<   2015年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2015年 05月 31日

ぼくの一人戦争 レビュー

評価:C

え・・・やだ・・・何これ

面白くないんですけど

いや面白くないっていうか、すさまじい消化不良を起こしてる感じがしてもやもやする
そのもやもやのせいでむしろやらなければよかったと思うほどに
車輪、G線のるーすぼーい氏にしてはかなりお粗末なシナリオと演出だったんじゃないでしょうか。。。
これでいいと本当に思ってだしたのか

ストーリーはよくわかんないし何がしたいのかよくわからんのですが
公式にもあまり書いていないのでネタバレしつつ説明しておくと

ファンタジー系の異世界的な何か取り込まれてしまった主人公はそこで戦いを強いられる
主人公は愛するヒロインとの世界を守るために戦うって話?
いやもうよくわかんね
考えたくもない

とにかく主人公は「会」とよばれる異世界にとりこまれてしまって
そこでなんだか見えないよくわからない敵と戦うことになる
主人公自体は無力で何も出来ない
敵を倒すには主人公との関連が人間をその「会」に召喚し、かわりに戦ってもらう
会に負けるとよくわかんのだが、ちょうざっくりいえば精神に以上をきたすらしい
負け続けると精神が崩壊して死ぬとか何とか
もうあっさり死ねばそれなりに緊迫感も増すんだけど、あまり精神に以上をきたすってこと以上に語られないし
主人公自体は負けてもすぐに持ち直しちゃったんでイミフ
むしろペナルティは召喚した人間が「会」で死んだ場合、
その人間は主人公との関係が強ければ強いほど主人公を逆に憎むようになり、最後には忘れてしまう
主人公は最初ただその会になんとなく向き合ってたんだけど、色々なことがあって積極的に「会」を終わらせようとする
主人公の会は終わったかと思われたが、今度は恋人が会に取り込まれてしまった
で、結局どうなったの?
で終わる

このゲームのもやもやポイントは
数々にちりばめられた伏線を一切回収しないとこ
まじでこれにつきる

あ最初に実にくだらないミスリードを誘うようなことをやってくるんだけど
あまりに雑でお粗末なそのやり口に閉口しちゃうね、、、、G線でもそうだったけど
車輪はまぐれだったんじゃねーか・・・・?
いわゆる映画のシックスセンスみたいに、そうだったのか!!!!まったく気がつかなかったよ!!!
みたいなアレやこれがないのね
まじでくっだらねぇ
超絶無理やり
まじでくっだらねぇ
ミスリードさせようとするのが見え見えってのがほんとくだらねぇ
まぁ気がつかない人間なんかいないとは思うけど
なぜか主人公を永治見せよう見せようと誘導してくるのね
実際は蓮司が主人公なわけだが。。。。
永治には立ち絵がなく、ボイスもない
かたや蓮司には立ち絵もボイスもあるわけ
とんだ茶番だわ
まぁこれはいいんだけど、一番の茶番がモノローグ的な視点?がころころし続けること
基本的には永治視点で進むんだけど途中でちょいちょい蓮司視点を挟んでくるのね
普通に読んでるとあれ。。。なんかおかしくね?って違和感が出てきてすぐ気がつく。。。

しかも許せんのが
結局これなんのためにやりたかったの?
この主人公に見せかけられそうになった永治君、いろいろあって序盤で即退場
あとはでてきません
ほんとのほんとに最後チラっと物語の核になる情報を、無意識に主人公に伝えるためだけにでてきますがそれだけです

まじで何がしたかった?

これだけでそうとう私のフラストレーションたまってたんだけど
そのあとに回収されない伏線。。。がきるもんだからほんとくそゲーだわ
さらにだ。。。
ラストはみんなで力を合わせて!!!
みたいな超大急ぎで無理やり風呂敷畳に来くる ものすごいこまけぇことはいいんだよ
愛だろ?友情だろ?
カーーー

