ちょっとアナタ!オタクですよっ!

minatokako.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 06日

実は2月29日も相当に激しい件について

ここ数日エキサイト側のサーバートラブルのせいで更新できなかったです
なんか書こうかなーって思ってた事があったんですが忘れちゃったんだぜ☆

はてさて、なんともまぁ珍しく今の時期は暇なのでそれなりに趣味の時間をとることができています
さすがに旅行とか長期的なことはできませんがこの時期を利用して、普段できないことをやろう!
とおもった次第ですが、友人がみんな目が死んでる

はわわ、これはそっと一人で何かしてたほうがいいですね
ということで我が家の押入れに眠っているバベルの塔をダルマ落としのようにこう

スコーン

と崩していきたいところ
もう下の方にある箱は店売りできないほどに押しつぶされているのは確定的に明らか
というわけで発掘しましたコレ『見上げた空におちていく』、通称みあ空
インストールしてちょこっとやって力尽きたのでレビューは後日書きたいと思います

そして、過去を振り返るだけでなく前を見ることも忘れない私、新作カレンダーチェックは怠りたりません
しかし2月はどーにも小粒、なんでかなーと某所のカレンダーをみていたら
なんてこったw閏年が熱いww
4年に一回しかない29日、しかもその日が金曜日とかいう恐ろしい偶然の魔力なのか
なんという新作ラッシュwwwなるほど、ここに戦力集中なわけですね
私の購入予定作品は
・Toherat2 AD
・ノストラダムスに聞いてみろ
・超昂閃忍ハルカ
ふーりんのドラマCD、じゃなくてかみぱに
正直な話THADにはなんら期待してないし、ぶっちゃけどうでもいいんですが
世間のお祭騒ぎにのりたいじゃん!!というだけの理由です
THADは攻略ヒロインに魅力を感じられない・・・一応前作のメイン二人は攻略できるみたいですけど・・・
ノストラは以前語ったので割愛、かみぱみも同様
ハルカはアリスソフトなんでお布施です、布物特典も欲しかった
お布施というとあれですが、なんだかんだでアリスの高価格ソフトはしっかりしてるので期待してます
恐らくこの4つが売り上げとしても上位を占めるでしょうね、つかTHADの勝負はついてるから
発売ソフトは全部で30本弱、通常版とかそんなん抜けば25本くらいなのかな?
となると事前人気ソフトに埋もれてしまっている作品を見逃す可能性ががががが

大丈夫・・・俺の財布は・・・まだ・・戦える!

給料直後なんで多分そのときだけは余裕だぜ!
ということでその他のゲームを体験版を通して検証していきましょう これ前もやったね

本日ご紹介しますのはこれ
「朝凪のアクアノーツ」
中々に可愛らしい絵がポイントで、なんといっても青山ゆかり嬢がでている
ゆかり教育をCanvasから受けてる自分にとって見逃す隙はなかった
題材としては学園恋愛物なのかな、ヒロインが人魚というアクセント付き
体験版はメインヒロインの正体が人魚だった!というところあたりまでのもの
導入部だけのせいか、キャラクターの顔見せ程度だけであったもののそれなりに世界観は伝わってきた
今後展開ががドタバタコメディに動くのか、それとも人魚との学園生活を段々とシリアスに持っていくのか
全く読めない現状では購入に踏み切るだけの判断材料に乏しい
シナリオとしてはキャラクターを押し出していって、そこに味のあるシナリオを添えるタイプだと面白そう
だって、友里子(CV青山ゆかり)が可愛いんだ!
下手に上げて落とすみたいなシナリオにしてキャラの魅力を殺さないで欲しいw
ただ友里子って主人公の一卵性双生児の姉なんだよな
ソフ論の規制緩和による近親ものは昨今異様に増えてきてるけど、湊も実妹だしな
まさか双子までくるとは・・・・・wさすがにそこまではどうなの?とかは思っちゃうね
だって自分と瓜二つの人間なんだぜ、さすがに無理だろうwwww
というか双子相手に惹かれちゃう主人公もどうかと思うのですが、深く考えちゃだめなんでしょうね
さて、一番気にするところのテキストは悪くない感じで、さくさくと読めるのは安心
この手のゲームで怖いのは共通ルートの無駄な中だるみだからね
とりあえず微妙に友里子シナリオへの好奇心が抑えれません
は!?これが狙いか!



