ちょっとアナタ!オタクですよっ!

minatokako.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2010年 06月 30日

ういういういういういうい憂をもっとだしてください

あ、ありのままに今起こったことを話すぜ
けいおん13話は憂の水着回だとおもったら梓メインの回だったんだ

お願いだからもっと憂をだしてつかーさい;;
[PR]

by minatokako | 2010-06-30 23:27 | アニメ・ライトノベル | Comments(1)
2010年 06月 30日

うん、あれだ高望みはいかんよね

どうせ3敗だろ?
hahahahaha

それがちょっと勝つと欲を出しちゃう
そんな自分の小ささが恥ずかしい

夢をありがとう日本!!

日本ほんと頑張った
パラグアイだから勝てるんじゃね?
とんでもなかったね、よく守ったけどパラグアイ強かった
[PR]

by minatokako | 2010-06-30 01:48 | Comments(0)
2010年 06月 29日

WHITE ALBUM -綴られる冬の想い出- レビュー

評価:C+
※はるかと弥生さんは未プレイ
※本レビューは「PS3版」のレビューとなります

Leafの代表作の1つホワイトアルバムことWAです
カテゴリがエロゲになってますが、PC版のレビューではなくPS3版のレビューです
・・・・
いやレビュー・・・
リメイクなので正直書きづらい、痕もそうだったけど
ちなみに断っておくとPC版はプレイ済です、フルコンプで
その上でのPS3版レビューとお考えください、いやレビューじゃないんだけどね
ちなみにPC版の評価はCでした、低いですね

さてゲームの紹介は古いゲームなので必要もないでしょう
最近こっちの業界に足つっこんじゃった方は適当にぐぐってください
テレビアニメ化されてますし、紅白で7chが主題歌歌ってます

まず、面白いか否かで問われれば
面白い面白くない以前の問題
シナリオが超絶圧倒的に短いです
ほんと短いです
一瞬です
多分着合いいれれば30分かかりません(いいすぎかも)
でもね、昔はそんなん当たり前だったの、業界のスタンダードだったの
何その詐欺ゲーwwwwwと思う新時代を生きる方は思いますよね、私も思います
さて1時間弱しかないシナリオなんですが、プレイ時間は数時間かかります
ゆっくりガチでやると1√6~7時間くらいかかりそうです

え、なんで!?

ほとんどが意味不明なマップ徘徊&パラメータ上げに費やされるからです
呆れるくらいテンポが悪いです、でもこれが昔のエロゲにありがちで人気?のジャンルでした
ピアキャロしかり同級生しかり、、、、
紙芝居ゲーが主流になったのは割りと最近なんです、えぇ本当に
PC版と比べるとイベントのランダム性がなくなり、好感度?とかもぶっちゃけ意味無いものになりました
指定の必須イベントだけしっかり回収すれば問題ないですし、そういうイベントはMAP上のキャラアイコンで教えてくれるのでまず取りこぼしがありません
ともすると、このMAPを選択して、会話パラメータをあげるという苦痛になんの意味も見出せません
同時攻略とかもできませんので(多分)
1/10にイベントがあって次のイベントが2/10だとすると、スキップなんぞなく頑張ってどこかのMAPを選択して、
くそうざいカレンダーアイキャッチをみたあとMAP選択を・・・

あぁぁだりぃイラツクテンポ悪すぎだろうKUSOGA

ぶちきれます
紙芝居にしちゃうとプレイ時間の水増しができないからってのはわかるけど・・・・もうちょいなんとかならんかったのかな

さて、そんなゲームですが買ったことを微塵も後悔してません
それどころか買ってよかったとすら思います
今の時代に照らし合わせればクソゲーに足を突っ込みかねないシナリオとゲーム性ですが。。。。。

