<   2011年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2011年 12月 30日

2011年エロゲ総括

なんとか年内更新できました
自己満足記事なので興味ある人はいないと思いますが、、、

さて2011年、
いろいろありましたがね、このBLOGで時事ネタ綴ってもしょうがないので
私のエロゲライフ的にはどうだったのかだけ触れましょうそうしましょう
今年プレイしたゲームは以下のよう感じです

黙って私のムコになれ!
グリザイアの果実
ラブラブル
With Ribbon
らぶでれーしょん!
鬼ごっこ!
穢翼のユースティア
大帝国
恋ではなく
夏雪
カミカゼ☆エクスプローラー!
Hyper→Highspeed→Genius
久遠の絆 -THE ORIGIN-
Princess Evangile~プリンセス エヴァンジール~ レビュー
妹恋~しすこい~
ラブライド・イヴ
未来ノスタルジア
ダイヤミック・デイズ
神咒神威神楽
your diary
ワルキューレロマンツェ[少女騎士物語]
恋愛0キロメートル
晴れときどきお天気雨
Strawberry Nauts -ストロベリーノーツ- レビュー
WHITE ALBUM 2 -closing chapter-

なんと25本
まwwwたwwww減っwwwwたwwww
いやいやー去年は純粋なエロゲ本数で言えば24本だから1本増えてるよ!!!!
しかし今年は期待の年だったはずなのに一対何故・・・
まぁね、でもね、言わせて
アホみたいに月4、5本やってた頃がおかしくてね、いつまでもそんなことやってられませんよ
月2本だって立派なもんですよ
まぁただ私大概1日でおわらせちゃうのでもっと本数は稼げるはずなんですけどね

で、評価の集計ー
S:1本
A:3本
B:16本
C:5本
D以下:0本

やったー今年は核地雷を一本も引いてないぞ!


じゃねぇよ、おい

なんだよこれ
おかしいだろ
A3本も10月以降の3連荘だぜ、おかしい。。。なんという暗黒時代、いつになったら夜はあけるの?
Bが多いのはね、しょうがないの、もともと適当なざっくり票だし
Aはつけられないけど、全然面白くないこともなかったものは全部Bにまわしちゃうんでね

これさ、ラインナップ耐えられるのかな?
激しく不安になってきた
とりあえずminatokakoの独断と偏見の部門賞の紹介
受賞したからなんなの?
知らない、私が教えて欲しい
ただこんなうんこブログでも宣伝にはなると思うんで、ヘッヘ

■シナリオ部門
特にシナリオに秀でていたゲーム
■キャラクター部門
キャラクター(ヒロイン)が魅力的だったゲーム
■BGM部門
音楽が特によかったゲーム
■キャスティングボイス部門
声優さんがよかったゲーム
■グラフィック部門
グラフィックが綺麗、よかった原画家さんのゲーム
■ゲーム性部門
シナリオというよりもゲームらしく遊べる作品
■エロ部門
一番エロかったゲーム
■特別賞
筆者(minatokako)の特に印象の残ったゲーム
■愛すべき地雷部門
踏みたくなくてもいつしか踏んでしまうもの、それが地雷
■ベストオブ井村屋ほのか部門
2011年最高の井村屋さんゲー
■ベストオブ佐本二厘部門
2011年最高のふーりんゲー
■2011年カーオブザイヤー(車の人部門)←NEW!!
2011年最高の車の人ゲー
■2011最優秀賞
2011最高のゲームはコレだ!

去年からのお約束の通り1部門新設しました
で、各章の発表です、、、


先に謝っておく!ごめん!




■シナリオ部門
久遠の絆 -THE ORIGIN-
うん、わかる
いまでは後悔している
久遠ファンっていう明らかに公平に物事を見れない状態でのレビューだった
でもそれでも、また万葉と薙に出会えたのは嬉しかったんだよオオおお
ちなみに久遠の絆 再臨詔でS+つけてそれをここに据える案もあったんだけど、あまりに茶番なのでさすがにやめました・・・

他には大作シナリオゲーはなかったですね・・・
ユースティアはいい線ついてましたがラストで主人公がカスになったあげく救われない超展開にもっていかれたので×
WA2は主人公がカry

■キャラクター部門
恋愛0キロメートル
これしかないだろう常識的に考えて・・・
ほかに何があるってんだよ・・・
ヒロインには萌えないよ?
だけどね、こんなにキャラが魅力的だったゲームしらねぇよ
すげぇよ!