ていうかこんなことばっかりやってるから積みゲが消化できねーですよ・・・orz
でもほら、体験版って手軽に終わるからなんか楽しいじゃない・・・
[PR]

# by minatokako | 2008-02-06 22:26 | エロゲ | Comments(0)
2008年 02月 03日

Garden レビュー

最近妙に寒いですね、雪なんか降っちゃったりなんかして
寒そうにコートを着たリクルートスーツの就活生とかを見かけると微笑ましくなります
働いたら負けかな、そんな風に思っていた時期が僕にもありました
この時期になると学生時代の後輩から色々相談を受けます
だが、若者よ、相談する相手は考えようぜ!と思うのですがどうなんでしょうね
自分も就職活動してた時期はそう遠くないものですが、よくもまぁ頑張ってやってたものです
もう一回やれとかとか言われたら死んでもお断りです
自社に骨を埋めるつもりなので、末永く使ってください・・・と心の底から思います・・・

さて、本題
別にそこまで忙しくはなかったものの、中々プレイできずにいたGardenですが
この土日を使って襲い掛かる睡魔と戦いながらなんとかクリアしました
例によってフルコンプではなく絵里香と桜子ルートのみのクリアとなります

評価:B
※ただし、2ヒロインルート削除を割り切った上での評価です

あれ、思ったよりも評価が悪くない?
そうなんです、ゲームの面白さとしてみればどうってことのない普通のゲームです
ただ、こう、起伏のない単調なイベントというかシナリオが延々と続くので
物語に張られた伏線に想像を巡らせるというか、先の展開の期待に胸を躍らせるといったようなことが起き難い
ただ純粋に、心に傷を負った主人公とそれを取り巻く優しい仲間達との群像劇を垣間見る
といったものなので好みは分かれるところ
ちなみに自分は余程キャラに愛着を持たない限りこういうゲームは苦手なジャンルである
故に何度もモニタから離れたし気がついたら別のことしていたり、寝てしまったこともしばしば・・・
キャラクターはそれぞれ味付けはなされているものの、どれもイマイチ自分にはぐっとくるものがなかった

竜胆愛先生を除いて
でも、攻略ルート削除されてらぁ#なってこった

シナリオは仲間との触れ合いを通して主人公が前向きに自分を取り戻し、
その中で特定のヒロインと心結ばせ、そのヒロインの抱える問題を乗り越えて晴れてハッピーエンドというもの
主人公自体がヘタレではないもののネガティブ思考の人物なので明るくコメディ溢れる作風ではないけど
仲間との優しい触れ合いというのは見ていて清々しく暖かいシナリオだと思う
それにあわせるBGMもよく、作品の雰囲気はとてもいい
ヒロインの抱える問題というのもハッピーエンド前に1つ落とすみたいな強引なものではなく
前向きに取り組んでいこうみたいな感じなので後半は暗いイメージはほとんどない
ヒロインルートに入るとひたすら恋人の甘甘な展開が続き最後まで維持し続けるというもの
微笑ましくみてしまうのは歳かな・・・あーやだやだ

といった感じで、上記のような作風が好きな人にはオススメしてもいいかな?
と思ってしまいます。しまいますってなんだ
文章も読みやすいですし、場面の動きも適切なので中だるみはあまりありません、私は眠くなりましたが
注目のパートボイス、スクリプトバグも最新パッチをあてればほぼ問題ありませんでした
ルート削除キャラにさえ目をつぶれば値段も安いですし、やってみてもいいんじゃないでしょうか
ただ削除されてるキャラにもフラグたちまくってるのでどうにも気になりますけどねw
というか
早く先生ルートをやらせろ