それでも・・・・それでも・・・・
d0143135_0311559.jpg

原画&グラフィックが最高すぎる

ななななんだこれええええと思うほどの超絶なグラフィックの良さ
PC版をプレイしたことあるかたならわかっていただけると思いますが、カワタヒサシさん、凄まじい覚醒
覚醒っていうかね、この人絵柄がまじでコロコロ変わりすぎw
なんかのインタビューで本人自覚してわざとやってるらしいけど・・・・
つまりこのきらめきは一瞬のもの・・・だと・・・?
本気で今のこの原画タッチが一番良いので、このままでお願いします、ほんとにお願いします
つかLeafの原画マンって1人を除いてみんなころころ変わりすぎなんだよ!!!
で、原画だけでも最高なのに

モーションポートレートSuugeeeeeeeeeeee

あわわわわわ
なにぬねの
何この極限の技術
おかしい、なにかがおかしい
SUGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE
まじで凄い
素晴らしい原画が、神グラフィックになってる
一枚絵より立ち絵のがすごいっておかしいwwwwwwww
いまのところ全ゲームのグラフィックを過去にしちゃってます、いやこれ最新作だから文字通りなんだけど
本気で凄いまじで凄い
いやー・・・これ無理だと思うけどエロゲに輸入してくんないかな、、、、だめっすかソニーさん


なんか言いたいことは言い尽くした
とにかくカワタヒサシさんの一瞬の奇跡のようなキラメキとモーションポートレートのためだけに買っていいレベル
CVも豪華です






いらないと思うけど一応キャラ別√評も・・・
・由糸奇
メインヒロイン
最初から主人公の彼女でしかもべた惚れとかいう、扱いにくいキャラ
他ヒロインに走ることすなわち浮気で彼女を振ることになるのである意味可愛そうなキャラなんだけど
他ヒロイン√では仕事人間過ぎて、自分自分がって感じで主人公を完全放置で、マネージャーの妨害とかもそ知らぬってので自業自得感否めない
結局最後まで仕事>主人公なので、(後述する)理奈の差が絶対に縮まらないシナリオに殺されているキャラ
シナリオはありがち
アイドル仕事で忙しい
マネージャーの妨害
主人公苦悩
でも浮気せず頑張る
ユキ浮気wwwwww←ここ重要
でも最後はハッピーエンド
彼女設定なのに終始シリアスでいちゃらぶの1つもないとか
しかも誰得の浮気イベントwwまぁキス程度なんですけどね、言動がおかしい
「さびしいけど頑張るよ、いつも、いつまでも一緒にいてくれるよね?」
とかいって熱い抱擁をかました直後に
「私わからないの!もう何もわからないの!だから不安で・・・拒めなくて!もう!」
とか、こっちがもう!だよ
ポカーン( ゚д゚ )だよw
そんなわけでイマイチ好きになりにくいシナリオとキャラ
しかし原画はいい

・理奈
原画、キャラ、CV全てが素晴らしい
何この子?なんでこんな可愛いの?
シナリオはブラコンからの脱却を主人公に求める感じですね
別に面白くは無いんですが、ユキとしっかりと話をつけるあたりがかっこよく
主人公と付き合う上で、本当に大事なものを優先する、アイドルの彼氏という主人公の呪縛を解き放つために絶頂期でためらいなくアイドル引退
その引き際の素晴らしさ、それはユキにはないのである
エピローグもなんともまぁすがすがしいことよ
ただ数ヶ月間音沙汰なく突如主人公の前に現れるのはイミフ
いやわかるけど、ちょっと描写して欲しい、行間は読めるけどさ
※おそらくマスコミの追求を逃れるための、周囲が落ち着いてからじゃないと主人公に迷惑がかかるためだと思われる、でも電話くらいしてもいんじゃね?とは思う
そして原画が素晴らしい

・美咲
某ライターさんが凄く好きなルートらしいです、すきすぎてWA2作っちゃうくらい
シナリオの中では一番エグイっちゃエグイんですが
圧倒的な描写不足で、ユーザーが頑張って行間読んであげないとイマイチぴんとこない
美咲の態度を理解はできても共感はできない
しかしなんといっても原画はいい

