ちょっとアナタ!オタクですよっ!

minatokako.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 12日

遥かに仰ぎ、麗しの積みゲタワー

3連休だったのですが何だかんだで出かけたりなんなりして積みゲを崩すどころじゃありませんでした
これはよくない!初志貫徹の心!心に決めたことをここで折るわけにはいかんのだ!
と、せめてやりそうなゲームだけでも取り出してPCの近くに置いておこうとふかいのもりの整理だけでも・・
とがさごそやっていたらふとこんなものが目につきました

遥かに仰ぎ、麗しの

ふむ・・・

※知人にエントリ長いから別枠で折れって怒られました
確かにそのとおりなので今回からそうします(´Д`;)ヾ

この後とった行動とは・・・
[PR]

# by minatokako | 2008-02-12 00:37 | エロゲ | Comments(0)
2008年 02月 10日

久しぶりにアニメ感想

ノストラダムスに聞いてみろのメッセサンオー特典をみていたら思わずポチりそうになったんだ
これは・・・孔明の罠と知りつつも抗えないチャームに俺の心は有頂天
この展開は・・・さくらっせのルィリィと同じ!?、あらん限りの自制心を発揮し
その場を軽く受け流す俺はきっと大人
まったくやってくれる、これだから布物特典は汚い!さすが布物きたない!
実際にキャラ絵でいうなら現状予約済みの穂ノ香絵の祖父の方だけでいいんですけどね
あきら絵だからなー・・・ヤフオクで特典だけ落とすにしてもメッセ特典は高いんだよねぇ
発売に当日に売れば5000円にはなるのでヤフオクで特典だけ買うのは損っちゃ損なんで堪えないと
堪えられるかしら・・・?
こんなことならオクで安い祖父特典を落とし、メッセで予約するんだったぜクソッタレ!ファック!


さて番組改編の後多くのアニメが始まり一通りみてましたがほとんど切り捨て残ったのは以下
・シャナ2期
・ture tears
・ペルソナ
・ガンダム00
・狼と香辛料
・みなみけ おかわり
シャナはもうあんまり面白くないのですが惰性で・・・
みなみけもあれだけ以前酷評しておきながらなんだかんだで見てます
でもやっぱり2期は酷い出来だと思う・・・ガヤが黒人間だったりとか演出がもうorz
狼と香辛料はやっぱり面白いというかホロがとてつもなく可愛い
全12話らしいのでもうすぐ終わってしまうのが本当に残念だな~
ホロの可愛さはアニメあってのものでもあると思うのでラノベは読む気ないですが

true tearsは最初は作画とキャラデザがいいなぁ~くらいの気持ちで見始めたんですが
これがなんとも面白いからびっくり
ひたすら主体性のない主人公にハーレム展開が多いのでアニメでの恋愛系の話は好きじゃないんですが
このアニメは主人公こそへたれっているものの一応誰が好きかという描写ははっきり明示していて
やっぱり無意味に主人公がもてまくるハーレム展開であるもののそれを全部修羅場で描いてるのは面白い
いやー修羅場ってみてる分には面白いですね、えぇ
ただ修羅場アニメにしちゃうと最後の決着が難しいのでどうまとめてくるかは期待であり不安でありますな
裏設定が痛いヒロミとちゃんとくっ付いて欲しいところですが
ちなみに実は主人公とヒロミは異母兄妹なんじゃね?っていうのは割とすぐ気がつきました
某少女漫画でやってたり、実は好きなのに好きで入られない設定ではよくある話なんだけど
久しぶりに近親恋愛を問題にするアニメにあったなぁとこれからの展開にwktk
実は母親の勘違いで、なんの血縁関係もありませんでした、めでだしめでたしとなるのは明らかなわけですが
いい意味で斜め上に期待を裏切ってくれるとこのアニメは神になるかもしれません

ペルソナは見る前から期待していたアニメではあったんですが期待以上のできで毎週楽しみでならないw
崩れることのない作画、ゲームで好評だったBGM、伏線を散りばめる演出
そしてキャラクターの間というのがよくでていて非常にかっこいいアニメ
かと思いきや先日放送された「署長の消えた日」はコミカルテイストで全く別のベクトルとして面白かった
こういう話は先がみたくなるようなストーリー重視の話だと単なる足かせにならないことがほとんどですが
いやーよく出来た話で逆にこういう息抜きを挟むのもいいなと感じましたよ
もう一回ゲームやりたくなってくるなw

