<   2011年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 30日

愚痴つーかなんつーかあれだよ

こういうブログをやっていると・・・
いや違うか、別にブログはあんまり関係ないんだけど
何故だか知らないけどGoogle先生の検索で私の記事が、それぞれ比較的上位にHITされてしまうありがたい様な迷惑なような実情があります
そういった検索でこのブログを訪れる方は見る記事がそれピンポイントなわけですよね、残念ながら
でもね、そこにある記事を読む前に、お願いだから右のさ
はじめにお読みください
を熟読してほしいです
あとできればこんなこと本当はいいたくないのですが、上のリンク先にあるように18歳未満はお断りです
それは扱っている記事の内容によるものだけが理由じゃないのです・・・
なんというかあまり毒々しく刺々しくぶっちゃけるのも憚られるのでここまでにしますが・・・
私自身良識のある大人かどうかは甚だ怪しいものですが、それでもってやつです
今は携帯でもネットできますしねー・・・私がガキの頃はジーコギーコーピュルルルルルギュインギュインギュインとかいいながらネットに繋がるダイアルアップで
電話代かかりまくりで気軽にネットできませんでした、PCなんか笑えるくらい高価で手が出ませんでしたね
少なくともそのときの私には
それがいまじゃ一人1台PC、携帯だので、しかも使い放題定額プラン!恐ろしい世の中になったものです・・・


まぁどうでもいいはなしはそのくらいにしましょう
そろそろ前半戦が折り返しますが、私のプレイ本数たったの8本なんですよね、今年発売で見ると
しかも評価A以上は0
ちょっとやばくねえええええええええええええええええええ
4月5月は激戦区とかいいながらも蓋をあけてみればプレイしたのはたったの4本(レビューが3本しかないのはそういうものです)
そんなわけで6月にも入ることだし少しずつ6月チェックをしていこうと思います
リアルの仕事も精神的な余裕も丁度谷間なんですよね・・・無性に無気力になる

で早速今週末でる夏雪の体験版をやってみた
そんなことはなかったんだけど、いつのまにか田舎と夏というジャンルに物凄く弱くなってしまった私
体験版の感想は・・・・
感想は・・・・
感想は・・・・
いや感想もなにもねぇよ!みじけーからこれ!
さすがにこれだけじゃ判断できねーっす・・・判断するにはあまりにも短い
ヒロインの両親の死とかあっさりとかたずけられすぎ、場面展開(次の場面では何年も時間が進んでいる)がちょっぱやだったけどこれ冒頭に説明のあった体験版仕様なんだよね・・?
なんでもいいけど、とりあえず今週末は暇そうだし、ボーナス出て色々余裕だし買っちゃうかもしれません

銀河SⅡ代金+スマホ購入サポート違約金+あいぽん解約金で結構金使うけどな!
※銀河にするかは全くの未定ですが、すくなくとも夏モデルのAndroidには戻ります・・・もうFlashみれないあいぽんは嫌だお・・・解像度がひくすぎるお・・・3GS
ちなみに北海道旅行はコミコミ18万円らしいのでそれはそれでお金を使いますね・・・頭が痛い

大本命の久遠がまた逃げ出しちゃったので6月も途方にくれそうですが、Rewrite以外に期待の星があれば是非ともご教授いただきたいものです
原画的にはアネイロが良さそうなんですが。。。中身は・・・・
[PR]

by minatokako | 2011-05-30 23:09 | Comments(5)
2011年 05月 29日

恋ではなく レビュー

評価:B-

凡作でないものが名作ではない
そんなゲームでした
評価とてB-というあまりにも微妙な、面白かったのかどうなのか伝わらない感じですが
自分にとってはあまり面白くなかったという一言だけは間違いない

非常に残念なことに、作品としての何かを論うことでの評価ではなく、
多分このゲームは、作品としては完成していて、どこがどう悪いとかではなく、単純に私にとって面白くなかったということ
購入し、プレイしたことに若干の後悔すら芽生えてしまうそんな作品
クリア後の後味が「あーやっと終わったよ。。。はぁ・・・なんか疲れた・・・」という言葉にしがたいだるさでしかなく、
単純にシナリオにうんざりする、ねっとりとした何ともいえない感じに支配されるのです
終わりよければ全て良し、というのはまことに真理で、何かしらの余韻とか爽快感のかけらも感じられなかったのはひとえに私の感性のなさなのだろうとは思いますが、いやそれだけか?