・マナ
これはいいとまっちゃん
どうみても高校3年には見えない
ネタバレだけどユキの従姉妹
シナリオはユキとの3角関係・・・・とはいっても主人公完全に気持ちマナに向いてるんで3角関係ではないんだけど
ユキ側をほとんど描写しないので、修羅場もないし、痛いところも無いです
最終的に関係をきっちりさせないので
単純にただの二股で終わるって言う
ちなみにツンデレ
しかしデレない
そしてやっぱり原画がいい

・小夜子
PS3版サービス追加キャラ
CV佐藤利奈
ちなみにこのキャラのために買ったみたいなところがあります8割くらい
キャラデザも理奈と張って一番好きです
問題のシナリオですが、何故か1980年代あるはずの世界で、普通に携帯電話つかってたり、なんかもう色々とおかしい描写が多いです
それは気にしないことにして、
追加キャラだからでしょうか、微妙にバランスよくイベントがあります
そしてそこそこ面白い
ただテキストが、何故か急にト書きになるのであせる、あれはなんだったんだ
「とうや、同様」
「立ち去る理奈」
とか何このプロット垂れ流しどころかプロットまんまな文章
いやちゃんとシナリオを書けよ・・・
キャラとしては、はっきりいうとウザイです、ろくに努力もせず、すぐに泣き喚き、見栄を張り、努力した上で実力を掴み取ったものを皮肉って疎む
ウザイでしょ
が、
何故か超可愛い、おかしいくらい可愛い
何この魔法、怖い
多分原画とCVに騙されているところもあるんでしょうが、そういう人間くさすぎる、だめな描写に何故か共感してしまう
主人公の立ち位置もちょっと上から支えてあげるという感じで一番良かった
ただキスシーンの1つもなく、結局友情?愛情?みたいな決着もつかず、結局なんなの?攻略したことになるの?みたいまもやっとした感じがw
まぁでもそれもまたありなのかなーと
そんなわけで原画は完璧


まとめます
モーションポートレートを駆使したカワタヒサシさんのキャラはおかしいを飛び越してもう魔法です、神です
シナリオに期待はしちゃいけません、しょせん昔のゲームです、テンポが悪すぎて苦痛です
小夜子と利奈・・・じゃなかった理奈は伝説を残しそうなくらい可愛いです
ちなみに彰の(´∀`|Д・)っ|)<中の人がかなり好きです





最後に、1つだけ伝えないと


d0143135_1164939.jpg



「このゲーム----めっちゃフリーズする」
[PR]

by minatokako | 2010-06-29 01:17 | エロゲ | Comments(0)
2010年 06月 26日

あぶねぇ。。。騙されるところだったぜ

ヴェル可愛いよヴェルってことでやたらTiny Dungeonが気になってたんですけど
調べてみると・・・以下のことがわかりました

d0143135_19332370.jpg


いやーーほんと危なかった・・・五行さんとヴェルに釣られてしまうところだった、体験版で判断するのはちょっと控えよう、ちゃんとライターみよう
あごバリア(笑)には気をつけようって話だ
ノストラで何を学んだ!何を学んだ!井村屋さんとほのかのWほのかに釣られちゃだめだよって教訓だろ!!!

なんというか、、、、購入してしまった方、ご冥福をお祈りします
購入していない私なんぞがいっても、、、という思いもありますが、、、調べた結果をまとめたいと思います
間違いとうあればご指摘ください

・メーカーサイドでは完結してるといっているが明らかな未完
・実は分割商法?
・ヴェル√のみ←これは個人的には(・ε・)キニシナイ!!
・伏線の回収がならず、俺たちの戦いは始まったばかりだ
・あご先生(笑)の仕事が間に合わなかったが、「絵だけはしっかり出ちゃっている」ためにヴェルルートに他ヒロインでやるはずだったHシーン等詰め込み
・↑のせいでプロットが破綻気味(強引過ぎる)
・シナリオは所詮あご先生(笑)