ガンダム00・・・・いや・・・自分かなりのガンヲタなのは自他共に認めることなんですが
なんというつまらなさというのが今までの印象
あまりのひどいシナリオに今まで触れてこなかったのですが、ようやく見所がでてきたので・・
宇宙軍vs地球軍というのが今までのガンダムの大筋の構成であり
戦争というテーマからどちらにも大義と正義があるというのが面白さと魅力であり、戦況もどう転ぶかわからない
というのがよかったのですが、00は全く見えない・・・何をしたいのかわからない・・・・
最近ようやく裏設定の伏線が張られてきたりしましたが遅すぎるでしょう
パイロットはそこまで凄腕でもないに関わらず圧倒的すぎる機体の性能差にものいわせて
ひたすらに武力介入とかいうよくわからないことを繰り返すシナリオになんの楽しみがありましょうか?
ガンダムファンとして我慢してみてたんですがやっと面白くなってきましたね
展開としては戦争ではないので壮大さは薄いですが自身と同等以上の性能を持つ明確な悪
が提示され、それに立ち向かうヒーロー像というのは悪くない
やっと刹那の主人公としてのかっこよさと意味がみえたよ(´д`)
あーでももうすぐ第一期がおわるんですね・・・サンライズよ・・・
コードギアス2期の兼ね合いがあるとはいえガンダムを2期にわけるんじゃないよヽ(`Д´)ノ
[PR]

# by minatokako | 2008-02-10 13:46 | アニメ・ライトノベル | Comments(0)
2008年 02月 09日

見上げた空に落ちていく レビュー

積みゲを崩そう運動の一環その1
スキップを駆使してようやくクリアしました
フルコンプしないとトゥルーエンドに入れないので全ルートプレイ済みです
気になる評価は・・・・でろでろでろでろでろでん!

評価:B-

BではないけどCでもない、そんな感情を表に出したような評価です
作品のプロット構成が、1つの事件に対する謎の真相解明をさまざまなアプローチからしていき
随所に張られるヒントと伏線を徐々に回収していくことでプレイヤーを引き込むものになっているのですが
全体の印象は起承転結のバランスが非常に悪いように感じました
起は物語のキーパーソンであるユキが動き出すことで始まるのですが
これが唐突な感じがして、もう少し下地があったほうが展開に含みがでたと思います
承が一番の問題、これがまぁ無駄に長いこと長いこと、転に向けてなんらかの伏線を散りばめながら進むのならまだしも物語のうえで特に意味のない部分が多すぎてテンポが悪い
はっきりいってしまえば登場人物さえ把握してればこの部分を全部スキップしても構わないくらい
キャラクターに対する肉付けを行うのが目的ならもうちょっとシンプルに行うべきだし
キャラゲーでなくシナリオゲーであるならばここで変な足止めはすべきではないと思う
転は承のグダグダとテンポの悪さのせいでちょっと強引に場面が移るのが気になった
ベースとしてうまく伏線は回収しているのはうまいんだけど、急ぎすぎに答え合わせしているような感じで
こここそじっくりと描写していくべきだったんじゃないかな
結はうまいこと転じた展開をまとめてはいるもののシナリオの核がどーにもいまいち・・・というか
演出がうまくなっていないために印象に薄い感じ

物語の規模が、そのもっているポテンシャルに対して異様に低い
登場人物は少ないし、背後に潜む真相が妙に薄っぺらいせいで盛り上がりに欠ける
いい台本なのに役者の頭数が揃わず、ハリボテの大道具で映画を撮った感じかな・・・
風呂敷を広げた分だけはきっちりと回収しているので
伏線をたどる過程では段々と物語の真相が見えてくるのは面白いんですけどね

3人のヒロインを順にクリアしていくことで違った側面からの解答があり、そして新たな伏線がはられていく
最終的にトゥルールートで全てのパズルのピースがうまり全体像がみえてくる
というのは面白いので演出の弱さに目をつぶれば1つのサスペンスとして面白いのかも
ラストのご都合主義は残念だったけど

物語に関わるファクターを増やして、各々の思惑を複雑にだしていって
そこからくる山と谷をうまく盛り立てていけばいい作品だったとおもうんだけどね
演出の弱さが見えるものの、伏線を散りばめられそれを回収していき真相に近づいていくような
お話が好きな人はオススメかもです
主人公に関してはせっかくある設定をいかしきれず、物語の主役になりそこねてる感じありますが
周りのお膳立ての元、活躍はするのでみていて気持ちよさはあります
ただせっかくの格闘技スキルとか、高い知能設定があるんだから主人公の独壇場にしてでも
それを活かした方が盛り上がった気がするなぁ