抽象的ばことばかり言っても何一つ伝わらないのでゲームの紹介をすると
子供っぽくてひねてて若干へたれで頑固な主人公と、同じくらい理屈っぽく頑固でじゃっかんへたれているヒロインを中心とした群像劇
ヒロインはただ一人裕未だけで、ルートは4つありますが、全部裕未ルートです
昔のとある事件で主人公とヒロインに溝ができたが
そうはいってもお互いに意識し、何かしらの感情で惹かれあっている二人
うだうだぐちぐちいいながら、いろいろなことにこじつけて、結局最後は結ばれて、よかったね
そんな話で、ストーリー自体は目新しいものはないです
私が一番面白くない理由は、これはもう繰り返していうけど、私の感性の問題で、
主人公の典史も、ヒロインの裕未も何一つ好きになれなかったこと
むしろイライラしかしないタイプだったことです
男女間の感情というものをひたすらにいろいろ書いていくシナリオなんですが、
なんていうのかなー難しいんだけど、私はシンプルな話が好きなんです
シンプルっていうのも難しいかな、こう1つの同じコトをごちゃごちゃと難しく考えて、ぐちぐちと屁理屈をこねたりそういうのには全く向かない
好きなら好きって言えばいいじゃない!!!お互い好きならさ!!!
さすがにそこまでシンプルなのもどうかと思うけど、突き詰めてみればこの作品はごちゃごちゃとした感情論にずっとしばられぐちぐちやっていた主人公とヒロインが、最後に気持ちの整理をつけてさっぱりしておしまい
ただそれだけなんです
登場人物のそういうかっこよくない葛藤を垂れ流しされるのはどーにもよくない

また、裕未ルートばっかり4ルートあるんですが、役者が違うだけで展開とか、やってることは全く同じなんですよね・・・
ヒロインと結ばれないBADエンド的なものもなくとりあえず全てハッピーエンドです
それはそれでいいと思うし、ヒロインを1人に絞った演出はいいと思う、面白いと思う
ただ・・・それを4ルートやるってどうなんだろ・・・
ぶっちゃけ分岐なしの選択肢なしの長編1本のほうがよかった気がしないでもない
1ルートのみ本当の群像劇って感じで、全登場キャラにそれなりの決着がつくので、よんでてまぁ面白かったと思いますが・・・

んー・・・
なんか難しいので感想はここまで。
ひどく実のないものになってしまった
もう少し主人公とヒロインの感情をシンプルに書いて欲しかったけど、シンプルじゃないことがこの作品の売りなんだろうから
なんともまぁ(私にとって)やるせないものです
[PR]

by minatokako | 2011-05-29 18:14 | エロゲ | Comments(2)
2011年 05月 26日

おいこらざうす

オイコラ!さっさと万葉にあわせろよ!!

地味な延期なので今度こそ本当に出ると信じたい・・・
ほんとにこの業界に蔓延る延期癖はなんとかならないのかな?
[PR]

by minatokako | 2011-05-26 23:36 | エロゲ | Comments(0)
2011年 05月 26日

懐古厨歓喜 2005年のエロゲを振り返る

2005年も振り返るといったきり全くの放置、さすがかけられた期待には全く答えない私
どうでもいいところに注力し頑張る私、ステキー
ハルヒの新刊が実は上下巻同時発売だけど実はもう惰性で買っていて、アニメ以下である原作をいまさらなーな気分で読むのはいかがなものか?
※エンドレスエイトは○ね、100回くらい*ね

まぁいいや、本題に入る
つかあんまり覚えてない、わりと、かなり、本気で
当時の資料とかあるけど調べながら書くものつらいんで、とりとめなく印象に残っているものを書こう
あ!うのみにしないでね、これ約束