■BGM部門
晴れときどきお天気雨
癒されます

■キャスティングボイス部門
WHITE ALBUM 2 -closing chapter-
CV公開してないから目立たないけど、実は結構凄いよ

■グラフィック部門
晴れときどきお天気雨
これ以外ない
だってファンだもの、くすくす先生の
あと立ち絵が後ろ向いたり芸が細かくよいです

■ゲーム性部門
該当無し

今年はそういうゲームを意図的にやらなかったです
大帝国、てめぇはだめだ

■エロ部門
この部門消そうかな・・・w
あーえーと、、、そうだなぁー・・・
ワルキューレロマンツェ[少女騎士物語]

■特別賞
WHITE ALBUM 2 -closing chapter-
決して評価はしたくない
でもね、丸戸作品なんですよ、これ

グリザイアの果実
実はこのゲームって色々惜しくって、来年出る補完2作品を最初から詰め込んでいたら化けてたはず

■愛すべき地雷部門
黙って私のムコになれ!
C-とか甘すぎた
まじでいかれたゲーム
スタッフが同じならもう二度とこのメーカーのゲームは買わん

■ベストオブ井村屋ほのか部門
未来ノスタルジア
黒髪ロングのつんでれ井村屋さんとか本当にありがとう
まぁあんまりデレないんだけどさ
いやぁ久しぶりに本当にいい井村屋さんだった
紫に、ありがとう

■ベストオブ佐本二厘部門
該当無し

無しって言うか結局今年一度もふーりんに出会ってないんじゃないか?
おいおい・・・

■2011年カーオブザイヤー(車の人部門)←NEW!!
栄えある第1回受賞作品は・・・・

your diary
以下私のレビュー抜粋
>>>
紗雪センパイの破壊力YABEEEEE
なんだこれ、かなり意識が飛ぶぜ・・やばいんだぜ
>>>
ほらね?

正直恋愛0キロと悩んだんですけど、車の人のスタンダードな萌えをだしてきてるのはやっぱこれかなって

■2011最優秀賞
久遠の絆 -THE ORIGIN-
たぶん・・・世の中でも私くらいだろーなー・・・・これをMVPにするのって・・・
ごめんなさい
レビューはあてにならないです
なんつーか、もう勘弁して・・・・


はい、こんな感じで2011年の更新はおしまいです
皆様今年1年応援どうもありがとうございました
理由はよくわかりませんが、このBlogが大きく飛躍した年だったかなって思います
何故かアクセス数が急激に伸びた1年でした
去年の初めにユニーク訪問者数35万ありがとう!と書いていて、12/30現在で62万弱なので
今年だけでユニーク訪問者様27万件ということになります
開設から3年間積み上げてきたものに一瞬でせまるとかせまらないとかの1年でただただ驚いております

それでは皆様よいお年を
来年もよろしくお願いします

次回更新は1月中旬~下旬くらいにするつもりです
ちょっとだけ充電期間をください
[PR]

by minatokako | 2011-12-30 19:43 | エロゲ | Comments(10)
2011年 12月 29日

エロゲ総括2011  執筆中

ごめんなさい! 明日更新する!!

いつもやってるプレ的なもんはなんもねぇ・・・なんもねぇ・・・・

MVP・・・あれだよ・・・あれにしたよ・・・

だってしょうがないじゃない・・・・


ぐへ

ちなみに冬コミにはいかないよ、ごめんね!

fengで円佳グッズでてますよ?

大丈夫!通販してるから!!
[PR]

by minatokako | 2011-12-29 02:04 | エロゲ | Comments(0)
2011年 12月 25日

WHITE ALBUM 2 -closing chapter- レビュー

評価:-

評価は・・・評価は文字で表したくないです、いい意味でも悪い意味でも
少なくともいえることはこの作品が2011年度を代表する作品になることは、私だけじゃなく、多くのユーザーから見ても当然のこととなるだろう
しかし
私は絶対にこの作品を2011年度MVPには選ばないってこと
感情的な評価はCどころかDレベルなんだよ、、、
でも私はもう他の人が想像できるレベルよりもちょっとだけさらに丸戸信者なんですよね
だから、もう1つの感情論として、
「あの丸戸さんが考えたホワイトアルバムが駄作であっていいわけない」
という変なステッパーがかかってしまう

じゃあ単純に感情のままに点数化するなら赤点なの?地雷なの?ってこと
これが難しい

シナリオ、演出、ストーリーは完璧といわざるを得ないほど面白い

これぞ丸戸文学、丸戸ワールド、一切の手抜きなし、出し惜しみ無しの物凄いものを見せられた感じ
1つ1つの進行すべてに味があり意味がある
そのすべてから目が離せない
この先どうなるんだろう?とかを考えさせない
その場その場でいっぱいいっぱい目の前のシナリオの情報を処理することで追われちゃう
その凄まじさは歴史上のゲームを見ても肩を並べるものは無く、他の丸戸作品をみてもここまでのものはなかったと断言できる
しかし