さて29日までに過去作品を色々やるつもりです
現在は未定ですが(´д`)
多分体験版に走りそうな気がしないでもない・・・・
[PR]

# by minatokako | 2008-02-09 17:19 | エロゲ | Comments(0)
2008年 02月 08日

2/29発売ゲームの体験版をやってみた 実質その2

最近アクセス数がやや多めになってきてるようで、こんなチラシの裏をみてくれる方に感謝
たまに自分でも見返すのですが嫌でも目に付く誤字脱字は仕様です
とくに脱字が多いのかな・・・オフィシャルなものを書くときは嫌でも添削するんですけどね
このブログにいたっては一切の添削なし生の声をお届けしています

さてそろそろ本題に入りましょう
実は既にプレイ済みだったのにも関わらず、途中でタイピングが面倒になったという理由だけで
昨日は1作品しかレビューできなかったわけですが今日はちゃんとやります

冷徹冷静しかしてXXX!!
Chienから発売のゲーム、前作の委員長は承認せずはプレイしたことがあります
体験版は本当にプロローグ的な部分のみ、さてこれからどうなるんだ、というところまで
ゲームの世界観、ノリは前作の委員長はryと全く同じ様な感じ
息つくまもなくバタバタとキャラも物語も動きます
超ハイテンションドタバタコメディテイストですね、あれ冷徹冷静じゃないじゃんこれw
舞台は現代の日本の学園なのですがあまりにも非現実的なキャラと舞台設定をしてますので
こんなのありえない、という感情は一切捨てるべきでしょう
いやまぁそもそもどのゲームもこれなんてエロゲ?とかいわれるくらいなんですけどね
ただ前作もそうだったけど舞台背景を無駄に詰め込みすぎてる感じがあるので
本編でうまく処理できているのか、というのか課題でしょうか
キャラクターは癖があるものの総じて魅力があります、一色ヒカルさんメインヒロインは久しぶりですね
いまや完全風音さんにお株を奪われてしまった感がありますが、それ以前はこの人の天下だったのに・・・
あ、でもこの作品にも風音さんでてる・・・そういえばTHADにも・・・どんだけ(´д`)
※別に嫌いじゃないです、ほめらじも聞いてるし
テキストとシナリオはうまくはちゃめちゃドタバタ感をだせてると思いますが本編では多少緩急が欲しいところ
最後までこのノリでいくのはちと苦しい、いろいろな意味で

残暑見舞い申し上げます。
めろめろキュートから発売。前作のドラクリウスは中々面白かった記憶があります。
今作は、田舎の村があとわずかでダムになってしまうという設定のお話
ダムに沈むことが決定してても割と近くの場所に全員で引越し、学園生もうその町の学園に全員入る
ということが決まっているので雰囲気としては沈んだところもなく明るい感じが出ています
田舎物っていうのは好きなジャンルではないんで、うーむといった面持ちで始めたんですが
意外や意外かなり面白い
キャラクターがよく活きてる感じ、特に主人公が鼻につかない、「いい奴」なので主人公みてるだけでそこそこ楽しい
登場ヒロインも可愛くしっかりと個性をもってるのはいいですね
なんたってツンデレが二人もいますよ?
幼馴染、学園のアイドル(実際にアイドルだけど)、お堅い感じの委員長
とテンプレぽい感じもしますがそれはそれでいいものです
だってツンデレが二人もいますしね!そのうちの一人は金髪美少女ですよ+お嬢様
ピンポイント属性なのは確定的に明らかなのでこれはもう!
CVも割りと好みなのでキャラクターに関しては言うことない!男キャラも活きてますしね
テンポは丁度いい感じで見せるところは見せ、飛ばすとこは飛ばす
みたいなメリハリがあるのでさくさくと読み進められます
テキストにもそれは現れていて、無駄がなく読みやすく印象をうけました
あれこれひょっとして当たりじゃね?wwwwと思ったデスヨ
これは購入検討に入れる余地有り!
少なくともかみp・・・おっとそろそろ寝ないとまずい時間だ
今日はここまでのようだな


ということでまた今度!
見上げた空におちていくのレビュー公開予定なんだぜ!
[PR]