ヴェル√だけってのは、まぁいいんですが、それすらも中途半端で未完となると、もうなんともね、言えんね
絵とキャラ属性とCVだけで手を出すと危険なんだなーほんと、ライターはやっぱ大事ですね
2chは究極にネタバレかまされるのでプレイ前はみないようにしてるんですが、今回は見ておいてよかった
お金はいいんですがプレイ時間が早くとも14時間?かかるそうで、時間が無駄になってた・・・・
あぁ。。今期はもうおとぼく2しか希望が無いなぁ・・・・orz


ということでホワイトアルバムPS3版をやる作業に戻るお
[PR]

by minatokako | 2010-06-26 19:44 | エロゲ | Comments(0)
2010年 06月 26日

bitter smile.  レビュー

評価:B
※みいのみ未プレイ

第一の感想
普通

よくもわるくも普通
トータルで見ると普通
いいところはあまりなく、減点法で攻めるとB、よって普通
残念な普通ではなくて、まぁこんなもんなのなかという普通
つまり持てる、出せるポテンシャルを出し切った結果普通

そつなく近代エロゲを趣向をついてきたなという作品
世界観から、シナリオ、ストーリーといかにもっぽい仕上がり
はいはい、人気の声優つかえばお前ら満足だろ?
はいはい、可愛いキャラとりあえずいっぱい出してハーレムやっときゃお前ら満足だろ?
という有象無象の仕立てではなく、きちんと方向性のあるシナリオで枠組みがあるので変な露骨さがなくすっと入っていけるのは好印象

ストーリーは大学受験のために中学?まで住んでいた街に引っ越してくる主人公
引越し先がライターによって仕組まれた作為的な事故によりつぶれたため、恋焦がれていた幼馴染の家に居候することになって、
だれかとくっついておしまい
つまりストーリーというストーリーというかテーマ性は無く、ボーイミーツガール的ななにかもあまりありません
それは決して悪いわけでなく、ストーリーの主軸が、ヒロインとくっついて幸せになること、ということに比重されていてそれが全てなので、
いわゆる「恋愛ドラマ」を見たい人にはうってつけなのです、か、勘違いしないでよねっ
ただ、シナリオが・・・
凄い頑張ろうとしているのはわかるけど、頑張りきれていないというか、結果がついてこなかったというか、言っちゃえば残念だというか
そんな感じ
悪くは無いんですが、よくもないです
良くも無いっていうのは断言できる
シナリオは、中盤くらいまでは特に目的も無い共通√で、日々の日常をだらだらと、
それを小出しにヒロインごとに切り分けて進むタイプ
学園祭という日常イベントがあるけど、ヒロイン選択画面で、どのヒロインとそのイベントをこなすかというような手法
戯画の丸戸作品から続くこの系譜の演出は好きです、さかハリでも同じでした
で、終盤から全くの個別√化するんですが、
全体的に、シナリオのつなぎ目が甘すぎて、すっごいぶつ切り感がぬぐえません、圧倒的に、とまでは言わないけど、描写が残念なほど足りない
行間を読め?
そういうのも手法ではありますが、行間を読ませまくるのは最早手抜きです
いやこのゲームは手抜きというよりも技術がないだけのように思いますが、、、、
伏線というものはあまり存在しませんが、気になるところ些細なことがどれもはっきり言及されないので、そういうのがつもりつもってうぇっとなります
このゲーム、そういう小さいことでも緻密にシナリオとして消化してくれたらかなりよかったかもしれない
もちろん説明パート的にやられるとシナリオのテンポも悪くなるし微妙なんだけども
テキストはすっきりと素直
取り立てて巧さを感じはしないですが、読みやすくわかり易いです、自慰的なおしつけもありません
テンポもよく会話分主体なので小気味良いです
主人公は桜子√だけちょっと頭悪い暴走野郎ですが、いい意味でうざさもかっこよさも無い感じなので気にならず