私はこの作品を評価しないし、絶対に認めない

繰り返すけどクソゲーとかそういう意味じゃないんです
面白いというよりは、なんて良く出来たシナリオなんだ・・・と感嘆するだけ
理由なんて簡単
丸戸さんが私の絶対認められないタブーを全面に出してきてるから
彼にしては初めてかもしれない、本当に

主人公がゲスでクズで、どうしようもないくらいゴミ

なんなのこれ?
どうすんのこれ?
いやだめだろこれ?(笑)
実はもうかなり笑えないんだけど・・・どう考えても「僕の考えたホワイトアルバム」を体現するために主人公をカスにしたとしか思えない・・・
その方がホワイトアルバムらしい、もんね
これがスパスパっと即断実行する、自分を律せる主人公だったら、男女の気持ちの機微をだせないもんね
でもさー
やっぱりだめだよこれ
見ていてイライラしかしない
本当にカス
そのくせ変に丸戸主人公属性があるから性質が悪いよね
基本スペックは善人でやさしく、良く出来るカッコイイ主人公なんですが、やってることがクズ
まぁそこは完全なヘタレとしてないところが丸戸さんのうまさなのかもしれないけど
えぇ、いいんですよ、別に
主人公がゲスでクズで、どうしようもないくらいゴミでも
主人公が「最初からそういうノリの味付けされたキャラ」だったらね
本当に捻じ曲がった悪役よりの主人公だったらそれも許容ですが、善人面しておいて、被害妄想たくましいクズだからほんっと救えない、助けて!
シナリオ読んでてイライラしかしない
ここまでひどい主人公は他に見たことないわ・・・本当に
キングオブクソ主人公だと思う
このゲームは心を抉るとか、雪菜云々で精神衛生的によくないって絶対聞こえてきそうですが
そんなんよりもはるかに主人公に対するイラつきで終始しちゃうよ
そのせいでまったく感動できないし、終わった後の爽快感もない、よかったねとかもない
本当にゴミ、死ねば良いのに
なんでこんな主人公を生み出しちゃったの丸戸さん・・・・

まぁそんなことばっかりグチグチいってもしょうがないのでね、少し本質的な部分も語ります
お話はicのあの後味のクソ悪い舞台からの3年後、大学編ってところです
ちなみにデジタルノベルとして空白の3年間を雪菜視点で描かれるおまけが入ってます
最初コレ・・・初回限定版の特典として紙媒体だけかと思って本で読んじゃったけど、音声はないけどBGMはあるのでデジタルノベルの方がいいと思います
してこのデジタルノベル
WA2が雪菜のための物語であったことを割り切れない人は読まないほうがいいと思います
というかね、コレ読んでなお、嬉々として雪菜ルート以外をプレイできる人とは私は「人間として」友達になれないわ・・・
ってちょっと言ってしまったけど
WHITE ALBUM2は、雪菜のためだけの物語だと思います
なんという茶番
icは雪菜をどん底に突き落とす伏線で、間のノベルで雪菜を追い込みユーザーからの、庇護、同情、哀情などをかき集めて、
さぁclosing chapterで丸戸は雪菜をどう救うのか!
というのがテーマになってます
もう私のスタンスとしてはまんまの術中にはまってまして、ひたすらに雪菜の幸せを願うばかりでした
恐らくゲームとしての主旨もそうなんでしょう
closing chapterでは雪菜を完全に中心に添えて、基本的には浮気はできず、雪菜まっしぐらになります
で、雪菜は丸戸ヒロインにありがちなめんどくさいヒロインを地でいってるので、簡単には救済できないわけです
丸戸裏(真?)ヒロインの伝統ですよねー香奈子、里伽子、海の系譜
で丸戸主人公はそういう癖のあるヒロインを読み手の斜め上をいくどんでん返しのかっこよさ(外堀を埋め、利用できるものをなんでも利用し、完全犯罪ばりに決める)で救うわけです
これがもうどきどきはらはらしながらも、それでも!それでも!丸戸ならなんとかしてくれる!
って感じで安心してみていて、その奇跡の瞬間をまつのがスタイルでした
クズでゲスでゲスな主人公も、さすがにここでだけはそれなりにかっこ・・・よくはないけど決めてくれます
ここで雪菜を救うのを諦めると他ヒロインルートへ、雪菜を救うと、あぁ・・いい話だったね
にならないんだけどな!
ちなみに雪菜を諦めると他ヒロインルートに行くわけだけど、雪菜もめんどくさいヒロインなので主人公に未練タラタラで、主人公も二股のような感じのまま最後まで行くのでかなりイラッとします

