人気ブログランキング |

ちょっとアナタ!オタクですよっ!

minatokako.exblog.jp
ブログトップ
2019年 03月 23日

[自慢回] これが総額80万のPCだ!

というわけでPCが届いていろいろ組み込んで動作確認などなども終わり落ち着いたので自慢回記事。
とはいっても世の中PCいじりが趣味な人からしたら雑魚中の雑魚だと思うけど。
でもPCなんてネットサーフィンと紙芝居ゲーしかせず、adobe製品が快適に動けばいいレベルなので、
まじでここまでのスペックのPCは不要なんだけど

むしゃくしゃしてたからしょうがないね

d0143135_01150554.jpg
買ったのはもちろんのサイコム。
でもゲーミングPCじゃないのでただの水冷PCを買った。
RGBキラキラに憧れる歳はすぎてたんだけどもう一度それっぽいゲーミングPCにしてみたくてちょっと光ってる。
MSIのLightning ZなんてTITAN越え性能っていうのも大きかったけどこの光っぷりで買ったからな。。。
同じくMSIのGAMING TRIOなら18万で買えて性能はベンチに命かけてる人じゃなければ誤差レベルだ。
Lightning Zは21万なので3万円で性能数%(5%以下だと思われる)を上げるのもどうなのかと。
OC耐性がLightning Zのほうが高い説はあるけども(つまり冷却性能が高い)、私は定格だしなー。
じゃあなんで買ったんだよって話なんだけど、もう一度言うけど

こっちのほうがピカピカ光るからだよ!

あと私が基本
d0143135_23352590.jpg
という思想だからだというのもある。
コスパに重きを置く人は間違いなくGAMING X TRIOのほうがいいだろう。

さてまぁそんなんはどうでもよく、このRTX20シリーズってのは巷で突然死だのなんだのって騒がれまくってて初期不良率及び故障発生率がとんでもなく高いことで有名なんだけど
20万弱のパーツが即ぶっ壊れるとか頭おかしいとかそういう次元じゃないよね
しかもPC業界ってメーカーに出して修理してもらうとかそういうスタイルじゃないのね
基本メーカーまでの距離が間に代理店挟んでるせいですごく通い
一応1年の保証はあるんだけど1年過ぎて壊れたらただの鉄くずになりさがるから超リスキー
世間では当たり個体、外れ個体があるようで、
まさに

20万円のガチャ

という鋼の精神を試される遊びと化している
問題が発覚して対策されたのかどうかわからないけど、最近発売されたモデルでもでてるらしいので完全対策ではないのだと思われる
メモリが怪しいと当初からいわれていて、代理店通して修理からもどってきた(あるいは交換対応された)人たちの多くがメモリの製造元がMicronからSAMUSUNGに代わっていたらしく、
SAMUSUNG製メモリなら大丈夫だという何の根拠もない噂がたったのだ
故障画像つきで情報提供しているからSAMUSUNG製の報告はないようなのですがるならここしかない

というわけで
頼むぞ、、、Lightning ぜええーーーーーっと
GPU-Zポチ

d0143135_01412207.jpg
Samsung!!!大勝利!!
でもMSIの公式ツイッターにあがっているLightningのGPU-Zのキャプチャ画像はMicronメモリだったので本当にガチャっぽい気がする
もちろん最新のMicron製が対策されている可能性もあるし、そもそも問題はメモリじゃない可能性もあるので真実はnvidiaしかしらない。。。

ただLightroomつかってるときに画面がちらついてノイズのようなものが何回かでたので

SAMUSUNG製だろうがなんだろうがダメかもしれない

ちなみにダメだった場合でも覚悟はしてるので1年以内であれば許そう。。。
でも取り付け取り外しが果てしなくだるいのでなるべくやめてほしい。。。


グラボの話ばっかりなので
そろそろPCに話を戻すけど、総額80万とかいってるけどBTOで注文してるので腕に覚えのある自作経験者(別に腕はイラン、時間と経験があればいい
ならもっと安くつくと思う
価格の最安値で計算してみた
CPU:9960X 21万
GPU:2080ti 20万
m.2:1.7万
m.2(optane):0.7
SSD:1.5万
HDD:5万
マザーボード:3.8万
メモリ 32G:3万
簡易水冷:1万
電源:2.5万
ケース:1.5万
BDドライブ:1.4万
OS win10Pro:2万
総額65万くらい
というわけでBTOに頼まず自分で全部組めば10~15万ほど安くなるはずだ。
サイコムの品質(動作確認など)とアフターサポートは確かに素晴らしいとは思うが
例えば32万で買えるRTX TITANをサイコム経由にすると組み込んでもらうだけで40万超えるのはどういう計算だ、とも思うわけだ。
その代わり確実に動作するパーツで絶対安心状態になるけどね。

というわけでこのPCでいろいろベンチってみたんだけど
FF15ベンチの4K高品質が7000弱の快適判定
FF14のFHD最高品質で18800
FF14の4K最高品質で11000前後
と巷ででてるLightning Zのベンチ結果をかなり下回る結果となった
WEB記事での使用CPUはi9 9900Kなので
ベンチマーク性能からするとi9 9960Xは9900Kに対して10%弱性能で劣るということになる
9960Xの値段は21万だが

9900Kは65000円で買える

9900Kを3個買える値段のCPUで10%も性能低いてどういうことじゃい!って感じなので
Xシリーズを買うという行為がよくわからない
そりゃコア数は2倍ありますからね、同時にできることは多いんだけど扱う人間が1人というところがボトルネックになって使いこなせない気がしてきた
もしくはソフト側でマルチCPUの並列処理に対応してくれないとこの値段の価値を見出しにくい
じゃあお前なんでXシリーズ買ったんだよって問いには
d0143135_23352590.jpg
と答えるんだけど
じゃあなんで9980XEじゃねーんだよってあるかもしれない
私はコスパなんてどうでもいいので確かに9980XEでもよかったんだけど、定格でしか使う予定がないのでクロックが低いCPUは嫌だったというわけ
なので本当は9960Xも嫌で、9940Xがコア数と周波数のベストバランスだったと思ってた
もっというならベンチだけなら9920Xのほうがよかったと思うんだけど
9920Xに妥協するくらいなら9960Xだなぁという謎理論で9960Xにした
でもこんなベンチで9900Kに大敗するなら9980XEでよかったなぁと後悔はしている。。。

最後に1つだけ
この新しいPCで今日1日過ごしてみたけど
まじで体感で1mmも性能の向上を感じない
ふつーの使い方で困るような性能のボトムは数年前に到達してしまっているようだ・・・・
フォトショップもそうだし、RAWからの現像速度もまじでほとんどかわらない

たぶんだけど、最先端のVRとかそういうのに触れようとしない限りは

もう10年このPCで戦えるんじゃないかな

VRはPSVRが VIVE PROを超える性能のものをだしてくれればわざわざPCに投資する必要ないんで。。。




by minatokako | 2019-03-23 02:29 | Comments(2)
Commented by at 2019-03-26 02:31 x
うん
全く意味のわからない記事でした。
が勢いと自慢話に楽しませてもらった。
なんていうか、好きなものに金つぎ込めるのうらやまけしからん。
Commented by minatokako at 2019-03-28 00:13
私も全然PCのことは詳しくないんです、実は。
形から入るので無駄にいい機材だけ揃えるっていう。。。

一番はWindows7のサポートがきれるのでWindows10PCを増税前に買っときたかったので必要経費ですね、そう経費。

これでももっとゲームやってもっとレビュー書けそうな気がする!


<< いやまじでほんと書くことないんすよ      ワイのLighitning z... >>