・パルフェ ~chocolat second brew~
丸戸さんを神にする土台の作品
つか文句なしにこのゲームが2005年度最優秀作品だろう、常識的に考えなくてもさ
この頃の丸戸さんは「このひとすげぇ!」くらいの人だったけど、この作品で「おいおいなんでもできるんだなwwやべぇwww」になった
つまり何をいいたいかっていうと丸戸さんはすげぇって話
Leafの誰とは言わんが、足ひっぱってねぇでさっさとWA2を完結させる作業にもどれ、いやまじで戻れ
こんにゃくとどっちが面白いか?って言われれば、私がこの作品にだした評価はAなのでこんにゃくに劣ります
ただ「劣る」というのは語弊があって好みの問題
パルフェは学園青春ラブコメディではなく、社会人のお店経営の話なので感性の違いでしょう
このパルフェ、丸戸さんもまぁすげーんだけど、カトレアっていうエロゲ界の代表ツンデレの一人として扱われているキャラを生み出した素晴らしい功績があるよね
ツンデレ=金髪ツインテールの暗黙のルールを埋め込みやがった
ちなみに私の中の三大ツンデレ一人ってか、まぁ後述する貴子と双璧をなすキャラですよね
ツンデレ好きなのにカトレアしらないとかモグリにもほどがあるのでやっとけって話
丸戸さん好きなのにパルフェしらないとモグリにもほどがあるのでやっとけって話
ちなみにカトレアは萌えるだけですが、リカちゃんで面白いほど泣けるので、超絶オールマイティーな丸戸さん
この人すげぇwwww

・つよきす
説明不要だよね
あれだみなとそふとが誕生するきっかけみたいな何かだ
つよきす二学期、三学期はまやかしなので気にしないほうがいい
タカヒロって人の才能をいい意味で自由に爆発させた作品だと思います
絶妙なギャグとパロディの応酬は神がかっている
つよきすってツンデレブームにのっかってきたヒロイン全員ツンデレという謳い文句だけど、ツンデレはなごみんだけという罠がまっているがそれは瑣末なことだ
ちなみにこのなごみもエロゲ界を代表するツンデレキャラですね、どうなってんの?2005年
CVも豪華、お腹を抱えて笑いたい人には是非
人によってはつよきすがMVPになるかもしれませんね

・処女はお姉さまに恋してる
はい、みなさん!準備はいいですか!?いいですね!?

せーの!

( ゚∀゚)o彡゜ふーりん!ふーりん!


( ゚∀゚)o彡゜ふーりん!ふーりん!


( ゚∀゚)o彡゜ふーりん!ふーりん!


まだまだいっくよー☆

( ゚∀゚)o彡゜ふーりん!ふーりん!


( ゚∀゚)o彡゜ふーりん!ふーりん!


・・・・
はいはい、満足ですよ
だから嫌だったんだ、この作品を紹介するのは・・・
とりあえず私にとっての神ゲー
連日の徹夜
ふーりんとは何だ、という戦慄するほどの何を与えてくれました
あ、ちなみに厳島貴子(CV佐本二厘)です
このキャラやべぇよw
私の中ではキングオブツンデレ、キングってかクイーンか
でもってベストオブふーりん
何がなんだかわからないと思うけどレビューかいてるのでそっちみてね!
評価はB+としぶいけど、間違いなく神ゲーだからwwwやべぇwww
2005年のツンデレもやべぇwwww
やるきばこも2005年なのでセットでよろしくね!

・Fate/hollow ataraxia
外したら怒られそうなので・・・・
Fateの続編っていうかifっていうか、別の側面っていうかFDとはまた違った内容のお話
面白いですよ、えぇ
ただ私はセイバーが好きなので、本編のほうが好きです

・夜明け前より瑠璃色な
あけるり?けよりな?よあけな?
私はなんとなくあけるり派
一応ここでもふーりんコールしとこうかと思ったけどよく考えたらエステルいねーよ、くそが
八月作品でCVでつられずに普通に面白い作品だと思いました
そして全作品の中でフィーナというメインヒロインにスポットをあてるのであれば一番恋愛やっていたゲームかなと
フィーナが好きなら名作になりうる
死んでもキャベツなんかじゃない
ただ世間では麻衣のほうが人気のある不思議
麻衣好きにはトゥルーは辛いんじゃないだろうか・・・w私はフィーナが好きなんでノー問題、むしろGJだったわけだけど

