<   2015年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2015年 12月 28日

雑談

たまにはテーマのない雑談でも

落第騎士の英雄譚の9巻読みました
最近ラノベが無駄に場所をとるのでここ最近は電子書籍に移行してるんですけど
Koboのスマホアプリ使いにくすぎるわ、、、あれ考えたやつ頭沸いてるんじゃないですかね、、、

まぁでも場所とらないしKoboちゃんだといろいろ都合がいいので今後は電子書籍一本で行きます
んで落第騎士だけど、一昔前のテンプレのような熱血バトルアクションの王道突き進んでるんだけど
歳をとって変に構えることもなくなった今となってみるとこれはこれでいいものです

というかラノベの対象年齢って知らないんだけど
ドストレートな直接的な描写って普通っていうか許されてるん・・・?w
普通にエロゲテキストだったんだけど
コンドームとか生々しいわ
いやでもこれではっきりと変なハーレム要素は除外されたしいいっちゃいいけどね
もともと半分ステラのお色気要素でも売ってたんだし
でも少年誌のようなチラリズムじゃなくてがちで本番シーン放り込むんだねぇ
いやいやなかなかできることじゃないよ
ということで対象年齢なんか気にしないぶっこみは大歓迎なのでぶっちゃけこの作品私の中で期待ラノベランキング最上位にきてるわw
次回からはおとうさんへの挨拶編という私の好みの展開も見逃せないね


ゲームのほうだけど11月はマジで結構ゲーム買ったし一応、、、
ってあああああああああああ
ハルウソ積んでる上に持ってくんの忘れたわ、、、(帰省中
取りに戻ってもいいんだけど片道交通費2000円なんだよな。。。。
往復で4000円払うならもう一本ハルウソ買えるじゃんっていうね
つかまじで今この文章かいてて思い出したよ。。。最悪だわー
つーことでハルウソはつんでます、、、年末崩すつもりだったんだけどなぁ

発売済編
コドモノアソビ
セーラが死ぬほど可愛かったので満足
ただシステムゴミ過ぎて他ルーとできないっていうかやる気しない

嫁探しが捗りすぎてヤバイ
体験版で頭空っぽであそべるキャらゲーかなー
って思ったけどゲームの内容が空っぽだった、つらい

ここから夏のイノセンス
ライターかぶってるからあれだけど、コドモノアソビと同じ悪さが出てる
つらい、、、個別ルートのイチャラブも微妙だった
アリカと寿だけやったけど、寿ちゃん可愛いんだけどシナリオとして可愛いのはアリカだった
アリカはまぁ個別ルートだけならニヤニヤしながら読めたわ
共通ルートはいらないし存在価値がわからない
なのに無駄に死ぬほど長い
スキップしてもなかなかおわらない
なんなん。。。。

体験版編
ニトロ+の新作
これ面白かったわー
やっぱこういうニトロはすばらしい

罪ノ光ランデヴー
minoriってなんでこう世界が暗いだろうね、、、そういう灰色な世界観がウリなんだろうけど
下手に重くしようとしているのはかまわないんだけど主人公がスパスパ動かないのでかなりイラつく
重くとも主人公がかっこよくあがくならアリなんだけどな
生き別れた姉ルートだけ気になるので、、、いや気になります
店員より姉だろ。。。まじで何考えてんの、、、、


そんなわけで帰省しちゃったのでゲームはないし
ノートPCだしでどうしようかなって感じですが頑張って見ます
ノートPCスペックだけはいいんだけど(FF14ベンチ1920最高品質で7000くらい)やっぱキーボードがなぁ
あと画面小さくて(15.6インチ)Blog向きじゃないわ

それではまた明日
[PR]

by minatokako | 2015-12-28 22:19 | Comments(0)
2015年 12月 27日

電気外祭り 2015 WINTER in 新宿 に行ってきた話

いつのまにか「秋葉原」がとれてただの電気外祭りになってたんですね
まぁ秋葉原でやるわけでもないし秋葉原が名前から外れるのはわかるんだけど
でも新宿で電気外とかいわれても