# by minatokako | 2008-02-08 01:38 | エロゲ | Comments(0)
2008年 02月 06日

実は2月29日も相当に激しい件について

ここ数日エキサイト側のサーバートラブルのせいで更新できなかったです
なんか書こうかなーって思ってた事があったんですが忘れちゃったんだぜ☆

はてさて、なんともまぁ珍しく今の時期は暇なのでそれなりに趣味の時間をとることができています
さすがに旅行とか長期的なことはできませんがこの時期を利用して、普段できないことをやろう!
とおもった次第ですが、友人がみんな目が死んでる

はわわ、これはそっと一人で何かしてたほうがいいですね
ということで我が家の押入れに眠っているバベルの塔をダルマ落としのようにこう

スコーン

と崩していきたいところ
もう下の方にある箱は店売りできないほどに押しつぶされているのは確定的に明らか
というわけで発掘しましたコレ『見上げた空におちていく』、通称みあ空
インストールしてちょこっとやって力尽きたのでレビューは後日書きたいと思います

そして、過去を振り返るだけでなく前を見ることも忘れない私、新作カレンダーチェックは怠りたりません
しかし2月はどーにも小粒、なんでかなーと某所のカレンダーをみていたら
なんてこったw閏年が熱いww
4年に一回しかない29日、しかもその日が金曜日とかいう恐ろしい偶然の魔力なのか
なんという新作ラッシュwwwなるほど、ここに戦力集中なわけですね
私の購入予定作品は
・Toherat2 AD
・ノストラダムスに聞いてみろ
・超昂閃忍ハルカ
ふーりんのドラマCD、じゃなくてかみぱに
正直な話THADにはなんら期待してないし、ぶっちゃけどうでもいいんですが
世間のお祭騒ぎにのりたいじゃん!!というだけの理由です
THADは攻略ヒロインに魅力を感じられない・・・一応前作のメイン二人は攻略できるみたいですけど・・・
ノストラは以前語ったので割愛、かみぱみも同様
ハルカはアリスソフトなんでお布施です、布物特典も欲しかった
お布施というとあれですが、なんだかんだでアリスの高価格ソフトはしっかりしてるので期待してます
恐らくこの4つが売り上げとしても上位を占めるでしょうね、つかTHADの勝負はついてるから
発売ソフトは全部で30本弱、通常版とかそんなん抜けば25本くらいなのかな?
となると事前人気ソフトに埋もれてしまっている作品を見逃す可能性ががががが

大丈夫・・・俺の財布は・・・まだ・・戦える!

給料直後なんで多分そのときだけは余裕だぜ!
ということでその他のゲームを体験版を通して検証していきましょう これ前もやったね

本日ご紹介しますのはこれ
「朝凪のアクアノーツ」
中々に可愛らしい絵がポイントで、なんといっても青山ゆかり嬢がでている
ゆかり教育をCanvasから受けてる自分にとって見逃す隙はなかった
題材としては学園恋愛物なのかな、ヒロインが人魚というアクセント付き
体験版はメインヒロインの正体が人魚だった!というところあたりまでのもの
導入部だけのせいか、キャラクターの顔見せ程度だけであったもののそれなりに世界観は伝わってきた
今後展開ががドタバタコメディに動くのか、それとも人魚との学園生活を段々とシリアスに持っていくのか
全く読めない現状では購入に踏み切るだけの判断材料に乏しい
シナリオとしてはキャラクターを押し出していって、そこに味のあるシナリオを添えるタイプだと面白そう
だって、友里子(CV青山ゆかり)が可愛いんだ!
下手に上げて落とすみたいなシナリオにしてキャラの魅力を殺さないで欲しいw
ただ友里子って主人公の一卵性双生児の姉なんだよな
ソフ論の規制緩和による近親ものは昨今異様に増えてきてるけど、湊も実妹だしな
まさか双子までくるとは・・・・・wさすがにそこまではどうなの?とかは思っちゃうね
だって自分と瓜二つの人間なんだぜ、さすがに無理だろうwwww
というか双子相手に惹かれちゃう主人公もどうかと思うのですが、深く考えちゃだめなんでしょうね
さて、一番気にするところのテキストは悪くない感じで、さくさくと読めるのは安心
この手のゲームで怖いのは共通ルートの無駄な中だるみだからね
とりあえず微妙に友里子シナリオへの好奇心が抑えれません
は!?これが狙いか!



ていうかこんなことばっかりやってるから積みゲが消化できねーですよ・・・orz
でもほら、体験版って手軽に終わるからなんか楽しいじゃない・・・
[PR]

# by minatokako | 2008-02-06 22:26 | エロゲ | Comments(0)