラ感じゃなくて、颯爽声優ネタから入るのはご愛嬌
ふーりんにとてもよく合うヒロインでした
ていうか、ここまで色も個性もないヒロイン(しかもメインヒロイン)を演じるふーりんは珍しい
いたってふつーの感じのキャラだけにふーりんの等身大の演技を堪能できます、等身大てw
d0143135_2351742.jpg

Ω ΩΩ<な、なんだってー!
個性のないヒロインだけに、ふーりんそのまんま、まるごとふーりんなのでオススメ
キャラの個性=ふーりんになって最強見える
ということでそれだけで可愛いヒロイン
シナリオ的には、あまりにも残念だけど・・・突込みどころ多すぎて
敢えてネタバレですが、家が隣同士で幼馴染という関係ながら、家族間の交流はなく、お互い苗字で呼び合う程度の仲といっておきながら
じつはこれなんてエロゲ?って感じの幼馴染でした
設定丸投げでひどいwww昔から仲がよくて、ずっと一緒にいでもとある事件のせいでよそよそしくなってました!
そしてその事件を主人公は全く覚えていないとかwwどんだけwwwwwもうありえんありえんww
このルートはふーりんに萌えることで割り切るwwwwwwwwwwwwwwwふーりん!ふーりん!
ということでイチャラブはそれなりにあるし、エピローグの見せ方なんかはよくできているので、面白みはないが無難でした
上記に目を瞑ればですが

・アリサルート
微妙にツンデレ・・・いやこれはもうツンデレとカテゴライズしてもいいのかな?
もう金髪美少女のツインテール、ポニーテールはツンデレなんですね、わかります
別に最初から主人公フラグが立ってるわけでもないので、くっつく過程がちゃんと書かれます、かなり長ったらしくですが
くっついてからの壊れっぷり、これぞツンデレのデレ期ってのはわかっていても素晴らしいものがあります
このルートは、個別ルートでも常に動きがあり、シナリオがストーリーとして展開されているので読み応えがあるというか
読んでて面白かったです
上記でちょっと触れてる無駄がよくできていて、他の作品だとあんまりやらない主人公の母親との絡みをかなり多く描写してます
こういう日常の一こまってのは、世界観をよく馴染ませ、触れることができるのかなり好きです
私が好きな演出の1つである、ヒロイン側の視点描写というのも、主人公側とうまく切り替えていくので面白い
最後のオチは、使い古された泣き所ではあるとは言え、ああいったみんなが一人のために、一人がみんなのためにっていうのは好きです
崇拝してる丸戸さんもよく使う手法
とにかくツンデレです
今年初めてのツンデレでした、ごちそうさま

まとめます
無駄が多いのでスキップ推奨ゲーです
stripは手動行いましょうって話
初期主人公が合う人なら神ゲーになる資質は秘めてます
個別ルートに入って、しっかりヒロインと絡み、主人公のうざさが消えれば普通に面白いと思います
ただシナリオゲーというよりはキャラゲーです
サブキャラ含めキャラは立っていると思います(メイド以外)
ふーりん狙いで動いて買っても損はない・・・はず・・・
[PR]

by minatokako | 2009-03-29 00:10 | エロゲ | Comments(16)
2009年 03月 28日

24時間、戦ーえますか?

ビジネスマーン ビジネスマーン

いや、たたかえねぇから!無理だから!

何故だか金曜から以上にテンションの高い私です
意味不明にナチュラルハイ、うざいくらいにハートのビートはマキシマム

睡眠時間は0!そう0!
テンションが高いときはなんでもできそうな気がする、空も飛べる気がする!いやっほーーーー!