最後にシステム面での不満を少し
ページが変わる際のページを捲る様な効果音はどうにかしてほしかった
なくてもいいし、はっきりいってうざい
カットするためには効果音自体をきることになるので、あってもいいものきってしまう
ウインドウ、バックグランドの濃さは調整できるようにしてほしかったかな
慣れるとそうでもないけど終始暗いので、物語自体も暗くなったようで凄い気になる・・・
せっかくのCGとかももったいない
[PR]

# by minatokako | 2008-02-03 22:21 | エロゲ | Comments(1)
2008年 02月 01日

( ゚∀゚)o彡゜ふーりん!ふーりん!

ネタは熱いうちに打てってことで本日2つ目のエントリです

以前のエントリで買わないと公言した、かにぱみならぬかみぱにですが

謀ったなッ!? メディオ担当!

こんなものみせられたら・・欲しくなってきたぞ、ゲーム本体がってよりおまけCDが
※激しく18禁ですリンクにはご注意ください

く、くそう・・・ふーりんファンとして・・・こんなものみせられたら・・・
買うしかないじゃないか!

( ゚∀゚)o彡゜ふーりん!ふーりん!

体験版をやったかぎり絶対自分には合わないゲームのため、完全なる無駄遣い
しかも2/29はすでにTHAD、ハルカ、ノストラと3本予約済み
んでもってここ最近何故か生活必要経費がかさんでいて、あんまり財政はよろしくない
以前のブログ記事を見れば明らかにわかることなのですが
井村屋ほのかさんと並んで二台双璧をなすほど好きな佐本二厘さんことふーりん
通称おとぼくの貴子からそのお声の虜になったわけですが
え?井村屋さんとどっちが好きかだって?

饅頭を二つに割って、どっちがおいしいのか?と聞く様なものだよ

でも、微妙にふーりんのやるキャラって自分的な当たりが少ないという巡り合わせ・・・
もはやキャラというよりふーりんとしてしかみないことが多いんですけど
いやもちろん貴子はもちろんかにしののしのとか、はぴねすの準とかねいっぱいいますよ、えぇ
でもあれだよ・・・ほら・・・この発売された

マリーで倍プッシュだ出演さくらシュトラッセ

あぁおとぼくの貴子さんに並んでより一層ふーりんファンになる作品になりました
本人のNGなのか、事務所の意向なのかはわかりませんが
自分が記憶してる限り、エロ度が過度なゲームには出演してないはずのふーりん
リンクを飛んで確認してもらいますとご理解いただけると思いますが、、、、
これはエロイwwwww
ふーりん作品からすると過去最大だと思うさすがにこれはww
てなわけで物凄いレアなんですよねん、だからファンとしては見過ごせないじゃない
つーか
担当さん、アナタが神か・・・
ここで逃すとこんなエロイふーりんに二度と会えないじゃないか
買うと決めたもののゲーム自体にはさほど興味がないため、予約ページのカート画面で唸って悩むこと30分

買わないでする後悔は、買ってする後悔よりも未知で恐ろしいものだ

買わないでする後悔は、二度と手に入らないかもしれないことも考慮するとひきづります
でも買ってする後悔は、額を問わなければ入手手段としては比較的楽な金銭的なものです
苦しむならどっちだということで・・・

俺はポチるぞ!担当おおおおおぉぉぉぉぉぉ

ということでカカット予約しちゃいました
今日から食事は超節約していこう・・・orz

ただなんだろうな・・・このちょっとした寂しさみたいな感情・・・
[PR]