・車輪の国、向日葵の少女
るーすぼーいって名前をいろいろなユーザーに刻み込んだ作品だと思います
もうあの手この手で無理やり強引にでも泣かせに来ます
うりゃーーーなけやーーーこらーーーーーみたいな
ちなみに泣けます、くやしい、びくんびくん
魔王ほどじゃないけど、ミスリードとかどんでん返しにどんでん返しを重ねるジェットコースターシナリオです
持ち上げては落とし持ち上げては落とし、どきどきはらはら
私はあんまりそういうのは好きじゃないのであれですが
好きな人にはたまらないはず
あとこれでもかってくらい伏線を張ります
張りすぎwww
で、それが回収されていくのは一種のカタルシスのようななんともいいがたい体験ができます、それが魅力ですね
シックスセンス(映画)のようなオチは知らないで読み進めると、
「なん・・・だと・・・?」
となれる
とりあえず2005年度を代表する作品であることは間違いないので是非に
えりちゃんが好きな人はFDで救われます←私


ーーーーーーーここまでで執筆時間40分ーーーーーーーーーー
ちょwwまだあんのかよwww

・ToHeart2 XRATED
オススメするつもりはまったくないけどPS2からの逆移植なもんだから、こう、なんつーの?
声優会の暗黙のルールに慣れてない人にはショッキングだよねwwwwww
いまだと佐藤利奈さんとかは相当貴重ですね、たぶん夏の雨で復帰してるけど

・群青の空を越えて
管理されたクリエーター云々かんぬん
まぁライターはどうでもいいとして純粋にゲームとして面白いです
ただ戦争とか兵器とかそういうのに全く興味のない人には向きません
萌えとかキャラとかそんなんはなくひたすらに硬派です

・AYAKASHI
あやかしびとじゃないよ、まぁあっちも面白いけど
個人的には超能力大合戦みたいなアニメのノリがよかったのでここですすめておきます

もう疲れたからここまでにするけど2005年はいろいろやばいです
あのスクールデイズも確か2005年
アニメ化された準にゃんのはぴねすもこの年
上でかかなかったのは私がみとめるのはりらっくすの方だからだ
DCパクリとか当初いわれたとかいわれなかったとかのGiftもこの年です
まぁ私が覚えてないだけでいわれればあーあーあーあーあとなるゲームはまだ腐るほどあるんでしょうけどきりがないのでほんとこの辺で
この年は80本くらいプレイした気がする・・・すごいっすねこの年、もう二度とはこねーんだろうなーこんな時代は
[PR]

by minatokako | 2011-05-26 00:06 | エロゲ | Comments(8)
2011年 05月 23日

御礼!(´▽`)ユニーク訪問者様45万人!ありがとうキャンペーン

すんません、ちょっと前に達成していたのですがお礼が遅れました(カウンターみてなかった)

ついにこのうんこ日記帳、45万人達成です!

みんなで乗ったらいなばの物置も壊れちゃうね

ありがとうございます!!

あ、あとちょっとでご、ごじゅうまんだっぜ・・・
うっそ私のブログ人集まりすぎ(AA略)
いやーまさかまさかですね
ブログなんてネット上にいっぱいあって、訪れてくれる人なんていないだろうな、とかなんとか思ってやってきましたが
ここまでくると嬉しいものです
開設から約3年半
頑張ってくだらないこと書いてきたかいがありました、いやっほおおおう
これもそれもどれも、暖かい皆様のご支援あってのことです、感謝感激雨あられ
※メールはたまに返せていません・・・まじですんません
※Twitterはそのうち復帰します・・・

ゴールは目指せ100万人!
100万達成の暁には有料会員になってうぜぇ広告消してやんよ!!

さて、ちょっと節目なので、普段どんな方がここを訪れるのかちょっと紹介
やはりというか、まぁそうなんでしょうけどほとんどの方がゲームでアクセスしてくれているみたいです(グーグル先生!!)
ここ最近の人気はグリザイアの果実
人気ですねー
根強いのが暁の護衛、どんだけ
リンク元はほとんどグーグルですが、残りはエロゲー空間批評様からが多いですね
つかね、普段あんまりやらないんだけど、私が感想書いたゲーム「○○ レビュー」でぐぐるとほとんど上位に表示されるってどゆことよ!?

もっと表示すべきサイトがあるだろう、先生よ!?

どういうエンジン使ってんだ・・

あと気になる検索ワード
「ちょっとアナタ」
これどういった意図でつかってんだろう?私のブログ目当てじゃなかったらまじですんません・・・w
これ毎回検索上位にくる・・・
あまりご迷惑をおかけしているのであればサイト名変えますので・・・
こういっちゃなんですけど適当につけた名前なのであまり思い入れが・・・
なんて名前にしますか
「未来じゃない!過去をみろ!」
あ、なんかいいなこれ



まぁそんなことはさておき、キャンペーンてなんだよって話
私にできることはあまりないので前回いただいたリクエストの懐古ちゅう歓喜ネタでもやります
つか、もっと書いて欲しいと励まし?の言葉をたまにいただけるのですが現在のレビュー数8本

何!?8本って!?