・・・もう・・・限界だけどな・・・・

とりあえずずっとルパムを見た後ずっとゲームやってました・・・・
スパロボをやりつつ、テキストゲーをやるとか超人過ぎる
いや、深夜は別にゲームやってたわけじゃないけど
WLOやってました、今月中にできればレビュー書きます

でも、あんま期待しないでね!てかもう寝るからな!!!!
[PR]

by minatokako | 2009-03-28 18:05 | Comments(0)
2009年 03月 25日

生きるために働き 働くために生きるのか

会社を私用で早退しました、イヤッフー
最近時期的なものもあり、就職活動相談をやたら受けます
いや、君達相談相手間違えてるって・・・・ほんとにさ
うちに来たい!っていうのであまり無碍にも出来ず、ちゃんと対応してますけど
うちの会社・・・うーん・・・・他の会社を知らないからあれですが、やたらと幻想抱いてる人が多い気がします
いざ入ってみてこんなはずじゃなかったというのは勘弁して欲しい
今年はリクルータなんぞやってないので就職事情なんかは知りませんが
うちの会社の人気ってどないなもんなんでしょ?と思って10卒大学生調査by毎日コミュニケーションズを見てフイタwwww
まぁ数ある企業の中から50の中に選んでもらって嬉しいものです、人事でなくても

そうですかー、ふーん・・・としか言えないですが、頑張ってください
就職先ってある意味人生の最初の一歩、ヘタしたら残りの人生の大半をしめるターニングポイントだと思いますので
ただ・・・ただ・・・あまりにも今年の採用事情は酷過ぎる・・・
相談を受けたので、採用に関わってる人間に、(採用人数とか)どんなもんよ?って聞くとあらびっくり
こいつはきついね!
ただ採用人数よりも、採りたいって思われる人間は採用してもらえるもんだと思います
演技でもいいのでそんな人間をアッピルしましょうね
ちなみに私の就職活動戦績は・・・7戦4勝3敗です、ぶっちゃけあんまりよくはないwwww
就職氷河期ではなかったですが、それでも難しいものでしたね
内定とった会社のキープとか苦手だったんで、常に背水の陣で望んでました
今の会社を選んだ理由は・・・
・やりたいことをやらせてくれるといってくれた
・あるユニークな社風がありそれがとてつもなく好きだった
・あまり田舎じゃない
・ある特定の腹いせ
4つめ、個人的な事情なんですけどね

さて、就職の話題なんてのっけからだした理由はあれです
なんだか最近思うです
これでよかったのか自分・・・と
青春時代に戻れるなら戻りたい・・・本気で
やりなおしたい・・・というのもありますが、高校生くらいのときが一番輝いたいたような気がします
まさに人生のピーク・・・とかいうともうだださがりなわけですが
エロゲの舞台で高○生の日常みたいのが描かれると胸が締め付けられるような、そんな気がする私はおっさんすぎるのかもしれない
そこに追い込みをマッハでかけてくれてのがコレ
ミスチルの「花」って曲
オイィ?俺の涙が止まらないんだが・・・・
ガキの頃の曲ですが、今聞くとその歌詞の重さに泣けます・・・
クソクソクソ!
そういえば大分同年代の友人達が家族を築いていってます、お前まだかよ的なオーラ出すのやめてよね!!
十の位が3の倍数になるまでは考えさせないで!!!!
[PR]

by minatokako | 2009-03-25 17:29 | Comments(0)
2009年 03月 22日

ガチ乙女クインテットの体験版をやってみた

たかだか体験版1つにタイトルつかって書くのは実に久しぶりである
気にはなっていたものの、どうせ原画と声優だけだろーなんて気がついたらバナーキャンペーンを逃してしまっていた
ああああアア!なぜ逃した俺のバカ!!!
ガチ乙女クインテットですが、
これいいよ、凄くいい!!!!
あまりにもいいもんだから明日の月曜日の襲来も忘れて、更新なんかしちゃったよ
とりあえず体験版やってみー!やってみんさー!
これでなんともいえない、ときめきのようなものを感じられたら本能的に長寿タイプ
明らかに私と同類というのは確定的に明らか
久しぶりにたかだか体験版ここまで熱くしてくれたガチ乙女
今日はその紹介をしてみたいと思う