で、個別√
・勇樹
主人公が勇樹に惹かれていく過程はわりと丁寧ですが、肝心の勇樹ちゃんが意味不明すぎる
人に頼りたくない、人に頼ると自分が弱くなる、だから主人公を遠ざける
主人公が頼る分にはいい、でもそれで主人公が弱くなるのは嫌、だから別れる
いみふwwwこうも極端すぎるキャラはちょっとうざい
私的にはクーデレ的にはきゃっきゃうふふを期待したのに肩透かし
最後は主人公が頑張って頑なな心を溶かして解決
なんだけど、せっかくの幼馴染設定がまるで生きてない、殺すくらいなら生むなよ・・・
人格も変わりすぎだし、桜子ルートではあった、家族の問題とかの解決も一切なし、なして桜子√でやってるのかと
弟君とかも匂わせて結局からみなし
どうしたかったんだ・・・家族の和解でハッピーとかやってみたかったけどだめで方向転換?
結局なにをどうみせたかったのか伝わってこないヒロインで残念
素直に黒髪ロングストレートのクーデレやっておけば人気も出たと思うけど

・要
意外と面白かった、というかシナリオとしては一番好きでした
特になにがあるわけでもなく、一度落とされてからはずっといちゃらぶばかっぷるをやり続けてエンディング
それの何が楽しいんだって感じだけど、いいじゃない、私がこういうシナリオ好きなんだもの
でもラストの妊娠のくんだりの裏の意図だけはいまいち
うまいなと思わせたいんだろう、全然うまくないし、強引杉
あと要とくっつく感じがあんまりよくない、なし崩し的な感じでくっついて、最初のほうは、あれなんでいつのまに
恋人になってんの?
なんでいつのまに要主人公にべた惚れなの?と
いや、リアリティでいうと多分こういう恋愛模様ってのが一番リアルな感じなんだろうケド・・・・いやいきなりキスとかはないけどさ
なんだかな、ゲームくらいべたに甘い感じくっついてもらいたいじゃない

・桜子
メインヒロインそしてミン○ス
こう終わって思うことは、いやー演技よくなったなぁってことと、この桜子ってキャラに凄いあってたなぁってこと
ほんとそれだけ
シナリオも桜子のクローズアップでその可愛さを巧く出せていてよかったと思いますが
例に漏れず穴だらけで描写が足りなさスギなところはどうかと思うよ
ネタバレになるけど
桜子はほんと一途に主人公がずっと好きなんだけど、主人公は一度告白して振られたと思っていて、かつそれをなかったことにしてる
これ主人公頭おかしすぎる
桜子が告白に答えようとしてるとに最後まで聞かず、振られたと勘違いして暴走、もうね
まぁ結局コレがラストの伏線となってるわけだけど
これもっとネタバレになるけど
桜子が事故にあって3年分の記憶を失います
主人公の告白直後までの記憶しかなくなって、でも当然そのときでも主人公が好きなので、結局あのときのやり直しをってことで告白しなおして
あのときの失敗を埋め合わせるという綺麗なもっていきかたをしてますが、
3年後の改めて告白して幸せに過ごしたときを全てなかったことにしてというのちょっと痛いですね
当人たちが劇中でほとんど気にしていないのであれですが。。。桜子にいたっては記憶を失った3年間分の自分に嫉妬とかしてるし
まぁ下手に不安だなんだって暗くなられるよりは全然いいんですけど
で、高校生の記憶丸まるがないのに大学合格できるとか、願書出せば合格できる○ランじゃないんだから・・・
あまりにも無茶すぎるでしょう
しかしまぁ、
結局桜子√が一番最初から最後までいちゃらぶやってたように思います
それに久しぶりにヒロインからしていいキャラでした、萌えると言うより惚れる


さてまとめ、
決してマインではないです
さかハリよりは全然よかったです
体験版をやってシナリオにだるさを感じなければ世界観にあってるということなのでオススメできるかも
ただ何度も書きますが描写が薄いので細かい設定がなげっぱで殺されています
こまけぇことはいいんだよって覚悟がある方が条件です
あと久しぶりにいいミンゴスでした
ねこにゃんライターも問題なかったように思いますが、ライタよりー絵のほうでふるねこにゃんがよかったなぁ
あ、ニャー
[PR]

by minatokako | 2010-06-26 14:32 | エロゲ | Comments(6)
2010年 06月 25日

日本!日本!