もうわかんねぇなこれ

というか秋葉原で開催されたのって最初だけじゃね。。。いや知らんけどさ
ただまぁ秋葉原でやったときはブース分散式だったんで一箇所のイベントホールでやるほうがいいよね

そんなわけでこのコミケ0日目に乗り込んでみた
つかもうあれだよね。。。企業ブース物販目的ならきっとコミケの価値はあんまりないよね
だって9割ここにきてるだろ。。。
まぁコミケ独特のあの感じの中戦利品を求めるってアレはわからんでもないが、
私もう若くないので無理です
撮影目的ででかけるのすらおっくう
そもそも昨今さすがにどこも通販やるんだよね
だからまぁお祭り気分ででかける感じじゃないともう色々と辛いだけである
通販で買うのは味気ないとか、並んで獲得することに楽しさを見出せる人もいるので人それぞれだとは思うが
個人的には私は欲しいから買うのであって並びたくて並びたいわけじゃない

んでも最近はあんまり消費するオタではなくなってきてしまっているので
→子供の頃必死こいて集めてたドラゴンボールカードダスとかビックリマンシールみたいな心境
まったく物販会場には足を運ばなくなってしまった
昔からのこのBlogの読者様なら知っているかもしれないが、例外が(涼香さんが関わってる)fengだけ
それにしてもここは100%通販するし、受注生産じゃないのか割と時期を外しても後から買えたりします
だもんで参加するのは別の用事があるついでか、話のネタが欲しいときにいく

あ、最初にいっておくけど別に今回fengブースに用があったわけじゃないですよ?

か、勘違いしないでよね!

私は剛田に会いにいったのだ


なんでジャイアン?
ここでピンと来ない人は後半まで待ってくれ
そんなわけで行ってきたので簡単にレポートします
なお、あまり参考にならないことうけあいである





ちなみに通販をやっている商品なため、まぁーーーまぁーーーー大丈夫だろう
数量限定とかいってるけど、きっと大丈夫、、、うんきっとね
8:50くらいに着くようにすればいいさ
と目覚ましをセットするが

起床時間2:15

な、なにをいっているかわからねーとry
目が覚めちゃった★
とかじゃない完全なる覚醒を深夜2時にはたしてしまった
そんなわけで行こうと思えば始発組みになれたんだけど
まじでそんな命を削る行為意味ないからじっと当初の電車の時間を待つ。。。

新宿から歩きたくないので新宿三丁目から西新宿まで電車にのったんだけど
副都心線から丸の内線ってやばいくらいわかりにくく根。。。。
普段メトロなんかつかわんからこれにはちょっとまいった
ケチらずJRからの丸ノ内にすればよかったZE

そんな感じでいい歳して迷子になりかけたけど予定よりちょっと早い時間帯で現地入り
入り口の看板で、、、テックジャイアンブースを確認
ほー待機列は建物の中なのかな?
ぬるいですなぁ^^

とテックジャイアンブースに歩みかけたとき
ふと脳裏に浮かんだ瞬間目に入った言葉


f e n g ...


いやいやいやいやきょ、興味ねーし!
あぁいや、ゆかなは興味あるんだけど、優先度はずっと低いし!
いや、最近なんとなく秋野花さんファンになってきてるからー付属のCDとかすげぇ興味あるんだけどさー
いやだめだろ(笑
ふぇんぐ(笑)とか言ってる場合じゃないだろwww

まぁ、、、

まぁさ見るだけならいいよね

minatokakoは 右 側 に歩き出した
※テックジャイアンは左です

うひょー並んでますなぁ
d0143135_20354316.jpg

でどこがfengブース待機列なんです??

どこだろ^^

あれ?

おかしいな^^

列が。。。

ねぇ!ヽ(`Д´)ノ


何この猛烈なデジャヴ(デジャヴの正体)
いやまじで列がない
確かにこの場所なんだけどない!!!ないないない!
基本どこのブースも最後尾でプラカードもってんだけど
fengのプラカードがねぇ!