ここで突然に個別ルート
・麻理
丸戸さんが。。。癒しのルートっていったからやったのに!!!
騙wwwされwwwたwwww
いや麻理さんは、このゲーム唯一の萌え要素だったけどさ
主人公がクズすぎてwwもうwww
麻理さんは主人公にとって都合のいい逃避先ってところから始まって
麻理さんは主人公にべた惚れで主人公しかないって感じなのに、主人公はそうじゃないていうゲスさ
もう見てらんないwww
雪菜に関しては最後の決着でグサっとくるのがありますが、、、
基本的には麻理さんのがかわいそうだよね
このルートは、なんというか一番ほっこりできます
もうね・・佐和子さんが良すぎる・・・・
本当に親友とポジションを良く出してる
主人公と麻理がくっついたとき、それまではチャかすようなことをいってたのに、そうなったときに
「よかったねぇ麻理」という台詞
これね、声優さんに乾杯・・・いやまじでこの台詞で泣いた
正確には「よかったねぇ、まりぃ~」って感じだった、あぁ文章じゃ伝わらない
心から親友の幸せを願い祝福するような演技で・・もうだめだなぁこういうの弱いな
ラストは丸く収まるんだけど、もうちょっとその後を見てみたかったかなぁ
ラストは割りとスパッときっちゃうのはいつものことか・・・

・小春
やああああめえええてえええあああげええええてええええええ
このルートは二股をかけてるって以外では主人公はそこまでクズじゃない珍しいルート
その分その負の負債をすべて小春が引き受ける
シナリオはありがちなんだけど、丸戸さんが書くとそれもすごくなるのは信者の贔屓目か
このルートもやっぱり雪菜が最後に立ちはだかり、はだかるって言うか、非常にいい役なんだけど
本当の意味で主人公を諦めて小春に譲る描写
小春が去った後に一人泣く姿は胸を打たれます・・・
ちなみにタカヒロまじかっけええ

というかどっちも基本的な雪菜を捨てるので主人公の下衆さにイラつきがMAXで雪菜がかわいそうでもうだめ

で、雪菜をちゃんと救ってあげるルート
これが、これこそが私の望んだ展開、いろいろな鬱憤が貯まっている人への救済でしょう
基本的にここからは主人公は雪菜しか見ないので、なんとか雪菜を振り向かせようと奮闘するお話なのでみていて気持ち良いです
なにより。。。意外なことに。。。。。。
朋ちゃん、あんたいい子やぁ・・・
まwwさwwwかwwwのwww
最初は憎まれ役よろしく活躍し、読んでる私もイラッとするキャラでしたが
まさかのww良キャラでしたwwww
うまいなぁ・・・ほんとに・・・丸戸さんは周りのサポートとか、主人公の脇をささえるキャラの使い方がうまい
結論から言っちゃえばWA2の世界では朋と佐和子、タケヤ、イオが一番好きです
雪菜の心を取り戻したら最後は友人みんなと幸せのホームパーティでエンディング

あぁ・・やっと雪菜が救われた



と、思っただけだったwwwwwwwwwwwwwwwwww

ここからcoda編が始まります、社会人ルートになります
このルートの主人公がカスの極み
クリスマスを雪菜とヨーロッパで過ごすと両親を説得し、結婚を申し込む算段までしておいたくせに
かずさにであった瞬間、
雪菜?なにそれおいしいの?時代はかずさっしょwwwおkwww
状態なんですが
もうね、めがてんですよ
クリスマスにフランスまで呼び寄せた雪菜放置してかずさ優先とかもうないわwww
しかも雪菜にはだまってるしwwwいえよwwwww
言えば少なくともわだかまりはなかったはずなのにwwwwごみすぎるwwww
で、救われたはずの雪菜を一気にどんぞこに突っ込ませます
メインはかずさに移ってしまって、主人公も完全にそっちに流れます
つかさー・・・・主人公もいい加減おかしいだろ・・・どんだけひきづってるんだよ・・・
とにかくこのルートが本気で主人公を殺したくなるくらいです

ただね・・・ただね・・・
そこは丸戸ワールド
主人公が最高にむかつくのはかわらないけど、かずさが好きだけど、もう雪菜だけを愛するとはっきり決めた後はいい話で進みます
ここで本当に雪菜が救われるわけですが、主人公がカスなので全然割に合わない気がします。。。
そうはいってもエンディングのイベント絵は、、かなりくるものがあります
いや、もうね・・・あとは実際にプレイしてみてください




総括
今までの丸戸作品とは向かうベクトルがまったく違うものでした
本当はこういうのが書きたくて、今までのハートフルなシナリオは自分を抑えてニーズ合わせていたとしたらなんというかね、、、
私はやっぱりこういうダークな感じの世界観よりも温かくも笑いのある世界観の方が好きです
ただ。。。こういった題材では難しいのかもしれませんが主人公だけでもカッコイイやつだったら文句なしの今年度MVPだったと思います
本当にそれだけが残念