まぁ去年もそんなペースで後半ちょっと盛り返しましたが、にしても少ないですね
どうしよもねぇ・・・

そんな感じで今後ももうちょっとだけ頑張るんじゃよ?
[PR]

by minatokako | 2011-05-23 23:00 | Comments(7)
2011年 05月 22日

私服と就職活動

糞暑い中就職活動中の学生様、ご苦労様です
yahooニュースでみましたが、就職活動にリクルートスーツが必要なし、という動きになっているそうですが実情はそれでもほぼ100%の人がスーツなんだとか

信じられねぇ

なんで?なんでスーツ着るの?馬鹿なの?
とはいいすぎかもしれませんが、私は馬鹿だと思います
つか私自身が就職活動中にスーツじゃなくていいよっていってくれてるところでは私服でいってました
偉い方との面接ではそれなりのマナーという意味でスーツもありでしょう
が、それでもそれはスーツを着ることが苦にならない3月4月の話
5月末から6月末にかけてスーツとか、見てるほうが暑苦しい

つかね、セミナーとかで私服でいいっていってるのにスーツできてる集団とか、当時を振り返ってもどうなの?とは思ってました
私は私服でしたが、説明会やセミナーでは確かに9割以上スーツでしたね
気持ちはわかる
スーツじゃなくてもいいっていうのは「スーツのほうが好ましいが、気候によって難しければスーツでなくても良い」と読み替えちゃうよね
だったら、+にならないかもしれないが、万が一-になりかねない私服よりは我慢してスーツをとるよね
でもね、私は採用部人事じゃないから、断言できないけど、絶対意味ねぇよ!wスーツww
もちろん職種にもよるし、敢えてスーツじゃなくてもいいって書いてないところではスーツが無難なのは認める
でも「敢えて」書いてるところは絶対平気
そもそも服装ごときで落とすなら、スーツでも落ちるって・・・常識的に考えて
ただし、どんな服装でもいいかってのは話は別で
・ジーンズはさけてチノパン
・Tシャツは論外
・できれば小奇麗な感じの襟のある服(真夏ならワンポイント程度の半袖ポロシャツでもいい)
・シャツは柄のない、落ち着いた地味目のもの
くらいはすべきですよ
ジーパンにどかどかと派手なプリントされたTシャツ着ていってだめだったとかは責任持てない
えーむずかしいよーそんなんならもうめんどいからスーツでいいよ・・・
と結局はここに落ち着くのかもしれないですね
でもね、もう社会人になるんだし、ビジネスカジュアルってことくらいは実践すべきだし覚えるべきだと思います

かしこ
[PR]

by minatokako | 2011-05-22 13:46 | Comments(0)
2011年 05月 21日

北海道はでっかいどう

記事を書いてたらブラウザを閉じてしまってもう最悪です
なんで巻いていこう
IE9にしたらサイトの移動が全部タブ管理になってしまってやりづらいったらありゃしない

さて北海道旅行の準備を着々と進めているのですが
進めているのは荷物と足だけで、現地ではほぼノープランです
旅行好きとはいえ、野宿だのキャンプだの、ライダーハウスで雑魚寝などは私の性格的に無理
繊細なんです((((゜Д゜;))))
てことでホテルをとらないといけないんだけど、ルートがまったく決まらない
大分前にかったまっぷるを読んでみたけど、なんつーか北海道のグルメとかイベントとか見所とかがメインで(それがふつうなんだけど)
私の考える北海道のスケールを感じさせる大自然の見所が書いてあるわけじゃないんだよね

青い空とだだっぴろい大草原、山!
そんな感じがいいんです
場所で言うとサロベツの海岸沿いの道や知床峠とかかな?
まぁそんな感じでとにかく街とかイベントとかは本気でわりとどうでもいい
しゃーないバイクツーリング用の旅行誌でも買うかーと思っていたら思い出した