カーーーーーーーーーー

カーーーーーーーーーーーーーーーー

うぜぇwww

で、だ

結局そんな茶番は無意味で主人公一人で解決!
まじでかっこいいたる~^^

くさもはえねーよ アホか

回収されなかった伏線に関してはいろいろありすぎてもうどうでもいいんだけど
結局「会」ってなんだったんだよ。。。

上会とかさ。。。みんな忘れてるんだろうな。。。

もういいけど。。。


まとめ
糞ゲーではないけどやるとイライラします
[PR]

by minatokako | 2015-05-31 17:32 | エロゲ | Comments(0)
2015年 05月 31日

クソゲーは何故生まれてしまうのか

慢心、環境の違い。。。

ぼくの一人戦争のレビューかきまぁす
今はこんな時間なんでね、、、ちょっと暑いしなんか眠いしで体調も悪いので書きませんけど(現在3時前

タイトルとは関係ないけど
妹のセイイキの「妹」の声優さんが交代になりましたね
彼女のセイイキのレビューをしていないのであれですが個人的に念願のっていうかかなり期待してたタイトルだったんですけどね

まぁその降板ってどうなのとかそういうのは他サイト様にお任せするとして、
重要なのは誰になるかってことですよね
もちろん誰になったとしても涼香さんだしゆかな自体はかわいいので何本だって買ってもいいんですが

これワンチャンあるでwwww

ウェーイウェーイwwwwww

fengはCVの使い回しは過去作をみてもしなそうなので、ワンチャンあるっていっても私の望む形にはならないかな。。。
でもさぁほら、、、ねぇ?
[PR]

by minatokako | 2015-05-31 03:01 | エロゲ | Comments(1)
2015年 05月 26日

なんだかモチベーションが沸いてきたぞ

まったくエロゲ業界をWatchしてなかったのでここ丸2年くらいの動向をしりません

車の人チェックくらいしかしてません

まぁ車の人、、、ほとんどでてなかったみたいだけど
出演作減ったなぁ。。。哀しい

まぁそんなわけでね、時間はないけどやる気はでてきたので過去作をちょっと漁っていこうと思います
れ、レビューするとはいってないんだからね!

ということでー
週末以下2本のゲーム買ってきます、、、?
いやもう通販でいいかめんどくせぇ

・ぼくの一人戦争
・サノバウィッチ

るーすぼーいさん新作出してたんですねー(白目
個人的にはこの人のシナリオって胸糞悪いことが多いんだけど
それなりに有名な人なんでちょっとやってみる
サノバウィッチは、あれだ、ゆずそふとだしやっておかないと。。。

今後出る期待のゲームとかはなんかあるかな
まぁ5月は惹かれるのなかったしスルー

夏発売日ゲーではそこそこ惹かれるのはありましたが
決まってからかな
まじでちゃんとプレイするかわからんしね

あぁ時間ないやる気ないとかいいながら
超いまさらなんだけど「魔法科高校の劣等生」を全巻読みましたわ
16巻もあるからすげぇスペースとって邪魔
ここ最近特に思うけど、もう全部電子書籍化してくれねーかな。。。
面白かったんでアニメ見たし漫画も全部読んだけど
この作品面白いのが全部一長一短なんだよねw

原作でだめだと思うところはアニメ漫画で補ってて
その逆もあるんだね
漫画がいいところ取りな気がしないでもない
まぁこの辺の感想も余裕があったら書いてみようかな
つかお兄様まじでさすがだな
[PR]

by minatokako | 2015-05-26 00:32 | エロゲ | Comments(1)
2015年 05月 23日

閑話

たいした話でもないのですが
唐突にレビューを2本書いてみました

これからもがんがん更新するぞーなんて気力も気概もないのですが、、、

実際Blogを停止した理由のきっかけはFF14をガッツリやるためだったんですけど
そのFF14ももう大してやってません

じゃあ何が理由かって
何をやっても面白くない無気力に苛まれてたことと、
実は仕事が少し変わって、、、
仕事で文章を書くようになってしまったのです
いやいやこれが結構きつくて
もともとものを書くっていう事は好きだったんですけど
一日のほとんどがそれになってしまうと、キーボードに文章打ち込むのも嫌になってくるんですよね
まぁいわゆるこういうノリの文章じゃないけど
物を書くっていうその行為に差がないんだよなぁ

そんなわけでね嫌気がさしていました、いや困ったね
あとレビューといってもゲームを全くしていなかったので何を書けばいいのかというのもありました
なんかこう、やってみたい!みたいなゲームがないとどうもね。。。
昔みたいにとりあえず手を出してみるっていう雑食的な行為ができなくなってしまっているので

今後の方向性は見えませんが、、、
体験版とかをやってみて お! と思えるのがあればまたレビューでも書いてみようと思います
丸戸さんの新作とかでないのかなー
もうそういう起爆剤がないとつらいのよね
[PR]

by minatokako | 2015-05-23 23:42 | Comments(2)
2015年 05月 07日

プラマイウォーズ レビュー

評価:B
※巴ルートのみプレイ

いいんじゃないかな!実にいいと思うよ!