体験版は物語の紹介を兼ねたプロローグ部分
さぁこれから物語が動き出すぞ!!って直前で終わる感じです
その演出と見せ方はグッド
ただプロローグだと本編でどう転ぶかは見えないので過信は禁物
とりあえず掴みはオッケーって感じですね つかみはオッケーとか、うはwwふるいww何人だよwwwwwいつの人wwww
ごめんなさい・・・年のことは言わないで・・・そろそろ気にしてるから
プロローグなのに割りと眺め、大体私のペースで二時間ちょっとかかりました
世界観の把握と、キャラクターの個性と立ち位置を掴むにはベストだったと思います
私が一度もスキップかまさなかったのをみるとテキスト及び、テンポはかなりいいはずです
ライターさん知らないんですが、イイヨイイヨいい文章だ
基本的にお笑い芸人的な嗜好と思考があるので、一覧の進行がボケと突っ込みでテンポよく進んでいくのは好みです
ボケと突っ込みが主体でシナリオ作ってくライターさんはあんまりいないので貴重な存在
まぁ若干狙いすぎてて鼻に付く部分もありますがトータルで質が高いといえると思うです
なんだか細かいことは気にしちゃだめのファンタジー要素盛りだくさんのお話なのかなーというのが唯一の懸念でしたが
主人公は常識人でありえないことはありえないと認識してるのでそこは○
ただ、あまり不覚を追求しようとしなかったり、明らかにおかしい自分の現状を気にしないのは不自然すぎます
そこは大いに減点かと思いますが、いい感じに伏線がはられていそうなので、それすらもネタにしてたら
たいしたもんだ
ユーザーに敢えて主人公サイドの情報を全て見せず、世界観の全てを把握させないのは諸刃の演出になりかねませんが
うまくいかしたときは効果抜群なので何とか頑張ってもらいたい

そんなわけでこのゲーム、ストーリーとシナリオはわかりませんが、すくなてくも、絵と声優だけではない!
そんな期待をさせてくれます
久々にAラインがでるのか!はやい!もうでるのか!とかなりそうです

てかね、キャラがやべーよwwww
もうね、エリセルとかなんなの、どうしういたいの、わからない、もうなにわからない、わからないよ!
ねぇ楽しい?そんなに俺を悶えさせて楽しいか?ちょっと待ってよ、ねぇ、ちょ、待てよ!!
また井村屋さん、あんたかwwwwww
いや今回は井村屋さんどうこうじゃないな、うん
純粋にエリセルというキャラがやべぇwwwやべぇってレベルじゃねぇwwww何このルゥリィクラスの破壊力
もうロリコンでいいや
そんな気にさせてくれます、おかしいな、そんな趣向はないのに・・・・
シナリオも期待できそうなのに、底に来てこのキャラとかwwwもうww反www則wwwwwww
エリセルもいいんですが、個人的には綾莉以外は全部好きですね、別に綾莉がだめってわけでもないけど
レビューみてもわかるように基本的にフルコンプしない人なんで、久しぶりにフルコンプしたくなるキャラゲーだなーと思いました
どのキャラも何かしら1癖ありそうなので楽しみです
ただ・・・正直、伊織は展開が見えます、結もなんとなく
エリセルはもう見えててもいい!存在してるだけでいい!!!
遙なんかが割りと病んでそうな展開ぽいので、微妙に病みシナリオが好きな私としては期待大ですね
夕食は必ず誰かを誘って決して妹と二人きりになろうとしない主人公
放置されっぱなしの携帯電話、着信履歴は全部遙
ときおりさわりだけみせられる遙関連のモノローグ・・・
これはもうどす黒い伏線ですよね!
ちゅーことで、妹シナリオが一番味がありそうです
気になるといえばこのシナリオが一番気になる
一番見たいのは何度も言うがエリセルだが

ちょwwいまきがついたwwww
発売日が一ヶ月以上先の体験版なのに偉いことかきすぎwwwwww

もうね、ほんと製品版でもこのクオリティをお願いしますマヂデ
[PR]

by minatokako | 2009-03-22 23:49 | エロゲ | Comments(2)
2009年 03月 21日

俺、この戦いに決着がついたら、おまかせトラブル天使を予約するんだ

AXLの執事みたいなは更紗だけとりあえずクリアしました
レビュー・・・・どうしようかな・・・書いた方がいいですかね、もう完全に時期はずしてんですがw
フルコンプしてもいいんですが、そう焦ってやりたい気もしない
つまらなくはないんですが、とりたてて熱中できるほどでもないというのが感想ですね

