人気ブログランキング |

ちょっとアナタ!オタクですよっ!

minatokako.exblog.jp
ブログトップ
2010年 07月 28日

PARA-SOL レビュー

評価:C-

終わってからの感想を一言

え?

一拍おいてもう一回

え”?

そしてゲっとなりました
うん、実はそうなんだ、やっちまった・・ふふっ・・・








PARA-SOL レビュー_d0143135_21564530.jpg


お金を返してとはいいません、時間を返せともいいません、ただ、ただ叶うのであれば
ポチった瞬間の自分をボコボコにしてやりたい

はぁ。。。まぁしょうがないんでね、レビューっていうかね、レポートを書きますよ
まず、シナリオ自体が意味不明なんだよ・・・どうすりゃいいんだよ
あぁそうだよ、理解力がないっていうのはわかってるよ、途中ちょっとスキップしちゃったのも認めるよ、でもな
意味不明なんだよ、世界観が・・・なんだよこの・・・嫌な感じに絡みつくような残尿感

カーネリアン氏に当たりなし、伝説はまだ生きているっ!!

よし、そろそろまじめにやろう
このゲーム、まず世界観がかなり独特です、独特というかいわゆる正念バトル漫画風というか、昔ちょっとはやったRPG風な世界観とシナリオをしています
熱血系ではないのでバトル漫画ではないか・・・RPGのが近いな
RPG系のお話を紙芝居にしましたって感じです
聞きなれない単語がゴロゴロでてきて、物語の中で勝手に自分で解釈して、理解していってね感じ
まさにRPGですよね
神羅カンパニーとかソルジャーとかでてきて、魔法とかでてきたりしてもだれもFF7につっこまないっしょ
そんな感じです

シナリオは若干の差異はありますが一本道、エンディングは1つです、まんまRPGっすね
でもRPGって色々世界を移動したり、冒険したりするじゃないっすか
でもPARA-SOLは基本同じ場所でずっとストーリーが展開するじゃないっすか、なんか嫌じゃないっすか
まぁねぇ・・・最初から戦闘と移動のないRPGだと思ってかかれば許容できなくもない演出ではあるんだけど
いきなりしき切れトンボ状態になるんです
序盤からOK
中盤がかなりじれったく動きのない日常シーンが続いて
それを我慢してるとだんだんと登場人物が増えてきて、役者はそろった!おぉこれから本当の舞台が始まるのか!!!
って思ったらはじまねーで、急にわけのわからない展開にもっていかれて、ぽっとでのラスボスが暴れ始めて、えぇお前の役目ってそうなの?みたいなキャラの変化があったり
あれーラスボスの声、レイちゃんと同じだけどラスボスってレイちゃんなのー?とかよくわからないままオワタ。つか、オワタwww

本当にこの後半の失速ぷりが笑えないす
途中で制作費がかさみまくって、未完だけどなんとかまとめて出さないとって感じがチョーー伝わってくるんですケド
いやねーRPGっぽい感じもよかったし、まぁ一本道なのもいいよ
一本道だからハーレムルートになってるのもいいよ、恋愛描写が全くないのもまぁいいよ

だけど後半の手抜きだけはだめだ

失速のさせ方が、本当にこれから盛り上がるのか!ってところで失速に入るから本当に救えないのよ
アッー!あーあーあーあーあーあーあーあーあーあ
もうだめ、なんかだめ
正直出来はDくらいなんですよ、絵だけはいいからC+なんです
もうさーのどかとか超イイキャラしてるのに、せっかく心から打ち解けて、人の心を持つようになったその瞬間、いきなり瀕死になって、見せ場もなく終幕を迎えてもうでてこないとかどうよw

あとね、許せないこと、最後に1つだけ
こりまくった設定、なんとか脳内補完駆使して理解し、把握しても
なんの役にもたたねぇ!ヽ(`Д´)ノ

よし、まとめちゃうぞ
未完詐欺ゲー
設定で広げすぎじゃったので回収できない、このままじゃいつまでたっても完成できない、開発費が回収できないスパイラルなのはみえみえのヴァレヴァレだよ
いや知らないけどね、きっとそう
アリョーシャの体にもどったはずなのにラストで小次郎に戻ってます。
もう意味不明!!!!!!!
もううううう絶対!オービット系はかわねえええええええええ

by minatokako | 2010-07-28 22:25 | エロゲ


<< ブラック企業とホワイト企業      黄昏のシンセミア レビュー >>