この作品の感触を忘れずに次につなげてください
ひとつ飛ばし恋愛なんてなかったんや

というところで個人的には好感触
恋愛0キロっぽさが戻ってきたといっていいと思う
戻ってきたってだけでまだまだ全然足りないとは思うけど
恋愛0キロが好きだった人にはお勧めできる
前作で肩透かしもらって不安な人も、、、、まぁもっかい信じてもいいんじゃないかな

基本的に登場人物はメイ以外はアホの子なので
通常会話もギャグ路線で進みますのでまぁー面白い
お決まりの顔芸アホキャラは今作もちゃんといますが、前作と違って一人にそれを背負わせないで登場人物全体にうまくばらけさせたのはよかったです

ストーリー的なドラマはないです
全くない。。。とはいわないけどないです、期待しないでください
このゲームの最大の魅力はキャラ間のやりとりです
個人的にはもうすこしはっちゃけてもよかったと思うんですが、度が過ぎるとそれはそれでだめだと思うので難しいですね
パロディネタも盛り沢山
下級生2ネタとかまだひっぱんのかよww

主人公はやや空気気味ですが、それなりにきちっと突っ込み役を演じてたし
へたにださいところもなかったんでよかった
まぁこのメーカーのいつもの主人公像なので大丈夫

さてしかしながら残念な点もいくつかありました

・共通9:個別:1というボリュームバランス
このゲームってキャラのかけあいがうりなので別に共通が長いことはいいんですが
個別ルートの中身のなさだけはやや厳しいです
こういうゲームの個別ルートってシナリオ書きにくいのはわかるんですが、プロなんだからなんとかしてほしいですねーもうちょっと
別に中身のないいちゃラブイベント繰り返すだけでもだいぶ満足なんですけどね。。。

・なぜか急にハーレムルート化したシナリオ
もともと正反対の家族の話っていうところがタイトルにもなっているうりだったりにいつのまにか完全にまざりあって、
それどころか登場人物全員いつの間にか主人公に惚れている設定はしらける
主人公姉妹はいいよ、、んでもって巴も理由があるからそれはいい、でもあとの二人までってのは面白くない
中盤以降は主人公取り合いみたいな構図がメインになってしまって大事なキャラのかけあいのテンポも殺されていいことがなかった

・世界設定の違和感
気にしたら負けとかそういう話ではなく、わたし、きになります!
ちゃんと世界設定をきちっとしてくれてないとどうしてもそればっかり気になって集中できません!
主人公+ヒロインズは転校生、季節は年明け
年は1つづつ離れているので
3年:巴
2年:鏡子、藍咲、主人公
1年:メイ、みのり
ということだと思いますが、はいおかしいよね?
巴の違和感が!
18歳以上の高校生だったとしてもさー、おかしくね?3年生って年明けほぼ自由登校っていうか就職受験とかじゃん。。。
時期おかしいだろ。。。なのにそういった描写はほとんどなく単純に上級生してるんだよね。。。
これが夏とかならまだいいよ でも年明け、作中では明らかに3月くらいまで踏み込んでるよね?
巴お前の学年どうなってん。。。
実は大学まであるエスカレーター私立、とかなら全然ありだけどさ、だとしたらそういう描写説明を1行でもいれてくれんとリアル(笑)さが全くないよね。。。

そんな感じでいいところもわるいところもありながら個別ルート
・巴√
単純にキャラデザが一番かわいかったのと、雑な伏線が序盤に張られていたからプレイしました
結果として一番可愛い良ヒロインだったとは思いますが、
まじでシナリオが雑です
ほんと雑
中学生かよ
一人だけ「昔は~」とかさらっといってしまう稚拙さ
なのに誰一人登場人物でそれを拾わない
回収するのが突然、「私思い出したんだけど~前から出会ってた」とかどんだけや!なんなんや!
ということで巴だけ過去に主人公とのなんやかんやがあったという真ヒロイン属性をもっていたわけなんだけど
その話も非常に雑で
しかも大して広げられない
ネタバレしちゃうと題材はよかったんだよ
過去に主人公に振られる(と思ってただけそんな事実はない)→綺麗になって主人公に告白させたところで振る作戦を立てる→でも主人公は当時のことを忘れていた
とまぁ実際使う古された手だけどちゃんとやるならそれなりのドラマになったんだが、このあたりがテキスト力がないのかシナリオ力がないのかしらないけど雑でした、、、
結局その後のいちゃラブが突き抜けてよくできていて、巴さんすげー可愛いんでまぁどうでもいいんですけどね。。。
あと巴さんルート入っても他ヒロインが空気にならずよく絡んできたのはよかった、、、とはおもうけど
鏡子のありえない物分りのよさは違和感だなぁ。。。
もう少し修羅場があったほうがよかったと思う