久しぶりに徹夜しちゃった
金曜だし徹夜明けの出社もいいかなって、ひとしきり泣いた後、シャワー浴びてまどろんでたら昼だった・・・

日本ごめんなさい

全く期待してなかった
直前イタリアがありえない敗退したんで(´・ω・`)ショボーンだっただけに感慨もひとしお
ほんと・・・ほんといい試合だった
二本FKは芸術的だった
特に本田のは大会ゴールの中でも上位に入りそうだね
遠藤もあの高い壁をよく回して決めたと思う、つかあそこ本田だと思った

さてさて
ゲームレビューはビタスマ、ホワイトアルバムを予定していますが・・・・ヴェル・・・ヴェル・・・ううっ
ビタスマを攻略中です
ホワイトアルバムはちょっと嫌いなシステムなので後回しです
[PR]

by minatokako | 2010-06-25 18:04 | Comments(0)
2010年 06月 22日

クーラー病は危険

ちょっとまって

ヴェルが可愛い

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお五行なずなさあああああああああああああああああああああああん

私決めました
今年は五行なずな部門作ります


ということで来月頭に2010年上期を振り返るをやりたいと思います
もうこんなプレイ本数でやる意味あんの?とか思う、凄く思う
んでもって前半最優秀候補はまだでてない千早ゲーとかもーひどい


PS
クーラーつけないと夜中暑くて寝られない
寝ないと寝不足で体調が悪い、しかも汗かいて朝が爽やかじゃない
クーラーつけると体が弱る、頭痛に悩まされる
どうしろと?

ていうか過去のエントリみてもクーラー病とかあんま書いてないね、季節の移り目で慣れてないだけかしら
[PR]

by minatokako | 2010-06-22 22:42 | Comments(2)
2010年 06月 21日

生きてる人、いますか?

開発している人、いますか?
もしいるのであれば、聞いてください
今、あなたがどんな状況に置かれているのか、俺は知りません
絶望しているかもしれない
苦しい思いをしているかもしれない
あるいは……死の直前であるかも知れない
そんな、feng(笑)の人に、俺は言います
……開発してください
ただ、開発してください
開発し続けてくれませんか
これは単なる、俺のお願いです
もしこの記事を見ていてくれる人がいるのであれば、ひとりぼっちではないってことだから
見ている人が存在してくれるその瞬間、たとえ自覚がなくとも、俺と貴方の繋がりとなるはずだから
そう考えています
人は一人で生まれて、一人で死にます
誰と仲良くしても、本質的には一人です
通じ合っても、すべてを共有するわけじゃない
開発することは、発売日を守ることです
発売日の延期を、どう誤魔化すかは……大切なことです
そのために……社員がいるんじゃないかと思います
あなたには誰か社員との思い出が、ありますか?
それは貴重なものです
決して忘れないようにしてください
発売日と向かい合った人の、唯一の支えだからです
理想は、最初に発表した発売日を守ること
けど今は、そんな当たり前さえ保証されない
けれど……俺はここにいます
あなたがそこにいるように
[PR]

by minatokako | 2010-06-21 23:32 | エロゲ | Comments(2)
2010年 06月 21日

DEARDROPS レビュー

評価:C

ハルヒのライブアライブ(だっけ?)、まさにまんまけいおん、AngelBeatsのライブシーン
その系譜を引き継ぐ・・・いや別に引き継いでもいないか、ベクトル違うしな
なんかもういいや、評価書いたし、すんませんほんとうもう・・・

d0143135_22525115.jpg

※すんません、グーグル画像からよさげなんで引っ張りました

あああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああ””””””

