人気ブログランキング |

ちょっとアナタ!オタクですよっ!

minatokako.exblog.jp
ブログトップ
2019年 01月 23日

月影のシミュラクル -解放の羽- 感想

評価:C+

なんでもいいからDMM認証だけはまじでやめてくれ。
PlayなんとかっていうDLsite系の認証は全然オッケーだけどDMMだけはまじでほんとやめろ。
DMM認証ってだけでクソゲー認定したくなる。

で、
ゲームは面白かったのか?
といわれると

うーん、イマイチ

なんていうのかなロケットダッシュしたけど後半一気に沈んでいったみたいな
3コーナーまではゆうゆうと先頭で見せ場作ったのに4コーナーではどこいるのかわからなくなった
そんなゲーム

実際前半の見せ方はひき込まれる、すごい
ゲームの雰囲気っていうか田舎の伝奇物っていうのを少ない登場人物と場面ながらうまく見せていった
謎がチラチラしているところくらいまでがこのゲームの最高潮

こんな答えだったらいっそ謎のままでよかったと思うほど中盤から終盤までのクソ展開
むしろ途中でライター変わったのか?と思うほどのゴミ、生ゴミ、クソが
伝奇系のラストが超展開のファンタジーで〆てくるのはあっぷりけの"私が望んでない"お決まりなので
まぁそれはいいんだ
いやよくないけど
でもまぁしょうがないんだ

ラスボスが巨大な蜘蛛とかでてきてもそれはもうしょうがない

結局何が糞ってメインヒロインの動かし方がひどかった
これにつきる
メインヒロイン中盤まで化け物扱いしてて主人公再度の敵だったはずなのに
何故か終盤において、ヒロインが悪いやつだったのは主人公の周りのやつが悪いやつだったからだ!
とかなんだか納得できない不可解な理由によって悲劇のヒロイン化する流れに反吐以上の何かが出た
この辺いろいろ突っ込みどころがありすぎてなんかもう、なんだこれ感がすごくてどうでもよくなった
いろいろ曰くがありそうな伏線張っておいて、その伏線がまじでどうでもいいお粗末さで
一瞬メインヒロインか?と思いそうな別キャラとキャラデザが同じでCVも同じなのに
それが先祖だからというまじでくそどうでもいい理由以外に何もないって薄さとかもなんかもうひどい

そんな伏線ならはるんじゃねーよ

といいたい、凄くいいたい

メインヒロインって書いてるけど実質ヒロインはこの1人で
他のキャラのルートに進むとまずBADENDです
しかもこのBADENDをみないと進めないっていうね
そこまでしてメインヒロインを優遇してるのに上記の不可解さによって全てをぶち壊してる


個人的な希望という会見だけど
紅(メインヒロイン)が実在することは主人公だけがしっていて他の誰も知らない(封印をといたのは主人公
紅と零との対比で読み手を翻弄していく感じにして欲しかった
味の出ないガムだけど零を匂わせてやっぱり紅だったみたいな展開で
すべての伏線の紅に集めてから紅の業を払うみたいな展開の方が好みだったな。。。。

まぁ2000円ちょっとなんでその価格ならまぁ
でもプレイして失った時間はプライスレス



by minatokako | 2019-01-23 21:15 | エロゲ | Comments(0)


<< Sugar*Style 感想      宿星のガールフレンド2 感想 >>