# by minatokako | 2008-02-01 23:47 | エロゲ | Comments(0)
2008年 02月 01日

暁の護衛体験版 レビュー

興味を引かれたのはふらふらっとネットさまよっていたときのバナー
トモセシュンサク氏の絵に引かれてなんですが、いや実に自分好みの絵すぎた
実は同氏のサークル関係のものはいくつか持ってたりするんで
以前に絵買いする原画家に名前をあげませんでしたが相当好きです
というかあげなかったのは原画作品はたぶる先生らいふっしかやったことなく
アリスにしては微妙なゲームだったわけで・・・
今回に関してはさらに絵のレベルが上がってる気がして思わずバナークリックで
公式から体験版落としてきました

さてやってみるとこれがなんともまぁ
自分好みで面白い
主人公がちょっと捻くれてるアウトローで、実は頭もよく腕もかなりたつのに
周囲にそれを悟られないようにするために凡庸に過ごしているという設定にすでにwktk
ボディーガード候補生の男子学生と、超上流階級のお嬢様の女子学生で実は超人の癖に
マンツーマンでペアになるわけですが、はなからボディーガードになる気のない主人公が素敵です
何故そんな風に主人公が凄いのかとか、ボディーガードに興味がないのに何故学園に通っていたのか
など、主人公自体に謎と複線をはっている手法は割と先が読めないので好きです
迫り来る悪と、無敵主人公がヒロインを守るために戦うという設定はいいですね
やる気のない主人公が段々自分の力を露出していって意識を改めていくプロットになると思うのですが
そういった描写が大好きなのでどううまくシナリオにしてくれるのか楽しみでなりません

しかし設定や世界観が自分好みだといっても、世の中それをうまくいかしてくるゲームは割りと少ないです
設定をいかしきれてなかったり、異様にテンポがわるかったり、シナリオに整合性がなかったりetc・・・
しかしこの作品、少なくとも体験版時点ではかなりいいシナリオしてると思います
登場するヒロインも原画と相まってかかなり可愛いです、変な癖もないですし
主人公が好きなせいもあってかスキップせずに全場面を読めましたし、テキストに無駄がない
主要なやりとりと会話を中心に場面がぽんぽん進むのでリズムとテンポがいい
盛り上がりのない日常シーンもこうぽんぽん進んでくれるとサクサク読めていいですな
ただ・・・若干・・・テンポはやすぎね?wいくらテンポがいいのが好きだからって
せっかくいい原画とキャラしてるんだからもうちょっとやりとりがみたい!という願望がw
あと主人公にもうちょっとかっこよく孤高を貫いてほしかったんだけど、ちょっと3枚目に描くシーンが多く
微妙なところで善人ぽいところが残念、もちろん私は体験版では電話はぶっ壊しましたよ?

最後にちょっとキャラ評
まず最初に絵に惹かれたキャラが彩、一番デザインが好き、バナー絵とか壷過ぎて困る
ただ、キャラクターとしてはいかにもな内気なお嬢様って感じなので、どうにも先が見えそうでなんとも
テーマとしてはお嬢様の内面の成長と主人公の支えなんでしょうかね、多分
メインヒロインの麗華は、ハイハイ、ツンデレツンデレ、ツンデレ好きだからね、自分は
主人公への興味が信頼に変わっていく感じでデレていくんだろうなーツンデレマニアの自分にはわかっていてもたまらない
ただなんでロリっぽい外見にしてるんでしょう・・・w
そしてゲームをやって一番気に入ってしまったのは
ツキ可愛いよツキ
やだ・・・なにこれ・・・こういうミステリーなキャラは守備外だったんですけど
主人公との掛け合いが面白く、そしてなんといってもメイドさん!
キャラデザも好きだし、ツキが今のところ一番いいですね

ということでツキを特典にしてるところで購入決定!
応援バナーはらせていただきます、興味のある方は体験版をやってみてくだちぃ

『暁の護衛』を応援しています!
[PR]