そんな感じで巴ルートしかやってないので偉そうに書いてる割にはその資格がないのは痛いんですが
前半のギャグ感はわりといいできなので、恋愛0キロが好きな方はやってみる価値がありそうです
[PR]

by minatokako | 2015-05-07 21:32 | エロゲ | Comments(3)
2015年 05月 07日

姉小路直子と銀色の死神 レビュー

評価:C+
※フルコンプ

しょっぱなからぶっちゃけると
期待したほど面白くなかった

これにつきる
というかこのゲームのモチベーションの9割が王雀孫さんだったわけで
一応体験版やったけどイマイチ王さんの存在を感じられず、
まぁ本編のルート編ではでてくるのかな?
とおもったら

結局いつものタカヒロ風味だったというオチ

そうこれがすべて
王雀孫というブランドを気にせず、タカヒロテイストのみなとそふとゲーをやりたいっていうならそこそこの期待に答えてくれるとは思う
ミドルプライスなだけに過去作と比べちゃうと小粒感は否めないがそれでもフリスビーってことはないだろうね
ただ繰り返すが、

王雀孫というブランドに期待はするな

minatokakoとの約束だぞ☆

ってことで、いつものタカヒロゲーといってしまえばもう語ることはほぼないんだけど
超久しぶりのゲームレビューなんでちょっとリハビリに語る
例によって一切のネタバレには配慮しないゾ

まず王さんに関しては本当にどこのシナリオ書いたのかほとんどわからなかった
まぁ別に私もそんな王ソムリエでもなんでもないのであれですが、結局テキストで楽しみたいのにそのテキストにパワーがない
いやいやタカヒロさんだってやりますよ?
といいたいけれど、今作はそのパワーがあまり感じられなかった
いわゆるパロディごり押しの力強さはほとんどなくまぁ普通のラブコメでしたよっといった感じ
つまりこのゲームの魅力としてテキストを推すことは出来ないんだよね、自分には

じゃあストーリーはどうだったの?
というところに関しても微妙
ミドルプライスだから2ヒロインのみってのはOK
しかしながら95%くらい共通ルートっすわ、かーきついっすわ
まぁ共通ルートが死んでるわけではないのでそこはいいんですが、
ドラマがあるわけではなく、日常系ほのぼのだけで進んでいくのでそうとうヒロインにいれこんでないとキツイ
スキップしたくなるほどの退屈さはないけど、前述したようにテキストに魅力があるわけではないからなんともいえないね、しょうがないね

あとちょいちょいシナリオの合間に、サブヒロインとのエッチシーンが絡んでくるんだけどさ、

これいらなくね?

いやいらないっていうかシナリオ上なんつーか無理やりすぎる、、、
イベントの唐突な差込感がひどい

別にこれに限らずイベントのつなぎがなんかうまくないんだよね
ライブイベントやるよ!!
とかいって事前はそれなりにもりあがるのにいざ始まったと思ったら暗転して別の日
せめて後日談風にイベントの後処理してもよかったんじゃないかなー・・・温泉とまりイベントにしてもそうだし
結局何をみせたかったのかイマイチつたわってこないんだよね

じゃあもうヒロインに萌えるしかないじゃない
ってことなんだけど、私的に、私的にですよ?まったくヒロインに惹かれなかった
もうさー、ヒロインが強いとかさーそういう設定よくないですかねー(白目
まぁ姉のほうは普通なんだけど、イマイチ立ち絵がきになってきになって萌えるどころの話じゃなかったぞ
なんだよあれ。。。おかしいだろ。。。クソ!
軍人のほうは普通にもうキャラデザからしてきつかった。。。無理っす

まぁそんなこんなで最後までやりとおせないほどじゃないけど
がっついて徹夜しちゃったよ!!ハハッ!みたいな展開には絶対にならないそんなゲームです
[PR]

by minatokako | 2015-05-07 20:26 | エロゲ | Comments(0)