てなわけで、最後にあえて評価をつけるなら
[PR]

by minatokako | 2011-12-25 20:28 | エロゲ | Comments(34)
2011年 12月 24日

業務連絡

業務じゃないんだけどさ・・・

そういや職場が変わってエンジニアから企画系のデスクなってしばらく・・・
やっぱりエンジニアとしてあーだこーだいいながら生の現場に没入してるほうが性にあってるなぁ

WA2やっと雪菜ルート終わった
まじで疲れた・・ながいよ・・・長いよ丸戸さん・・・w

本日中、あ、昨日か、
メリークリスマスイブー
更新する予定だったけどできずにごめんなさい
本当はこの頭の中がぐちゃぐちゃしている状態でドーんと書いちゃうのが一番生っぽくっていい文章書けるんだけど
だめっすだめ
疲れた
割と本気で

年内更新は難しいかもですが年末までにどこかで時間とります。。。
[PR]

by minatokako | 2011-12-24 02:04 | Comments(0)
2011年 12月 21日

1Dエェェェェェックス

※まじでどうでもいい話です、読まないこと推奨



はやくきてくれええーーー!

はやくしろー!間に合わなくなっても知らんぞー!

なんだかんだでかなり楽しみだったりします。
今までよりもぐっと歩留まりが良くなると思うだけで!この!胸の!高鳴り!が!
抑えられない!!!

ポートレート写真を見るとほんとにピンボケが多いんですよねー・・・。
50%ならまだ許容できるといってもやっぱり100%でみておおっと思えるのは1割満たないって言うね・・・。
私の腕がすべての原因ならいいんです。(フルタイムマニュアルフォーカスで追い込めよっていうのはちょっと無しで)
ピントがきてるところはビシっとしてるので手振れではない。
そうなるともうAF精度の問題なんですよねー・・・。
ちなみに屋内の成功率で、屋外晴天だとさすがにもうちょっと精度は出ます。
基本はフレーミングしてからAF点決めるので中央のクロスでコサイン誤差でないように撮るのもか、絞って被写界深度稼ぐかっていうのはちょっとストレス。


ちなみに初心者、あるいは腕のない人に一番オススメなのはニコンキヤノン一桁機(プロ機)です
プロは結局プロなんでLv99のキャラがこん棒装備したって、エクスカリバー装備したって強いわけですが、
Lv1のキャラがエクスカリバー装備したら、それはもう別世界なわけです
某所では「まずはエントリー機から始めてみたらどうでしょうか?」なんて、遠まわしに
「おめーには豚に真珠、猫に小判だ」みたいな上から目線の書き込みをみますが大いに疑問
理由は上記の通り
エントリーもプロ機も同じカメラだろ・・・使い方もかわんねーよ、何いってんの?
むしろ60万~80万するカメラの性能なめるなよ、、、、
だれが使ったってその性能のボトムは発揮されるだろっての、100%発揮できるかどうかは別として
AUTOモードで撮ったって、エントリー機でとったのとプロ機でとったんじゃ歩留まりははるかにプロ機のほうがいいでしょうに
いやまぁプロ機はAUTOモードなんて甘ったれた機能ないんだけどさ。PでいいよPで

実際問題、予算に余裕がある人、プロ機の重量に耐えられる人っていう限定的な条件がつきますが
予算はともかくとにかく重くてでかいのでそれが嫌で持ち運ばなくなってしまったらもともこもない
だからこそ比較的小さくて軽いエントリーをすすめるならわかるけどね
予算に関して高い買い物をして、結局使わなかったら勿体無いっていう意味だとすると余計なお世話だと思うけど

私が今敢えてすすめるなら
Nikon D700をすすめておきます
ちょー重いですけど・・・
APS-CだったらEOS7DかD300sなんですが、これも重いですね

結論、
いいカメラは重い
[PR]

by minatokako | 2011-12-21 23:41 | Comments(2)
2011年 12月 16日

どうやらWA2ccは本当に出そうだがコミケにいけない

延期報告がないのでWHITE ALBUM2 CCはどうやらちゃんとでそうな感じはする
何がプレゼントだ、ふざくんな!ちゃんとマスターアップ報告しろよ!!
どきどきしちゃうじゃねーか!
別にLeafファンじゃない、丸戸ファンなだけなんだからねっ!

