ちょっとアナタ!オタクですよっ!

minatokako.exblog.jp
ブログトップ

2008年 12月 30日 ( 2 )


2008年 12月 30日

真・恋姫†無双 ~乙女繚乱☆三国志演義~ レビュー

評価:C+

これ・・・・書かないとだめかなぁ、うーん・・・・
適当に書きます、なんというか、行間を読んで欲しいですね、うーん・・・の後らへんで

ゲーム内容は前作の恋姫無双とあんまり変わりません、ていうかほとんどいっしょ
シナリオ上で言うならどうでもいい時空ファンタジー要素が排他されて
三国志・・・ぽくはまったくないけど、国取りアドベンチャーものに変わったくらいですね
後登場キャラが割り増しになったことと、前作では蜀側ルート固定だったものが呉、魏ルートも選べます
1粒で3回楽しめる、なんて素敵なんでしょう
前作はなんだったんでしょう、お金は時間を返してっ!
ただエンディングに関してだけは前作とは違い固定です
つまりストーリー一本道
攻略キャラとかそんな概念はなく、ただのハーレムゲー化しています、どうでもいいけどね
前作との違いはそんなもの、新キャラに魅力を感じなかったり、前作がつまらなかった人は回避が無難です
私はとある事情のためプレイ・・・まぁそこそこにやれたのでよかったですけどマジデ

さてシナリオについて
色々突っ込みどころは満載です、三国志とか抜きにしても
プレイヤーからみても素性不明な主人公が、冒頭でいきなり三国志の世界に飛ばされちゃったところからスタート
最初に選んだ国の代表に拾われて、天下統一のために動くというものですが
主人公のアインデンティティがイマイチ低い
一応いきなり現れた主人公はお告げの天の使いという御輿ポジションに収まるわけですが
何故かどこの国にいっても王と方を並べる待遇を与えられます
蜀にいたってはトップ
武があるわけでなく、知があるわけでもなく、何故かもてまくるだけの主人公
いきなり異世界にとばされたのに妙に順応が早く、元の世界に戻ろうとアクションを起こすことはまったくない
というか、元の世界に焦がれたり、思い出したりすることすらありません

なにこのすげぇ違和感

心のそこからお前それでいいのかといいたくなりますね
ストーリーは天下統一の動きそのまんまに進みますが、いちいち端折られたりするわりには
前線での談話が異様に多いためイマイチのりきれません、書き込みと描写不足です
キャラ別のイベントは選択式でみていくことになるのですが
元の一本筋のシナリオには一切反映されないので、キャライベントをみる意味があまり感じられません
そのキャラが好きならどうぞって感じです
戦争はじゃんけんのミニゲーム方式です、足止めされるかんが強いだけで邪魔です
プレイ時間としては1シナリオ5時間程度とそこそこあるように感じますが、回想すると薄っぺらい
そんなシナリオ
もとよりプレイヤーに何を与えたいのかわからない
数だけは多いキャラですが、多い分魅力の掘り下げは弱くなってるのも考え物
これだったら攻略ヒロイン性にして、途中で分岐させる形にして戦争の中にドラマ性を持たせたほうがぐっと厚みがましたと思うんですが・・・

では国別ルート評を
とはいってもテキストの絶対量が少ないこともありそんなには差はないです
・蜀
前作のメインルートに桃香という新キャラが加わったもの
その分愛紗の出番が食われてます
展開としては王道、でもエンディングが一番弱いです
井村屋さんとふーりんが、某レストランゲーばりに絡むので一番頭がおかしくなりそうになるルート
・魏
3勢力の中では一番の戦力をもっている視点から出来るシナリオ
ただでさえいろんな意味で弱い主人公がさらに弱い
つまらないですがみんごs・・がでるのでその声をきくために耐える
・呉
種馬扱いされる主人公、もはやなんでもあり
ただ登場キャラの中で孫策が一番好きだったので割りと楽しめました
5章までは
突如6章で暗殺にあってしまい孫策退場
なぜ殺した
もうこの時点でやる気は下がりっぱなし
ほとんどスキップであとはよく覚えていません

そんな感じです
もうそろそろいいかな?
もういっちゃうよ?
ゲームについて語るのはいささかきついよ
もうね、このゲームね

声優ゲームだから

ぶっちゃけちゃうとそのためのプレイ
とにかく声優は豪華、豪華っていうか現状名前の挙げられそうな人は全員いる
とにかく有名なエロゲ声優詰めちゃいました、テヘッ☆みたいなゲーム