これはマサカ。。。
①人気なさ過ぎて列なんかない(待機列がすでに会場内)説
②あの夏の悪夢再び

オイオイオイオイオイ冗談だろ
もうすぐ開場する
どどどどどどどどどうしたらいいんや

とオロオロしてたら
中から代表(笑)が出てきた

歴史は繰り返すのか・・・(震え声

ゆかなのTシャツのサイズのアンケ取ってた

そんなんどうでもいい

でも助かった
おかげで列がわかった
いや助かったって言うか、そもそもプラカードあげてない列形成に問題あるだろ!
(笑)に感謝とかおかしいだろ!

ちなみに一応fengも最後尾札は持ってた
持ってはいたが、、、、これアカン、、、、
普通に頭の高さで小さく持ってる(掲げているわけではない)だけで、fengの列は壁側奥
通路側の列はままれ?の列だったかなんだかで

一切待機札がみえねぇ!

これでどうやって見つけろというのか
全くfengはいつだって俺を楽しませてくれる(ニヤリ

うおおおおお並んじまったあああああああ

よりにもよって牛歩のfengに並んじまった
何やってんだ

うおおおおお湊おおおおおおお

しばらくすると開場
コミケに飼いならされている戦士たちが拍手を始める
私は白目を向いている

しかし、しばらくするととあることに気がついた

牛歩じゃないぞ。。。。

決して早いとはいわないが
それでもこれがあのfengか?
と思うほどのしっかりとした歩み

あ、、、これ話のネタにならない、、、

途中円佳の何かが売り切れた(よく聞こえなかった)と報告が入る
まだ円佳の旧作グッズもってきてんかw
そして颯爽と売れるその人気にうんうんと大きくうなずく
キャラクター設定、キャラクターデザイン、キャスティングボイス、何をとっても一切付け入る隙のない最強のキャラだからな、しょうがないね
なんていっても声がいいからね、しょうがないね

そんなわけで列自体も大した長さではなかったこともありあっさりブース前にきてしまった
新作のカバーの質なんか超アピールしてた
過去作とは比べ物になりません!!
とかいって過去作を隣に並べて、是非触って確かめてくださいとPOPがあった

抱き枕カバーは買うけど使わないから布質なんぞどうでもいいんだが

ぶっちゃけた話、涼香さんが円佳、湊で書いてくれるなら発色さえよければ何の生地だっていいよ
どれだけの熱い漢達の指に触れられたかもわからないそんなサンプルとやや冷めた目で見ながら
果たして冬華とゆかなのカバーはどちらのほうが売れるんだろうとじっと売り場を見つめていた

以前Twitterで代表(笑)がアンケとったときは2111票で、ゆかな:53% 冬華:47%というかなりの接戦で驚かされた
自分の好みが世間一般の好みではないことは承知はしているけど
冬華にはみじんも興味がわかなかったのでへーーーーーと思い気になっていたのだ
※ちなみに第三のセイイキのヒロインになりそうなキャラ人気投票が、立ち絵すら店員ちゃんにかっさらわれたのは激しく遺憾である

じっとみてるとこれがまぁツイッターのアンケート通りで驚きました
ほぼ五分五分
しばらくちょっとみてたけど、冬華だけを買う人、ゆかなだけを買う人が半々、両方買う人もいたけどそれはまたさらに半分って割合

よかった、ここには売れ残る可愛そうな子はいなかったんだね
※誰とはいわないよ

いやーまぁー冬華って人気あるんだねぇ。。。
正直ゆかなのキャラがあざと過ぎたのでいろいろとあれですけどね
ちなみに2強と比べてどの程度の人気なんだろう
ぜひとも2強でも新作出して4キャラで並べてもらえませんかね・・・?


ってそうだよ!湊だよ!!!


こんなのんきにfengブースを眺めている場合じゃねぇ!
と、足早にジャイアンブースに向かうと。。。。

えうそ。。。

普通に詰みあがっている新作 長瀬湊抱き枕カバー

まじか、、、あの湊がこんな扱いなんか、、、、
そりゃね。。。事前通販をかなり長い期間募集かけているし(現在も募集中
fengと違って通販とイベント価格同じだからね