で、ちゃんとWA2がでるとドラマCDがコミケで100円?で買えるんだってさ
これすげーほしいんだけど、だから仕事でいけないっての・・・
どうせ初日の始発組で瞬殺だろー
CDなんだから大量に焼いといてくれよ・・・引換券もってる層には応えてくれよ・・・

二日目以降にカメコしにいくかはまったくの不明ですが、夏よりはましな環境だと思うのでどうしましょう

とりあえず今週以降の予定
12/22 しぬきで帰宅 徹夜で雪菜ルートクリア
12/23 WA2レビュー初版発行 2011年総括着手 かずさルートクリア←更新予定
12/24 クーーーりーーーーすーーーまーーーすーーーイィィィブ
12/25 メリクリー 久しぶりに仕事がないイブとクリスマス
12/26~ 仕事しつつWA2残りルート
12/30 コミケ?←たぶん更新する
12/31 久遠の絆をやりつつ初日の出ルート
1/1 あけおめ!
1/3 2011年総括発表
そんな感じ



あんまり写真載せたりしてないので夏コミの写真でも。
d0143135_23154683.jpg

ちなみにする人なんていないと思うけど、肖像権はモデルさん及び所属事務所にあり、著作権は私にあるので転載とかはしないでくださいね!

ちょっとピント甘いですが許してください!
開放で撮ってるため、タムロンA09でよく言われるやわらかい描写ってやつなんでしょうが、
私はポートレートでもカリカリではなくキリっと「肌以外」シャープに写るほうが好きです
特に髪の毛の一本一本が見事に解像しているほうが好みです
ただあまりシャープだとザラザラとしちゃうので難しいところですが。。。
ぼけ感も欲しいので開きたいところですが、実際1段絞ったF4くらいがもっとも納得できるかなーと最近思うように
ただ135mmF2Lの開放は、バストアップよりちょいとひきめ(全身が入らないくらい)で撮ると開放でも丁度被写界深度に人物がが絶妙に収まって
背景が完全に溶けるので開放馬鹿といわれようとも開放で撮りたい
やっぱりレンズの味なんでしょうねぇ~
ただこういったスナップ撮りでは135mmは無謀なので使えません、残念
[PR]

by minatokako | 2011-12-16 23:29 | カメラ・写真 | Comments(0)
2011年 12月 11日

機動戦士ガンダムUC 4話 感想

結論

面wwww白いwwww

なんどでもいおう

面白い (キリッ

ガンダムAGEとか作ってるスタッフ、特に脚本書いてる奴はまじでこれを何万回か見て、何故これが面白いといわれているのかを真剣に考えたほうがいい
ただ面白い面白くないはどうしても感性の問題もあると思うので、
UCがつまんねーって意見もあると思いますが、少なくともUCはつまんないと思っちゃう完成でガンダムの脚本書いちゃだめだと思う
奴がどう思ってるのかは知らないけど

面白い面白いだと幼稚園児の読書感想文にも劣るのでもうちょっとちゃんと書こう
書こうっていっても私は何故かムービー系の感想は苦手なのである
なんでだろうね、文字作品だとあれだけ色々と吐き出せるのに

4話はいままで流されてきてしまっていたバナージや、揺らぎのあったミネバが1つの確固たる方向性を見出し進もうとする起承転結の転を担うようなお話
結局のところガンダム作品っていうのは基本はこの王道を守るよね

起承転結の
起:なんか巻き込まれたぞーうわーどうなってるんだー、こいつ、動くぞ!!!
承:巻き込まれただけなのに。。なんで戦わないといけないの?
転:おっしゃー戦えるのが俺だけならその意味を見出し、信念に基づいてやってやるぜ!
結:敵側にも信念があり、譲れないものどうしの戦いへ

ユニコーンもこれをやるわけで、バナージもそれなりにへたれるんですけど
話数の関係か、結構あっさりと腹括るのでストレスはたまらず
4話はバナージが腹を括るところが主題なので、戦闘シーンなんかは二の次だったりしますが
非常に次回作が速く見たくなる展開でどきどきしっぱなしでした

まじでユニコーンかっこいいわー
ニュータイプの精神干渉とかもやっぱりニュータイプっていうところがひしひしとでててよかった
まぁーちーっとやりすぎかなとも思うけど・・・w
ダブルOOみたいな意味不明な干渉じゃないところはやっぱり面白いです
小説を読んで先は知っているんですが、映像化にうまくはまっていて、ユニコーンが変形するときは胸が高まってしょうがない


ただ・・・きっとユニコーンが面白いって思えるのっておっさん層だけなんだろうなぁ・・・w
中学生まではつまんねーだろwこれ・・・w
高校生で票がわかれる感じで、大学生以上にはうけそう。
それくらい昨今のアニメにはない何かを秘めている作品ですね。
[PR]

by minatokako | 2011-12-11 18:33 | アニメ・ライトノベル | Comments(8)
2011年 12月 09日

東京モーターショーにいってみた

2年に1回というちっぴりレアなモーターショー
今年はメッセじゃなくてビックサイトなので非常に行きやすい
体調不良をおしていってみた



こみすぎ(;´д⊂)