そうだ
風雨来記を買おう
何を隠そうこのゲーム
私がバイクに憧れるキッカケ、そして北海道に思いを馳せるきっかけとなったゲームなんですね
旅好きのルーツもこれ
つまり完全に影響されてるって話
まぁ当時は久遠の絆を出したFOGの新作って話で、シナリオ期待で買ったんだけど、実際はシナリオなんてどうでもよくて、純粋に北海道旅ゲームとしての凄さに感動したわけです
特に摩周湖に思い入れが強くなってしまって、3年前初めて訪れたとき一発ツモったときは言葉がありませんでした
※本当に霧の摩周湖ってよばれてんのかよ?って思うほどに雲、霧の欠片もない晴天でした

で、雑誌買うくらいなら私のルーツになっているこのゲームで、プレ北海道ツーリングをしようと、そうしようと
そういえばPSアーカイブで600円くらいで買えたはずだ!!!


ん?


おおおいいいいいいぃぃ?PSNがwwwまだwww復旧wwwしてないwwwそ、それもww日本だけwwww

もうしょうがないので買ってきた
d0143135_1962927.jpg

いやー懐かしい
10年くらい経ってますよ
当時はPSでしたがPS2でもでてたんですね

いざプレイだ
d0143135_1985146.jpg


おーーこれこれこれだああああああ
あーでも道東、道北メインだけなんだなー・・・・
いける場所ももっとあったような?
そして声が違う!!!ヒロインの声がサトリナ・・・・だ・・・と?

まぁそんなこんなで3時間くらい恋愛アドベンチャーなのに、一切ヒロインと絡まずヴァーチャルツーリングをしてましたとさ

あ、ちなみにこれで大分満足してしまったのは反省・・・
ほんとルートどうしよ・・
[PR]

by minatokako | 2011-05-21 19:11 | Comments(4)
2011年 05月 19日

おいついったーwwww

ちょっとTwitter 退 会 し て き た

お察しの通りな理由で、別に困ることはさほどないのですができる限り足跡を残すようなことをしたくないので。。。ヽ(;´Д`)ノ
※blogでコメントを残すが自分のブログだけなのもそのせいです

しかし全くやってくれんなwwwどういう設計してんだよwwコーラ吹くわww
そんなわけでネットあぶない!気をつけないと!ね!

・・・・

おととい?知ってどうしようかなーとか思ってたけど、ちょっと一度リセットすることにします
フォローしてくださった皆様には大変申し訳なく思いますが、あれのせいでブログの更新が明らかに減ってるのは確かなので決断をと

ただアカウントないと情報収集にいろいろ不便ではあるのでツイートはあまりしないスタンスで近いうちに復帰するつもりです
思えばたいしたことツイートせず簡易ブログ扱いだったんでそれがいいのかもしれませんね

つかもう2時!明日6時だよ、どうすんだよこれww
てんしのはねをふまないでwwwww





いや、本当にすみません
しばらくはブログに集中していこうと思いますので今後とも何卒よろしくお願い申し上げます
[PR]

by minatokako | 2011-05-19 01:54 | Comments(2)
2011年 05月 15日

なんでもないこと

ど、土日・・・れ、連休が・・・お、お、終わってしまった・・・
やりたいことはあったんだけど、んーーーまぁまた今度でいっか

 今 度 で い っ か 

いやよくねーんだよ、「今度」を期待するほど若くねーし、機会も時間も融通がねーんだよ
旅行が趣味ですが、最近それが全然果たされてない気がする
去年のGW、ノリだけで日本海を見に行った自分はどこへ行った!!!
と・・・思うも、なんで腰があがらないのでしょう
そんな自分がほとほと嫌になる
インドア派でもないし、家でじっとしているのが別に好きなわけじゃないんだけど
あれかなー「バイクで」っていうのがもしかしたら枷になっているのかもしれない
電車の旅も悪くないけど、現地での足が微妙なんだよね、タクシー高いし
しかし、こうも時を無駄に過ごすのはやっぱり勿体無くって、なにかしら人生に潤いが必要なはずだ
もう拘ってられないよね
やるしかない、いくしかない
ダーツの旅感覚でやるしかないんだ!!