でもさぁ。。。湊ですよ。。。。
いやもうなんかどうなの。。。。
私の中では信じられない気持ちが。。。。

つかテックジャイアンブースって列なかったんですけど。。。。

8年という年月はさすがの湊すらも風化させてしまうのか。。。

いやでも冷静に考えると消費の激しいこの業界で8年という年月を経ていまだ抱き枕カバー化されるだけでも奇跡の所業
テックジャイアン企画部には心の底から畏敬の念を禁じえない
ただ願わくは、、、、多くのファンに支えられることでこれからも湊のグッズが展開されていくことを切に望むのです
fengもそうとう2強でひっぱったけど、さすがにしばらくはセイイキ関連でいくでしょうし
もう難しいのかなぁ。。。

はいそんな電気外祭りでした
久しぶりに長文書いたよ

d0143135_21282312.jpg

戦利品
無駄に高画質で撮っちまったぜ
[PR]

by minatokako | 2015-12-27 21:29 | グッツ関連 | Comments(0)
2015年 12月 27日

機関幕末異聞 ラストキャバリエ レビュー

評価:B

面白いことは面白かったんですが
どうにも駆け足的な展開と、ルート数の少なさ、ヒロインときゃっきゃうふふ的なフィーチャーのなさが異様に目に付く出来でした
あと随所に整合性のなさや、描画不足による詰めの甘さかみられたのもあんまりよろしくない

ルート数は別にこれでもいいので全体的な厚みとヒロインとのいちゃらぶとまではいかないまでも
もうちょっとイベントとしてみせてくれたらよかったな

設定はよくある幕末の物語の登場人物を女性化したお話なわけなんですが
別に新撰組とかをよく知らないでも楽しめるとは思います

というわけで基本的には歴史上の話に沿ったストーリー展開なのでお話がどうとかはあまりないんですが
主人公を女装させる必要があったのかが最大の謎
あまり主人公の女装ネタが作中で活かされてなかったんですよね。。。
しかも女装バレイベントはなく周知の事実になってたり、
女装しているからこその苦労とかなんかそういうのもない
なんだかとっても微妙

あーそうか、、、
結局このゲームいったいどこを落としどころにして楽しめばいいのかよくわからんというのが一番大きいのかもしれない
少なくともヒロインといちゃいちゃ恋愛している描画を楽しむようなゲームでもなし
重厚なストーリーを楽しむでもない
つか瘴姫の設定は悪くないんだけど、あれ結局どうしたかったの。。。一部ルート以外空気だし
そのルートでもかなり無理やりにしてうやむやにされた感じなんだけど。。。
主人公が女装して女の園の中にあるという設定を楽しむでもない
しいて言うなら幕末の雰囲気を全員女性化させた視点で楽しむ。。。ってのがあるかもしれないけど
そこまでまじめに深く描写しているわけでもないのでなんともな

ちなみに唯一感嘆したのは桜川さんの演技
いやまじで、まじで体験版やったときは

う、うそだろ。。。

って思ったよ。。。
別人じゃん。。。
あれれーキャスト交代あったのに連絡してないのかなー
とかまじめに思ったレベル
衝 撃 的
絶対わからんわ。。。
なにあれコアなファンならわかるの?

ちなみに体験版以後の中盤以降?は普通の桜川さんでした
いやなんだったん。。。w序盤のあれ。。。w
中盤以降はまぁだれでもすぐにわかるってレベルの声だったんだけど
急に演技をかえたのか?
あれができるなら最後まで突き通してほしかったんだけど

あ、そうそう

公式サイトの「メイン」ヒロイン、「サブ」ヒロインとはなんだったのか。。。
[PR]

by minatokako | 2015-12-27 05:31 | エロゲ | Comments(0)
2015年 12月 20日

年末年始は忙しい

なんか結局ちゅうと半端ななレビュー一本書いて終わってしまった

いやまだ終わってないけどな!