さてー・・・・
今日はスパロボKの発売日でした
もうね、ロボットマニアとしてはね、外せないね
そんなわけでゴリゴリ進めたいわけです
あれ、じゃーエロゲはどうすんの?って話ですが、どうすんですかね、誰か教えて

知ってる人も知らない人も
このブログが何故タイトルに【仮運営】ってなっているかってのがあるんですが
一体全体どのへんが仮運営ってはなしだよなんて声もありましょう(3月は確かに更新頻度もひくくクオリティもイマイチでしたが)
その辺りの事情がそろそろ、終局へ向かいそうなそうでないような
その結果どう転ぶかは未知数ですが、ユニーク訪問者様数10万件目前というところで最悪な結末を迎えるのは避けたいところです
一時期の閉鎖騒ぎは暖かいご支援の下再開の運びとできました

そんな経緯から軽々しく閉鎖だのはいいませんが、ちょいとばかり4月の更新が怪しいです
それは前もってお詫び申し上げておきます
3月分のレビューもどうなるかわかりません
できれば何事もなかったかのように【仮運営】を外して更新していっていたいものです

話は変わってCanvas3
ちょっと気になってるとかで話題にあげてしまいましたが、作品別スレみちゃったら怖くて特攻できません((((゜Д゜;))))
私決して前衛的に倒れるときは前のめり!的な人間じゃないで・・・・察してください・・・w
値段がグングン下がっていったらもしや・・・ひょっとすると・・・
[PR]

by minatokako | 2009-03-21 01:28 | Comments(0)
2009年 03月 18日

3月に残された希望

どうもこんばんは、minatokakoです
いや~花粉、すごいですね、参っちゃうな、ははは
3月といえばなんでしょうね、卒業の季節ですかね、大学生の一部は就職活動で忙しいかな?
4月になればさくらも満開なことでしょう

さくらさくらはでねーけどな!!!!

ちょっとまていい加減にしろよ!ど・ん・だ・け!延期してんだよwww
いや、別にいいんだよ、延期してもさ、そういう業界じゃん、俺つばは5年まったじゃん
でもね、ゆるせねぇのはそんなことじゃねーんだ!!
おっし、よくみてみろーーーこれがさくらさくらの延期の歴史だ
2007/冬予定 → 今冬予定→ 2008/04/25→ 2008/06/27→ 2008/08/29→ 2008/10/24→ 2008/12/19→ 2009/01/30→ 2009/03/27→2009/05/27

なにこの小刻みな延期www、こういうところが・・いやらしい
まぁいいけどね・・・でもさくらは既にちってんだよ!葉桜ってレベルジャネーゾ

はい、そんなわけでね、さくらさくらはほっときましょ
3月の作品はまだまだあるしね!
てなわけで気になるラインナップ・・・・
をあげる前にだ
おいおいいいのか!まだ二月のゲーム残ってるぞ!Like a バトラーとか
あ、ただいま絶賛プレイ中です、そのうちレビュー上げます
体験版からテンポは変わらず、特にすごい!と思うことはないけど、まぁまぁ楽しんでます
そんなわけで本当に3月のゲームに手を出していいのかだせるのか謎ですが・・・

・W.L.O. 世界恋愛機構
実はノーマークだったこのゲーム。あかべぇが出すといっても毎回微妙に ライターが違うのでうかつには飛びこめません
ちょろちょろっと公式サイトみてみたら、はい、プレイ決定
メインヒロイン佐本二厘ははずせーよ!はずせねーよな!!!!ヒャッハー!
もう・・・ほんと・・・

・ボクの手の中の楽園
飴箱さんが・・・ふ、ふーりんを使わないなんて、う、うそだ!
うそだといってよ、バーニィ!!!!!!
ということで華麗にスルー

・Areas 空に映すキミとのセカイ
実は何気に決めてました
金髪ツインテールはツンデレの証
ツンデレとふーりんが合わさると最強に見える、それをみた私は頭がおかしくなって死ぬ
※ツンデレキャラかどうかはわかりません