なんだこれ馬鹿にしてんのか

会場内も恐ろしい人
なんでこんなにいるのってくらいにいる
モーターショーに規模は縮小されても来場者数はかわってなさそうだから変な話、人のほうが目立つ
ゲームショーと同じレベル

とりあえず86だけはちゃんとみたけどあれみたっていうのかな・・・
歩かせながらみさせるの
とまって写真も悠長に撮ってられないカオス

あとスゲー暑いよ会場内
ばかなの?しぬの?
外は死ぬほど寒いけど、中は正直シャツ一枚でも全然平気なレベルで暑い
噂には聞いてたので外では結構寒いくらいのかっこう、コートの中にロングTシャツって服装にしたけどそれでも中では人ごみの中では汗をかくレベル
はんぱねぇ

写真なんかもパシャパシャとったけど
EF24-70mmの性能って実はかなり悪いんじゃね・・・って家に戻ってPCチェックしたら思った
ピント精度は他のレンズに比べて悪い気がする
ただ合うときには合うので単に条件と位相差センサーのくずさが原因だと思いたいけど
開放での描写がめちゃくちゃ甘いのも感じた
車とかの無機物とるときはあまり感じないけどポートレートとしてコンパニオンさんとか撮ると如実に出る
被写界深度が薄いってだけじゃ説明できない解像力のなさがある
一番わかるのが髪の毛
目とかにピントがあってる場合そのピントの面はキリットしてるんですが髪の毛は解像しきれず潰れちゃう
なんてこったい
絞っても劇的に改善するわけでもないので調整行きかなー・・・

最後に
車の写真貼ってもうれしい人いないと思うので。。。
d0143135_22464542.jpg

リサイズしてるし、結構画像いじってるので目立ちませんが写りかなりひどいですね、ショック


おまけ
d0143135_293270.jpg

d0143135_294874.jpg

このブログレイアウトだとww端がwwwきれるwwww
クリックすれば全体が見れますので・・・
[PR]

by minatokako | 2011-12-09 22:49 | カメラ・写真 | Comments(4)
2011年 12月 07日

Strawberry Nauts -ストロベリーノーツ- レビュー

評価:B+
※女神、Q子、軍神のみプレイ

ぽっぽパネェwwwwwwww

ぽっぽテライケメソwwwwww

ぽっぽ爆発しろ・・・

あれれーおかしいなー
自分がゲームの中にいるぞー?

はい、そんなわけでストロベリーノーツです
結論からいってしまえばいつものHOOKです
シナリオの起伏もなく、だらだらっとしたら大して面白くもない共通ルートを乗り越えて、ヒロインとのイチャラブやって普通にエンディング
安心のHOOKクオリティ

しかし本作は一味違うのだ

もうすでにおまけに域をはるかに超えて本編をくってるPITシステム
これが偉大すぎる
もうぶっちゃけちゃうとこのPITシステムのせいで本編よくわかんねwww
穂海ルートだけはそれなりに(私好みの)味があったのでルートを楽しみつつ、PITと両立させてましたが
橙子、愛姫ルートでは本編そっちのけでPITに夢中
PITの中に自分がいるんだよ!!そりゃ目を離せないよ!!!!
PITってなぁに?
体 験 版 や れ
で済ませたいんですが、ちょっとだけ説明すると
学校専用の掲示板サイトでノリは完全に2chのVIP実況スレ
本編中いつでもこの掲示板サイトののぞきに行くことができ、書き込みが走るとアイコンがでてお知らせしてくれるシステム
掲示板の内容は概ね、主人公やヒロインの監視というか実況に使用されている
これがあまりにも、これなんてエロゲ?の世界と現実世界のギャップを見事につないでくれてるのか際立たせてくれるのかしりませんが
異質ですごくいい
新しい書き込みが走ると本編そっちのけで見に行っちゃいます
これのせいで全然すすまねぇwww
ノリが2chなので、グレーゾーンのネタとか平気でやってくれます
普段2chをまったく見ない人あまり楽しめないかもしれないですが、2chまとめスレ程度でも見る人にはニヤニヤがとまらないかと思います
主人公自体はこのPITには一切絡まないので、本当にゲームの副音声的な何かで楽しすぎるww
ゲームの内容なんざどうでもいいので、このPITのためにプレイする価値があると思う
つかメーカーw冒険しすぎww