# by minatokako | 2008-02-01 21:47 | エロゲ | Comments(0)
2008年 01月 31日

Gardenとはなんだったのか

いきなりですがGardenが大暴落しています
大人買いをできるようなってからそれなりに年月がたちますが
ここまで酷い状況をみたのは初めて
いやだって・・・発売日当日中に中古はもちろんのこと新品ですら値段を下げまくる始末
しかも日が経つにつれて歯止めがきかなくなっている状態
各ショップの店員も悪くもないのにお詫びの口上をブログ等でする
ユーザーのメーカーに対する当たりは完全に詐欺の罪状
ショップとしても抱え込みたくない中古在庫、問屋からの仕入れ値割れ・・・まではいかないでしょうが
売れるはずがないのもを仕入れてしまった時点で大赤字、しかも大量に
このゲーム何故こんなことになってしまったんでしょう?
メーカー及び製作者サイドが庇い様のないダメさ加減
というのは他のところで散々既出なのでここでは言及しません
所詮私は、当日に8000円以上出して買ってしまった被害者じゃないですしね
その人たちの怒りを差し置いて言及するのも申し訳ないので
この地雷ゲーム、スタッフの犯した原因をまとめて見ましょう

1.シナリオの見せ方と商業上のプッシュからみてメインヒロインであるはずのキャラ√削除
2.攻略対象であったはずのキャラ√の削除
3.音声バグ、フルボイスのはずなのにパートボイス
4.スクリプトバグ、CGが勝手に差し替えられてたり、立ち絵管理がおかしくゲームの進行に支障をきたす

3と4に関してはパッチによってどうにかなっている・・・?らしいのでとりあえず不問
でもユーザーにデバックさせるってどうよ?とは思うけどw
まぁ過去にGパッチとかやったとこもあるしね・・・

問題は1と2なんでしょうが、明らかに攻略キャラとしてうたっていたはずなのに
マスターアップしてる時点でその√がない状態で出荷するという状態なのに
出荷するまで黙っていたということがそもそも詐欺行為なんじゃ・・・と
しかもですよ、特典とかにまでなってるメインヒロインですよ
うーん・・・同様のケースを持った他のゲーム
・ディエスイレ
・おたくまっしぐら
・つくしてあげるのに
がありますね、ディエスも同様に無断√削除とかしてきたうえ、
(憶測ですが)ライター逃亡による中盤以降のソードマスターヤマト(←知らない人はぐぐってねw)化
してる割にはここまでの相場の変動はなかった・・・・
それは多分ここまでふざけた真似をしてくれても、他の無数にあるクソゲーよりは遊べる要素がある
ということなのかもしれません、許せないですけどね
公開してたCGを発売日に差し替える詐欺まがいの行為も「画面は開発中のためry」で切り抜けることも可能でしょう
おたぐらに関しては・・・あぁそうか、これがGardenに近いものがありますね
ただメーカーの信用度と事前人気をみるに、被害はそこまでひどいものではなかったのでしょう
一応メインヒロインルートはサルベージできますし
つくしてあげるのに、関しては個人的には青山ゆかりファンだけに○んでくれとは思いますが
CG含め、攻略できるとは一言もいってなかったしゲームとしては遊べるのでというのと
出荷数がそこまでもなかったのでしょう
ともすると完全にユーザーをだましたGardenの罪はおたぐらなみに重いのかもしれないw

だがしかし!!!

そうなるとちょっと興味が湧いて来るのがこの私なのだよ、はははははh
ここまで値段が下がってるなら逆にネタとして特攻できるチャンスなんじゃないか
幸い削除されたメインヒロインは最初から攻略する気がなかったのでlol先生は残念だけどorz
ということで散々前置きが長くなりましたが
(σ´∀`)σゲッツ
近いうちにレビューあげちゃうぜwww
[PR]

# by minatokako | 2008-01-31 22:46 | エロゲ | Comments(0)