・DAISOUNAN だいそうなん
やりたい・・・けどソフトハウスキャラの作品やるだけの時間あるかしら。。。

・BALDRSKY Dive1
バルドチームの辺りハズレが怖いですが・・・メインヒロイン井村屋さんだし・・・

・聖剣のフェアリース
なんだこれ
前にもちらっと触れたことがあります
このゲームエロメインのエロゲーらしいですよ、うん
悪いけどそういうゲームは買わないことにしてるんだ byすねお
べ、別にミ○ゴsが気になってるとかそんなことないんだからねっ
前にメディオの特典に期待!と書きましたが、今回はタントゥーさんはノータッチなんですね
ふーりんの奇跡再びとはいかないようです・・・

さて、とりあえずこんくらい、こんくらいっても5本、んでもって1からプレイしてるCanvas3も少し気になってます
久々にちゃんとエントリー書いたら疲れました、どうしよもないね、ほんとに
ただ月末はふーりん祭りだワッショイワッショイ
あと延期ゲーム多すぎ、まじでもうなんとかしてよ
[PR]

by minatokako | 2009-03-18 23:16 | エロゲ | Comments(3)
2009年 03月 15日

みここ レビュー

評価:C+
※クリアしたのは、小夜、曖音、華蓮

いつもながらフルコンプじゃないのに偉そうにレビューです。
ていうか今回はレビューっていうか所感っていうか、ただの感想。
え、いつもそうだって?そいつぁーすまなかったね、hahaha
いや、・・・結構本人的には割りとせめるとこはせめる鋭い視点で・・・・レビューしてないですね、はい
まぁそんなことはどうでもいい

まずこのゲーム、新規メーカーということもあって若干びくびくでした
そんでもって何故手をつけたんでしょう・・・いやね、
井村屋ほのかさんがでてる!というのはもちろんな理由なんですが
よくよく考えてみると、別に井村屋さんのゲームはフルコンプ!なんてミッションは自分には課してはいない・・!
何かしらの見えないパワーがあったんでしょう

いい加減内容紹介
内容がナイヨウ・・・(´д`)
そんな、しみったれたギャグを飛ばしたくなるくらいシナリオはない、うすい
一言でいうと
エロゲらしいエロゲ
久しぶりにエロゲやったな、うん
ヒロインは5人いて、サブキャラに変な喋る動物、あと主人公
恋愛の神様というのがいて、なんかそろそろ交代しないとだめらしい、そんなどっかの警備会社みたいな神様制度
よくわからないけど、その神様は何故か夫婦神じゃないといけないんだってさ
でも先代・・・というか、当代の神様は相手がいません、そろどころか処女
あれ?じゃあんたはどうやって神様になったの?それとも初代なの?ごめん、よく読んでないからわからない
で、主人公がその夫婦神の一人に選ばれて、相手を探せというお話
相手候補は全員何故か巫女な4人のヒロイン、最初からフラグたってるどころか主人公への好感度最大設定
うん、エロゲらしい設定だね
これなんてエロゲ?
みここだよ、言わせんなヽ(`Д´)ノ

そんなお手軽でライトなエロゲを匂わせておいて、実は結構長い・・・ボリュームがある
これはよしあしですよねーほんと
ぶっちゃけるとつまんないです
テキストとテンポはまぁまぁなんですが、共通ルートが常にヒロイン5人+主人公という構図のハーレム展開で進んでいくので
ほんっとモテモテの主人公のどうでもいい、日常をつきつけられるだけなのでビミョー
もうちっとサブキャラを出すとか、ガヤを引き立てるとか、ヒロインと切り離したイベントを用意するべきだったかもしれないですね
全ての演出がハーレムで進むのは某エロゲのアニメ化だけにしといてください
ただ最近の主人公像にしては珍しく、感じのいいバカ設定の主人公なのでその辺はよかったんですが
イマイチかっこつけに入るのか、バカ一色にいくのか中途半端さがでちゃって、立ち位置の定まり方がよくなかったかもしれない
ただ共通ルートが思ったよりかなり長めなので、そこを耐えられるかどうか
正直もうスキップでもいいかもしれない、どうせ中身なんてないし