ちょっと名前をあげてみますね
※クレジットと名前が違うかもしれませんがめんどうなのでそこはご容赦を
某サイトからの転載になります
トラ 有栖川みや美
賈駆 青山ゆかり
陸遜 まきいづみ
張遼 AYA
趙雲 野神奈々
魏延 加賀ヒカル
孫権 風音
程昱 海原エレナ
黄忠 飯田空
厳顔 白井綾乃
呂布 井村屋ほのか
曹操 乃嶋架菜
夏侯淵 如月葵
諸葛亮 楠鈴音
周泰 桃井いちご
孫策 サトウユキ
董卓 木村あやか
袁術 巻田彩乃
許緒/璃々 倉田まりや
張勲 芝原のぞみ
馬岱 青葉りんご
顔良 青井美海
ミケ 西野みく
李典 水鏡
呂蒙 上原ともみ
文醜 紫華すみれ
夏侯惇 深井晴花
于禁 春日アン
黄蓋 紫苑みやび
馬超 桜川未央
陳宮 佐本二厘
郭嘉 ミンゴs
関羽 本山美奈
張宝 御苑生メイ
鳳統 九条信乃
楽進 五行なずな
孟獲 金松由花
張飛/華雄 芹園みや
シャム 金田まひる
公孫賛 柚木かなめ
張角 遠野そよぎ
荀彧 みる
甘寧 一色ヒカル
劉備 安玖深音
孫尚香 北都南
袁紹 このかなみ
周瑜 かわしまりの
張梁 桜野マヤ
何このキャスト凄すぎて吹く
男性声優もアナゴさんとか勇者王とか東方は真っ赤に燃えていたり
びっくりします、もう言葉ないっす
私の好きな声優さん全部出てます
ていうかア○マス声優ですぎwww閣下まででちゃってまぁ
それはさておいても、よくぞここまで集めた・・・・言葉がないです、ほんとすげーすげー

というわけで、声優に興味のある人は十分に楽しめる作品かと思います
それ以外の人は微妙だと思います
[PR]

by minatokako | 2008-12-30 20:08 | エロゲ | Comments(5)
2008年 12月 30日

ほしうた レビュー

評価:B
※諸事情により翠、くららのみプレイ

2ヒロインしかクリアしてない上、メインヒロインっぽい結衣、裏がありそうなれんげはスルーとか
正当な評価を下せない可能性は十分にありますが、個人的にこの世界観に限界を感じたので
というか私的にまともなキャラが翠、くららだけ、後はちょっと足らない子だったのがつらい
足らない子は攻略対象に入れるのはかなりきついです

さてゲーム本編としては、よくある海の近い田舎ものの話
とくになにか一本筋のあるテーマ、ストーリーが置かれているわけではなく
特に捻りのないボーイミーツガールなお話
いや・・・ほんと捻りも工夫もないシナリオで参っちゃうよ
雰囲気は~うたシリーズに近いものがありますが、近作はゆきうた、そらうたと比較してもちょっと面白みに欠けるような気がします
ただもとよりこんなもんだろうと思っていたのでショックとかはないですが
二キャラ攻略のみなので突っ込んだことは言えないのですが、微妙に柱にほしうたというテーマを使いますが
その扱いがなんとも中途半端ですね
特に観光の見所がない街、ほしうたという観光スポットを利用して町おこしをはかろう!
とかのテーマに沿いながらストーリーを展開させたほうがよかったかもしれないです
基本的に忠実にボーイミーツガールしてるだけなので
シナリオがヒロインとの身のない会話と日常イベントだけで進むので、中だるみというか
スキップしたくなるような前半から~中盤でした
終盤ようやくヒロイン側の問題と対峙し、解決に向かっていくような様までは本当にみどころがない
ガヤとか脇役とかをもうちょっとうまく利用できなかったもんか・・・・
とにかく、はっきりいって、大して面白くもなく、魅力のないシナリオだったためにBとしました

前半と中盤は面白みもない展開が続くので、話のテンポ云々より読む気があまりしません
大きな目で見てストーリーが動いていくようなシナリオがすきなんだなぁ
テキストは普通・・・・というかあまりよくはないです、もっとぽんぽんと小気味よく進んでくれたほうがよかった
ヒロイン側の視点をまったく織り込まないのもうまくない理由かもしれないです

そんなわけで個別ルート評を
・翠ルート
ルート自体は早めに個別にいくものの、くっつくわけでもなく、どうでもいい二人だけの日常イベントが面白くない
ようやくくっついたかと思ったら終了
どこに楽しみを感じればいいんでしょうか・・・
こういうストーリー主体じゃなく、どちらかというとヒロイン側のストーリー主体の場合もうちょっとヒロインを立たせないと
おまけでシーン数だけ追加されてもそんなんはどうでもいいわけで
なんだかなぁ・・・特に語るもない出来

・くららルート
もう飽きたよこの展開
いい加減にしてくれ
べつにほしうたが悪いんじゃない
この業界にはびこるお嬢様テンプレートがつらい、ライターももうちょっと捻ってくれよ
親に従うしかない政略結婚問題
もうなんか・・・こういう展開に嫌悪感すらもつようになりましたガッデム
絶対お金持ちのお嬢様に立ちふさがる問題って、第二のお金持ちの男の影ですよねー
主人公のことが好きだけど・・・でも!ごめんなさい!みたいな
もうやめてくれいい加減、そういうシナリオ
くらら云々のシナリオどうこうよりも、そんなオチにすべてがぶち壊された
まぁそれで閉めちゃうとあんまりなので少しフォローするならば
そんなおちが待っている前は、わりとふつーの恋愛ストーリーで悪くなかったです
くっつくまでも自然で、くっついてからのシナリオもそれなりにあったし

まとめ
いろいろ厳しいこと書きましたが、もう一度だけ言わせてください
ライターは安直にお嬢様=親の決めた結婚系のネタを使わないでください
本気でお願いします
後このゲーム、とても評価がBとは思えないほど酷評してますが、そこまで悪いゲームではありません
唯一にして最大の欠点は
あまりに魅力のないストーリー
というところだけでしょう・・・あとヒロインもイマイチ
御前のキャラか、なばためさんのキャラを攻略対象にしてくれてればもうちょっとプレイできたかも
[PR]

by minatokako | 2008-12-30 16:05 | エロゲ | Comments(4)