そんなゲーム
くそ、くそ、くそ、「けいおん」ブームにのっかってしまった
そういう人、後悔します

あーーーー
なんかあれだ
ポルトガル強いよね・・・


わかってる、わかってる、うん、わかってる
感想ですよね、ですよね、ですよねええええええ
つ、、、、
つま、、、、、、、

つまりだ

ロックなんだよ!ハートがロックでビートがマキシムで、日々の熱い思いを吐き出したらそれはもう
ロックだ


ごめん、何をいっているかわからない
自分自身もよくわかってない






あーあれだよ
つまんないの、本当に残念だけど
キラ☆キラと同じ方向性を期待するととてつもないしっぺ返しを食らうよ、いやまじで
そらライターも違うし、何いってんのお前?って言われればもちろんそうだけど
かといって同じメーカーで同じ題材ってか世界観なんですよ、それで期待するなってのは、それはエゴだよ
このさい無理な期待をすることがエゴってのはおいておいて欲しい

ていうかやだなーつまんないとかいっちゃうとまた・・・・
あ、いやもう
さっきの嘘、まじで嘘
楽しいよ
そのプロット垂れ流しさえやめておいてくれたら
垂れ流しとまでいってしまうと口さがないけど
でもね・・・・
やっぱり気になる
・まず全然ロックという音楽を題材にしていない、ただのシナリオのテーマの中心をバンドにしてるだけで、へんな話、これが「バンド」じゃなくても通じる、そう「レストラン」とかだっていい
・明らかに足りてないシナリオの構成がプロット垂れ流し感を強く印象付ける、イベントイベントが唐突でぶつ切り感が強く、フォローが無い
・エンディングにまでフォローがないとか致命的、いまどきエピローグもないとか・・・尻切れトンボ、俺のたちのry
・りほとかなでで疲れちゃったんだね・・・
・かなではまだいい、りほと恋人同士になる必要ってあったの?あ、エロゲだからってこと?気を使ってもらってすんません
・お約束、ご都合主義、それはもう不可欠、でもなんか勢いだけでやられると目に余る

なぜ、ベストをつくさないのか
あ、このゲームとは関係ないんだけどね
[PR]

by minatokako | 2010-06-21 23:17 | エロゲ | Comments(0)
2010年 06月 19日

7ch可愛い

食わず嫌いみました
水樹奈々ちゃんは可愛いですね、ちゃんってかさん
知ったのは当時なんだか盛り上がっていた某12人の妹ゲーの一人としてです
当時私もそれなりに声優オタをやってまして、アニメはどうでもよかったんですが某声優さん見たさにLiveのDVDとか買ってました
で、一人だけキャラソンなはずなのにおかしい人がいた、それが水樹奈々さん
うますぎる・・・・
歌手として注目したのはTRANSMIGRATIONだけども
あれから9年ですか・・・私も奈々ちゃんも歳をとるわけです
この前の紅白、そのドキュメンタリーと今回で思いましたが、声優さんって歳を感じさせない若さがあるよね
演技もかなりうまくなりました
でも私は歌手としての方が好きですが

キャラ声と地声が見事に切り替わるのは見事
昔はこれの仕組みがよくわからなかったけど、色々あって、レッスンの賜物であることがわかった
ジブリ系作品でイマイチアニメに声がマッチしない理由っていうのはまさにこれなんですね(ジブリはそれが味といえばそうですが。。。)
アニメ声とも違う、アニメに映える声っていうのでしょうか
ほとんどの声優さんができる技だと思いますが、中には切り替わりがイマイチな方もいますよね
切り替わりができればいいってものでもないと思いますけど
あと常に切り替えていて地声が・・・あ、いや、なんでもないです

えっと・・・なんだっけ?
あぁ奈々ちゃんね、うん
CDが楽しみです
[PR]

by minatokako | 2010-06-19 00:03 | Comments(0)