さて本題だ
このゲーム、個別ルートに入ると様相が一転するでござる
もうね、すごいよ、とにかくね、やばいよ
いちゃらぶ演出がーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いやーびっくり、ここまで気持ち悪いくらいいちゃらぶ描写をしてくるゲームは珍しい・・・いやらしい
このゲームの最大の売りは、個別ルートに入ってからのいちゃらぶにあるんだと思います
とにかく、すごい、それが延々と続くのです
大体そういうのってHシーン垂れ流しで進んでしまうのが多いのですが、(まぁこのゲームもかなり多いんですが)イチャラブ描写の日常シーンをかなりだしてくるので・・・いやらしい
落としどころとかも作らずにエンディングまで上りっぱなし、おーい降りといでー
これはプレイする価値があるかと思います

とかいっていながらこの評価の低さ
ただそれが面白いかどうかは別次元のお話なわけですよ
こういうゲームの場合、もちっと世界観に厚みをだしていかないと、その世界に浸れるくらいの演出がないと
うまいこと入り込んでいけません
せっかくの濃厚ないちゃらぶ描写も、一歩引いた感じでテキストをエンターキーで飛ばしていくようなもの
もうすこし地盤をかためたうえでこの責め方でこられたら、俺は牙を抜かれるだろうな
おれパンチグマシンで100とか普通にだせなくなる
そんな色々な演出の惜しさを残したゲーム

さて・・・・でもね、個人的な価値観で評価をつけるなら別にAでもいいんだ
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
井村屋さん、あんた俺を殺す気か!
なにこれやばいやばいやばい、やばすぎる
ちょっとまって、なんだかあたまがおかしくなる、だれか、たすけて
なにこれどうなるのどうなっちゃうの、まともにがめんがみれないしぬ、
かゆ、うま

まぁなんだ、井村屋ほのかさんファンは絶対抑えとけって話だ
別に小夜(CV井村屋ほのか)がすげぇイイキャラってわけではない
しかい登場ヒロインで唯一、最初から主人公好感度MAXではなく、どちらかというとクーデレ属性持ちなので
デレモードに入ったときにギャップがやべぇ!ギャップなくてもやべぇ!
ここまでぶっとんだキャラを演じる井村屋さんってのも珍しいものです、もうヤンデレの一歩手前
他ヒロインでもそこそこにいちゃいちゃしますが、小夜ルートだけはそれが数倍上です、なんなの
うーん・・・映画って本当にいいものですね
なんで人気投票が4位なのかは理解しかねますが・・・はぁ

さてまとめです
とにかくイチャラブなゲームがやりたい人はオススメ
井村屋さん信者は買っとけ、何も考えるな!うおん!

さらにこんなサプライズが・・・!
[PR]

by minatokako | 2009-03-15 19:15 | エロゲ | Comments(6)
2009年 03月 11日

空は何故青いのか

近況です
いくら細々とやっていくにしても、多少は何か書かないと戻ってこれなくなりそうです、げふん
さてー・・・一体何が原因でしょうね
仕事が忙しい?
うん、確かに忙しい、それは認めよう
だが去年の夏のほうが忙しかったはずだ
もう認めざるを得ないようだな・・・・
FF11のやりすぎであるということを!!
ネトゲ!恐ろしい!ネトゲ!やばい!
いやー久しぶりにガチで戻ってみたらまた見事にはまってしまいましたーいやーハハハ(つд・)
わかる人にはわかるかもしれないですが復帰して4週間くらいかな?
レベル1から始めたキャラがレベル65です

もうだめだ、そろそろ自重します
戦わなきゃ、現実と
何と戦うかは別として、少なくてもここはゲーム紹介チックなところなので、そんなんと戦っていかんといけん
まだAXLの新作とかインストールすらしてないや、困ったもんだ・・・
なんだ・・・その・・・・
月末にさくらさくらがマスターアップするなら、本腰入れないといけないと思います
そんなわけで次回の更新は
minatokako、3月発売のゲームを語る
の一本です
んがぐぐ
[PR]

by minatokako | 2009-03-11 00:02 | Comments(3)