きっとどこにいって何をしようとか考えるからだめなんだなぁ
友人に日本全国を飛び回ってるやつがいますが、思いつきの弾丸ツアーでただ旅先々で写真をとって記念にしてるだけ
こういう楽しみ方は凄く憧れるし、憧れるだけじゃなくやれるはずなんだなぁ
まぁ金はアホみたいにかかるんだけど
しかし土日でってところは結構ハードル高い・・・日曜帰ってきて次の日から全開で仕事なんかできん
うまくないなー
まぁでもなんとかはしたいので今年の目標として5回は旅行にいくことにしよう、そうしよう
・北海道
・九州
・沖縄
・中国地方
このうちのどこかには行きたい

旅行といえばカメラ、カメラでも買ってモチベーションを上げたい
一眼レフは素晴らしいものだし面白いのだけれど、高級な写真とか作品とか、こうぐっとくるようなものを撮りたいとき以外
つまり画像はそこまでつくりこめなくてもその場の雰囲気だけは残せるような写真でいい場合はポケットに入るようなコンデジが一番
安くなりましたよね、コンデジ・・・
3年位前までは2万後半から4万弱が相場でしたが、今は1万5000円ラインが相場ですものねー
もちろん最新機種やハイエンド機種は高いけど
まぁ一眼持ってる身としてはフットワークの軽さを重視したいのでハイエンドとかはどうでもいいんです
型落ちのそこそこので
で、ちょっとお店に行ってみてきた
相変わらずお店の方はすぐ寄ってきてどうですか?と、、、これすげー嫌なんだけど、まぁ向こうも仕事なのでしょうがない
邪険にするのも可哀相なので「ほう!」「なるほど!」「そうですか!」と相槌は打っておく
デザインはIXY 210F?が良かった
キヤノンのIXYのデザインは本当にカッコイイと思う
で、使い勝手がよさそうながPowerShotのS95(別にキヤノンの回し者でもなんでもないんですけどね・・)
これはかなり良さそう
大きさもそこまでじゃないし、撮影モードがきちんとあるのもなんか嬉しい
操作もし易かったし、なかなか面白そうだった
しかし別にいらねーよっていうハイエンド機種でお高いんですよねん
うーん・・・
ここで欲しい条件を挙げてみる
・ポケットに入るサイズ
・タッチパネルじゃない
・開放F値が3以下(できる限り小さい値)
・液晶画素が92万画素
・裏面照射CMOS
この5条件は譲れない
加えて
・Avモードができれば欲しい
・値段が25000円以下
・35mm換算30mmより広角
の3条件が加わると完璧
ちなみにズームはいりません、メーカーも問いません
とすると、該当するものがなかった!

今は買うな、時期が悪いってことでしょうか・・・
サイバーショットのWX7が惜しい気がしますが、デザインがちょっとなー
デザインだけはほんとIXYが好きなので、キヤノンさんもうちょっと液晶とかで頑張ってくれんかね
あと31S結構いいけど、タッチパネルいらん
あれがタッチパネルじゃなくてダイアルがついてたら買ってたかも(´д`)
[PR]

by minatokako | 2011-05-15 19:50 | Comments(0)
2011年 05月 10日

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 8巻を読んでみた

d0143135_2055474.jpg

フォファアアアアアアアアアアアアアアアア

ヒャアアアアアアアアアアアア

ありがとう
これでもう思い残すことは・・・ない

※ちなみに超絶ネタバレするよ
本当はこういった注釈を書きたくないんだけど。。。。

待ちに待った新刊
7巻が壮絶で、終わり方というかラストにめちゃめちゃ詰め込んだ感じだっただけにその後処理を任される8巻に期待をしないというほうが無理だろう
「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」このタイトルから想像するのは、ツンデレ妹がデレる話なんだろ!とかそんなところだろうけど
蓋を開けてみれば菩薩のような京介△という展開で
さすがにそれだけじゃ萌え要素に乏しいってことで切り札として萌え担当の瑠璃ちゃんを投入してまぁなんだかうまくやってきた本作品
俺の妹がこんなに可愛いわけがないというタイトルどおり、相当に行間を読んで、深読みしないとメインヒロイン?であるはずの桐乃が全く可愛くなくうざいだけという
それを7巻で突如桐乃無双で持ち上げてきたもんだから困る
しかもヤンデレも真っ青なほど兄に男としての異性を求める桐乃のゆがみきってる気持ちとか、桐乃巻としながらもアッピルのやまない黒猫の攻勢で閉じきらなかった幕がようやくこの8巻で閉じました

つかある意味「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」がようやく始まったんだけどな!