「スネイク、スネエエエエエイク!!!」
とかほんとやめてww

繰り返しになりますがPITがないと正直そこまで一押しできるようなものでもないです
いつものHOOKが好きなら問題ないと思いますが、、、
私は原画の松下まかこさんが好き&キャラ絵が気に入ったので(穂海&橙子)どっちにしろ問題なく楽しめそうでしたが
主人公はできるかっこいいやつではあるんですが、お決まりの無条件で序盤から全ヒロインの好感度MAXのハーレム状態です
なのにその好意に気がつかず、からかってるんだろ、ていう感じで流す、私的にイラッとくるタイプ
まぁでもハーレムなんかで聡い主人公にしちゃうと破綻するのでしょうがないのかなー
好意に気がついてるのに応えようとせず放置するって主人公になっちゃうしね
ちなみにそんなハーレムなのに個別ルートに入った瞬間別ヒロインはあっさり引き下がります
ネタバレ&後述しますが穂海は引きさがっちゃだめだろうww
ていうかね、主人公に好感度MAXが違和感なく納得の理由で許されるのは穂海と愛姫だけでしょ
どうなってんのよ
どんだけ池面なの?ぽっぽ

ここまで一切はしゃいでいないことからわかるように井村屋さんは今回微妙でした
私もね、クレジットに井村屋さんがあるだけではしゃいじゃうわけではないのですよ
キャラ的にはダントツで穂海が好きですが、じゃあ穂海のCVは井村屋さんだったらよかったの?って話ではなく、穂海は鮎川ひなたさんでしょ、それ以外ないわー
で、絵師も井村屋さんでよかったと思う
ただ私がこういうキャラがそこまでストライクじゃないってだけで

共通ルートはそれなりに長め
長めではあるけど基本的には選択したヒロイン主導で進むのでだるい感じはない
ただ好感度MAXな割にはくっつくまでが遅いなーとは思います
くっついてからはひたすらいちゃいちゃしてます
で、そのままなぁなぁでエンディング
エンディング後にはアフターシナリオ?のおまけがあるのでちょっと物足りなかった方にも優しい

そんな感じで個別ルート
・橙子(Q子)
主人公に惚れたきっかけがちゃんと書かれないのでイマイチ感情移入はできないけどキャラデザインは可愛い
久しぶりにこの声優さんのメインヒロインをやったかもしれない
ストーリーは二人で危機を乗り越えて、テンション高いままくっつくが、恋人宣言はしないほうがいいとかいう友人のまったく理解できない腐れな一言のせいでイチャラブ度は薄い
つかPITみればわかるけど、バレバレだよ
ラケットが30cmも下がっていたら、バレバレだよ

・愛姫(軍神)
幼馴染キャラ
昔から主人公が好きだったという設定があるのですんなり入っていける
一悶着あったあとに颯爽と主人公がカッコイイ感じになってくっつくので
味の出ないスルメだけど、まぁいいんじゃないでしょうか
最後までバカップルのまますすんでエンディングも形ある形で終わるのでよかったと思います
なんといっても黒髪ロングは貴重だと思います

・女神(穂海)
やだこの子すんげー可愛い
穂海はぽっぽの嫁
異論も反論も許さない
ストーリー的に穂海は唯一流れがあるので、このルートやっちゃうと他ヒロインには走れなくなります
というか出会い頭一人だけ「お久しぶりです」なんて言われたら気になって、穂海からやっちゃうだろJK
ストーリーは超展開なんですけど、別に世界観をぶっ壊すほどの超展開でもないし、HOOKにしては珍しいアクセントだったので私は寧ろ楽しめてよかったです
このルートはたんぽぽが鍵になっていて、すげーイチャラブをしつつも主人公、穂海、たんぽぽで親子のように描かれるイベントはほのぼのとしてよかったです
こういう仲睦まじい親子描写に弱いなー
穂海自体も学園では女神なんて呼称されるくらい人気キャラなのでPIT炎上も他キャラにないレベルで盛り上がっててよかったです
まさにぽっぽ羨まし過ぎるワロタ状態
結局最後までやると穂海の一途な想いとか、あぁええ子や・・・って感じになるので終わってから一層愛着がわくキャラって言うか他キャラにいけなくなるトラップがすごい
なんで主人公のこと知ってたの?たんぽぽが異様に懐くのは何故?とかその辺を想像しながらやると
あーそういうことだったのかーってな感じで楽しいのでオススメです


はい、まとめ
とにもかくにもPITが神
PITに惹かれない人でも穂海に惹かれたのならやってみる価値は十分にあると思います
メインヒロインはQ子のようですが、どう考えても穂海にしか思えないんですが・・・・
[PR]

by minatokako | 2011-12-07 23:30 | エロゲ | Comments(0)
2011年 12月 04日

ごめんなさい、体調崩した

めっちゃ疲れてる&気温が低いときになる私の持病がでちゃいました

・熱はないのに悪寒
・頭が重くなる(頭痛ではない)
・やる気がなくなる

最近ろくに更新も出来ず・・・
ルパンの感想
UCの感想
すとろべりーのーつの感想

たまっております・・・
[PR]

by minatokako | 2011-12-04 18:44 | Comments(5)