この歳になると年末は忙しくて昔ほど自由というか
自由な時間はあるんだけど他にやることが一杯でなかなかゲームできないしレビューもできないっていうね。。。

なんとかしたいなぁ。。
[PR]

by minatokako | 2015-12-20 18:31 | Comments(0)
2015年 12月 05日

果つることなき未来ヨリ レビュー

評価:A-

ちょっと甘いかもしれないけど、それなりにきちんと大作感だしてたのでよかったです。
結論から言うと面白かったんだけど面白いのは共通&ユキカゼルートだけで他ヒロイン紹介√と個別ルートは退屈だった
複数ライターのせいだと思うんだけどようは、藤崎竜太氏担当分以外は凡作だったという話
いや知らんけど
冒頭&ユキカゼ関連√と他ルートでは圧倒的に迫力が違った
この話の面白さっていうのは、主人公の破天荒な"主人公っぷり"に集約されていると個人的には思う
主人公イチローの行動にワクワクし、次はどんな痛快劇をみせてくれるんだろう
そんなところが醍醐味なわけだけど
ユキカゼ以外の個別√はイマイチ、主人公がふつーの人っぽくなってしまっていてワクワク感がまるでなかった

共通ルートのヒロイン紹介編は正直誰が書いてるのかわからんけど、
個別ルートよりはましだったけど中だるみがあった、、、リア編は最悪につまらなかった。。。


はいそんな感じです
最近のアニメラノベ業界では大人気設定の異世界に飛ばされちゃう系の話
その異世界の中において埋没することなく、元の世界の知識で次々と快進撃をまきこす痛快ストーリーはとても面白かった
なにより主人公の軍人としての無茶っぷりが、今後話をどう動かすのかとワクワクハラハラさせてくれるわけですが、
根底にある

それでも仙道なら、仙道ならきっとなんとかしてくれる・・・・!

という期待を常に抱かせてくれるお話ですね
ぶっちゃけちゃえばシナリオもストーリーも大して面白くないはないし、ヒロインに全く魅力がないのですが
この主人公がいるからこそ成り立つ面白さでした

ただ残念なところもあり、妥当帝国!で仲間を集めて、集めきり戦力も気力も充実し

戦争!戦争!戦争!

よろしい ならば戦争だ!

ってところで一気に風呂敷畳にかかるので若干このあたり雑でした
休戦からのだまし討ち核~解散~再起ってところの流れは悪くないけど、休戦協定前に一度しっかり戦ったほうが流れとして納得できたんだけど。。。

再起からの第二開戦も終結までが早すぎる
これができるならさっさとやっておけよって思うレベルで。。。。
解散劇が茶番に感じられるほど急展開はよくないです

あと初回はユキカゼ√固定だし流れから見てもメインルートなんだけど
大筋に対して急ぎすぎたのがサイドエピソードがぶん投げ気味だったのがすごい気になった
ユキカゼルートだとメインキャラであるはずの他ヒロインが全く出てこなくなり多種族の状況って言うのがあまるで描写されなくる
敵役のはまきのおっさんとかいい味出してたのにまるででなくなるし
そもそもユキカゼの妹セツナであるセツナサイドの描写が薄すぎてあれはきついわ
まぁ語られないわけじゃないんだけど、もうちょっとセツナ側の描写をしてもよかったんじゃ。。。
あれだけだと微妙すぎる
それに最後のセツナの裏切り行為とかの流れはいや勢いで押し切ればいいってもんでもねーぞww

ちなみに他ヒロインルートはおまけです
基本的に流れは一緒で、解散からの再起までを誰と過ごすかって言う話だけ

というわけでまとめ
体験版をやっておもしろいければ少なくともユキカゼ√は勢いで楽しめると思います
プレイ時間も私で10数時間だったのでかなりのボリュームです




※余談
これベースが全年齢(Rかも)ゲームでパッチをあてると18禁になるんだけど
それがどのくらいの差分なのかわかりませんがエッチシーン以外のテキストは別に年齢に配慮した形じゃないので
コンシューマゲーのようなひよったことはないです
とはいってもエッチシーン数なんて1+おまけ1ですし必要なのかどうかはわからないけど。。。
パッチをあてるためのセキュリティがいちいちうざい
ダウンロードコードとかいらんわ
いわゆるスクラッチなんだけど、ゴリって削ったら銀の後ろのコード部分も削れちゃって大変なことになった、、、
結局読めない文字と可能性のある文字のパターンを吐き出すプログラム書いて、
ぽちぽちトライアンドエラーすることなった。。。もう二度とこういうのはやめてくれ・・・
[PR]

by minatokako | 2015-12-05 15:26 | エロゲ | Comments(0)