ようやく・・・ようやくですぞ・・・
世間の大きいお兄さんが、このキャッチーなタイトルに惹かれて期待するような展開に、ようやく9巻からなるのだ

ひょおおおおオオオオオオオオオオオオオオオオオオ

ネタバレなんだけど、
7巻で超絶シスコンであることを完全に自覚し認めた京介さんに対し、
8巻で超絶ブラコンであること認めた桐乃というお話
お互い照れながらもブラコンシスコンの兄妹として歩み寄り仲良くなりましたとさ
「( ;∀;)イイハナシダナー」
ポイントは兄である京介が「自覚」して、認めた
桐乃はブラコンであることを「他人に認めた」というところ
この辺のぼかしかたというか、含みをもたせる展開はうまいなぁと本当に思いますね
あとからどうとでもなる伏線の張りかたは若干ずりぃとも思うけども
前にも書いたけど、別に考察とかそういうのやる趣旨じゃないのであまり書きたくはないのですが
予想通り桐乃は昔京介さんに思いを打ち明けたと匂わせるような描写がありますね
いつか、とか
仲の良い兄妹に「戻れた」とか
直接的に表現しないで、もうほぼ正解をいっているようなものなのに、読者の捉え方次第として正解をかかないこの人のテキストは好きですね
確かに確かに、直球よりは頭も使うし、演出に厚みが出るよね
特に結構簡単にかけそうだけどなかなか書けない以下の2つのセリフに胸を打たれました
「兄貴のことは大嫌いだけどアタシが一番じゃないとイヤ」
「京介に彼女ができるのはイヤ。でも泣いている兄貴を見るのはもっとイヤ」
複雑な心境をうまく書き出せてるなーと凄い感心
男性としても好きだし、兄としても大好きなんでしょうね
男として?兄として?の天秤は言及されていないのですが、8巻では兄よりに傾いてる感じで片付けられてますが
そうじゃない可能性もしっかり残しているのでこう釣り上げそうなのに釣り上げず、海面で遊ばされてる感じがなんともね、いいじゃないですか
含みを持たせることで、誰ともくっつかず、読者に特定の未来の結果をつきつけない感じに仕立てるにはまぁまぁこれしかないんでしょうね
その下準備かどうかしらないけど、突然あやせにも京介さんフラグ立て始めたしね・・・w
誰とくっつくかは読者さんの心の中にってことですか?
ありがたいけどヘドがでますねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
もっと尖ってほしかったなぁと残念な気持ちもあります
もちろんこれはこれで面白いと思うのは先に書いたとおり

ここまで書いて念のため
物語の軸だけに沿って感想を書いてるので、あたかも巷で言われる桐乃信者と思われるかもしれませんが別にそんなこともないです
ただいつもいいところは桐乃が持っていきそうな感じもありますが、出番とか萌え要素だけをみれば黒猫びいきがありありなので
そういった意味では瑠璃ちゃん萌えスwwwとかいいつつも本音のでてきた桐乃派に心情が動いてしまわないこともないですけどね
8巻では黒猫とのキャッキャウフフのいちゃらぶ満載で、そのいちゃらぶも実は
黒猫△まじでカッケー
となるようなかんじなのでこれまたうまいねっていうかなんていうか
この黒猫のかっこよさでようやく、登場人物にわだかまりの(あまり)ない展開で本当のお話が展開できるってのはいいですね
つか並みの作者なら8巻、いい話だったねで最終巻で閉じてもおかしくないし
妹との、とりあえずの和解というテーマで見るならば終わったわけなので、ドラマティックなねたを構築しにくいと思うんだけど
今後はFD的な感じで登場人物の日常的うごかすことで世界観を構築していきつつ、桐乃の隠れた恋心と瑠璃ちゃんの恋心を小出しにてもだえさせる作戦なわけですね、わかります

9巻は8巻ほど餓えるほどの楽しみ!という感情はないかもしれませんが
私の中で現状トップクラスのテキストを書いてくる作品なので、やっぱりすげー楽しみですね
今回はあまり書かなかったけれど、京介さんがより一層壊れているのにはやっぱり吹くwwww
あの菩薩でいて超絶かっこよかったあなたはどこへwwwww
2chなどのネットリテラシーの高い人には大いに笑える要素もあり、ほんとすげーラノベだぜ・・・
[PR]

by minatokako | 2011-05-10 21:55 | グッツ関連 | Comments(5)